登録タグ:
用語集

か行


会員登録 とは
ネットオークションの利用者として、自分の氏名や住所などをオークションサイトに登録する作業手続きのことです。ネットオークションは売買に際して金銭や品物が移動するため、どこのオークションサイトでも基本的に登録が必須です。

開始価格 とは
最低いくらから値段を付けてほしいという、そのオークションのスタート価格です。出品者が最初に設定し、この価格を下回る値で入札しようとしても受け付けられません。

ガイドライン とは
ネットサービスを利用する際の運営指針です。ネットオークションの場合は各社で異なりますが、利用条件、入札に関するルール、出品に関するルールなど基本的な決まりごとが書かれています。サービスを利用するためには、このガイドラインに同意する必要があります。

型落ち品 とは
オークション出品物の状態を表わす表現で、最新製品が発売されたため相対的に古くなった商品のことです。パソコンや自動車、衣類など幅広いジャンルに使われます。最新モデルでないとはいえ、つい先頃まで最新モデルと呼ばれていた商品が安く購入できるため値頃感があります。

カテゴリ とは
出品物のジャンルのことで、出品者が決定します。入札したい製品名や型番が最初から分かっている場合は直接検索しますが、そうでない場合はオークションのトップページから「本、雑誌」→「コンピュータとインターネット」→「ハードウェア」といった感じで徐々にカテゴリを絞り込んでいきます。なお、明らかに出品カテゴリが違う場合は削除される可能性もあります。特にアダルト関係の出品物などは注意が必要です。

ガルオク とは
株式会社ガールズオークションが運営する携帯オークションサイトで若い女性に特化したオークションサイトで、ファッション・ブランド商品が沢山出品されている携帯オークションで、完全に無料でご利用いただけます。

季節外れ品 とは
季節によって需要が大きく変わる出品物のことです。たとえば、夏場に出品される冬モデルの衣類、暖房器具などが季節外れ品に該当します。値段そのものが格安だったり、送料無料、金券支払い可能など落札者にとって有利な条件が提示されることもあります。

希望商品数 とは
オークション入札参加時のオプション設定の1つで、複数個の同じ商品を入札する際の指定個数です。Yahoo!オークションでは、希望した数量を最終的に落札できない場合、「希望する数量を落札できない場合は、少ない数量でも落札する」かどうか選択することが可能です。

希望落札価格 とは
最終的にいくらなら売りたい、と出品者があらかじめ設定しておく価格のことです。出品物の数量が1つの場合、希望落札価格に達した時点でそのオークションは終了します。あくまで希望の価格なので、必ずこの価格で落札されるとは限りません。希望落札価格に届いていない場合でも、入札があればその中で最高値を提示した入札者によって落札されます。

キャンセル とは
オークションでの取引を取り消すことです。一度成立した取引をキャンセルすることはマナーに反するため、通常はキャンセルした側に「悪い取引評価」など何らかのペナルティが課せられます。落札者がキャンセルした場合、その次に高い価格を付けていた入札者が落札の権利を得る(補欠落札者)ことができますが、第三者が出品者のフリをして「あなたが補欠落札者になりましたので入金して下さい」と働きかける詐欺行為もあるため注意が必要です。

局留郵便 とは
自分宛に届けられた郵便物を、郵便局に行って受け取る仕組みのことです。ネットオークションで落札した商品の届け先を局留めにしておけば、出品者に自宅の住所を知られずに済むため、若い女性などによく利用されています。住所を教えたくない場合のほか、仕事などで外出が多いときに職場近くの郵便局に留め置いてもらえば、落札した商品を出先で受け取ることができて便利です。受け取りの際は本人を確認できるもの(免許証など)の提示が必要で、受け取りが遅れると送り主に戻されてしまうこともあります。なお、民間の宅配業者でも「営業所留め」が局留郵便と同じような感覚で利用できます。

銀行振込 とは
金融機関(銀行)に行って代金を払い込むことです。ネットオークションをはじめ、あらゆる取引で広く使われている代表的な決済方法です。窓口に行って直接現金で振り込んだり、ATMからキャッシュカードを使って振り込む方法があります。また、ネットバンキングが利用可能なら銀行に行かず自宅などからの振り込みもできます。郵便振替より手数料が高額になりがちですが、ネットバンキングで振り込み手数料を無料としている銀行もあります。

クッション封筒 とは
内側に緩衝シートが貼り付けられた特殊な封筒のことです。ネットオークションでは比較的小さくて破損しやすい商品(CDなど)の発送によく使われています。

クレーム とは
落札品の品質や取引時の応対について不満があった場合、苦情を申し立てることです。出品者も落札者も迅速な対応を心がけることはもちろん、出品物に傷や汚れがあれば最初にしっかり説明しておかないとクレームの原因になります。なお、ネットオークションでよく見られる「ノークレーム・ノーリターン」という記述は、事前に商品説明で書いたことだけに対して有効とされます。大きな欠陥があるのにわざと隠していた場合は、いくらノークレーム・ノーリターンと書いても無効です。

クレジットカード とは
使用者のクレジット(信用)に基づいて発行されるカードで、商品の購入やサービス利用の代金を後払いにすることができます。決済の手段としても有効で、ネットオークションの利用料金支払いや落札品の代金支払いなどにも使われます。

決済 とは
ネットオークションでは主に商品の受け渡しや、オークション利用料に対して生じる代金支払いのことを指します。決済方法は利用するオークションサイトによって異なり、同一のオークションサイトでも出品物ごとに出品者が選択することもできます。銀行振込、郵便振替、クレジットカード決済などさまざまな種類があるため、自分に合った決済方法を選択することが必要です。

検索オプション とは
出品物や出品者を検索するための設定項目です。オークションサイトによって細部は異なりますが、複数のキーワードや価格帯を組み合わせた出品物検索、出品者のIDによる一括検索などがあります。

コピー品 とは
ブランドバッグの複製品や、市販ソフトの違法コピーのことです。著作権など各種法律に抵触するため、管理の行き届いているオークションサイトでは運営側が常時チェックしたり、発見者による報告制度を設けています。削除されるのを防ぐためにコピー品であることを隠して出品されることもありますが、それを知らずに落札してしまった場合は原則として返品が可能です。コピー品による無用なトラブルを防ぐには、商品説明をよく読み、「パッケージや説明書はなくCDメディアのみです」などの怪しい記述がないかチェックすることが重要です。