漫画「ホリミヤ」のあらすじと最終回ネタバレ解説!おすすめアプリも4つ紹介

マンガネタバレ

『堀さんと宮村くん』を原作に作画担当を新たにした青春漫画の『ホリミヤ』。

2021年4月に約10年の連載が完結しており、同年にはアニメ化や実写化されたことで更に多くの人から知られる作品になりました。

この記事ではそんな『ホリミヤ』の漫画における最終回についてネタバレ有りで紹介していきます。

また、『ホリミヤ』の漫画がお得に読めるマンガアプリについても紹介するので、漫画を追いきれていない人やアニメ・ドラマしか見た事がない人はぜひチェックしてみてください。

ホリミヤとは?

まずは漫画『ホリミヤ』とそれを原作としたアニメ及びドラマについて概要を見ていきましょう。

概要

『ホリミヤ』は原作をHERO、作画を萩原ダイスケが担当する漫画作品です。

『ガンガンコミックス』にて原作のHEROが連載していた『堀さんと宮村くん』がベースとなっており、ストーリーを再構成して『月刊Gファンタジー』に連載されました。

2021年4月号の連載で最終回を迎えて、単行本は全16巻刊行されています。

タイトルにもなっている堀と宮村を中心に、高校生達の恋や悩みなどの青春模様が群像劇のように描かれていく作品です。

登場人物

『ホリミヤ』の主な登場人物は以下の通りです。

  • 堀京子(ほりきょうこ):女子高生の主人公。ギャルっぽい見た目ながらも学校の成績は優秀でクラスの人気も高いですが、家では共働きの両親に代わって家事をしており、そのことを隠していました。ひょんなことから普段の宮村を知り、交流を深めるうちに飾らない姿へ惹かれ始めます。
  • 宮村伊澄(みやむらいずみ):学校では根暗な見た目ですが、それ以外の生活では顔にピアス、体に刺青を入れている男子高校生。普段の自分を見せないように過ごしてきましたが、堀の家に招かれるようになったことで宮村の考え方や彼を取り巻く環境が徐々に変化し始めます。
  • 石川透(いしかわとおる):堀と宮村のクラスメイト。宮村の刺青のことを知る数少ない人物で、それをきっかけに宮村にとって初めての男友達になります。元々仲が良かった堀のことに惹かれており、告白しますが、振られてしまいます。
  • 吉川由紀(よしかわゆき):堀と宮村のクラスメイト。宮村や石川と仲が良かったことから変化を見せ始めた宮村とも話せる仲になりました。とある出来事から石川と付き合っていることになり、奇妙な関係になります。
  • 仙石翔(せんごくかける):片桐高校の生徒会長。堀とは幼稚園の時からの幼馴染で普段は強気な性格をしていますが、実際は小心者であり、堀に歯が立ったことがありません。
  • 綾崎レミ(あやさきレミ):片桐高校の生徒会役員。男子に人気がある可愛らしい女子ですが、虫好きであったり、極端に不器用だったりと少々変わったところがあります。仙石とは高1の時から付き合っています。
  • 井浦秀(いうらしゅう):堀や宮村の同級生。石川とは小さい頃から付き合いがあり、小中高と同じ学校に通っています。明るく元気な性格ですが、周りからはぞんざいに扱われることもしばしばあります。

アニメ

『ホリミヤ』は2021年1月にCloverWorksの制作でアニメ化されています。

漫画の内容を少し入れ替えながらストーリーが全13話で構成されており、放送中に最終回を迎えた漫画の内容についても描かれて完結しています。

アニメのキャストは以下の通りです。

  • 堀京子:戸松遥
  • 宮村伊澄:内山昂輝
  • 石川透:細谷佳正
  • 吉川由紀:小坂井祐莉絵
  • 仙石翔:岡本信彦、小市眞琴(幼少期)
  • 綾崎レミ:M・A・O
  • 河野桜:近藤玲奈
  • 井浦秀:山下大輝

