漫画「推しの子」のあらすじ・最新話をネタバレ解説

推しの子 マンガネタバレ

話題沸騰中の漫画「推しの子」。可愛い雰囲気の絵柄とは対照的に、伏線が多く深みがあるストーリーが人気となっています。

2022年6月にはテレビアニメ化の予告も公開され、今後の展開がさらに期待されています。
そんな漫画推しの子について、今回は物語のあらすじやネタバレ、作品を読むのにおすすめの漫画アプリなどを紹介していきます。

推しの子はまだ全8巻と手に取りやすい巻数なので、読んだことがない方はぜひこの機会に読んでみてください。また、すでに読んだことがある方も、今後のアニメ化に向けてもう一度内容をおさらいしてみてはいかがでしょうか?

「推しの子」とは?

推しの子の概要や登場人物などを簡単に説明します。

概要

2020年より週刊少年ヤングジャンプにて連載中の漫画です。原作は赤坂アカ氏、作画横槍メンゴ氏が手掛けています。コミックは全8巻まで発売中です。

キラキラとした絵柄の可愛い女の子が登場するため、一見少女漫画のような雰囲気に見えますが、かなり内容が入り組んだ作品となっています。

物語は地方で産婦人科医をしている「雨宮吾郎(あめみや ごろう)」の登場から始まります。吾郎の病院に、妊娠した「アイ」が事務所の社長と一緒にやってきます。

アイは大人気グループB小町に所属するアイドルで、吾郎はその熱烈な大ファンでした。アイは双子を妊娠しており、誰にも知られず診察を受けるため、吾郎がいる地方の病院にやってきたのでした。

妊娠を隠し、出産してもアイドルを続けると決めたアイを吾郎は医師として支えますが、出産予定日に吾郎は何者かに襲われ崖から落ちて死んでしまいます。

アイは無事に双子を出産しましたが、なんと吾郎がそのアイの子どもの愛久愛海(あくあまりん)として転生していたのです。

そして双子のもう一人瑠美衣(るびい)は、かつて吾郎の患者だったアイドル好きの女の子が転生しています。

出産からしばらくして、アイはアイドルとして復帰します。復帰したアイを双子は全力で応援しつつ、事務所の社長夫婦が支えてくれることもあり、母子家庭でも何とか平和に生活していました。

しかし、ある日その平和の均衡は崩れてしまいます。嘘をついて子どもを産んだことを知るファンの一人が、アイを刃物で襲いました。出血が止まらず、アイは双子に最後の言葉を残し息を引き取ります。

あれだけ徹底的に隠されたアイの出産の情報が漏れていたこと、殺した犯人はただの学生でストーカーが簡単に情報を掴めるとは思えないということに双子は気付きます。

そこで双子は情報を流している人物が双子の父親である可能性に辿り着きます。アイを妊娠させ、情報を流し殺させた人物に復讐するため、双子は動き出します。

登場人物

星野愛久愛海(ほしの あくあまりん)前世:雨宮吾郎(あめみや ごろう)

アイの双子の男の子で、通称アクアと呼ばれています。前世は雨宮吾郎という地方の産婦人科医でした。患者だったさりなの影響で熱烈なアイのファンになります。

アイを殺した父親への復讐を誓い、自分なりの行動で芸能界に関りを見つけようとしています。右目にアイと同じ星マークがあるのが特徴的です。

星野瑠美衣(ほしの るびい)前世:天童寺さりな(てんどうじ さりな)

アイの双子の女の子で、通称ルビーと呼ばれています。前世は吾郎の患者で、退形成星細胞腫という病気を患い、12歳にして命を落とします。

熱烈なアイドルファンで、彼女の話を聞いて吾郎もアイのファンになっています。前世では、やりたいことを自由にできなかったこともあり、将来はアイ(母親)のようにアイドルになりたいと思っています。

星野アイ(ほしの あい)

B小町というアイドルグループの絶対的センターで、人を惹きつける魅力を持っています。明るく、何事にもポジティブで、その持ち前の精神力で双子を出産後もアイドルとして復帰しました。

双子がまだ幼い頃、出産したことを隠していることに激怒したストーカーに自宅で殺されてしまいます。

斎藤壱護(さいとう いちご)

アイが所属する苺プロダクションの社長で、アイが妊娠したときも何かと世話を焼き、親身になってくれています。孤児だったアイの身元引受人も努めています。

斎藤ミヤコ(さいとう みやこ)

社長の壱護の妻で、アイが仕事のときに双子の面倒を見てくれています。最初は双子の面倒を見るのを嫌がっていましたが、次第に愛情が湧いて本当の子どものように接してくれます。

見どころ

推しの子の見どころはストーリー展開のスピード感です。第一印象はアイドル漫画を思わせる可愛い絵柄とタイトルにも関わらず、アイが殺害されたり、双子が復讐を誓ったりと、サスペンスのような内容も兼ね備えています。

また、芸能界という華々しい舞台の裏側で、さまざまな人間の思惑や嘘が交錯しているブラックな面も垣間見ることができます。

「推しの子」の最新話までのあらすじ・ネタバレを3分で解説

推しの子のこれまでのあらすじ・ネタバレを簡単にご紹介します。

双子が陽東高校に入学

アイの殺人事件から数年、ルビーはアイと同じアイドルを目指すために芸能科へ、アクアは一般科を受験して入学します。

アクアはかつて子役として芸能界にいたこともありましたが、自分にはそこまでの才能がないと考え芸能人ではなく、裏方として芸能界で自分たちの父親を見つけようと動きます。

陽東高校でアクアは子役時代に共演した有馬かなと再会し、彼女の紹介でドラマに出演することになります。

最初は乗り気ではなかったアクアでしたが、番組のプロデューサーである鏑木勝也(かぶらぎ かつや)という名前が、かつてアイのスマホの中に登録されていたことに気づきます。

アクアは鏑木から父親の情報を掴めないかと考え、ドラマに出演することを決めます。

アクアの演技は評価され、ドラマは大成功で最終回を迎えます。そして鏑木が父親である可能性を考え、回収したタバコの鑑定を行いましたが、鏑木はアクア達の父親でないことがわかりました。

恋愛リアリティショーへの出演

鏑木が父親ではないことが判明しましたが、アイは鏑木にさまざまな話をしていたことが本人の口から告げられます。

踏み込んだプライベートな話を知っているという鏑木に、アクアはその内容を聞き出そうとしますが、交換条件を提案されます。

それは恋愛リアリティショーという番組に出演してほしいという内容でした。この番組に出演し無事に収録が終わったら、アイの交友関係や恋愛事情など知っていることを全て話すといいました。

アクアはその条件を飲み、恋愛リアリティショーへの出演を決めます。

アイの過去

条件をクリアしたアクアは鏑木からアイの過去について聞き出します。アイはかつて劇団ララライに所属しており、とある男性と恋に落ちて一気に大人の顔になったというのです。

残念ながら、鏑木はその相手の男性の名前や詳細までは知りませんでしたが、アイが所属していた劇団の責任者を紹介してくれました。

アクアの苦悩

その後も真犯人を見つけるため、舞台に出演しますが、アイが殺害された過去がアクアの中でトラウマになっていました。

有馬かななどの同世代の役者たちがプロ意識を持って真剣に演技に取り組んでいる中、アクアは思うように演技ができず苦しみます。

しかし、自分は犯人への復讐のために役者になったという目的を思い出し、再び舞台に立ちます。

父親は既に死んでいた

舞台で共演した人物のタバコの吸い殻や毛髪を回収し、DNA鑑定を行った結果、劇団ララライのエース姫川大輝と異母兄弟であることが判明します。

姫川から直接話を聞くことで、双子の父親が上原清十郎という役者であることがわかりました。

しかし、上原清十郎は既に死んでいることが明らかとなります。これまで復讐のために探してきた父親が死んでいたということを知り、アクアはひどい喪失感に襲われます。

一方ルビーは着々とトップアイドルを目指して突き進んでいきます。そして新生B小町としてブレイク寸前までに昇り詰めています。

【考察】「推しの子」の今後の展開はどうなる?

これまでアクアは復讐心から父親を探すために芸能界にいましたが、姫川から既になくなっていることを聞き、何も手につかない状態になっています。

しかし、アイが殺されるに至った真犯人は本当に上原清十郎で間違いないのか…?という疑念が残されています。確かに有力候補ではありましたが、犯人であるという断定はできません。

なぜなら上原がなくなったのは15年前で、アイの殺人事件が起こったのは13年前だからです。2年のタイムラグがある中で、上原を犯人と断定するのはやや無理があるように感じます。

では、誰が犯人なのか…?という点ですが、まだ情報が少なすぎるというのが正直な所です。

ただ現時点での可能性としては以下のとおりです。

  • 劇団ララライの関係者
  • アイよりも年上
  • 吾郎を殺した犯人と同一人物、つまり吾郎殺害時に宮崎(吾郎の勤務している病院があった場所)にいた
  • 上原清十郎に双子の兄弟がいる可能性

今後もアクアは犯人探し、ルビーはトップアイドルを目指して動くことが予想されますが、2人はどのような運命を辿るのでしょうか。

真犯人は誰なのか、ルビーはトップアイドルになれるのか、アクアは役者を続けるのか。きになる点は山ほどあります。今後の展開に目が離せません。

「推しの子」のみんなの感想まとめ

面白かった!読むのが止まらない!との声が続出

読んだ方の感想には総じて「面白かった」、「全部一気に読んでしまった」、「この漫画おすすめ」といった好評な声がとても多かったです。

男性・女性問わず、さまざまな層の方から感想が上がっており、評判の高さが伺えます。

話題作として番組で取り上げられることも

今後話題になる漫画として番組で取り上げられることもあります。日々多くの作品が生まれる中で、注目の作品として選ばれることはとてもすごいことです。

紅蓮華や炎など、鬼滅の刃の主題歌を担当している人気歌手Lisaさんもおすすめ漫画として、番組で紹介していることが話題になりました。

アニメ化が決定!

2022年6月に公式Twitterにて、推しの子のアニメ化が決定したとの情報がツイートされました。

メインスタッフやキービジュアルは公開されたものの、まだ具体的なキャストや放送日時については公開されていません。

アニメ化されることでグッズ展開や円盤化などの可能性も高まり、さらに楽しみ方のコンテンツが広がることが予想されます。今後の動きに期待です。

「推しの子」が読めるおすすめ漫画アプリ3選

推しの子の魅力がおわかりいただけたところで、実際に作品を読むのにおすすめの漫画アプリを3つご紹介します。

それぞれの漫画アプリでお得に読む方法を紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

Amebaマンガ

Amebaマンガ
出典: Amebaマンガ (2022.6.19時点)

Amebaマンガは有料漫画だけでなく無料漫画も毎日豊富に更新されており、多くの作品を楽しめます。運営はAmebaブログでも有名なCyberAgentなので、身元もしっかりしており安心して利用できます。

Amebaマンガの特徴

  • 無料会員登録で100冊までに使える40%OFFクーポンがもらえる
  • LINE友だち登録&ID連携で100コインがもらえる
  • 月額プランでコインが最大50%増量

「推しの子」全8巻を購入するには4,792コイン必要ですが、無料会員登録でもらえる40%OFFクーポンを利用すると、2,880コインで購入できます。1コイン1.1円となるため、現金に換算すると3,168円です。

その他にも月額プランに加入すると、もらえるコインが増えるキャンペーンやLINE友だち登録で100コインといった特典もあります。

コミックシーモア

出典: コミックシーモア (2022.6.19時点)

コミックシーモアは、CMでも見かける国内最大級の電子書籍数を取り扱う、大型電子書籍サイトです。

コミックシーモアの特徴

  • 初回登録で70%OFFクーポンがもらえる
  • 初回登録時に月額メニューに登録すると還元率が100%
  • 月額メニュー登録ボーナスがもらえる

コミックシーモアで「推しの子」全8巻を購入するには4,792pt必要です。シーモアポイントは1pt=1.1円換算なので、現金にすると5,271円です。

もし「月額コミックシーモア5000」に初回登録すると1,200pt(現金に換算すると1,320円分)のボーナスポイントがもらえます。そのため、実質3,951円で全巻購入できます。

さらに、初回登録時に月額メニューに登録すると、メニューと同額分のポイントが100%還元されるというキャンペーンもあります。

「月額コミックシーモア5000」に初回登録した場合、キャンペーンが適応されると翌月には、5,000ptの「全額還元」がされるので、実質無料で推しの子を読めることになります。

還元されたポイントはまた別の作品を読むのに使えるため、他にも購入予定の方は利用することをおすすめします。

以下、月額メニューの料金と付与されるボーナスポイント一覧です。

メニュー月額料金(税込)付与ポイントボーナスポイント
コミックシーモア300330円300ptなし
コミックシーモア500550円500pt50pt
コミックシーモア10001,100円1,000pt150pt
コミックシーモア20002,200円2,000pt450pt
コミックシーモア30003,300円3,000pt690pt
コミックシーモア50005,500円5,000pt1,200pt
コミックシーモア1000011,000円10,000pt2,500pt
コミックシーモア2000022,000円20,000pt6,000pt

月額プランは金額が高いプランほどボーナスポイントも高くなります。「推しの子」を一気に購入するためには、コミックシーモア5000のメニューでポイントは足りますが、他作品も購入予定の方はさらに上のプランに加入した方がお得になる可能性があります。

状況に合わせて、自分にピッタリのプランを選択するようにしましょう。また、足りない分をポイントプラスという形で追加購入も可能です。

さらに、コミックシーモアでは初回クーポンだけでなく、定期的に割引クーポンが配信されることがあります。それらを上手く利用することでよりお得に読めます。

Renta!

Renta!は800万人以上が利用している大人気マンガサイトです。Renta!の特徴は書籍の購入だけでなく、名前の通りレンタルできる作品があるという特徴があります。

「推しの子」はレンタル対象作品ではありませんが、通常購入する際の特典を利用するとお得に読むことができます。

Renta!の特徴

  • 会員ランク特典でお得になる
  • ポイント購入時にボーナスポイントがもらえる
  • 入会特典として50%割引クーポンがもらえる

推しの子全8巻を購入すると、4,792ポイントで現金にすると5271円必要です。

ポイントは最低5,000ポイントを購入すると、全巻読めます。5,000ポイント購入すると、ボーナスポイントが200ptが付与され、さらにランクによる購入還元率が常に1%なので4,546ポイントで購入できます。

ポイント購入還元

購入ポイント金額(税込)ボーナスポイント
100ポイント110円なし
300ポイント330円なし
1,000ポイント1,100円なし
3,000ポイント3,300円100ポイント
5,000ポイント5,500円200ポイント
10,000ポイント11,000円500ポイント

ランクによる還元率

会員ランク還元率必要な購入ポイント数
ブロンズ会員1%0~14,999ポイント
シルバー会員2%(毎月50%OFFクーポンプレゼント)15,000~49,999ポイント
ゴールド会員3%(毎月30%OFFクーポンプレゼント)50,000ポイント~

「推しの子」を安くお得に一気読みできるおすすめ漫画アプリは?

「推しの子」を安くお得に一気読みするには、ebookjapanがおすすめです。ebookjapanには通常のサイトとYahoo!ショッピング版のサイトがあり、それぞれ特典も異なるため注意しましょう。

出典: ebookjapan (2022.6.19時点)

推しの子全8巻を購入するには5,271円かかります。しかし、ebookjapanの初回クーポンを使用すると、通常のebookjapanで2,948円、Yahoo!ショッピング版では2,854円で読めます。

ebookjapanの特徴

  • Yahoo!ショッピング版ebookjapanでは初回に50%OFFクーポンがもらえる
  • 通常版ebookjapanでは50%OFF(上限500円まで)クーポンが6枚もらえる
  • PaypayポイントやTポイントが溜まる
  • 初回クーポンだけでなく、定期的にクーポンがもらえる

通常版ebookjapanでクーポンを使う際は、割引上限が500円という条件があるため注意しましょう。一気に全巻購入せず、上手くクーポンと購入冊数を組み合わせることをおすすめします。

例えば、「推しの子」は現在全8巻まで販売されているので、クーポン6枚を一気に使用せず、2冊ずつ購入するのに2枚使用し、残りの4枚のクーポンを1冊ずつに使うと最も安く購入できます。

まとめ

今回は人気の話題作「推しの子」のあらすじやネタバレ、作品を読むのにおすすめな漫画アプリについてご紹介してきました。

スピード感のあるストーリー展開で読みやすく、かわいい少女漫画のようなイラストとは裏腹に、サスペンスのような内容も兼ね備えた「推しの子」。

アニメ化についての情報はまだほとんどなく、公式サイトが公開されている程度に留まっています。恐らく公開は2023年になる可能性が高そうではありますが、アニメが公開されるよりも一足先に原作を制覇しておくと、内容の理解が深まります。

作品を読む場合はebookjapanがおすすめです。特にYahoo!ショッピング版であれば、初回特典を利用すると半額で読めるのでとてもお得です。

ただ、既に漫画アプリに登録していて初回特典が利用できないなど、それぞれ状況が異なると思いますので、今回紹介したお得に読めるおすすめの漫画アプリの中で、ご自分に合った漫画アプリを探して、ぜひ「推しの子」を全巻読んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました