漫画「プロミスシンデレラ」のネタバレ解説!3分でわかるあらすじも紹介

プロミスシンデレラ ネタバレ マンガネタバレ

ウェブコミックサイトに連載されたバツイチアラサー女性と男子高校生のラブコメディを描いた『プロミスシンデレラ』。

ひょんな出会いからリアル人生ゲームをすることになった主人公の物語が描かれており、2021年にドラマ化、2022年には原作漫画が完結しています。

そんな『プロミスシンデレラ』がどんな最終話を迎えたかネタバレありで紹介しつつ、原作漫画がお得に読める漫画アプリを紹介します。

「プロミスシンデレラ」とは?

ここでは『プロミスシンデレラ』の概要や見どころについて紹介していきます。

概要

『プロミスシンデレラ』は橘オレコによるラブコメディ漫画です。

2018年1月から2022年3月ウェブコミックサイトの『裏サンデー』及び『マンガワン』で全110話が連載され、単行本は2022年8月19日発売の16巻で完結します。

また、pixivコミックでは番外編である『#バツイチアラサー女子と男子高校生』が連載され、こちらも単行本として全1巻が刊行されています。

2021年の7月にはTBS系列にてテレビドラマ化され、主演を二階堂ふみが務めました。

登場人物

『プロミスシンデレラ』の主な登場人物は以下の通りです。

  • 桂木早梅(かつらぎはやめ):本作の主人公で27歳の女性。夫の不倫からの家出とスリに遭ったことで全て失ったところで壱成に出会い、借金返済のために「リアル人生ゲーム」をやらされることになります。それと同時に老舗高級旅館「湯宿片岡」の仲居としても働くことになります。幼少期から何かと不幸な境遇で、そのことから人に頼れない性格です。
  • 片岡壱成(かたおかいっせい):片岡家の次男で17歳の高校生。早梅にリアル人生ゲームを持ち掛けた人物であり、やや意地の悪い性格をしています。兄の成吾に対する劣等感や金持ちの息子と見られることに嫌悪感を抱いていますが、それを気にせず接してくる早梅へ徐々に惹かれていきます。
  • 片岡成吾(かたおかせいご):片岡家の長男で湯宿片岡の副社長。冷静かつ仕事ができる人物で反発する壱成に手を焼いています。早梅とは高校時代の知り合いで、想いを寄せる存在でしたが、早梅が自らの環境から成吾を拒絶したことで別れていました。そんな中で副社長とそこで働く仲居として再会します。

見どころ

『プロミスシンデレラ』の見どころは年の差があることで悩みながら2人の恋愛模様が進んでいくことです。

早梅は27歳、壱成は17歳と10歳も年が離れており、そのことが意識し合う2人が中々近づけない要素になっています。

そのもどかしさと同時に、2人がリアルな視点で悩む姿が愛おしさやいじらしさを感じさせて、作品をより楽しくさせています。

「プロミスシンデレラ」の最終話までのあらすじ・ネタバレを3分で解説

桂木早梅は結婚から1年後に夫の今井正弘(いまいまさひろ)が不倫していると見抜き、離婚を突き付けられたことで家を出ていきました。

しかし、その最中にスリに遭って全財産を失い、路頭に迷うことになってしまいます。

そんなホームレス状態の早梅は、以前に出会った高校生の片岡壱成に偶然見つけられ、自分の変わり果てた状態を冷やかされてしまいます。

ただ、早梅の状況を憐れんだ壱成は、早梅を持ち家に住まわせる代わりに自分が考えたリアル人生ゲームに参加するように言い、不幸が重なったことで早梅は参加せざるを得なくなってしまいました。

そのゲームの内容は壱成の気に入らない相手に対する嫌がらせなどを早梅が実行することで、早梅は嫌々ながらも付き合うことになりますが、そこで壱成からの思わぬ優しさを見せられ、徐々に警戒心は溶けていきます。

