漫画ブルーピリオドを無料で読める漫画アプリは?お得な漫画アプリ5選比較

ブルーピリオド 無料・キャンペーン情報

ブルーピリオドは綺麗な作画に、美術という独創性のあるテーマを合わせた、爽やかな青春ストーリーです。
本作はアニメ化され、さらに人気急上昇中の作品です。中にはアニメ続編を期待するファンの声が多くあがっています。

さらに大人気アーティストのYOASOBIと学生の青春を歌った「群青」という楽曲とコラボしたMVが登場するなど、話題性も高いです。
大人であればもう一度青春を思い出させてくれる、学生であれば等身大の主人公達から刺激を受ける、熱くて爽やかな青春ストーリーです。

そんなブルーピリオドですが、読んだことがある方も、まだ読んだことがない方も、お得に作品を読める漫画サイトをご紹介します。
また、ブルーピリオドのあらすじや見どころなど、作品についての情報もお伝えします。

「ブルーピリオド」の漫画が全巻無料、完全無料で読めるアプリ・サービスはある?

ブルーピリオドの漫画、全12巻を完全無料で読めるアプリ・サービスは残念ながらありません。

もし全巻無料で公開しているようなサイトがある場合、それは管理者の許可を得ずに掲載している違法サイトの可能性があります。

詳しくは後ほどお伝えいたしますが、上記のような違法サイトは思わぬトラブルに巻き込まれることがあるため、閲覧しないようにしましょう。

全巻無料で読めるアプリ・サービスはありませんが、一部無料であったり、クーポンやキャンペーンを利用することで、通常購入よりもお得に読むことは可能です。

「ブルーピリオド」が無料で読める漫画アプリ・サービス

ブルーピリオドを無料で読める漫画アプリ・サービスについて解説します。

全巻無料で一気読みできる漫画アプリ・サービス

作品を全巻無料で一気読みできる漫画アプリ・サービスはありません。

一部のサイトでは毎日1話ずつといった、「待てば読める」ような制限付きのサイトはありますが、待たずに一気読みすることはできません。

最新話を無料で読める漫画アプリ・サービス

最新話を無料で読める漫画アプリ・サービスは、全巻読むときと同じようにありませんでした。

期間限定、一部無料で読める漫画アプリ・サービス

単行本の冒頭を無料で試し読みできる漫画サービスがあります。

無料試し読みができる漫画サービスの例

  • ebookjapan
  • Amebaマンガ
  • U-NEXT
  • まんが王国
  • Renta!

上記の漫画サイトは1巻~最新巻まで全巻試し読みが無料となっています。絵柄や作風を確認したい方は試し読みで確認することをおすすめします。

また、Amebaマンガ・ebookjapan・まんが王国・U-NEXTの4つのサイトでは、2022/8/11まで限定で1巻の試し読みが増量中です。

通常よりも無料で多く読めるため、ぜひこの機会に読んでみてください。

「ブルーピリオド」が読めるおすすめの漫画アプリ5選

ブルーピリオドが読めるおすすめ電子書籍サービスについて5つご紹介します。クーポンやキャンペーンなど、それぞれのサービスによって内容はさまざまです。

ご自分にあった電子書籍サイトを選んでみてください。

Renta!

出典: Renta! (2022.6.19時点)

Renta!は名前の通りレンタルできる作品があるという大人気漫画サービスです。そのため、登録者数も800万人を超え、利用者は続々と増えています。

ブルーピリオドはレンタル対象作品ではありませんが、Renta!で用意されているキャンペーンや特典を利用することでお得に購入できます。

Renta!の特徴

  • 会員ランク特典でお得になる
  • ポイント購入時にボーナスポイントがもらえる
  • 入会特典として50%割引クーポンがもらえる

ブルーピリオド全12巻を購入すると、7,780ポイント必要で現金にすると8,558円です

もしポイントを10,000ポイントを購入すると、ボーナスポイントが500ポイント付くため全巻読めます。さらにランクによる購入還元率が常に1%、入会特典の50%割引クーポンを使うと、7,366ポイント(8,102円)で購入できます。

購入ポイント金額(税込)ボーナスポイント
100ポイント110円なし
300ポイント330円なし
1,000ポイント1,100円なし
3,000ポイント3,300円100ポイント
5,000ポイント5,500円200ポイント
10,000ポイント11,000円500ポイント
ポイント購入還元
会員ランク還元率必要な購入ポイント数
ブロンズ会員1%0~14,999ポイント
シルバー会員2%(毎月50%OFFクーポンプレゼント)15,000~49,999ポイント
ゴールド会員3%(毎月30%OFFクーポンプレゼント)50,000ポイント~
ランクによる還元率