ドラマ

『ホリミヤ』はアニメと同時期となる2021年3月にドラマ化しています。

全7話の構成であることから漫画のストーリーからかなり圧縮されていますが、堀と宮村の出会いから卒業までを描いています。

ドラマ版のキャストは以下の通りです。

  • 堀京子:久保田紗友、諏訪結衣(幼少期)
  • 宮村伊澄:鈴鹿央士、吉田隼(幼少期)
  • 石川透:鈴木仁
  • 吉川由紀:岡本莉音
  • 仙石翔:小野寺晃良
  • 綾崎レミ:マーシュ彩
  • 井浦秀:曽田陵介

ホリミヤの最終回までのあらすじ・ネタバレを3分で解説

堀京子は片桐高校に通う高校3年生で、派手な見た目ながらも快活な性格と成績優秀なところからクラスの全員から慕われる人気者でした。

しかし、そんな堀は両親が共働きであることから放課後は友達と遊ぶことなく、弟の創太が待つ家に帰って家事をこなす、家庭的な一面があります。

一方、同じく高校3年生の宮村伊澄は目が隠れるほど髪が長く、眼鏡をかけた男子で、見た目の根暗さからクラスで声をかける人はあまりいませんでした。

そんな中、ある日堀の家に怪我をした創太を送るため、顔にたくさんのピアスを付けた男がやって来ます。

すると、その男は堀のことを知っているように話すので、堀はピアス男が宮村であることに気付いて驚きます。

本当の宮村は顔に9つのピアスを開けて、体には刺青を彫っていますが、クラスで目立たないように敢えて髪を伸ばして伊達眼鏡をかけていたのです。

そして、創太が宮村に懐いたことから、それ以降宮村が堀の家に通い始め、堀と宮村はそれぞれの普段の姿を口外しないように秘密を共有することになりました。

その中で堀は本当の宮村と接することで彼に対する誤解を解き始め、対する宮村も堀と関わり始めたことから学校で堀の友人達とも繋がりが増えていきます。

それから、堀と宮村の距離が近づいていく中で、堀が風邪を引いてしまった際、お見舞いに来た宮村は唐突に告白します。

初めは戸惑う堀は今の関係が変化することに怖さを感じつつも、堀の父親に彼氏かと聞かれた流れから2人の恋人関係が始まりました。

ホリミヤの最終回はどうなった?(ネタバレ注意)

ここでは原作漫画『ホリミヤ』における最終回やその後について、ネタバレ有りで紹介していきます。

堀と宮村は結婚する?

『ホリミヤ』の最終回では、卒業を控える宮村がもしも堀と出会うことがなかったら自分はどうなっていただろうと考えるようになりました。

そして、卒業式が終わった後に宮村は過去の自分と向き合い、その過去から卒業の言葉を受け取ります。

その後、いつものように自分のことを笑顔で呼んでくる堀を見て、宮村が笑顔を返すところで物語は終わります。

最終回以前のクリスマスのエピソードで堀が宮村に対してプロポーズするシーンがありましたが、結婚後の様子は特に描かれていません。

ただ、高校生になった創太が描かれた追加エピソードでは、10年後の堀が描かれたり、創太に兄がいると言われていたりすることから、卒業後は結婚ないしそれに近い関係であることが窺えます。

結婚後はどうなった?

『ホリミヤ』では結婚後の堀と宮村にスポットを当てたエピソードが描かれませんでした。

しかし、元となった『堀さんと宮村くん』では「宮村京平」という見た目は宮村、性格は堀に似た子供が登場しています。

そのことから『ホリミヤ』内の描写ではないものの、原作漫画の内容から堀と宮村は結婚して、子供を授かっていることになるのです。

ホリミヤの感想まとめ

『ホリミヤ』の感想については数多くの感想が出ています。

最終回を迎えた漫画については、終わってしまうことに寂しさを覚える人が数多くいました。

『月刊Gファンタジー』では2011年から連載が始まっていたことから約10年の幕を閉じることはファンにとって感慨深いものがあったようです。

漫画の最終回から続いて最終回が描かれたアニメでは、爽やかな青春模様が刺さったと言う人や漫画と同じく終わってしまうのが寂しいという意見が見られました。

圧縮された全13話のストーリーが1クール内で放送されたことで、魅力溢れる作品であるとアニメファンの心を掴みましたが、同時に早く最終回を迎えてしまったと感じたようです。

ドラマについては同時期のアニメと比較したり、実写化ということで一部の漫画のファンから否定的な意見も出ていました。

ただ、ベースとなっている微炭酸な青春はドラマでも感じられるという意見もあり、ストーリーやキャラの魅力はドラマ化でも伝わっているようです。

ホリミヤが読めるおすすめ漫画アプリ3選

『ホリミヤ』の最新刊が読めるマンガアプリの中でおすすめなのは以下の3つです。

漫画アプリ1巻あたりの価格全巻合計初回登録特典常時特典
コミックシーモア600pt/660円(1~16巻)9,600pt/10,560円・初回ログインで漫画1冊ごとに使える70%クーポン(1回まで利用可)を付与
・月額メニュー登録すると、登録した分のポイントを返還
購入ポイントの還元あり
まんが王国600pt(1~16巻)9,600pt購入ポイントの還元あり
BookLive660円(1~16巻)10,560円初回ログインで漫画1冊ごとに使える50%クーポン(1回まで利用可)を付与Tポイントの付与あり

初回登録特典として、コミックシーモアでは70%、BookLiveでは50%のクーポンが付与されるため、最終巻の16巻を割引価格で購入できます。

その場合、コミックシーモアの方がお得に見えますが、BookLiveでは購入時にTポイントによる還元があるため、よくTカードを利用する人ならBookLiveの継続がお得です。

一方、まんが王国では初回登録特典のクーポン付与はありませんが、ポイントの月額コースに加入することで、ボーナスポイントの還元が受けられるようになっています。

出典: まんが王国 (2022.6.19時点)

たとえば、「月額まんが10,000コース」であれば3,000のボーナスポイントが還元されるので、『ホリミヤ』の単行本なら5巻分のポイントがボーナスで付いてくることになります。

それぞれのサービスで受けられる特典やポイント制度が異なっていますが、いずれのマンガアプリでもお得に利用できるので、自分に合ったサイトを選んでみましょう。

ホリミヤを安くお得に一気読みできるおすすめ漫画アプリは?

『ホリミヤ』の1巻から16巻を一気読みにおすすめのマンガアプリはebook Japanです。

出典: ebookjapan (2022.6.19時点)
漫画アプリ1巻あたりの価格全巻合計初回登録特典常時特典特典適用後
ebook Japan660円(1~16巻)10,560円初回ログインで漫画1冊ごとに使える50%クーポン(6回まで利用可)を付与購入時に1%のポイント還元
Yahoo!プレミアム会員だと2%還元
8,580円

初回登録特典として50%オフのクーポンを貰えますが、このクーポンは1枚につき6回まで利用できる非常にお得な仕様です。

『ホリミヤ』については全16巻のうち6巻を半額の330円にできることから、クーポン利用後の全巻合計額は約2,000円安くなります。

そのため、月額コース等へ入らずに一気読みしたい人にとっては値段的におすすめです。

その他にもebook Japanでは購入時にPayPayポイントによる1%還元があり、Yahoo!プレミアム会員の場合は還元率が2%になる特典もあります。

PayPayを利用する人なら継続的な利用にもおすすめできるマンガアプリです。

まとめ

『ホリミヤ』は高校生達の青春模様を友情や恋愛感情、微妙な距離間などで描いており、見た後には爽やかで少し寂しさを覚えるような作品になっています。

漫画が最終回を迎えた時期にアニメ化とドラマ化もされており、それぞれの作品で微炭酸な青春の物語の結末を楽しめます。

そんな『ホリミヤ』の漫画ではアニメやドラマでカットされたシーンや卒業式のその後が少しだけわかるエピソードも追加されており、完結済みの全16巻が刊行中です。

漫画だけでしか描かれていない展開を見たい人は、ぜひ今回紹介したおすすめのマンガアプリを利用してお得に『ホリミヤ』を読んでみましょう。

タイトルとURLをコピーしました