一方、壱成も早梅の真っ直ぐな言動を見て、単なるゲームの遊び相手から独別な感情を抱く相手になっていきました。

そんな中、壱成の祖母・悦子(えつこ)の提案で早梅は湯宿片岡の仲居として働いていくことになりますが、そこで壱成の兄で高校時代に関わりがあった成吾と再会します。

すると、成吾は以前の早梅への想いが変わっておらず、再会をきっかけにアプローチをかけていきますが、壱成はそれを見て嫉妬し、自分の早梅への感情が恋だと気付きました。

それは早梅も同じで、壱成の本当の優しさを感じ取りながら惹かれていきますが、自分より10歳も年下の高校生に対する感情が正しいものか悩み始めます。

しかしながら、芸者・菊乃(きくの)が起こした事件やホテル経営者・天馬匠の介入を経て、2人はお互いの気持ちを認識し合いました。

そして、壱成は18歳になった時に結婚して欲しいと早梅にプロポーズし、早梅は受け入れます。

それから壱成は将来を考え、稼ぎを得るためにモデルとして芸能界デビューしますが、それと同時期に湯宿片岡を潰す計画が動き始めていました。

その計画の犯人は壱成と成吾の両親に大きく関わる徳川義寛(とくがわよしひろ)でありましたが、仲間達の強力を得て、壱成と成吾は片岡家の因縁に終止符を打ちます。

「プロミスシンデレラ」の最終回はどうなった?

最終回では早梅が現在危篤状態にある父親の家にいる中、その場へ壱成が駆け付けます。

そこで早梅の父親は娘を拒絶する態度を見せますが、壱成は先の事件から父親の態度が早梅に負担をかけないための言動だと気付き、早梅の父親へまた来ることを言い残して早梅を連れ出します。

一方の早梅は、父親を見捨てきれずにいる自分を責めて壱成の傍にいるべきではないと言いますが、壱成はそれを否定し、年の差などの問題も全て受け入れた上で改めてプロポーズし、指輪を差し出しました。

それに対して、早梅も壱成へ本当に好きな気持ちを伝え、約束通り結ばれます。

それから5年後、成吾は湯宿片岡の社長となって、九重澪(ここのえみお)と結ばれており、子供ができていました。

そして、副社長となった壱成と早梅の間にも娘が生まれており、幸せな生活を送るのでした。

「プロミスシンデレラ」のみんなの感想まとめ

『プロミスシンデレラ』は2018年の連載から約4年かけての完結していますが、読んだ人からは好評の声が多数見られました。

作品全体の感想としては、年の差恋愛に胸キュンできるという意見がありました。

少し大人の描写もありつつも少女漫画のようなラブコメディが展開されており、多くのファンの心を掴んでいます。

原作漫画の完結については、満足できる最終回だったという声が多数ありました。

連載当初から追って来た人からしても2人の幸せな結末が見られたことが嬉しいという意見があり、同時に終わってしまう寂しさを感じる人もいます。

ドラマ化については様々な意見がありますが、最後まで見た人からは原作漫画を大事にしたドラマ化だったという感想が複数見られました。

ドラマをきっかけに原作漫画を読み始めたという人もいて、総合的に見るとドラマの満足度も高かったことがうかがえます。

「プロミスシンデレラ」が読めるおすすめ漫画アプリ3選

ここでは『プロミスシンデレラ』が読める漫画アプリの中でもおすすめの3選を紹介していきます。

コミックシーモア

出典: コミックシーモア (2022.6.19時点)

最初に紹介するおすすめ漫画アプリはコミックシーモアです。

特典内容
初回登録特典・初回ログインで漫画1冊ごとに使える70%クーポン(1回まで利用可)を付与
・月額メニューで「コミックシーモア500」以上に登録すると、メニューに応じたポイントを返還(下記表の初回登録特典)
常時特典購入時のポイント還元

