漫画「ワールドトリガー」のあらすじをネタバレ解説!おすすめ漫画アプリ4選

ワールドトリガー マンガネタバレ

ワールドトリガーは、少年雑誌ジャンプスクエアで大人気連載中の漫画です。

既にアニメは第3クールまで放送され、ゲームソフトやアプリゲーム化、舞台化などさまざまなコンテンツで展開され、今もなお右肩上がりに人気が上昇しています。

今回は、そんなワールドトリガーのあらすじ・最新話のネタバレ、そして全巻読むのにおすすめの漫画アプリをご紹介していきます。

ワールドトリガーを読んだことがある方も、読んだことがない方も、本記事をきっかけに漫画を手に取ってみてください。

「ワールドトリガー」とは?

ワールドトリガーのこれまでのあらすじや登場人物などをご紹介します。

概要

ワールドトリガーは漫画家葦原大介が描くSFバトルアクション漫画です。現在も大人気連載中で、コミックスは最新24巻まで発売しています。

舞台は三門市(みかどし)という、地球上で唯一近界民(ネイバー)という異世界から現れる怪物が襲ってくる街です。

ネイバーは門(ゲート)という異世界の入口から突然地球へ現れ、地球上の武器攻撃が効かないという特徴を持っています。さらに、このネイバーが何を目的に三門市に現れ、なぜ人間を襲うのか、詳しい理由は分かっていません。

通常の攻撃が効かないネイバーに三門市の人間達は対処のしようがありませんでしたが、ネイバーに対抗し得る力を得た精鋭組織「ボーダー」によって、ネイバーを退けます。

ボーダーはネイバーを攻撃できる特殊武器「トリガー」を所持しています。トリガーには攻撃手・銃手・防御手・狙撃手など複数の型があり、トリガー使いの戦闘タイプや好みによって4つまで所持できます。

トリガーは「トリオン(謎の生命エネルギー)」をパワーとして機能するため、使い手のトリオン量によって、トリガーのパワーや能力にも差が生じてきます。

本作品のキーパーソンである空閑遊真(くが ゆうま)・三雲修(みくも おさむ)・雨取千佳(あまとり ちか)がこのトリガーを使って、ネイバーやさまざまな人物と戦うことで成長していきます。

登場人物

空閑遊真(くが ゆうま)声:村中知

ネイバーの少年であるが、修と出会いボーダーに入り地球人と共にネイバーと戦います。素直で礼儀正しい性格で、仲間との信頼関係を大切にしています。

かつてネイバー傭兵として訓練中に、瀕死状態になりましたが、彼の父のトリオンによって生きながらえました。

そのため、見た目は怪我をした当時11歳のまま成長していません。また父の命と引き換えに与えられた、指輪型の黒トリガー(命を代償に得られる非常に強力なトリガー)に傷ついた肉体を封印しています。

訓練を受けた経験から、戦闘能力も高くA級隊員に負けないくらいの力を持っています。

三雲修(みくも おさむ)声:梶裕貴

遊真と同い年の15歳で、真面目な性格の少年です。ボーダーに所属するC級隊員で、トリオンの能力は平均的で、そこまで突出した戦闘能力は持っていません。

直接攻撃を仕掛ける遊真に対して、基本的には戦闘のサポートや作戦担当なので、後方で参加することが多いです。

雨取千佳(あまとり ちか)声:田村奈央

修の幼馴染で年は2歳下です。膨大なトリオン量を所持しているため、戦闘時にも破壊的な力を発揮します。

主にライフル型のアイビスというトリガーを使用し、狙撃手として後方から、前線をサポートしています。

トリオン量を多く持つため、幼いころからネイバーに狙われ襲われる経験を何度もしています。

迅悠一(じん ゆういち)声:中村悠一

つかみどころのない瓢々とした青年で、年齢は19歳です。見た目に反してトリオン量も含めて、かなりの能力の持ち主でボーダーの精鋭人が揃うS級隊員です。

サイドエフェクトとして少し先の未来が見える能力を有しており、その能力で上手く先回りして、対応するなど頭が切れる面も持ち合わせています。何かと遊真・修・千佳のことを気にかけ、困ったときは手を差し伸べてくれる存在です。

元は黒トリガーの風刃を所持していましたが、遊真をボーダーへ入隊させることと引き換えに組織へ返却してしまいます。その後はA級隊員として所属しています。

レプリカ 声:田中秀幸

トリオン兵(トリオンでつくられた人工ロボット)で、一応遊真のお世話役として傍にいるようです。

黒く丸いの体に、兎のような長い耳がついた形をしており、小型ロボットのような様相をしています。遊真の父が作りました。

アニメ

ワールドトリガーのアニメは2014年10月に第1期(全73話)、2021年1月に第2期(全12話)、2021年10月に第3期(全14話)が放送されました。続編が作られる作品がそこまで多くない中、既に3シーズン目まで突入していることからも、人気の高さが伺えます。

