ザ・ファブルを全巻無料で読める漫画アプリ・サイトを徹底調査&おすすめアプリ5選

マンガ情報

岡田准一さんが主演を務めた映画版が話題を集めていた「ザ・ファブル」。殺し屋である主人公のアクションシーンや、シュールな場面が人気の作品です。

しかし、いざ作品をチェックしようと思ってもRenta!やU-NEXTなど多くの配信サイトがあり、どのサイトを選べばよいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、「ザ・ファブル」全22巻を配信しているサイトや、物語のあらすじについて詳しく紹介していきます。初回特典を利用することでお得に全巻楽しめるサイトもあるため、ぜひ参考にして購入するサイトを選んでくださいね。

ザ・ファブルの漫画が無料で全話読める漫画アプリ・サービスはある?

結論からいうと、「ザ・ファブル」を無料で全話楽しめるアプリやサービスはありません。しかし、サイトの初回特典や毎月配布されるクーポンを利用することでお得に全巻読破することは可能です。以下の章では「ザ・ファブル」を配信しているサイトやアプリを使う場合、いくらで全巻購入できるのかを紹介していきます。試し読みのページ数なども解説しているため、サイト選びの参考にしてくださいね。

ザ・ファブルを無料で全話読める漫画アプリ・サービス

ここでは、「ザ・ファブル」を配信している人気サイトを比較してわかったことを解説していきます。

全巻無料で一気読みできる漫画アプリ・サービス

結論からいうと、「ザ・ファブル」を全巻無料で読めるサイトやアプリはありません。今回紹介する5サイトで「ザ・ファブル」全22巻を読むのに必要な金額は以下の通りです。

  • Renta!:16,214円
  • U-NEXT:15,410円
  • まんが王国:16,610円
  • Amebaマンガ:8,600円
  • ebookjapan:8,305円

初回特典として、40〜50%オフのクーポンを配布しているAmebaマンガやebookjapanでは、かなりお得に「ザ・ファブル」全22巻を購入できます。一気に全巻入手したい人は、上記2サイトを利用するのがおすすめといえるでしょう。

最新話を無料で読める漫画アプリ・サービス

今回紹介する5サイトの中には、最新刊を無料で読めるサイトはありませんでした。しかし、U-NEXT会員であれば毎月支給される1,200円分のクーポンを利用することで、最終巻である22巻を読むことができます。

U-NEXTは毎月2,189円を支払うことで、アニメや漫画、映画などの作品を楽しめる配信サービスです。「ザ・ファブル」以外にも見たいアニメや漫画がある人はこの機会に会員登録するのもよいでしょう。

一部無料で読める漫画アプリ・サービス

今回紹介した5サイトのうち、Amebaマンガのみ3巻まで無料で読むことができます。イラストやストーリーが自分の好みにあうかしっかりチェックしてから購入したい人は、Amebaマンガで試し読みするのがおすすめといえます。

ファブルが読めるおすすめ漫画アプリ・サイト5選!

Renta!

出典: Renta! (2022.6.19時点)

全巻・全話読む時に必要な金額:16,214円

Renta!では、「ザ・ファブル」全22巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて、1巻は55ページ、それ以降は10ページほどをチェックすることができます。

1〜18,21巻690ポイント、19巻は630ポイント、20巻は640ポイント、22巻は720ポイントで購入できるため、「ザ・ファブル」全49巻を一気にゲットするためには、15,100ポイント必要です。Renta!のポイントは、1ポイント1.1円なので現金に換算すると16,610円で「ザ・ファブル」全22巻を購入可能です。また、Renta!では初回特典として1巻分半額で購入できるクーポンを配布しているため、そのクーポンを利用することで少しお得な16,214円全巻をゲットできます。

漫画レンタルサービスも行なっているRenta!ですが、「ザ・ファブル」のレンタルサービスは行なっていません。今後レンタルサービスが始まるかもしれないので、レンタルでお得に読みたい人は、こまめにチェックするのがおすすめです。

U-NEXT

出典: U-NEXT

全巻購入するのに必要な金額:15,410円(無料配布ポイント利用時)+月額料金2,189円

U-NEXTでは、「ザ・ファブル」全22巻が配信されていて、最終巻である22巻のみ10ページほど試し読み可能です。

1〜18,21巻までは759円、19巻が693円、20巻が704円、22巻が792円で購入できるため、「ザ・ファブル」全22巻を一気に手に入れるためには、16,610円必要になります。

ただし、U-NEXTでは有料作品に使えるポイントが毎月1,200円分配布されるため、そのポイントをフルに使えば15,410円で全22巻を購入可能。また一気読みにこだわらず、毎月1,200円以内に収めて購入すれば、追加課金なしで「ザ・ファブル」全巻を読むこともできます。U-NEXTは「ザ・ファブル」以外にもさまざまな漫画や映画、アニメなどを配信しているサイトなので、エンタメ好きであればこの機会に購入を検討するのもよいといえるでしょう。

まんが王国

全巻購入するのに必要な金額:16,610円

まんが王国では、「ザ・ファブル」全22巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて1巻は冒頭55ページほど、それ以降は10ページほど試し読みが可能です。

1〜18,21巻690ポイント、19巻は630ポイント、20巻は640ポイント、22巻は720ポイントで購入できるため、一気に「ザ・ファブル」全22巻を読みたい場合は、15,100ポイント必要になります。まんが王国のポイントは、1ポイント1.1円なので現金に換算すると16,610円で「ザ・ファブル」全22巻を購入可能です。

さらにお得に全巻をゲットしたい場合は、月額コースでポイントをまとめ買いするのがおすすめ。最大20%のボーナスがつくため、お得に発売中の「ザ・ファブル」全22巻を読めますよ。

Amebaマンガ

Amebaマンガ
出典: Amebaマンガ (2022.6.19時点)

全巻・全話読む時に必要な金額:8,600円(初回クーポン利用時)

Amebaマンガでは、「ザ・ファブル」全22巻が配信されています。1〜3巻まで無料で読めるのが大きな魅力。ストーリーやイラストが自分の好みかをチェックしたい人におすすめといえるでしょう。

また、全巻に試し読みがついていて、冒頭10ページほどを無料で読めます。4〜18,21巻690コイン、19巻は630コイン、20巻は640コイン、22巻は720コインで購入できるため、「ザ・ファブル」全22巻を一気に読みたい場合は、13,030コイン必要です。Amebaマンガは1コイン1.1円なので、現金に換算すると14,333円となります。

ただしAmebaマンガは、初回購入で100冊まで使える40%オフクーポンを配布しています。全作品が40%オフ対象なので、「ザ・ファブル」全巻を8,600円で購入可能です。また「ザ・ファブル」は現在全22巻で、1〜3巻までは無料で購入できるため、他に81冊もの漫画を40%オフで購入するチャンスがあり、とてもお得といえるでしょう。

ebookjapan

出典:ebookjapan

全巻購入するのに必要な金額:8,305円(初回特典利用時)

ebookjapanでは、「ザ・ファブル」全22巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて1巻は冒頭55ページほど、それ以降は10ページほど試し読みが可能です。

1〜18,21巻までは759円、19巻が693円、20巻が704円、22巻が792円で購入できるため、「ザ・ファブル」全49巻を一気に手に入れるためには、16,610円必要になります。

ただし、Yahoo!ショッピング版のebookjapanを3年間利用していない人は、さらにお得に購入可能。会員登録時に、初回購入で使える50%オフクーポンがもらえるのです。

このクーポンでは割引上限がないため、半額の8,305円で「ザ・ファブル」全22巻を購入できます。加えて1%のTポイント還元があるため、83ポイントもらえるのも嬉しいポイント。上限がないため、「ザ・ファブル」以外にも購入したい漫画があるという人にぴったりなサイトといえるでしょう。

ザ・ファブルの漫画を最もお得に読む方法は?

今回紹介した5サイトを比較したところ、ebookjapanを利用することで通常の半額の8,305円で「ザ・ファブル」全巻を購入できることがわかりました。22巻とボリュームのある作品なので、一気に購入して読みたい場合はebookjapanの初回特典を使って読破するのがおすすめといえるでしょう。

ザ・ファブルとは

ここでは、「ザ・ファブル」のあらすじや見どころについて紹介していきます。

あらすじ

「ザ・ファブル」の主人公は、伝説的な強さを持つ男。寓話という意味を持つファブルという愛称で呼ばれている一人の殺し屋です。その男は幼い頃からボスの指示を受けながら多くの人を殺してきました。そんな彼の正体が世にバレることを恐れたボスはファブルに対し、「1年間殺し屋を休業し、一般人として大阪で暮らせ。」と言うのです。その間殺しや目立ったことをせずに過ごすことを条件にボスは家や身分証などを提供します。こうして、佐藤明という名前で「真黒屋」という暴力団の元新生活が始まるのです。

登場人物

「ザ・ファブル」に登場する主な人物は、以下の通りです。

  • 佐藤明:物語の主人公で、ファブルという名で呼ばれる殺し屋。場所や技術を選ばずに、狙った相手を仕留めるオールラウンダー。お笑い芸人ジャッカル冨岡の大ファンである。
  • 佐藤洋子:一般人として暮らすことを命じられた明と共に大阪にやってきた。明の妹として振る舞うが、赤の他人。1年前から明の運転手やサポート役を務めている。
  • ボス:本名不詳。幼い明と洋子を引き取り、殺し屋とそのパートナーとして育ててきた。若い頃は自身も殺し屋として多くの人を殺してきた。
  • カシラ:明のペットであるインコ。ボスに「ペットを飼え。」と言われたことから、明と生活を共にする。

見どころ

ファブルの大きな見どころは、アクションシーンでしょう。「ファブル」という名で恐れられている佐藤明のアクションシーンは俊敏で魅力的です。映画化された作品で岡田准一さんが佐藤明を演じましたが、そこでもアクションシーンが話題を集めていました。

一方でシュールな場面が多いのも魅力のひとつ。ジャッカル冨岡という芸人が大好きで、CMやテレビを見ては爆笑している場面や時給800円の仕事を見つけてきた嬉しそうな様子が描かれていて微笑ましさを感じます。

ザ・ファブルを海賊版サイトで読むのは危険!

海賊版漫画サイトとは?

最後に、海賊版漫画サイトを利用するリスクについて解説していきます。

海賊版漫画サイトとは、著作権者や出版社に許可を得ずに無断で漫画を配信している違法サイトのことです。人気漫画を勝手に複製して掲載しているため、無料で読むことができますが、利用することで大きなリスクを背負うことになります。

個人情報が流出したり罪に問われたりと、今後の人生に大きな影響を与えることになってしまうので、絶対に「ザ・ファブル」が海賊版漫画サイトで配信していても読んではいけません。以下では、違法サイトを利用して漫画を読んだ場合に起こるリスクについて詳しく紹介していきます。

個人情報流出のリスク

1つ目のリスクは、個人情報が流出してしまう可能性があるということです。スマートフォンやパソコンを利用して違法サイトにアクセスすると、ウイルスが侵入してくる可能性が高い傾向にあります。一度電子媒体内にウイルスが入ってしまうと、SNSが乗っ取られたり個人情報を抜き取られたりしてしまうのです。またSNSが乗っ取られ、友人にダイレクトメールを送られてしまうと、他の友人の情報も奪われてしまう恐れがあります。

このように自分だけではなく友人や家族など周りの大切な人の情報も流出してしまうことがあるため、違法サイトで「ザ・ファブル」が配信されていたとしても絶対に読んではいけません。

法的な罰則を受けるリスク

2つ目のリスクは、法的に罰せられる可能性があるということです。違法サイトは運営側が最も大罪に問われますが、違法だと知っていて利用した利用者も罰せられることがあります。刑事罰として200万円以下の罰金を課せられるので、借金を背負って生きていくことになるでしょう。

このように当たり前の生活が送れなくなる可能性があるため、「ザ・ファブル」を読みたいときは合法サイトで読むようにしてくださいね。

詐欺の被害に合うリスク

3つ目は、詐欺の標的になる可能性があるということです。電子媒体にウイルスが侵入したことで、抜き取られた個人情報を詐欺に使われる可能性があるのです。自分は詐欺に騙されないから大丈夫だと思っていても、両親や祖父母など周りの人を巻き込むこともあるでしょう。

こうして一度詐欺の標的になってしまったら、何度も騙されお金を奪われ続けてしまいます。周囲の人のことを守るためにも、「ザ・ファブル」を読むときは合法サイトを利用するようにしましょう。

まとめ

今回は「ザ・ファブル」を配信しているサイトや、物語のあらすじについて紹介してきました。その中でも全巻一気に購入したい場合は、ebookjapanを利用するのがおすすめです。初回特典を利用することで、半額で全22巻を購入できるのは大きな魅力といえるでしょう。

また、しっかり試し読みしてから購入したい人は、Amebaマンガを利用するのがベターといえます。3巻まで無料で読めるため、ストーリーやイラストをしっかりチェックしてから購入を検討できますよ。

最後に、無料で読めるからといった海賊版違法サイトを利用するのは絶対にやめましょう。自分だけではなく周りの人にも大きな迷惑をかけることになるため、必ず合法サイトを利用するようにしてくださいね。

ザ・ファブルが好きな人におすすめの記事

タイトルとURLをコピーしました