U-NEXT

出典: U-NEXT (2022.06.19時点)
メリットデメリット
・最大40%ポイント還元
・アニメやドラマが見放題
・いつでも解約できる(無料トライアル中も解約可能)
・初回600ポイントもらえる
・月額料金が2,189円

U-NEXTは漫画だけでなく、映画、ドラマ、アニメなどさまざまなコンテンツが楽しめる配信サービスサイトです。

U-NEXTでブルーピリオド全巻を購入する場合、8,558円必要ですが、初回登録の600ポイントと40%ポイント還元を駆使すると、実質4,775円で全巻読むことができます。

月額料金が2,189円と少々高めですが、初月は無料になるので試してみる価値はあります。

月額料金が高いように感じられますが、基本プランへ加入している方は毎月「1,200ポイント」が付与され、支払い方法によってはさらにポイント還元があるため、元が取れるほどお得感があります。

また、ブルーピリオドのアニメも視聴できるため、アニメもまとめて楽しみたいという方にはピッタリです。

まんが王国

出典: まんが王国 (2022.6.19時点)

まんが王国は取り扱い作品数、試し読みも豊富と評判の漫画アプリです。

まんが王国の特徴

  • 初回登録で50%OFFクーポン
  • 高いポイント還元率

ブルーピリオドを購入する場合、7,780pt必要です。ポイントを現金に換算すると8,558円になります。

11,000円ポイントで全巻まとめて購入すると、還元が2,000ptのポイント還元が受けられるます。さらに初回登録の50%OFFクーポンを利用すると、実質5,984円で購入することが可能です。

なお、ポイント使用還元率は1日ごとに計算されるため、できるだけ同日またはまとめて購入するようにしましょう。

購入金額(税込)還元率還元ポイント
2,200円2.5%50pt
3,300円5%150pt
5,500円8%400pt
11,000円15%1,500pt
22,000円20%4,000pt
33,000円30%9,000pt
ポイント購入還元率一覧
使用ポイント(1日あたり)還元ポイント
6,000pt500pt
12,000pt1,000pt
20,000pt2,500pt
30,000pt2,000pt
ポイント使用還元率

※30,000pt以降は、10,000ptごとに2,000ptが還元されます。

Amebaマンガ

Amebaマンガ
出典: Amebaマンガ (2022.6.19時点)

AmebaマンガはAmebaブログやアプリ開発でも有名なCyberAgentが運営元で、利用者数も多い電子書籍サイトです。

Amebaマンガの特徴

  • 無料会員登録で100冊まで全て40%OFFクーポンがもらえる
  • LINE友だち登録&ID連携で100ポイントもらえる
  • 月額プランでコインが最大50%増量

ブルーピリオド全12巻を購入するには7,780コイン必要ですが、もし40%OFFクーポンを利用すると、4,668コインで購入できます。現金に換算すると、5,135円です。

ebookjapan

出典: ebookjapan (2022.6.19時点)

ebookjapanはヤフー株式会社と業務提携している会社で、通常版サイトとYahoo!ショッピング版サイトの2種類があります。

ebookjapanの特徴

  • Yahoo!ショッピング版ebookjapanでは初回に50%OFFクーポンがもらえる
  • 通常版ebookjapanでは50%OFF(上限500円まで)クーポンが6枚もらえる
  • PaypayポイントやTポイントが溜まる
  • 初回クーポンだけでなく、定期的にクーポンがもらえる

ブルーピリオドを全巻購入すると8,558円かかりますが、初回クーポンを使用すると通常版サイトでは5,558円、Yahoo!ショッピング版サイトでは4,279円と半額になります。

通常サイト版は1枚で最大500円まで割引可能なクーポンが6枚配布されます。各クーポンを最大限利用するためには、クーポン1枚につき2冊ずつ購入するのがおすすめです。

「ブルーピリオド」を1番お得に読む方法

おすすめ漫画サイトを5つご紹介してきましたが、1番お得にブルーピリオドを読めるのはebookjapanの特にYahoo!ショッピング版になります。

ご紹介した5つの漫画サイトの金額を表にまとめます。

サイト名最大割引後の金額
Renta!8,102円
U-NEXT4,775円
まんが王国5,984円
Amebaマンガ5,135円
ebookjapan5,558円(通常版)
4,279円(Yahoo!ショッピング版)

サイトによっては数千円の差がでることがわかります。ただし、1番安いサイトがおすすめとは限りません。
すでにクーポンを利用してしまっている方、他の漫画も購入予定の方、支払い方法などによっては別サイトの方が総合的にはよい場合も考えられます。

ご自分の状況に合わせて購入サイトは決めましょう。

「ブルーピリオド」とは

ブルーピリオドが読める漫画サイトを複数紹介してきましたが、ここで作品そのものの内容について簡単に解説していきます。

漫画【最新話・最新刊の情報】

ブルーピリオドは漫画家山口つばさ氏が描く、美術をテーマにした青春漫画です。2017年6月より月刊アフタヌーンで連載がスタートし、現在53話まで連載しています。コミックスも12巻まで発売しています。

漫画とは思えないほどの繊細な作画、美術という斬新なテーマに沿って登場人物達の青さや情熱を鮮明に描いている作品です。

2020年のマンガ大賞を受賞したことで話題となり、アニメ化されたことでさらに人気が加速しました。

あらすじ

主人公山口矢虎(やまぐち やとら)は日々をなんとなく過ごし、退屈な生活を送っていました。成績もよく、人間関係も良好、スクールカーストも上位にいるような存在でそれなりに満足しているつもりですが、それでもありきたりな毎日にこれでよいのかと自問自答することもしばしば。

そんな中、授業中に落としてしまったタバコを取りに戻った美術室で見つけた一枚の絵(羽が生えた二人の女性の絵)をきっかけに絵を描くことに興味を持ちます。

「美術は文字じゃない言語」という美術教師の言葉を聞いて、言葉ではなく自分の絵によって相手にその思いが伝わる喜びと感動を覚えます。そして矢虎は絵を描くことに必死になっていきました。

最初は絵を描くなんてどうせ時間の無駄と思いながらも、描く手は止められず、もっと上手くなりたいという気持ちを胸に突き進んでいきます。

そして、芸術系の大学に進むことを視野に入れ始めますが、美大は医学・薬学・歯学についで学費がかかる分野とされ、唯一学費が安いのが国立東京藝術大学だけでした。

しかし、東京藝術大学の倍率は200倍と非常に高く、多くの才能を持った人達が集う美術の集大成のような場所です。

矢虎は無謀な挑戦とはわかりつつも、家庭状況も鑑みて絵を描くためには藝術大学に入るしかないと決意します。

東京藝術大学の入学試験まであと650日、矢虎は200倍の超難関倍率を潜り抜け合格するために動き出しました。

登場人物

矢口矢虎(やぐち やとら)声:峯田大夢

本作の主人公。成績優秀で人間関係も悪くなく表向き優等生ですが、友人との付き合いでタバコや酒に手を出しているという不良な一面も持っています。

毎日ある程度楽しく過ごしていますが、何となくありきたりで退屈な日常に漠然とした物足りなさを感じています。

とある一枚の絵をきっかけに美術に魅入られ、絵を描き続けるために最難関東京藝術大学への入学を志します。

鮎川龍二(あゆかわ りゅうじ)声:花守ゆみり

美術部に所属している、矢虎の同級生。見た目は美少女ですが男性で「心は乙女」と本人もいっています。

矢虎とはよくケンカをしますが、何だかんだよい関係で何でも言い合える仲です。矢虎と同じく東京藝術大学の日本画科を志望しており、日々受験に向けて励んでいます。

高橋世田介(たかはし よたすけ)声:山下大輝

予備校で出会った、矢虎のライバル的存在です。非常に高い美術センスと技術をもっており、天才と称されているほどです。予備校は途中で辞めてしまい、その後は独学で藝術大学を目指しています。

アニメ

アニメブルーピリオドは2021年10月から全12話放送されました。原作でいうと第6巻25話までがアニメ化されています。

漫画はモノクロがメインのため、アニメ化されることで映像に色味が足され、より作中に登場する絵画達が鮮やかに表現されています。

現在のところ続編などの情報はありませんが、読者からの評判もよく現在も大人気連載中なため、続編など今後の展開も期待できる可能性が高いです。

YOASOBIとのコラボ「群青」の歌詞がブルーピリオドの作風にマッチしているとファンの間では好評です。

ブルーピリオドを読む前と読んだ後では、群青の歌詞の捉え方が変わるといった声もあり、作品を読んだからこそわかる楽曲の魅力や意味を見出せるようになるかもしれません。

見どころ

見どころは作画の綺麗さと、主人公が絵を描くことにのめり込んでいく様子の描き方です。

作画は本当に美しく、表紙やカラー絵などはさらにその繊細な作画の魅力が増します。万人受けするような作画で、読んでいてもストレスを感じません。

また、何となく過ごしていた主人公矢虎が好きなこと(絵を描く)を見つけたことで、どんどんその奥深さに魅入られ、そして人間らしくなっていく様子はまさに青春です。

さらに矢虎の絵を描く技術の上達のスピードにも注目です。

「ブルーピリオド」を海賊版サイト(違法サイト)で読むのは危険!

ブルーピリオド全巻を完全無料で読めるサイトはないとお伝えしましたが、無料で閲覧できるという違法サイトが存在します。

これは海賊版サイト(違法サイト)であり、このようなサイトで作品を読むのは大変危険です。具体的に何が危険なのかを解説します。

海賊版漫画サイト(違法サイト)とは?

海賊版漫画サイト(違法サイト)とは、漫画を作者や出版社から著作権を許諾を得ずに違法にネットへ上げているサイトのことです。

法律によって取り締まりが強化されて、上記のような違法サイトはかなり減ってきましたが、未だに存在する場合があります。

またこのような違法サイトは日本だけでなく、外国にもあります。海外であれば問題ないということは決してありませんので、国内・国外問わず閲覧は控えた方がよいです。

無料で読めるという、うたい文句に引かれてしまう気持ちはわかりますが、公式の漫画サイトから正規な方法で読みましょう。

個人情報流出のリスク

違法サイトにアクセスしたことにより、知らず知らずのうちにウイルスに感染したり、個人情報が流出したりしている危険があります。

名前や住所などの基本情報・アクセス履歴・画像やメールなどの端末内データ・クレジットカードの番号・パスワードなど、あらゆるものが流出する恐れがあります。

これらの情報を元に不正利用や犯罪に悪用されるといったケースも少なくありません。身元の確認できないサイトには絶対にアクセスしないようにしましょう。

法的な罰則を受けるリスク

違法サイトは文字通り、違法に漫画を掲載しているため、法律違反にあたります。もし著作権法違反を犯すと、10年以下の懲役、1,000万円以下の罰金またはその両方の罰則が課せられます。

過去に存在した違法サイトの運営者では、懲役3年、罰金1,000万円、追徴金約6,200万円という罰則が課せられた例もあります。

運営者だけで、読者は問題ないのでは?とお考えの方もいるかもしれません。しかし、これは大きな間違いです。

確かに現在の法律では閲覧者を対象とした罰則はありません。しかし、2021年1月の法改正で、その漫画をダウンロードしてしまうと、閲覧者にも罰則が課せられることになりました。その場合懲役2年以下、200万円以下の罰金と定められています。

今後、閲覧者にも罰則が定められる可能性が考えられます。また、直接的な罰則がなくても、権利者から訴えられることもゼロではありません。

違法サイトへ加担してしまうことのないように気をつけましょう。

詐欺の被害に合うリスク

違法サイトへアクセスしてしまうことで、詐欺の被害に合うリスクがあります。

ワンクリック詐欺やウイルスに感染したといった、閲覧者を不安にさせるような内容を表示させて、料金を無理やり支払わせようとする手口です。中には、お金の振込や違法業者へ電話を促すような案内が出る場合もあります。

1番は危険なサイトを開かないことが理想的ですが、万が一開いてしまったとしても、絶対に料金を支払ったり、担当者へ電話をしたりしないようにしてください。

まとめ

今回はブルーピリオドをお得に読める漫画サービスのご紹介と、物語のあらすじや見どころをお伝えしてきました。
ブルーピリオドは過ぎてしまった青春を思い出させてくれるような、爽やかで力強い作品です。

全巻をお得に読むにはebookjapanのYahoo!ショッピング版が最もお得ですが、今回の記事を元に自分にあったサイトを選んでみましょう。

また原作と一緒にアニメやコラボ楽曲なども視聴してみてください。ブルーピリオドの魅力がさらに広がります。

タイトルとURLをコピーしました