東京リベンジャーズの漫画を全巻無料で読めるアプリ&最新話・最新刊情報

おすすめ

第二期のアニメ制作が決定してさらに注目を集めている「東京卍リベンジャーズ」。「こんなかにひよってるやついる?」というキャッチーなワードを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

しかし、いざ配信サイトを利用して「東京卍リベンジャーズ」を楽しもうと思っても、コミックシーモアやebookjapanなど多くのサイトがありどれを選ぶか迷ってしまいますよね。

そこで今回は「東京卍リベンジャーズ」を配信しているおすすめサイトや、物語のあらすじを詳しく紹介していきます。海賊版漫画サイトを利用する危険性も紹介していくため、最後までよく読んでくださいね。

東京リベンジャーズの漫画が全巻無料、完全無料で読めるアプリ・サービスはある?

結論からいうと、「東京卍リベンジャーズ」を全巻無料で読めるサイトはありません。しかし、サイトの初回特典やクーポンを利用することでお得に読むことはできます。以下の章では、クーポンを利用することでどのくらいの価格で購入できるかを詳しく紹介しているため、ぜひ参考にしてくださいね。

東京リベンジャーズが無料で読める漫画アプリ・サービス

ここでは、「東京卍リベンジャーズ」を配信している8サイトを比較してわかったことを解説していきます。

全巻無料で一気読みできる漫画アプリ・サービス

結論からいうと、全巻一気読みできるサイトはありません。今回紹介する8サイトで「東京卍リベンジャーズ」全27巻を読む場合に必要となる金額は以下の通りです。

・コミックシーモア:11,930円
・ebookjapan:6,320円
・まんが王国:12,639円
・U-NEXT:11,439円
・Renta!:12,639円
・Amebaマンガ:7,306円
・BookLive:11,930円

全部で27巻とボリュームのある漫画なので、10,000円以上必要なサイトが多い中、ebookjapanとAmebaマンガでは6,000〜7,000円台で購入できるのが大きな魅力といえます。この2サイトは初回特典が豊富なサイトなので、まだ利用したことがない人はebookjapanかAmebaマンガで「東京卍リベンジャーズ」全27巻を購入するのがおすすめといえるでしょう。

最新話を無料で読める漫画アプリ・サービス

今回紹介したサイトの中で、最新話を無料で読めるサイトはありません。しかしU-NEXT会員であれば、会員限定で毎月配布される1,200円分のクーポンを利用することで、4月15日に発売されたばかりの「東京卍リベンジャーズ」27巻を読むことができます。

U-NEXTは毎月2,189円の利用料を支払うことで、アニメや映画、漫画などのサービスを楽しめるサイトです。「東京卍リベンジャーズ」以外にも漫画や映画などのエンタメが好きな人は、多くの作品を楽しめるためこの機会に会員登録するのもありでしょう。

期間限定、一部無料で読める漫画アプリ・サービス

今回紹介した、8サイトのうちAmebaマンガとBookLiveでは1巻をじっくり試し読みすることができます。人気作品である「東京卍リベンジャーズ」ですが、自分の好みにあうかしっかりチェックしたいという人は、この2サイトでストーリーやイラストをチェックしてから購入を検討するとよいでしょう。

東京リベンジャーズが読める!おすすめ電子書籍サービス

以下では、「東京卍リベンジャーズ」全27巻を配信しているおすすめサイトを紹介していきます。サイトによって特典が異なるため、自分に合うサイトを選んでお得に「東京卍リベンジャーズ」を読んでいきましょう。

コミックシーモア

出典: コミックシーモア (2022.6.19時点)

全巻購入するのに必要な金額:11,930円(初回特典利用時)

コミックシーモアでは、「東京卍リベンジャーズ」全27巻が配信されています。1巻のみ無料で読めるため、ストーリーをじっくりチェックしてから購入したい人におすすめといえますよ。

また、全巻冒頭10ページほど試し読みが可能です。22巻までは420ポイント、それ以降は450ポイントで購入できるため、全27巻を一気に購入する場合は、11,070ポイント必要となります。コミックシーモアのポイントは1ポイント1.1円なので、現金に換算すると12,177円で全ストーリーを読破可能です。

さらにお得に「東京卍リベンジャーズ」全27巻を購入したい場合は、初回特典を使うのがおすすめ。初回購入に限り、1冊のみに利用可能な70%オフのクーポンが使えるため、11,930円で全巻を購入することができます。

ebookjapan

出典: ebookjapan (2022.6.19時点)

全巻購入するのに必要な金額:6,320円(初回特典利用時)

ebookjapanでは、「東京卍リベンジャーズ」全27巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて1巻は冒頭35ページほど、それ以降は10ページほど試し読みが可能です。

全巻一気に購入する場合は1〜22巻までは462円、それ以降は495円で購入できるため、12,639円必要になります。

ただし、Yahoo!ショッピング版のebookjapanを3年間利用していない人は、さらにお得に購入可能。会員登録時に、初回購入で使える50%オフクーポンがもらえるのです。

このクーポンでは割引上限がないため、半額の6,320円で「東京卍リベンジャーズ」全27巻を購入できます。加えて1%のTポイント還元があるため、63ポイントもらえるのも嬉しいポイント。上限がないため、「東京卍リベンジャーズ」以外にも購入したい漫画があるという人にぴったりなサイトといえるでしょう。

まんが王国

出典: まんが王国 (2022.6.19時点)

全巻購入するのに必要な金額:12,639円

まんが王国では、「東京卍リベンジャーズ」全27巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて1巻は冒頭30ページほど、それ以降は10ページほど試し読みが可能です。

全巻一気に購入する場合は1〜22巻までは420ポイント、それ以降は450ポイントで購入できるため、11,490ポイント必要になります。まんが王国のポイントは、1ポイント1.1円なので現金に換算すると12,639円で「東京卍リベンジャーズ」全27巻を購入可能です。

さらにお得に全巻をゲットしたい場合は、月額コースでポイントをまとめ買いするのがおすすめ。最大20%のボーナスがつくため、お得に発売中の「東京卍リベンジャーズ」全27巻を読めますよ。

U-NEXT

出典: U-NEXT (2022.06.19時点)

全巻購入するのに必要な金額:11,439円(無料配布ポイント利用時)+月額料金2,189円

U-NEXTでは、「東京卍リベンジャーズ」全27巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて1巻は冒頭30ページほど、それ以降は10ページほど試し読みが可能です。

全巻一気に購入する場合は1〜22巻までは462円、それ以降は495円で購入できるため、12,639円必要になります。

ただし、U-NEXTでは有料作品に使えるポイントが毎月1,200円分配布されるため、そのポイントをフルに使えば11,439円で全27巻を購入可能。また一気読みにこだわらず、毎月1,200円以内に収めて購入すれば、追加課金なしで「東京卍リベンジャーズ」全巻を読むこともできます。U-NEXTは「東京卍リベンジャーズ」以外にもさまざまな漫画や映画、アニメなどを配信しているサイトなので、エンタメ好きであればこの機会に購入を検討するのもよいといえるでしょう。

Renta!

全巻・全話読む時に必要な金額:12,639円

Renta!では、「東京卍リベンジャーズ」全27巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて、1巻は30ページ、それ以降は10ページほどをチェックすることができます。

全巻一気に購入する場合は1〜22巻までは420ポイント、それ以降は450ポイントで購入できるため、11,490ポイント必要です。Renta!のポイントは、1ポイント1.1円なので現金に換算すると12,639円で「東京卍リベンジャーズ」全27巻を購入可能です。

漫画レンタルサービスも行なっているRenta!ですが、「東京卍リベンジャーズ」のレンタルサービスは行なっていません。今後レンタルサービスが始まるかもしれないので、もしレンタルでの購入を希望している人は、こまめにチェックするのがおすすめです。

Abemaマンガ

全巻・全話読む時に必要な金額:7,306円(初回クーポン利用時)

Amebaマンガでは、「東京卍リベンジャーズ」全27巻が配信されています。1巻のみ無料で読めるため、ストーリーやイラストをチェックしてから購入できるのが大きな魅力です。

また全巻に試し読みがついていて、冒頭10ページほどを無料で読めます。全巻購入するためには、2〜22巻までは420コイン、それ以降は450コインで購入できるため、11,070コイン必要です。Amebaマンガは1コイン1.1円なので、現金に換算すると12,177円となります。

ただしAmebaマンガは、初回購入で100冊まで使える40%オフクーポンを配布しています。全作品が40%オフ対象なので、「東京卍リベンジャーズ」全巻を7,306円で購入可能です。

また東京卍リベンジャーズは現在全27巻で、1巻は無料で読めるため、他に74冊もの漫画を40%オフで購入するチャンスがあり、とてもお得といえるでしょう。

ギャラコミ

全巻・全話読む時に必要な金額:12,639円

ギャラコミでは、「東京卍リベンジャーズ」全27巻が配信されています。全巻に試し読みがついていて、1巻は冒頭50ページほど、それ以降は10ページほどを無料で読めます。また、全巻購入するためには、1〜22巻までは420ポイント、それ以降は450ポイントで購入できるため、11,490ポイント必要です。ギャラコミは1コイン1.1円なので、現金に換算すると12,639円となります。

初回特典はないサイトですが、登録するコースと支払い方法によってボーナスポイントが付与されるため、「東京卍リベンジャーズ」以外の漫画も購入したい人には選択肢となるサイトといえるでしょう。

BookLive

全巻・全話読む時に必要な金額:11,930円(初回クーポン利用時)

BookLiveでは、「東京卍リベンジャーズ」全27巻が配信されています。1巻のみ無料で読めるため、じっくり試し読みしてから購入できるのが大きな利点といえるでしょう。

全巻に試し読みがついていて、冒頭10ページほどを無料で読むことができます。
1〜22巻までは462円、それ以降は495円で購入できるため、12,177円必要です。
また、BookLiveでは会員登録時に1冊1回まで使える50%オフクーポンがもらえるため、これを利用すると最大229円オフとなります。

そのため、初回クーポンを利用すれば「東京卍リベンジャーズ」全27巻を11,930円で購入可能となります。さらにBookLiveでは1日1回、最大50%オフクーポンが当たるクーポンガチャを引くことが可能です。運が良ければ、もっとお得に「東京卍リベンジャーズ」全巻を購入できるかもしれません。

東京リベンジャーズを1番お得に読む方法

ここでは、「東京卍リベンジャーズ」を最もお得に楽しむ方法を紹介していきます。

電子媒体ならキャンペーンを狙おう!

いつでもどこでも漫画を楽しめる電子媒体で読みたい人は、キャンペーンがお得なサイトがおすすめです。今回紹介したサイトの中では、ebookjapanが最もお得。Yahoo!ショッピング版のebookjapanを3年間利用していない人であれば、通常の半額で「東京卍リベンジャーズ」全27巻を購入できます。

27巻と大ボリュームであるにも関わらず、6,320円で全巻をゲットできるのは大きな魅力といえます。また、このクーポンには利用制限がないため、他にも購入したい漫画がある人にもおすすめのサイトといえるでしょう。

東京リベンジャーズの本(紙媒体)で読みたいならまとめ買いがお得!値段はいくら?

ここでは、実際に手に取って漫画を楽しめる紙媒体のおすすめ購入サイトを紹介していきます。

メルカリ

メルカリでは、11,000円で「東京卍リベンジャーズ」全27巻を購入できます。実際に紙媒体の漫画を購入する場合は、12,639円かかるため、少しお得に全巻ゲットできるでしょう。また、メルカリは友達を招待することで、500円分のクーポンを手に入れることができるのがポイント。キャンペーンを利用することでよりお得に全巻読破することができますよ。

ブックオフ

ブックオフのWEBサイトでは、「東京卍リベンジャーズ」全巻を12,111円で購入できます。また、WEB版で販売されているものは21巻が中古品、6巻が新品だったので、実際に店舗で全て中古のセットが販売されていれば、さらにお得に全巻ゲットできるでしょう。

楽天

楽天では、13,563円で「東京卍リベンジャーズ」全巻を購入できます。現在出品されているものは新品のセットしかないため、お得に購入したい人にはやや不向き。楽天ポイントが貯まっている人や、日頃楽天サイトを使って買い物を行う人には選択肢のひとつになるでしょう。

あらすじを知りたいなら漫画大陸をチェックするのもおすすめ

漫画を読む前にあらすじを知りたいという人は、漫画大陸をチェックするのもおすすめ。漫画大陸は、あらすじや物語の考察がまとめられているサイトなので、大まかなストーリーを把握することができますよ。

無料でストーリーがチェックできるため、「東京卍リベンジャーズ」に興味はあるけどまだ購入を検討している人や、友達にすすめられたのであらすじを知りたいという人にとくにおすすめといえるでしょう。

東京リベンジャーズとは

ここでは、「東京卍リベンジャーズ」のあらすじや漫画版、アニメ版などについて解説していきます。

あらすじ

この物語の主人公は、26歳のフリーターである花垣武道。ある日テレビを見ていると、中学時代に交際していた橘日向が弟の直人とともに、東京卍會の抗争に巻き込まれ死亡したというニュースが流れます。

衝撃のニュースを見た翌日、武道はバイトから帰る際に電車のホームからに突き落とされてしまいます。死を覚悟した主人公ですが、人生の絶頂期であった2005年にタイムリープするという展開に。主人公がタイムリープした日は、不良仲間と共に渋谷の中学に乗り込むものの、地元の暴走族である東京卍會、通称東卍に袋叩きにされるという日でした。

東卍に敗れた後、こんなこともあったなと思いながら帰宅しようとしているときに、偶然直人に遭遇。日向と直人は12年後に殺される運命であると伝え、握手をします。すると武道は、直人に命を救われ死を回避する未来に変わった2017年に戻ってきます。

自分自身が直人と握手することで12年前にタイムリープできる事実を知り、武道は日向を救える未来を目指すべく、東卍のトップを目指していきます。

漫画

ここでは、漫画版の「東京卍リベンジャーズ」について紹介していきます。

何巻まででているの?

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんにより描かれた漫画で、2017年13号から週刊少年マガジンで連載されています。最新刊は2022年4月15日に発売された27巻で、累計発行部数は5,000万部を突破している大人気漫画です。東卍や東リベなどの愛称で親しまれ、中高生から大人まで幅広い層から人気を集めています。

最新話・最新刊の情報

現在は27巻まで発売されている「東京卍リベンジャーズ」ですが、週刊少年マガジンでは、2022年5月18日(水)現在で253話まで配信されています。

最新話では、かつての仲間との和解や戦いなどがあり、胸を打つ回になっています。東卍の活路を拓くのは誰なのか?今後も目が離せないストーリー展開といえるでしょう。

アニメ

ここでは、アニメ版の「東京卍リベンジャーズ」について紹介していきます。

アニメ2期の放送はいつから?

第一期のアニメが2021年4月から9月まで放送されていて、話題を集めていましたが、第二期の政策も決定しました。2021年12月18日のイベント最中に制作の発表があったものの、正式な放送日などは発表されていないため、いつなのかと気になっている人も多いのではないでしょうか。

2022年7月からではないか、10月からではないかという声が上がっていますが、正式な発表はまだないため、漫画や第一期のアニメを復習しておくことで第二期をより楽しめるでしょう。

無料アニメが見られるサイト

アニメ版の「東京卍リベンジャーズ」を見たい場合は、GYAOやAbemaをチェックするのがおすすめ。一方で、会員でないと1話のみしか見られないのがややネック。配信されている全話を楽しみたい人はAmazon PrimeやU-NEXTへ登録するとよいでしょう。

映画

「東京卍リベンジャーズ」は、2021年の7月に実写映画化されたことでも話題を集めました。主な登場人物を務めた俳優さんは以下の通りです。

花垣武道(タケミチ):北村匠海さん
佐野万次郎(マイキー):吉沢亮さん
龍宮寺堅(ドラケン):山田裕貴さん
橘直人(ナオト):杉野遥亮さん橘日向(ヒナタ):今田美桜さん

コロナウイルスの流行により公開を延期したものの、初登場1位を獲得し、3日間で興行収入7億円を超える大ヒット作品になりました。

東京リベンジャーズを海賊版サイト(違法サイト)で読むのは危険!

最後に、海賊版漫画サイトを利用して「東京卍リベンジャーズ」を読む危険性について紹介していきます。

海賊版漫画サイト(違法サイト)とは?

海賊版漫画サイトとは、著作権者や出版社の許可なく無断で漫画を配信しているサイトのことを指します。漫画バンクや漫画ロウという名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。これらのサイトを違法であると知っていて利用した場合は、運営側だけではなく利用者側も罪に問われます。

また、こうした無料サイトで漫画を読み続けると出版社や著作権者に利益が入らず、漫画というエンタメが衰退していってしまうのでしょう。楽しい時間を供給してくれる漫画を社会から無くさないためにも、合法サイトで読むことが大切です。以下では海賊版漫画サイトを利用する危険性について紹介していきます。

個人情報流出のリスク

1つ目は、個人情報が流出するリスクがあるということです。海賊版漫画サイトをスマートフォンやパソコンを使って利用すると、電子媒体内にウイルスが侵入することがあります。こうしてウイルスに侵されてしまうと、SNSを乗っ取られたり個人情報を抜き取られたりしてしまいます。自分の情報だけ取られるのであれば自業自得ですが、友人や家族の情報が取られてしまうことも。

自分だけではなく、周りの人に迷惑をかけてしまう可能性があるため、「東京卍リベンジャーズ」を読みたい場合は合法サイトを利用するようにしましょう。

法的な罰則を受けるリスク

2つ目は、法的な罰を受ける可能性があるということです。海賊版違法サイトは運営側だけではなく、違法だと知っていて利用した場合は、利用者側も罪に問われます。刑事罰として200万円以下の罰金を課されることも。

社会人でも200万円を支払うことは大変ですが、学生の場合は自分では支払えないことが多いため、親に負担してもらうことになるでしょう。軽い気持ちで利用したばかりに家族にも迷惑をかけてしまう可能性があるため、絶対に「東京卍リベンジャーズ」を海賊版漫画サイトで読むのはやめましょう。

詐欺の被害に合うリスク

3つ目は、詐欺の被害に遭う可能性があるということです。海賊版漫画サイトを利用して個人情報が外部に漏れてしまった場合、その情報は詐欺に利用されることも。

一度詐欺の標的になると他の詐欺団体に情報が回ってしまい、永遠に逃れられない傾向にあります。自分は詐欺に騙されないから大丈夫と思っていても、詐欺師はさまざまな手段を使って陥れてきます。海賊版漫画サイトの利用をやめたとしても一度漏れてしまった情報は戻ってこないため、合法サイトで「東京卍リベンジャーズ」を読むことが大切といえるでしょう。

まとめ

今回は、「東京卍リベンジャーズ」をお得に読めるサイトや物語のあらすじについて紹介してきました。第二期のアニメ化が決定したこともあり、お得に漫画を一気読みしたいという人にはキャンペーンが豊富なサイトを利用するのがおすすめ。ebookjapanやAmebaマンガは初回特典として40〜50%オフのクーポンを配布しているため、半額近い価格で全巻購入することができますよ。

また、海賊版漫画サイトで配信されていることもあるかもしれませんが、絶対に利用してはいけません。個人情報が漏れてしまったり罪に問われたりと大きなリスクがふりかかってきます。楽しく漫画を読んでいくためにも、上記で紹介したような合法サイトで漫画を読むようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました