ワンピースを無料で読める漫画アプリ・サイトを徹底調査!

おすすめ

老若男女問わず大きな人気を獲得している漫画「ONE PIECE」。ルフィと麦わらの一味との熱い絆に感動する人も多いのではないでしょうか。

しかし、そんな不動の人気作品を楽しもうと思ってもU-NEXTやRenta!など配信サービスがたくさんあり、どれを利用するか迷ってしまいますよね。

そこで、今回は「ONE PIECE」を配信しているおすすめサービスや、物語のあらすじなどを詳しく紹介していきます。102巻とかなりボリュームのある作品になるので、初回クーポンや特典を使ってお得に購入していってくださいね。

ONE PIECEが無料で全話読める漫画アプリ・サービスはある?

結論からいうと、「ONE PIECE」を全巻一気に読めるサービスはありません。しかし初回特典やサイトで配布されているクーポンを利用することで、お得に「ONE PIECE」全102巻を購入できます。今回は「ONE PIECE」を配信している5サイトを比較してどのくらいお得に購入できるかについてもまとめているため、ぜひ参考にしてくださいね。

ONE PIECEが無料で読める漫画アプリ・サービス

ここでは、「ONE PIECE」を配信しているおすすめサービスを比較してわかったことを解説していきます。

全巻無料で一気読みできる漫画アプリ・サービス

結論からいうと、「ONE PIECE」を全巻一気に読めるサービスはありません。今回紹介する5サイトで「ONE PIECE」を購入する場合に必要な金額は以下の通りです。

  • Renta:46,762円
  • U-NEXT:45,618円
  • まんが王国:46,900円
  • Amebaマンガ:28,508円
  • ebookjapan:23,409円

初回特典として、40〜50%オフのクーポンを配布しているAmebaマンガやebookjapanでは、かなりお得に「ONE PIECE」全102巻を購入できます。一気に全巻入手したい人は、上記2サイトを利用するのがおすすめといえるでしょう。

最新話を無料で読める漫画アプリ・サービス

今回紹介する5サイトの中には、最新刊を無料で読めるサイトはありませんでした。しかし、U-NEXT会員であれば毎月支給される1,200円分のクーポンを利用することで、最新巻である102巻を読むことができます。

U-NEXTは毎月2,189円を支払うことで、アニメや漫画、映画などの作品を楽しめる配信サービスです。「ONE PIECE」以外にも見たいアニメや漫画がある人はこの機会に会員登録するのもよいでしょう。

一部無料で読める漫画アプリ・サービス

  • Renta!:1巻は55ページ、それ以降は15〜25ページほど
  • U-NEXT:1巻は55ページ、それ以降は15〜25ページほど
  • まんが王国:1巻は55ページ、それ以降は15〜25ページほど
  • Amebaマンガ:1巻は55ページ、それ以降は15〜25ページほど
  • ebookjapan:冒頭25ページほど

ebookjapanのみ1巻の試し読みページ数が少ないため、ebookjapanでお得に購入したいけど試し読みもしたいという人は他のサイトで試し読みしてからゲットするのがおすすめです。

ONE PIECEが読めるおすすめ漫画アプリ・サービス5選

以下では、「ONE PIECE」全102巻を配信しているおすすめサイトを紹介していきます。サイトによって特典が異なるため、自分に合うサイトを選んでお得に「ONE PIECE」を読んでいきましょう。

Renta!

出典: Renta! (2022.6.19時点)

全巻・全話読む時に必要な金額:46,762円(初回クーポン利用時)

Renta!では、「ONE PIECE」全102巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて、1巻は55ページ、それ以降は25ページほどをチェックすることができます。

全巻418ポイントで購入できるため、「ONE PIECE」全102巻を一気にゲットするためには、42,636ポイント必要です。Renta!のポイントは、1ポイント1.1円なので現金に換算すると46,900円で「ONE PIECE」全102巻を購入可能です。また、Renta!では初回特典として1巻分半額で購入できるクーポンを配布しているため、そのクーポンを利用することで少しお得な46,762円で全巻ゲットできます。

漫画レンタルサービスも行なっているRenta!ですが、「ONE PIECE」のレンタルサービスは行なっていません。今後レンタルサービスが始まるかもしれないので、レンタルでお得に読みたい人は、こまめにチェックするのがおすすめです。

U-NEXT

出典: U-NEXT (2022.06.19時点)

全巻購入するのに必要な金額:45,618円(無料配布ポイント利用時)+月額料金2,189円

U-NEXTでは、「ONE PIECE」全102巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて、1巻は55ページ、それ以降は25ページほどをチェック可能です。

全巻459円で購入できるため、「ONE PIECE」全102巻を一気に手に入れるためには、46,818円必要になります。

ただし、U-NEXTでは有料作品に使えるポイントが毎月1,200円分配布されるため、そのポイントをフルに使えば45,618円で全102巻を購入可能。また一気読みにこだわらず、毎月1,200円以内に収めて購入すれば、追加課金なしで「ONE PIECE」全巻を読むこともできます。

U-NEXTは「ONE PIECE」以外にもさまざまな漫画や映画、アニメなどを配信しているサイトなので、エンタメ好きであればこの機会に購入を検討するのもよいといえるでしょう。

まんが王国

出典: まんが王国 (2022.6.19時点)

全巻購入するのに必要な金額:46,900円

まんが王国では、「ONE PIECE」全巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて1巻は冒頭55ページほど、それ以降は25ページほど試し読みが可能です。

全巻418ポイントで購入できるため、一気に「ONE PIECE」全102巻を読みたい場合は、42,636ポイント必要になります。まんが王国のポイントは、1ポイント1.1円なので現金に換算すると46,900円で「ONE PIECE」全102巻を購入可能です。

さらにお得に全巻をゲットしたい場合は、月額コースでポイントをまとめ買いするのがおすすめ。最大20%のボーナスがつくため、お得に発売中の「ONE PIECE」全102巻を読めますよ。

Amebaマンガ

Amebaマンガ
出典: Amebaマンガ (2022.6.19時点)

全巻・全話読む時に必要な金額:28,508円(初回クーポン利用時)

Amebaマンガでは、「ONE PIECE」全102巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて、1巻は冒頭30ページほど、それ以降は冒頭15〜25ページほどを無料でチェック可能です。

全巻418コインで購入できるため、「ONE PIECE」全102巻を一気に読みたい場合は、42,636コイン必要です。Amebaマンガは1コイン1.1円なので、現金に換算すると46,900円となります。

ただしAmebaマンガは、初回購入で100冊まで使える40%オフクーポンを配布しています。100巻分が40%オフ対象なので、「ONE PIECE」全巻を28,508円で購入可能です。ほぼ全巻にクーポンを適用できるため、通常よりも2万円近く安く購入できますよ。

ebookjapan

出典: ebookjapan (2022.6.19時点)

全巻購入するのに必要な金額:23,409円(初回特典利用時)

ebookjapanでは、「ONE PIECE」全20巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて冒頭25ページほどを購入前にチェック可能です。

また、全巻459円で購入できるため、「ONE PIECE」全102巻を一気に手に入れるためには、46,818円必要になります。

ただし、Yahoo!ショッピング版のebookjapanを3年間利用していない人は、さらにお得に購入可能。会員登録時に、初回購入で使える50%オフクーポンがもらえるのです。

このクーポンでは割引上限がないため、半額の23,409円で「ONE PIECE」全102巻を購入できます。加えて1%のTポイント還元があるため、234ポイントもらえるのも嬉しいポイント。上限がないため、「ONE PIECE」以外にも購入したい漫画があるという人にぴったりなサイトといえるでしょう。

ONE PIECEの漫画を最もお得に読む方法は?

今回紹介した5サイトを比較したところ、ebookjapanを利用することで通常の半額の23,409円で「ONE PIECE」全巻を購入できることがわかりました。102巻とかなりボリュームがある作品なので、一気に購入して読みたい場合はebookjapanの初回特典を使って読破するのがおすすめといえるでしょう。

ONE PIECEとは

ここでは、「ONE PIECE」のあらすじや見どころについて紹介していきます。

あらすじ

「ONE PIECE」の主人公は海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィ。かつてこの世の全てを手に入れた海賊王であるゴール・D・ロジャーが遺した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を目指して冒険していくストーリーです。冒険していく中で出会いや別れを繰り返し、立派な海賊へと成長していきます。

登場人物

「ONE PIECE」にはさまざまな登場人物が出てきますが、メインの登場人物は以下の通りです。

  • モンキー・D・ルフィ:この物語の主人公。ゴムゴムの実の能力者であり、体をゴムのように伸ばせる。海賊王を夢見ているが、支配ではなく自由を求めている。
  • ゴール・D・ロジャー:ワンピースを遺した海賊王。
  • シャンクス:ルフィの憧れの海賊。海賊王になる約束をしてルフィに麦わら帽子を託した。
  • ロロノア・ゾロ:三刀流の男。ルフィの最初の仲間。
  • ナミ:ルフィの2人目の仲間。元海賊専門の泥棒。
  • ウソップ:ルフィの3人目の仲間。臆病であるものの射撃の名手。
  • サンジ:ルフィの4人目の仲間。料理の腕は一流だが、女の子に目がない。
  • トニートニー・チョッパー:ルフィの5人目の仲間。ヒトヒトの実を食べたトナカイ。医者を目指している。
  • ニコ・ロビン:ルフィの6人目の仲間。元バロックワークスの副社長
  • フランキー:ルフィの7人目の仲間。自身の体を改造したサイボーグ。
  • ブルック:ルフィの8人目の仲間。生前食べたヨミヨミの実で生き返ったホネ人間。
  • ジンベエ:ルフィの9人目の仲間。ジンベエザメの巨人。

見どころ

「ONE PIECE」の見どころは、なんといっても仲間との熱い絆。多くの仲間と冒険しているルフィですが、一緒に冒険している人たちは「ここは自分の居場所なんだ」と思えたからこそ行動を共にしています。数々の名言や名シーンがある作品なので、心動かされる作品を見たいという人におすすめといえますよ。

また、ルフィたちの成長と共に上がっていく懸賞金も見どころのひとつでしょう。迫力ある戦闘シーンを終えて、懸賞金がどんどん上がっていく様子に、ワクワクを募らせるファンも多いのではないでしょうか。

ゲーム

現在発売されている「ONE PIECE」のゲームは、以下の通りです。

  • From TV animation ONE PIECE グランドバトル! 2(PlayStation)【2002年発売】
  • ONE PIECE アンリミテッドクルーズ エピソード2 目覚める勇者(Wii)【2009年発売】
  • ONE PIECE アンリミテッドクルーズ スペシャル(ニンテンドー3DS)【2011年発売】
  • ワンピース 海賊無双(PlayStation3)【2012年発売】

多くの作品が発売後週刊ランキングのトップを獲得したり、日本ゲーム大賞に選ばれたりと、人気を集めていました。

ONE PIECEのアニメ配信・見逃し配信を無料で見れるサービス3選

ここでは、「ONE PIECE」のアニメを見逃し配信しているサービスを紹介していきます。

U-NEXT

U-NEXT:月額料金2,189円

有料漫画の配信を行なっているU-NEXTですが、アニメ版の「ONE PIECE」も楽しめます。1話〜891話までは見月額料金を払えば無料で見放題なので、まだストーリーをよく知らない人にもおすすめです。

最新話の配信は行なっていませんが、最初からアニメ版の「ONE PIECE」を見れるので、漫画版とセットで楽しみたい人に好適といえますよ。

Amazon Prime

Amazon Prime:月額料金500円

Amazon Primeは、アマプラという愛称で親しまれる動画配信サービスです。他のサービスとは異なり、1話から最新話まで全話閲覧できるのが特徴的。最初から最新話まで全部楽しめるため、最近「ONE PIECE」ファンになった人にもおすすめといえるでしょう。

Amazon Primeは「ONE PIECE」のほかにも流行の作品を楽しめるサービスなので、気になる人はこの機会に入会を検討してみてはいかがでしょうか。

Tver

Tverは、ドラマやアニメなどを楽しめる無料の配信サービスです。「ONE PIECE」の見逃し配信もしていて、最新話を無料で楽しめます。全話見ることはできませんが漫画版で話を追いつつ、アニメ版を楽しむ方法もありでしょう。お金をかけずに「ONE PIECE」のアニメを楽しみたいなら選択肢となるサービスといえます。

ONE PIECEを海賊版サイトで読むのは危険!

最後に、海賊版漫画サイトを利用する危険性について解説していきます。

海賊版漫画サイトとは?

海賊版漫画サイトとは、著作権者や出版社に無断で漫画をアップロードしている違法サイトのことです。無許可で複製して掲載しているため、利用者側も罪に問われます。

また、違法サイトなので利用することで個人情報が流出してしまう可能性もあるでしょう。ここでは、こうした海賊版漫画サイトを利用する危険性について詳しく解説していきます。

個人情報流出のリスク

1つ目のリスクは、個人情報が流出してしまう可能性があるということです。スマートフォンやパソコンを利用して海賊版漫画サイトを利用すると、電子媒体内にウイルスが侵入してしまうことがあります。ウイルスがデバイス内に入ってしまうと、個人情報を抜き取られてしまったり、SNSを乗っ取られたりしてしまうこともあるでしょう。

一度個人情報を盗まれてしまうと取り返すことはできない上に、SNSを使って家族や周囲の人にまで迷惑をかけてしまうこともあります。自分だけではなく周りの大切な人も巻き込んでしまう恐れがあるので、違法サイト「ONE PIECE」が配信されていたとしても、絶対に読まないようにしましょう。

法的な罰則を受けるリスク

2つ目のリスクは、法的に罰則を受ける可能性があるということです。海賊版漫画サイトは、運営側だけではなく利用したユーザー側も罪に問われます。刑事罰として200万円以下の罰金を課されることがあるのです。

社会人でも200万円の罰金を背負うのはきついですが、学生の場合は家族に肩代わりしてもらうことになるでしょう。日常の幸せが失われることがあるので、海賊版漫画サイトを利用して「ONE PIECE」を読むのはやめましょう。

詐欺の被害に合うリスク

3つ目のリスクは、詐欺の標的になる可能性があるということです。電子媒体内にウイルスが侵入してしまい、個人情報が抜き取られてしまうと、その情報を悪用される恐れがあるのです。自分は騙されないから大丈夫と思っていても、その情報を使って家族が詐欺の標的になることもあるでしょう。

自分だけではなく大切な人のことを守るためにも、「ONE PIECE」を読むときは今回紹介したような合法サイトを利用してくださいね。

まとめ

今回は、「ONE PIECE」を配信しているおすすめサービスや、物語のあらすじなどを紹介しました。102巻とボリュームのある作品なので、初回限定クーポンやサイトの特典などを利用して購入するのがベターといえます。アニメ版も一緒に楽しみたい人は、この機会にU-NEXTに登録して漫画とアニメを一緒に楽しむのもよいでしょう。

一方で、ボリュームのある作品だからといって海賊版漫画サイトを利用するのは絶対にやめましょう。背負うリスクがかなり重いため、楽しく漫画を読んでいくためにも合法サイトを利用していってくださいね。

ONE PIECEが好きな人におすすめの記事

タイトルとURLをコピーしました