コミックシーモアでは、初回登録時にクーポン配布及び月額メニューのポイント還元が受けられます。

クーポンについては、現金払いでの割引になりますが、70%オフと割引率も非常に高くなっています。

一方、月額メニューのポイント還元率については以下の通りです。

月額メニュー月額料金(税込)獲得ポイント初回登録特典
コミックシーモア300初回特典ポイント300ptなし
コミックシーモア500550円500pt+50pt
コミックシーモア10001,100円1,000pt+150pt
コミックシーモア20002,200円2,000pt+450pt
コミックシーモア30003,300円3,000pt+690pt
コミックシーモア50005,500円5,000pt+1,200pt
コミックシーモア1000011,000円10,000pt+2,500pt

高い月額メニューを選べばその分還元ポイントも多くなるので、一気読みや継続利用をする場合は高い月額メニューをおすすめします。

そんなコミックシーモアにおける『プロミスシンデレラ』の販売価格は以下の通りです。

漫画作品名巻数1巻あたりの価格全巻合計
プロミスシンデレラ全16巻630pt/693円
10,800pt/11,088円
#バツイチアラサー女子と男子高校生全1巻630pt/693円630pt/693円

『プロミスシンデレラ』の単行本は番外編の『#バツイチアラサー女子と男子高校生』も含めて全巻同じ価格で販売されています。

現金とポイント払いを選んで利用できて、それ以外にも漫画アプリの基本的な機能が整った使いやすいサイトになっています。

まんが王国

出典: まんが王国 (2022.6.19時点)

次におすすめする漫画アプリはまんが王国です。

特徴内容
初回登録特典なし
常時特典・一定額の都度ポイント購入もしくは月額コースへの加入で、ボーナスポイントを付与
・購入時のポイントの還元

初回登録時の特典はありませんが、ポイント購入におけるボーナス付与が豊富にある漫画アプリになっています。

以下は都度ポイント購入と月額コースにおけるボーナスポイントです。

都度ポイント購入ボーナスポイント付与ポイント
100pt100pt
300pt300ot
500pt500pt
1,000pt1,000pt
2,000pt50pt2,050pt
3,000pt150pt3,150pt
5,000pt400pt5,400pt
10,000pt1,500pt11,500pt
20,000pt4,000pt24,000pt
30,000pt9,000pt39,000pt
月額コースボーナスポイント付与ポイント
月額まんが300350ot
月額まんが50050pt550pt
月額まんが1,000150pt1,150pt
月額まんが2,000500pt2,500pt
月額まんが3,000780pt3,780pt
月額まんが5,0001,400pt6,400pt
月額まんが10,0003,000pt13,000pt

都度ポイント購入でもある程度のボーナスポイントが貰えますが、同じ購入価格だと月額コースを利用した方がより多くのポイントが貰えます。

また、ポイント購入とは別に漫画の購入時にも金額によってポイントが還元されます。

金額(税込)還元ポイント(還元率)
2,200円50pt
3,300円150pt
5,500円400pt
11,000円1,500pt
22,000円4,000pt
33,000円9,000pt

さらに、1日(0:00~23:59)のうちに一定の累計ポイントに達した場合、後日に累計還元ポイントが付与される特典もあります。

使用ポイント還元ポイント累計還元ポイント
6,000pt500pt500pt
12,000pt1,000pt1,500pt
20,000pt2,500pt4,000pt
30,000pt2,000pt6,000pt
30,000pt以降10,000pt使用毎に2,000pt還元8,000pt~

そんなまんが王国における『プロミスシンデレラ』の販売価格は以下の通りです。

漫画作品名巻数1巻あたりの価格全巻合計
プロミスシンデレラ全16巻630pt
10,800pt
#バツイチアラサー女子と男子高校生全1巻630pt630pt

ポイントや漫画を購入する度に多数ポイント還元があるので、『プロミスシンデレラ』を含めて定期的に漫画を購入する人におすすめのサイトです。

BookLive

出典: BookLive (2022.6.19時点)

次におすすめする漫画アプリはBookLiveです。

特徴内容
初回登録特典初回ログインで漫画1冊ごとに使える50%クーポン(1回まで利用可)を付与
常時特典・毎日開催される外れなしのクーポンガチャ
・購入時にTポイントによる還元

初回登録時には50%オフのクーポンが配布されており、これ以外にも毎日のクーポンガチャやポイント配布などの特典が受けられます。

また、購入時のポイントはTポイントとして還元され、他店舗での利用はもちろんのこと、サイト内の漫画購入にもTポイントが利用できます。

そんなBookLiveにおける『プロミスシンデレラ』の販売価格は以下の通りです。

漫画作品名巻数1巻あたりの価格全巻合計
プロミスシンデレラ全16巻693円
11,088円
#バツイチアラサー女子と男子高校生全1巻693円693円

他のTポイント提携店舗・サイトをよく利用する人なら、よりお得に利用できる漫画アプリになっています。

「プロミスシンデレラ」を安くお得に一気読みできるおすすめ漫画アプリは?

『プロミスシンデレラ』より安くお得に購入して、一気読みしたい人にはebookJapanがおすすめです。

出典: ebookjapan (2022.6.19時点)
特徴内容(ebookjapan)内容(yahoo!ショッピング版)
初回登録特典初回ログインで漫画1冊ごとに使える50%クーポン(最大割引額500円、6回まで利用可)を付与商品の合計金額より50%オフのクーポン(お一人様1回まで使用可能)を付与
常時特典購入時に1%のポイント還元Yahoo!プレミアム会員だと2%還元商品の合計金額より5%オフのクーポン(お一人様何回でも使用可能)を付与

BookLiveには通常のebookjapanのサイトとyahoo!ショッピング版のサイトがあり、初回特典が異なっています。

以下はebookJapanにおける『プロミスシンデレラ』の販売価格は以下の通りです。

漫画作品名巻数1巻あたりの価格全巻合計クーポン適用後(ebookjapan)クーポン適用後(yahoo!ショッピング版)
プロミスシンデレラ全16巻693円
11,088円9,006円5,544円
#バツイチアラサー女子と男子高校生全1巻693円693円346円346円
2作品合計16巻+1巻693円11,781円9,699円5,890円
漫画作品名巻数1巻あたりの価格全巻合計クーポン適用後
ebookjapan
クーポン適用後
yahoo!ショッピング版
プロミスシンデレラ全16巻693円
11,088円9,006円5,544円
#バツイチアラサー女子と男子高校生全1巻693円693円346円346円
2作品合計16巻+1巻693円11,781円9,699円5,890円

通常のebookjapanでも50%オフクーポンが6回まで使えるので、他の漫画アプリよりも安く購入できます。

一方、yahoo!ショッピング版のクーポンであれば全額が50%オフになるため、『プロミスシンデレラ』の全巻を半額で購入できます。

ただし、これらのクーポンはどちらか片方のサイトを初回利用したことがあると付与されない点は注意しましょう。

また、yahoo!ショッピング版のクーポンの割引率は以前に変更されたこともあるので、実際に利用する際は割引率を確認してから利用してみてください。

常時特典としてはPayPayポイントの還元があり、このポイントは購入時にも利用できるので、初回以降もお得に使えるサイトになっています。

まとめ

『プロミスシンデレラ』は不幸なアラサー女性と性悪男子高校生がリアル人生ゲームを始めたところから、年の差恋愛になっていく胸キュンラブコメディです。

2022年の完結から8月19日には最終巻の16巻が販売されることから、番外編の『#バツイチアラサー女子と男子高校生』を含めて、物語を一気読みできる良いタイミングです。

今回の記事で興味を持った人は、紹介したおすすめ漫画アプリを利用して『プロミスシンデレラ』の世界を楽しんでみてください。

タイトルとURLをコピーしました