キャラクターが多いため、その分出演する声優も多くなりますが、どの出演者も人気のある方ばかりで、動く遊真や修たちに色を添えています。アニメならではの迫力あるアクションシーンや音楽をぜひお楽しみください。

見どころ

何といってもキャラクターの多さが特徴的で、また主人公だけでなく、どのキャラクターにも活躍の場があるストーリー展開の上手さが見どころです。

1対1の個人戦もあれば、複数人で協力して戦うような場面もあり、それぞれの戦闘スタイルに合わせたトリガーの選択や使い方が、よりキャラの個性を引き立てます。

似た型のトリガーでも、戦う人物によって扱い方が異なり、戦闘シーンを楽しむ一つの要素ともいえます。

多くのキャラクターが登場するため、これまで他の作品内になかなか「推し」ができなかった方でも、推しをみつけることができるかもしれません。

「ワールドトリガー」の最新話までのあらすじ・ネタバレを3分で解説

ワールドトリガーの最新話までのあらすじを簡単に解説します。

遊真と修の出会い

物語の始まりは、4年前の突然三門市にネイバーが現れるシーンから始まり、その後、4年後に話は戻ります。

遊真は、修の学校に転校生としてやってきます。ヤンキーに絡まれた遊真の仲裁に修が仲裁に入ろうとしたとき、突如ネイバーが現れるのです。

修がネイバーに応戦しますが、なかなか倒せません。そこに遊真がトリガーを発動して、あっという間に倒してしまいました。これが遊真と修の出会いです。

その際に、遊真がネイバーと同じく、異世界から来た存在であると修に打ち明けます。今まで修はネイバーのことを、地球人を襲う敵とみなしていましたが、助けてもらったこともあり、遊真を仲間として信じます。

ネイバーである遊真を敵視する存在も少なからずいますが、遊真が所持していたトリガーは黒トリガーという特殊なものだったこともあり、遊真をボーダーに入隊させようとします。

その際に何かと助けてくれるのが迅悠一でした。遊真から黒トリガーを奪ってしまおうというネイバー敵視派の人間から襲われることもありますが、迅の計らいもあり、無事ボーダーに所属することになります。

ネイバーの侵攻

ネイバーフッド(ネイバーが存在する世界)には、さまざまな国があり、中でも大きな力を持つ大国のアフトクラトルという国があります。

このアフトクラトルのネイバーが三門市に攻撃を仕掛けてくることを、迅がサイドエフェクトで予知しました。

その後、実際にネイバーが侵攻してきます。これまでにはなかった強力な新型トリオン兵器ラービットの登場で一時は苦戦を強いられますが、迅が予め予知していたことと、A級ボーダー隊員の戦闘能力により撃退されます。

そして、ネイバーの動きから侵攻の狙いがトリガー隊員を拉致することにありました。特に能力がまだ未熟な見習いトリガーを主に狙いを定めています。

さらに、これまではトリオン兵を地球に送り込んでいたネイバーが、いよいよ人型ネイバーが自ら地球にやってきます。今までとは違い強敵です。

遊真も人型トリオンであるヴィサ(歴戦の最強戦士)と、迅もヒューズ(磁力を操る能力持つ)と戦います。そして結果的に仲間の協力によって、ネイバーを退けることができました。

B級ランキング戦

ネイバー侵攻後はボーダー内で行われるランキング戦へと舞台は変わっていきます。ランキング戦はボーダー隊員が総動員されての対戦となるため、かなりの人物が登場します。いよいよワールドトリガーの見どころの一つである登場人物の多さが遺憾なく発揮されていきます。

ランキング戦は階級ごとに行われるため、遊真・修・千佳はB級クラス内でランキングが決められます。

遊真・修・千佳に加えて、戦闘中盤からはネイバー侵攻の際に捕虜となっていたヒューズをチームに加えてランキング戦に挑みます。

形式は3~4人1チームとして編成され、3~4チームで争われるチームバトルです。制限時間以内に敵を倒せば1人1ポイント、最後まで生き残ると2ポイントが与えられ、獲得ポイントによってランキングが決定します。

さらにランキングが1位または2位になるとA級にランクアップできるという仕組みです。

遊真達がランキング戦に参加する目的は、自分たちのランクをA級に上げて異世界遠征組に加わり、ネイバー侵略の際に攫われたレプリカをネイバーフッドへ助けに行くためです。

ランキング戦の結果は、何とか2位としてA級にランク昇格、遠征選抜試験への挑戦権を獲得しました。

しかし、修の戦闘能力の問題など、課題が浮き彫りになる対戦でもありました。この戦闘をきっかけに3人はそれぞれ、自分の弱さを克服するための対策を考えるようになります。

このランキング戦を経たことで、さらに大きく成長するチャンスが訪れたのです。

遠征選抜試験

最新話も含めて、現在は遠征選抜試験が行われています。

過去の試験とは異なり、大規模な遠征を計画している上層部は隊員の能力を推し量る試験も兼ねていました。

そのため、今回は試験を受ける隊員をシャッフルして臨時チームを編成して試験が行われました。これまで戦い慣れたチームメイトではなく、組んだことのない相手との協力が求められます。

予想外の展開に遊真・修・千佳達も戸惑いますが、必ず全員で遠征に行くことを約束し、試験に挑みます。

第一次試験は閉鎖環境試験として、遠征艇内での生活を想定した試験が行われました。

「ワールドトリガー」の今後の展開はどうなる?

現在はワールドトリガー遠征選抜試験の真っ最中です。今後の展開がとても気になりますが、作者の都合により2022年7月は休載となっています。次回224話は8月4日掲載予定です。

最新話である223話では、遠征選抜試験2日目が終了したところです。3日目の試験に向けて修と同チームとなった隠岐孝二(おき こうじ)が9番隊の隊長である水上敏志(みずかみ みさとし)の戦闘能力について話し合っています。

ついに試験3日目が開始すると、試験内容の確認として各隊がシミュレーションを始めました。

果たして誰がこの選抜試験を勝ち抜くのでしょうか。そして、遊真の体のリミットはいつなのか、レプリカは現在どうなっているのか…気になる部分はたくさんあります。

今後も目が離せない展開に期待です。

 「ワールドトリガー」のみんなの感想まとめ

さまざまな魅力があるワールドトリガーですが、読者の感想をご紹介します。

おもしろい!との声が続々!

ワールドトリガーの感想をみると、あちこちで「おもしろい」との感想があげられています。

間延びしないテンポよい展開スピードや登場人物のキャラが映えている点も魅力の一つです。そして、なにより読者を飽きさせないおもしろさが見受けられます。

中には時間を忘れて読んでしまっている方も…

普段漫画を読まない方をも虜に!

一見、SFバトルアクション漫画という好みが別れそうな作品ですが、内容は非常に作りこまれた展開や伏線があり、普段漫画を読まない方でも楽しめます。

中には考察や今後の展開を議論するような会話もみられたり、専用アカウントを作ってそこで深く話をするような方もいます。

一言では言い切れない魅力を持っているからこそ、ワールドトリガーはさまざまな人達から読まれる作品になったのです。

「ワールドトリガー」が読めるおすすめ漫画アプリ3選

ワールドトリガーを読めるおすすめ漫画アプリを3つご紹介します。それぞれのアプリの特徴やおすすめポイントなどお伝えするので、ご自分にあったアプリを選んでください。

Amebaマンガ

Amebaマンガ
出典: Amebaマンガ (2022.6.19時点)

おすすめ漫画アプリの1つ目はAmebaマンガです。Amebaブログと同じCyberAgentが運営元で、作品数も40万冊以上とかなり豊富です。無料漫画も4,000冊以上毎日更新されており、他作品も楽しめます。

  • 無料会員登録で100冊まで全て40%OFFクーポンがもらえる
  • LINE友だち登録&ID連携で100ポイントもらえる
  • 月額プランでコインが最大50%増量

ワールドトリガー全24巻を購入するには10,108コイン必要ですが、もし40%OFFクーポンを利用すると、6,064コインで購入できます。さらに、LINEの友だち登録とID連携で100ポイント付与されるため、購入コインの足しにできます。10,108コインは現金に換算すると、11,100円になります。

また、もし既にクーポンを使用済みの方でも月額プランやキャンペーンなどを利用することで割引できるチャンスはたくさんあります。

コミックシーモア

出典: コミックシーモア (2022.6.19時点)

コミックシーモアは、取り扱い作品が最大級の大型漫画サイトです。

  • 初回登録で70%OFFクーポンがもらえる
  • 初回登録時に月額メニューに登録すると還元率が100%
  • 月額メニュー登録ボーナスがもらえる

コミックシーモアでワールドトリガー全24巻を購入するには10,108pt必要です。現金に換算すると11,100円必要になります。

例えば、「月額コミックシーモア10000」に初回登録して付与された2,500pt(現金に換算すると2,750円分)のボーナスポイントを使用すると、8,350円で全巻購入できることになります。

さらに、初回登録時に月額メニューに登録すると、メニューと同額分のポイントが100%還元されるというキャンペーンもあります。
「月額コミックシーモア10000」に初回登録した場合、キャンペーンが適応されると翌月には、10,000ptの「全額還元」がされるので、実質無料でワールドトリガーを読めることになります。
また、月額メニューのプランに応じてボーナスポイントが付与されます。

以下、月額メニューの料金と付与されるボーナスポイント一覧です。

メニュー月額料金(税込)付与ポイントボーナスポイント
コミックシーモア300330円300ptなし
コミックシーモア500550円500pt50pt
コミックシーモア10001,100円1,000pt150pt
コミックシーモア20002,200円2,000pt450pt
コミックシーモア30003,300円3,000pt690pt
コミックシーモア50005,500円5,000pt1,200pt
コミックシーモア1000011,000円10,000pt2,500pt
コミックシーモア2000022,000円20,000pt6,000pt

ご覧のとおり、月額プランは金額が高いプランほどボーナスポイントも高くなります。ワールドトリガーの他にも書籍を購入する予定の方は、高額プランに入るのもおすすめです。

今回は月額会員メニューだけを使って購入する例をご紹介しましたが、足りない分をポイントプラスという形で追加も可能です。

さらに、コミックシーモアでは初回クーポンだけでなく、定期的に割引クーポンが配信されることがあります。それらを上手く利用することで、よりお得に読めます。

まんが王国

出典: まんが王国 (2022.6.19時点)

まんが王国は取り扱い作品数が多く、試し読みも豊富と評判の漫画アプリです。

  • 初回登録で50%OFFクーポン
  • 高いポイント還元率(ポイント購入還元率+ポイント使用還元率)

ワールドトリガー全24巻を購入するには10,108pt必要です。10,108ptを現金に換算すると11,100円になります。しかし、まんが王国のポイント還元特典を利用すると、実質8,900円で購入できます。

11,000円ポイントを購入すると1,500ptのポイント購入還元、全巻まとめて購入すると500ptのポイント還元が受けられるので、実質2,200円で購入できます。

ポイント購入還元率一覧

購入金額(税込)還元率還元ポイント
2,200円2.5%50pt
3,300円5%150pt
5,500円8%400pt
11,000円15%1,500pt
22,000円20%4,000pt
33,000円30%9,000pt

ポイント使用還元率

使用ポイント(1日あたり)還元ポイント
6,000pt500pt
12,000pt1,000pt
20,000pt2,500pt
30,000pt2,000pt
※30,000pt以降は、10,000ptごとに2,000ptが還元されます。

「ワールドトリガー」を安くお得に一気読みできるおすすめ漫画アプリは?

ワールドトリガーを全巻無料で読めるサイトは残念ながらありません。しかし、クーポンを使うことでより安くお得に読めます。

ワールドトリガーを安くお得に一気読みするには、特にebookjapanがおすすめです。特にYahoo!ショッピング版ebookjapanであればさらにお得になります。

出典: ebookjapan (2022.6.19時点)

ワールドトリガー全24巻を購入するには11,111円かかります。しかし、ebookjapanの初回クーポンを使用すると、通常のebookjapanで8,100円、Yahoo!ショッピング版ではなんと5,550円で読めます。

  • Yahoo!ショッピング版ebookjapanでは初回に50%OFFクーポンがもらえる
  • 通常版ebookjapanでは50%OFF(上限500円まで)クーポンが6枚もらえる
  • PaypayポイントやTポイントが溜まる
  • 初回クーポンだけでなく、定期的にクーポンがもらえる

通常版ebookjapanでクーポンを使う際は、割引上限が500円という条件があるため注意しましょう。一気に全巻購入したり、1冊ずつ購入したりせずに3~4冊ずつ購入すると、上限いっぱいまで割引しながら購入できます。

既にお得クーポンを使ってしまった、という方でもYahoo!ショッピング版では2回目以降に何回でも使える5%OFFクーポンがもらえます。

また、定期的にクーポンくじ引きやお得なキャンペーンを開催しているため、まだまだお得に「ワールドトリガー」を購入できるチャンスがあるので、興味のある人はチェックしてみてください。

まとめ

今回は、「ワールドトリガー」のあらすじや最新話のネタバレ、そしてお得に読めるおすすめ漫画アプリをご紹介しました。

ワールドトリガーは今後の展開も期待される作品で、アニメやゲームなどにもなり話題性も高いです。

Yahoo!ショッピング版のebookjapanで50%OFFクーポンを使用すると、ワールドトリガー全巻を半額で購入できます。

たくさんのキャラが登場するワールドトリガーは、各キャラの見せ場もあるので、ぜひご自分の推しキャラを見つけてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました