在籍確認なしのカードローン一覧!勤務先への電話連絡なしでお金を借りる方法を紹介

在籍確認なしのカードローン一覧!勤務先への電話連絡なしでお金を借りる方法を紹介

「電話による在籍確認なしで融資は受けられる?」

「在籍確認なしでおすすめのカードローンを知りたい」

金融機関からお金を借りたいと思った際、このような疑問を抱いた方は多いのではないでしょうか。

電話による在籍確認を回避できれば、上司や同僚にバレずに融資が受けられます。

カードローンの在籍確認を求められるサービスを紹介した画像

結論から言うと、電話による在籍確認を回避したい人は、大手消費者金融カードローンがおすすめです

アコムやプロミスは、原則在籍確認なしで借入できると公式サイトで記載されています。

Q.「勤務先に在籍確認の電話がかかってきますか?」

A.「原則、実施しません。もし実施が必要となる場合でも、お客さまの同意を得ずに実施することはありませんので、ご安心ください。」

アコム|よくある質問

また、大手カードローンは最短即日融資が可能ですので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

大手消費者金融で借入するメリット
  • 原則在籍確認なしで借りられる
  • 最短即日で融資を受けられる
  • 初めて利用する場合は無利息期間がある
スクロールできます
カードローン名審査スピード電話連絡無利息期間適用金利利用限度額担保・保証人郵送物の有無
アコム
アコムバナー
詳細はこちら
最短20分
3秒スピード診断もあり
おすすめ!
原則なし最大30日間3.0%~18.0%800万円不要
プロミス
プロミス3分融資バナー
詳細はこちら
最短3分※1原則なし最大30日間4.5%~17.8%500万円不要
(Web明細登録時のみ)
※1お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
この記事がおすすめな人
  • 在籍確認なしで借りられるカードローンを知りたい
  • バレずに借入するためのコツを知りたい
  • 在籍確認が行われる際の対処法がわからない
目次

カードローンは在籍確認が必須!ただし職場連絡は原則なしにすることが可能

在籍確認とは、申込者の勤務先および返済能力を確認するために職場へ電話連絡することです。

勤務先への在籍を確認することで、申込者が安定した収入を得ていることをチェックしています。

カードローンの在籍確認の流れを図解で説明した画像

賃金業法13条により、在籍確認を行うことは必須項目とされており、完全に避けることはできません。

ただし大手消費者金融のカードローンであれば、職場への電話連絡を原則なしにすることが可能です。

申込をしたら、勤務先に電話はかかってきますか?

原則、お勤めされていることの確認はお電話では行いません。ただし審査の結果によりお電話する場合でも、お客さまの同意を得ずに実施することはございませんので、ご安心ください。

プロミスでは、実際に98%のお客さまには電話での在籍確認を実施しておりません。
参照:プロミス|よくある質問

「在籍確認は電話連絡で行う」と法律で定められているわけではありません。

大手消費者金融では、電話連絡ではなく本人確認書類の提出で在籍確認が可能です。

電話による在籍確認なしで行う借入の流れは以下の通りです。(プロミスの場合)

STEP
Web・アプリから申し込む
Web申込の様子を撮った写真
STEP
本人確認書類を提出
(アプリから提出可)
プロミスアプリローンの写真
STEP
審査結果をメールで受け取る
(最短3分で完了)
プロミスの3分融資に関する写真
STEP
審査通過後に借入する
(Web・アプリ・コンビニATM利用可能)
セブン銀行ATM

「借入していることがバレたくない」という人は、プロミスアコムなど、在籍確認なしで借りられるカードローンを選びましょう。

在籍確認なしの大手消費者金融カードローン5社!審査時間と限度額で比較

大手消費者金融カードローンをまとめたグラフ

在籍確認なしで借りたい人は、大手消費者金融のカードローンをおすすめします。

大手消費者金融であれば「電話による在籍確認なし」の要望を受け入れてもらいやすい体制が整っています

カードローン会社をまとめた図解

アコムやプロミスなど大手消費者金融は、原則勤務先への在籍確認の電話は行いません。

また、自宅への郵送物なしで借入できるため、周囲にバレずに借りたい人におすすめです。

アコムの郵送物に関するQ&A

それぞれの消費者金融について、詳しくみていきましょう。

スクロールできます
カードローン名審査スピード電話連絡無利息期間適用金利利用限度額担保・保証人郵送物の有無
アコム
アコムバナー
申し込みはこちら
最短20分
3秒スピード診断もあり
おすすめ!
原則なし最大30日間3.0%~18.0%800万円不要
プロミス
プロミス3分融資バナー
申し込みはこちら
最短3分※1原則なし最大30日間4.5%~17.8%500万円不要
(Web明細登録時のみ)
SMBCモビット
モビットバナー
申し込みはこちら
最短30分※3Web完結なら
原則なし
なし3.0%~18.0%800万円不要
(Web完結の場合)
アイフル
アイフルバナー
申し込みはこちら
最短20分※2
融資可能か事前診断があり
おすすめ!
原則なしはじめての方なら最大30日間3.0%~18.0%800万円※4不要
(ただし、封筒に社名は入っていない)
レイク
レイクバナー
申し込みはこちら
Webで最短25分原則なし最大180日間
借入額が5万円以下の場合、無利息期間最大180日
年率4.5%~18.0%500万円不要
※1お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※2申込状況によってはご希望に添いかねます。
※3申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
※4ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です

アコムは郵送物なしを選択すると家族にもバレずに融資できる

アコムのおすすめポイント
  • カードレスで借り入れできる
  • 郵送物なしにできる
  • 審査期間が最短20分と短い

アコムはカードレスに対応しており、郵送物なしで借り入れできます

郵送物なしを選択することで、契約書類・カード・利用明細書などを自宅で受け取る必要がありません。

また、カードレスや郵送物なしでカードローンを利用したい場合は、アコムのマイページから簡単に設定できます

アコムの郵送物に関するQ&A

利用明細書の確認やお金の借り入れ、返済もアコムのマイページから確認できるため、支払い忘れ防止にもつながるでしょう。

さらに、アコムでの契約が初めての方は、契約の翌日から30日間金利が0円となっています

アコムの公式サイト

そのほか、審査期間は最短20分で借り入れできます。

アコムは周りに気づかれずにお金の借り入れを検討している方におすすめです。

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

限度額1~800万円
金利3.0~18.0%
無利息期間契約の翌日から30日間は金利0円
審査期間最短20分

プロミスは24時間365日借り入れ可能で営業時間外でも借り入れできる

プロミスのおすすめポイント
  • 24時間365日借り入れできる
  • カードレスや郵送物なしを選択できる
  • 審査期間が最短3分※と短い

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミスは24時間365日、原則電話連絡なしで借り入れできます。

マイページやスマホアプリからカードローンの申し込みが可能なため、日中忙しい方におすすめです。

プロミスのアプリローン

また、カードレスや郵送物なしを選択できるため、周りの人にバレにくいのが特徴です。

マイページやスマホアプリから利用明細の確認、お金の借り入れや返済ができます

また、プロミスは女性専用のレディースローンを提供しています。

必ず女性オペレーターが対応してくれるので、安心して借り入れできるでしょう。

プロミスの公式サイト

プロミスの審査期間は最短3分※ですが、申込時間や審査によっては希望の日時までに借りられない場合があるので、注意しましょう。

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミスは日中忙しくて手続きができない方や女性におすすめです

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

限度額1~500万円
金利4.5~17.8%
無利息期間最大30日間
審査期間最短3分※
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

SMBCモビットはWeb申し込みを選択すると勤務先への在籍確認を回避できる

SMBCモビットのおすすめポイント
  • 「Web完結申込」が利用できる
  • カードレスや郵送物なしを選択できる
  • 審査期間が最短30分※と短い

※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットは「Web完結申込」を利用することで、勤務先への在籍確認を電話ではなく書類での提出に変更できます。

SMBCモビットの公式サイト

「Web完結申込」の利用条件は以下の通りです。

「Web完結申込」の利用条件
  • 本人確認書類を提出すること(運転免許証、パスポート)
  • 指定の銀行口座を保有していること(三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のいずれか1行を保有している)
  • 上記の口座で引き落とし返済すること
  • 収入証明書類を提出すること(源泉徴収票、所得証明書、直近2か月の給与証明書など・健康保険証を提出すること(国民健康保険以外の勤務先で加入している健康保険)

Web完結申込」はカードレスや郵送物なしに対応しているため、周囲にバレずにお金の借り入れができます。

SMBCモビットの審査期間は最短30分ですが、申込曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱いとなる場合があるので、注意しましょう。

SMBCモビットは、Web完結で借り入れしたい人におすすめです

限度額1~800万円
金利3.0~18.0%
無利息期間
審査期間最短30分※
※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

アイフルは勤続年数が長ければ勤務先への在籍確認をなしにできる

アイフルのおすすめポイント
  • 書類による在籍確認に変更できる
  • 「Web完結申込」が利用できる
  • レディースローンがある

アイフルでは、勤続年数が長ければ、勤務先への電話による在籍確認を書類での在籍確認に変更できます

勤続年数が長い人は信用度が高くなるからです。

特に、3~5年以上継続して勤務していることで、電話による在籍確認を避けられる可能性が高くなります

電話の写真

しかし、勤続年数が3~5年未満の人は、勤務先へ電話での在籍確認を原則なしを公言している消費者金融を選ぶ方が良いでしょう。

また、アイフルは「Web完結申込」に対応しており、カードレスや郵送物なしで借り入れできます。

さらに、レディースローンにも対応しており、女性でも安心して融資を受けられます。

しかし、通常のカードローンと同様に、勤続年数が重要視されるので、注意しましょう。

アイフルは、Web完結融資を受けたい方や女性におすすめです

限度額1~800万円
金利3.0~18.0%
無利息期間最大30日間
審査期間最短20分

レイクはフリーダイヤルで相談することで書類提出に代替できる

レイクのおすすめポイント
  • 書類提出に代替できる
  • 無利息期間が60日間設けられている
  • 最短15秒で審査結果がわかる

レイクは、フリーダイヤルで相談することで、職場への在籍確認を書類提出に代替できます

また、初めてレイクで融資を受ける方は、無利息期間が60日間設けられています。

無利息期間が長く設けられていることで、効率的に借り入れ残高を減らせます。

そのため、少しでも利息を抑えたい方やすぐに返済を終えられる見込みのある方におすすめです

レイクの公式サイト

さらに「借入審査」を利用すると、最短15秒でいくら借りられるか審査してもらえます。

本審査もWebで最短25分とかなり早く、Webやスマートフォンからも申し込みできるため、隙間時間で進められるのも大きなメリットです。

限度額1〜500万円
金利年率4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります
無利息期間60日間
審査期間Webで最短25分
※即日融資について
一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
初めてご利用のお客さまへの当日ご融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。
ご融資時間は、一部店舗によって異なります
年末年始を除きます

在籍確認なしの中小消費者金融カードローン8社!審査基準と金利で比較

中小消費者金融カードローンをまとめたグラフ
勤務先への在籍確認なしの融通がきく中小消費者金融8社
  • エイワは自分で勤務先に電話をかけるためバレにくい
  • セントラルは勤務先への在籍確認の時間を選択できるため勤務先にバレにくい
  • フクホーはオペレーターに依頼することで電話による在籍確認を避けられる
  • ダイレクトワンは仮審査のタイミングで勤務先への在籍確認の時間を選択できる
  • アローはオペレーターに依頼することで必要書類の提出に変更できる
  • いつもは大手消費者金融に倣ったサービスの展開で原則勤務先への電話による在籍確認が行われない
  • フタバはオペレーターとのやり取りが1分以内のため周囲にバレづらい
  • キャネットは申し込み内容のみの確認ですぐに通話を終了できる

中小消費者金融の場合「審査担当者の目の前で申込者が勤務先へ電話する方法」がほとんどです

その他、中小消費者金融の電話による在籍確認は機関によって、異なります。

それぞれの中小消費者金融について、詳しくみていきましょう。

エイワは自分で勤務先に電話をかけるためバレにくい

エイワのおすすめポイント
  • 自分で勤務先に連絡する
  • 対面審査のため相談しやすい
  • 最短即日で借りられる

エイワは、オペレーターとの対面審査中に自分で勤務先へ連絡する方法をとっています

そのため、エイワ側から直接、勤務先へ連絡することはありません。

エイワは対面審査でおこなう在籍確認中に会話内容を聞いて、融資する相手がどのような人物なのかを審査項目としています。

勤務先への電話が良くないと審査落ちになる可能性があるので、エイワを利用する際は、注意しましょう。

また、対面審査で直接、借入先の方と接するため、返済相談やアドバイスが受けられることが魅力です

初めての融資で不安な方は、エイワを検討してみてください。

また、カードローンの審査は最短即日で完了するため、すぐにお金の借りたい方にもおすすめです。

キャッシングエイワの看板を撮った写真
限度額50万円
金利17.9507~19.9436%
無利息期間
審査期間最短即日

セントラルは勤務先への在籍確認の時間を選択できるため勤務先にバレにくい

セントラルのおすすめポイント
  • 勤務先への在籍確認の時間帯を指定できる
  • 郵送物がないため、バレずに借り入れができる
  • 女性専用のカードローンがある

セントラルは、電話による在籍確認をおこなう際、時間を自由に指定できます

極力、会社の人にバレたくない場合は、出社している人が少ない時間や勤務終了時間以降に指定しましょう。

また、カードは自動契約機で発行されるため、郵送物が自宅に届く心配がありません

そのため、家族にバレたくない人にもおすすめのカードローンです。

さらに、女性専用のカードローン「マイレディス」があり、女性専用の電話窓口があります。

女性オペレーターが対応するので、安心して借り入れできます。

セントラルは、家族にバレたくない方や女性におすすめです

セントラルの自動契約機の入り口の写真
限度額最大300万円
金利4.8~18.0%
無利息期間
審査期間最短即日

フクホーはオペレーターに依頼することで電話による在籍確認を避けられる

フクホーのおすすめポイント
  • 書類による在籍確認に変更できる
  • 最短即日で借りられる
  • 最低返済額が低い

フクホーは、電話による在籍確認を必要書類の提出へ変更できます。

必要書類の提出に変更したい方は、申し込みの際にオペレーターへ「電話による在籍確認をなしにして欲しい旨」を伝えるようにしましょう。

必要書類は「収入証明書」「社員証」の2点です。

しかし、フクホーはWebで必要書類を送付するサービスがないので、郵送する必要があります。

その際、家族にバレてしまう可能性があるので、注意しましょう

また、カードローンの審査は最短即日ですが、郵送の場合、借入審査に時間がかかる可能性があることも認識しておきましょう。

フクホーは月々の最低返済額が2,000円〜からと定額になっているので、生活に負担なく返済したい方におすすめです。

フクホーの看板を撮った写真
限度額最大200万円
金利7.3~18.0%
無利息期間
審査期間最短即日

ダイレクトワンは仮審査のタイミングで勤務先への在籍確認の時間を選択できる

ダイレクトワンのおすすめポイント
  • 仮審査のタイミングで在籍確認の時間帯を選択できる
  • 「Web完結申込」が利用できる
  • 無利息期間が55日間設けられている

ダイレクトワンは、電話による在籍確認が必須ですが、仮審査のタイミングで在籍確認の時間帯を選択できます

上司や同僚の在席が少ない時間帯を指定できるため、周囲にバレにくいのが特徴です。

もし、上司や同僚が電話を取ってしまった場合は、社名ではなく個人名を名乗ってくれます

また、「Web完結申込」が利用できますが、カードや規約関連などの書類は、郵送されるので、注意しましょう。

さらに、無利息期間が55日間設けられているため、すぐに返済の目処が立っている方は、ダイレクトワンがおすすめです。

限度額1~300万円
金利4.9~18.0%
無利息期間最大55日間
審査期間最短30分

アローはオペレーターに依頼することで必要書類の提出に変更できる

アローのおすすめポイント
  • 書類による在籍確認に変更できる
  • 「Web完結申込」が利用できる
  • 条件により郵送物をなしに選択が可能

アローは原則、審査中に電話で在籍確認を行います

しかし、年収が高く、在籍期間が長いとして優良顧客に認定されると、書類による在籍確認への変更が可能です。

また、「Web完結申込」が利用でき、必要書類はアプリで送付が可能です。

郵送物も指定した金融機関で本人確認が完了していれば、アローからの郵送物はありません。

アローは優良顧客の属性であり、周囲にバレずに借り入れしたい方におすすめです

限度額最大200万円
金利15.0~19.94%
無利息期間最大30日間
審査期間最短45分

いつもは大手消費者金融に倣ったサービスの展開で原則勤務先への電話による在籍確認が行われない

いつものおすすめポイント
  • 勤務先への在籍確認を原則おこなわない
  • 審査期間が最短30分、無利息期間が最大60日間設けられている
  • 「Web完結申込」が利用できる

いつもは原則として、勤務先へ電話による在籍確認をおこないません。

大手の消費者金融のサービスに倣ったサービスを提供しているからです

また、融資審査は最短30分、初めての方向けに最大60日間の無利息期間を設けており、大手消費者金融と並ぶサービスが受けられます。

すぐに融資を受けたい方、返済の目処が立っている方におすすめです。

さらに、「Web完結申込」が利用でき、スマホで24時間365日借り入れできます。

どのタイミングでも申し込みでき、郵送物もないため、周囲にバレる心配もありません。

いつもは、大手消費者金融並みのサービスを受けたい方におすすめです。

限度額最大500万円
金利4.8~18.0%
無利息期間最大60日間
審査期間最短30分

フタバはオペレーターとのやり取りが1分以内のため周囲にバレづらい

フタバのおすすめポイント
  • 勤務先への在籍確認が1分以内と短い
  • 女性専用のカードローンがある
  • 無利息期間が30日間設けられている

フタバは、電話による在籍確認が必須ですが、オペレーターとの在籍確認のやり取りが1分以内と短いのが魅力です

在籍確認の内容は「氏名」「申込内容」の2点のみであり、周囲にバレずらくなっています。

消費者金融からの連絡と気づかれないようプライバシーにも配慮されているので、安心して借り入れできます。

しかし、土日が休業となっているため、休日に借り入れを申し込んだ場合は週明けの審査となることを把握しておきましょう。

また、フタバは女性専用のレディースローンがあり、女性オペレーターが対応するため、安心して借り入れできます。

さらに、初めての方向けに無利息期間が30日間設けられており、初めての融資で不安な方にもおすすめのカードローンです。

限度額最大50万円
金利14.959~17.950%
無利息期間最大30日間
審査期間最短即日

キャネットは申し込み内容のみの確認ですぐに通話を終了できる

キャネットのおすすめポイント
  • 勤務先への在籍確認内容が「申込内容」のみで終わる
  • 審査期間が最短30分と短い
  • 「Web完結申込」が利用できる

キャネットは、電話による在籍確認が必須です。

しかし、確認内容が「申込内容」のみであり、短時間で在籍確認が終了します。

確認事項が少ないため、周囲にバレにくいでしょう。

また、消費者金融からの連絡とわからないように、プライバシーに配慮されています

周りにバレずに安心して借り入れができるのが、キャネットの魅力です。

電話による在籍確認含め、審査時間は最短30分であるため、すぐに融資を受けたい方におすすめです。

さらに「Web完結申込」に対応しているので、周囲にバレたくない方は、ぜひ検討してみてください。

忙しい方でも「Web申込」を利用すれば、いつでも申し込み可能です

限度額5~50万円(取引実績ありで最大300万円)
金利15.0~20.0%
無利息期間
審査期間最短30分

在籍確認なしの銀行カードローンは給料振込口座を持っている必要がある

銀行カードローンをまとめたグラフ
給与振込口座を持っていると在籍確認が回避できる銀行カードローン
  • 三井住友カードローンはバレずに借りたい旨を伝えることで必要書類の提出に置き換えられる
  • イオン銀行は勤務先への在籍確認の際に社名を名乗らないルールが設けられている
  • 三井住友銀行は在籍確認の電話番号を携帯電話に変更することで周囲にバレずに借り入れできる
  • セブン銀行は来社不要で申し込みから借り入れまでアプリで完結できる
  • 楽天銀行は在籍証明書を提出することで在籍確認を回避できる
  • みんなの銀行は口座開設とローン審査を同時に行うことで勤務先への在籍確認が回避できる
  • auじぶん銀行は勤務先への在籍確認の際にオペレーターの個人名を伝えてもらえる
  • 三菱UFJ銀行は口座保有数が多いため金融名を名乗られてもバレにくい
  • オリックス銀行は仮審査後に在籍確認を行うためタイミングを把握しやすい
  • みずほ銀行は住宅ローンを契約すると金利が優遇できる
  • りそな銀行は融資を3日待てばより低金利で借り入れできる
  • 横浜銀行は申し込み後すぐに相談すると在籍確認を回避できる
  • PayPay銀行は第三者にバレないよう借り入れする旨を公言しない

基本的に電話連絡なしで柔軟に対応してもらえるのは、消費者金融です。

しかし、一部の銀行カードローンであれば、条件付きで書類による在籍確認に応じてもらえる可能性があります

それぞれの銀行カードローンについて、詳しくみていきましょう。

三井住友カードローンはバレずに借りたい旨を伝えることで必要書類の提出に置き換えられる

三井住友カードローンのおすすめポイント
  • 勤務先への在籍確認を必要書類の提出に置き換えられる
  • 「Web完結申込」に対応している
  • 審査期間が最短5分と短い

三井住友カードローンは、原則、電話による在籍確認が行われます。

しかし、周囲にバレずに借り入れしたい旨をオペレーターに伝えることで、在籍確認を書類による確認へ変更できます。

その際、スムーズに手続きを進めるために「収入証明書」「社員証」の2点を準備しておくことをおすすめします。

また、最短5分で融資可能ですが、場合によっては、電話による在籍確認が行われることを把握しておきましょう。

さらに、三井住友カードローンは「Web完結申込」に対応しており、カードレスや郵送物なしで借り入れできます

周囲にバレたくない方やすぐにお金が必要な方におすすめです。

※三井住友カードローンの審査期間は最短5分ですが、以下の条件があります。

  • 申込の時間帯や審査状況によっては当日中に融資ができない場合がある
  • 借り入れする際の会員番号発行は、新規契約時の利用枠が50万円での申込となる(受付時間 9:00~19:30)
限度額最大900万円
金利1.5~15.0%
無利息期間
審査期間最短5分

イオン銀行カードローンは勤務先への在籍確認の際に社名を名乗らないルールが設けられている

イオン銀行ATMの写真
イオン銀行カードローンのおすすめポイント
  • 社名を名乗らず個人名で連絡してもらえる
  • Web完結で借入れできる
  • 手数料が無料である

イオン銀行カードローンでは、個人名を名乗るルールが採用されており、社名を名乗らないルールが設けられています。

そのため、上司や同僚にバレたくない方におすすめです。

また、パソコンやスマートフォンを利用して、申し込みから契約までWebで完結できます

日中忙しい方や店舗に足を運ぶ手間を省きたい方は、イオン銀行カードローンを検討しましょう。

さらに、イオン銀行ATMや提携ATMを利用すれば、手数料無料で、借入れと返済が可能です。

金利以外の無駄な利息もかからないため、返済の負担も削減できます

配偶者の収入によっては、専業主婦でも借入れできるため、主婦の方で融資を受けたい方にもおすすめです。

金利3.8〜13.8%
即日融資⚪︎
返済期間1年ごとの自動更新
返済方式残高スライドリボルビング方式
限度額10~800万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

三井住友銀行カードローンは在籍確認の電話番号を携帯電話に変更することで周囲にバレずに借り入れできる

三井住友銀行カードローンのおすすめポイント
  • 在籍確認の電話番号を携帯番号に変更できる
  • 返済方法が多い
  • 金利優遇が受けられる

三井住友銀行カードローンでは、申し込み後、オペレーターに連絡することで、在籍確認の電話番号を携帯電話に変更できます。

個人の携帯番号に変更してもらうことで、周囲にバレるリスクがかなり軽減できるでしょう。

しかし、収入が少ない方や勤続年数が短い方は、勤務先への電話による在籍確認が避けられない可能性があるので、注意してください

また、借入の返済方法は、ATM・振込返済・口座振替・ペイジーの4種類から選択できます。

自宅から近い機関の返済方法を選択することで、返済の手間を省くことも可能です。

また、給与振込口座として、三井住友銀行を利用している場合は、金利優遇が受けられる可能性があります。

三井住友銀行カードローンは、融資をバレたくない方や返済の手間を省きたい方におすすめです。

金利1.5〜14.5%
即日融資不可
返済期間1年ごとの自動更新
返済方式ATMを使った返済振込返済口座振替Pay-easy(ペイジー)
限度額10~800万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

セブン銀行カードローンは来社不要で申し込みから借り入れまでアプリで完結できる

セブン銀行のカードローン
  • 来社不要で申し込みできる
  • 最短翌日に借り入れできる
  • ATMの手数料が無料である

セブン銀行カードローンは、来社不要で申し込みから借り入れまで完結できます

そのため、職場のみならず、家族にバレたくない方におすすめです。

また、申し込みから最短翌日で融資が受けられるというスピーディさも魅力でしょう。

申し込み方法は、インターネットMyセブン銀行アプリの2種類です。

Myセブン銀行アプリから申し込みと、本人確認書類と顔写真の提出のみでスムーズに進められます。

アプリで申し込むと、キャッシュカードがなくてもお金を引き出せるため、急ぎの方はアプリから申し込むようにしましょう。

借り入れ・返済の際に利用するATM手数料は無料です。

セブン銀行ATMの台数も多いため、引き出し・返済が便利なところもおすすめポイントです

金利年12.0%~15.0%(変動金利)
即日融資不可
返済期間1年ごとの自動更新
返済方式約定返済随時返済
限度額10~300万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

楽天銀行カードローンは在籍証明書を提出することで在籍確認を回避できる

楽天銀行のおすすめポイント
  • 在籍証明書提出で在籍確認を回避できる
  • 楽天会員ランクに応じて審査が優遇される
  • 手数料無料の提携ATMが多い

楽天銀行は、在籍証明書の提出で本人確認を回避できます

在籍証明書をもらう際、融資を受けるむねを伝えなければ、会社にバレる心配はありません。

また、楽天会員ランクに応じて、審査が優遇されます

そのため、すでに楽天会員は楽天銀行をおすすめします。

また、申し込み方法によっては、楽天ポイントが付与される場合があります。

さらに、楽天銀行は複数の提携銀行が手数料無料です。

楽天銀行の提携銀行

セブン銀行
ローソン銀行
イーネット三井住友銀行
みずほ銀行
北部銀行
東京スター銀行
愛知銀行

提携銀行が多いため、毎回の出費が抑えられるのも楽天銀行のメリットです。

金利年1.9〜14.5%
即日融資不可
返済期間1年ごとの自動更新
返済方式口座から自動振替(インターネットやATMからも可能)
限度額10〜800万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

みんなの銀行は口座開設とローン審査を同時に行うことで勤務先への在籍確認が回避できる

みんなの銀行カードローンのおすすめポイント
  • 口座開設とローン審査を同時に行うことで勤務先への在籍確認が回避できる
  • 返済日が自由に決められる
  • 増額申請に対応している

みんなの銀行は、口座開設とローン審査を同時に行うことで、勤務先への在籍確認が回避できます

しかし、年収が少なかったり、申し込み内容に誤りがあったりする場合、過剰貸付を防止するために勤務先へ電話連絡が実施される場合があるので、注意してください。

また、みんなのカードローンは、返済日が決められているため、ライフスタイルに合わせて利用できます。

事業用資金としての利用以外であれば、使い道も決められていないため、ニーズに合わせて利用できるのもメリットです。

金利固定金利 1.5%~14.5%
即日融資不可
返済期間1年ごとの自動更新
返済方式・毎月月末に普通預金口座(Wallet)から自動引落される方法・当月中にご自身のタイミングでご返済いただく方法
限度額10〜1000万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

auじぶん銀行カードローンは勤務先への在籍確認の際にオペレーターの個人名を伝えてもらえる

auじぶん銀行のおすすめポイント
  • 在籍確認はオペレーターの個人名で伝えてもらえる
  • Web完結で借り入れできる
  • auID保有で金利優遇が受けられる

auじぶん銀行であれば、在籍確認の際、銀行名とオペレーターの個人名を選択できます

いずれの場合出会っても、申込者本人であることが確認できるまで、ローンの内容を伝えられることはありません。

また、auじぶん銀行カードローンは、来社不要・口座開設なしで借り入れできます

審査も最短1時間程度で終了するため、すぐに借り入れしたい方にもおすすめです。

auじぶん銀行カードローンの金利は1.48%-17.5%とかなりの低金利です。

加えて、au IDを取得していれば、最大0.5%の金利優遇が受けられます。

少しでも返済の負担を減らしたい方は、au IDを作ってからauじぶん銀行カードローンに申し込みましょう。

金利固定金利 1.38%~17.4%
即日融資⚪︎
返済期間1年ごとの更新
返済方式・期日指定返済・35日ごと返済
限度額10〜800万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

三菱UFJ銀行カードローンは口座保有数が多いため金融名を名乗られてもバレにくい

三菱UFJ銀行のおすすめポイント
  • 金融名を名乗られてもバレにくい
  • 金利が低い
  • 手数料無料のATMが多い

三菱UFJ銀行は、電話による在籍確認をなしにできません。

しかし、口座保有数が多いことから、勤務先への在籍確認の際、金融機関名を名乗られても怪しまれにくいでしょう。

また、三菱UFJ 銀行ローンの上限金利は14.6%です。

平均して、18%前後のところが多いことから、金利が低いと言えます

さらに、三菱UFJ銀行・セブン銀行・ローソン銀行・イーネットATMが手数料無料で利用できます。

ATM数が多いことから、手軽に返済・借り入れしたい方にもおすすめです

しかし、絶対に電話によ在籍確認を避けたい方は、別の金融機関を検討しましょう。

金利1.8~14.6%
即日融資⚪︎
返済期間直近のご返済の翌日から数えて35日以内
返済方式残高スライドリボルビング方式
限度額10〜500万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

オリックス銀行カードローンは仮審査後に在籍確認を行うためタイミングを把握しやすい

オリックス銀行のおすすめポイント
  • 仮審査後に在籍確認を行う
  • 提携ATMが多い
  • 無利息期間が30日間設けられている

オリックス銀行カードローンは、仮審査後に在籍確認が実施されます

仮審査が終了するとメールで結果が通知されるため、在籍確認のタイミングが把握しやすいのが特徴です。

また、オリックス銀行カードローンが提携しているATMは、以下のとおりです。

オリックス銀行カードローンの提携ATM

セブン銀行
ローソン銀行
EnetATM
イオン銀行
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
西日本シティ銀行
ゆうちょ銀行

各提携銀行が手数料無料のため、手数料などこまめな出費を抑えたい方にもおすすめです。

さらに、無利息期間が30日間設けられているため、返済の目処が立っている場合は、オリックス銀行を検討してみてください。

金利1.7~14.8%
即日融資⚪︎
返済期間1年(原則として審査のうえ自動更新)
返済方式残高スライドリボルビング方式
限度額最高800万円(10万円単位)
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

みずほ銀行カードローンは住宅ローンを契約すると金利が優遇できる

みずほ銀行のおすすめポイント
  • 「みずほ住宅ローン」利用者は年0.5%の金利優遇がある
  • 店舗窓口での対応も選択できる
  • 金利が低い

みずほ銀行は、住宅ローンを契約すると年0.5%の金利が優遇されます。

住宅ローンを検討中の方は、みずほ銀行で融資を検討してみてください。

しかし、みずほ銀行カードローンを利用する際は、みずほ銀行の口座開設が必須となっているので、注意しましょう。

また、みずほ銀行は、店頭窓口対応可能です。

対面相談しながら申込できるため、初めての融資で不安な方や返済アドバイスを受けながら進めたい方におすすめです。

さらに、年2.0%~14.0%と低金利設定ができるため、返済の負担を軽減したい方にもおすすめです。

金利2.0~14.0%
即日融資⚪︎
返済期間1年(原則として審査のうえ自動更新)
返済方式残高スライド方式
限度額10〜800万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

りそな銀行カードローンは融資を3日待てばより低金利で借り入れできる

りそな銀行のおすすめポイント
  • 融資を待てば低金利で借り入れできる
  • 手続きがWebで完結できる
  • 借り入れ限度額が高い

りそな銀行は、融資を3日待てば、低金利で借り入れできます

即日で融資を受ける必要がなければ、3日待ってから借り入れしましょう。

また、手続きはスマホアプリやWebで完結します

来店する必要がない上に、24時間365日いつでも融資が受けられるので、仕事が忙しい方でも気軽に融資が受けられます。

さらに、りそな銀行は融資額が高いことが特徴です。

最高800万円まで借り入れできるため、高額融資を受けたい方は、りそな銀行を検討しましょう。

金利1.99~13.5%
即日融資不可
返済期間1年(原則として審査のうえ自動更新)
返済方式残高スライド方式
限度額10〜800万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

横浜銀行カードローンは申し込み後すぐに相談すると在籍確認を回避できる

横浜銀行のおすすめポイント
  • 申し込み後、すぐに相談すると在籍確認できる
  • 金利が低い
  • 対面で手続きできる

横浜銀行は申し込み後、すぐに相談すると在籍確認を回避できます

しかし、メガバンクのように審査が厳格化されているため、必ず回避できるとは限りません。

確実に在籍確認を避けたい方は、別の機関を選ぶようにしましょう。

また、100万円以上の融資であれば、年11.8%の低金利で借り入れできます。

住宅ローンなど比較的高額の融資を受ける方におすすめです

さらに、対面で手続きできるので、専門家のアドバイスを直接受けられます。

初めての融資で大きなトラブルをできるだけ回避したい方は、直接店舗で手続きを進めましょう。

しかし、申し込みエリアが神奈川県全域・東京一部に限られてしまうため、注意してください。

金利1.5~14.6%
即日融資不可
返済期間1年(原則として審査のうえ自動更新)
返済方式・一部返済 ・全額返済 
限度額10〜1000万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

PayPay銀行カードローンは第三者にバレないよう借り入れする旨を公言しない

PayPay銀行カードローンのおすすめポイント
  • 第三者にバレないよう借り入れする旨を公言しない
  • アルバイトでも借り入れできる
  • すでに口座を持っている場合は優遇してもらえる

PayPay銀行カードローンは、第三者にバレないように借り入れする旨を公言しないルールが設けられています

口座開設に関する内容であれば、金融機関から電話があっても怪しまれません。

また、PayPay銀行では、安定した収入があれば、アルバイトやパートで審査に通過できます。

アルバイトで借り入れしたい場合は、出勤日数を増やすなどして、安定した収入を確保していきましょう

さらに、PayPay口座を保有している場合、優良顧客として、審査を優遇してもらえます。

そのため、PayPay銀行から融資を受けたい場合は、事前に口座開設しておくことをおすすめします。

金利1.59~18%
即日融資不可
返済期間1年(原則として審査のうえ自動更新)
返済方式約定返済日
限度額10〜1000万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

カードローン以外で在籍確認なしで簡単に融資を受けられるスマホアプリ4社

スマホアプリローンをまとめたグラフ
スマホで簡単に融資を受けられるスマホアプリ4社
  • オリックスマネーは低金利で最短即日に融資できる
  • メルペイはメルカリの利用実績が多いと勤務先への職場連絡を回避できる
  • LINEアプリは申し込みから借り入れまでLINE上で完結できる
  • auPayはスマホ完結で即日融資できる
  • dスマホローンは消費者金融の中で最も金利が低く無利息期間も設けられている

スマホアプリは少額融資がほとんどですが、すでに利用しているアプリであれば、手続きの手間を省けます

最短即日で借りられる場合もありますので、アプリからお金を借りたい人は、一度チェックしてみてください。

それぞれのスマホアプリについて、詳しくみていきましょう。

オリックスマネーは低金利で最短即日に融資できる

オリックスマネーのおすすめポイント
  • 低金利で借りられる
  • 勤務先への在籍確認をなしにできる
  • カードレスや郵送物なしで借り入れできる

オリックスマネーは、金利が1.5~17.8%と低金利で借り入れできます

また、優良顧客として認識されると、借り入れ金額が少額だった場合でも、金利を優遇してもらえます。

また、電話による在籍確認を回避したい方は、オペレーターへ「電話連絡をなしにしてほしい」旨を伝えるようにしましょう。

オリックスマネーでは、カードレスや郵送物なしにも対応しており、周囲にバレにくいサービスが整っています。

オリックスマネーは、低金利で借り入れしたい方や属性の良い方におすすめです

限度額10~800万円
金利1.5~17.8%
無利息期間
審査期間最短60分

メルペイスマートマネーはメルカリの利用実績が多いと勤務先への職場連絡を回避できる

メルペイスマートマネーのおすすめポイント
  • 利用実績が多いと勤務先への職場連絡を回避できる
  • 申し込み・借り入れ・返済全てがWebで完結する
  • 利用実績によって金利が決まる

メルペイスマートマネーは、メルカリの利用実績を重視しているため、勤務先への電話による在籍確認や郵送物がありません。

アプリで申込から返済まで完結するため、在籍確認で勤務先に電話がかかることもありません。

申し込み・借り入れ・返済などすべての手続きがメルカリアプリ内で完結し、余計な手間をかけたくない方におすすめです。

すでにメルペイ内で本人確認を済ませている場合は、スムーズに手続きが進められます。

また、メルペイでは、メルカリの利用実績によって、金利が決められます。

完了した取引数・売上金が多いと金利が低くなります。

メルペイでお得に融資を受けたい方は、取引数・売上金を伸ばしてから申し込むようにしましょう。

金利3.0~15.0%
即日融資⚪︎
返済期間2ヶ月〜36年(原則として審査のうえ自動更新)
返済方式約定返済日
限度額1000円〜20万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

LINEポケットマネーは申し込みから借り入れまでLINE上で完結できる

LINEポケットマネーのおすすめポイント
  • 申し込みから借り入れまでLINE上で完結できる
  • 担保・保証人がいらない
  • 1円単位で借り入れできる

LINEポケットマネーは申し込みから借り入れまでLINE上で完結できるため、誰かにバレる心配はありません。

24時間365日申込み可能で、早ければ30分〜1時間程度・遅くとも3日以内に審査結果がわかります。

審査結果も、LINEのメッセージで確認できるため、どこかに出向く手間も省けます。

また、LINEポケットマネーは担保・保証人がいらないため、誰かに迷惑をかけてしまう可能性も少ないでしょう。

さらに、1円単位でお金を借りることができるので、必要な金額を必要なだけ借りれます。

LINEポケットマネーは、誰にもバレたくない方や必要な金額のみ借りたい方におすすめです。

金利3.0~18.0%
即日融資不可
返済期間契約極度額30万円以下 1ヶ月〜36ヶ月・1回~36回契約極度額30万円超 1ヶ月〜60ヶ月・1回~60回
返済方式約定返済と随時返済
限度額3〜300万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数契約極度額30万円以下 1ヶ月〜36ヶ月・1回~36回契約極度額30万円超 1ヶ月〜60ヶ月・1回~60回
他社解約必須

auPayスマートローンはスマホ完結で即日融資できる

auPayスマートローンのおすすめポイント
  • スマホ完結で即日融資できる
  • 本人確認は口座登録のみで完結できる
  • 最短30分で借り入れできる

au PAYスマートローンは、auフィナンシャルサービスが提供する、カードレス型のローンサービスです

そのため、携帯キャリアがauではない方でも申し込みから借り入れまでスマホで完結できます。

本人確認の手続きは銀行口座を登録するだけでよいため、手間をかけたくない方におすすめです

しかし、営業時間が18時までのため、即日融資してほしい場合は、遅くとも15時までには手続きを済ませておきましょう。

au Payスマートローンは、最短30分で審査が完了します。

24時間365日対応しているため、忙しい方にもおすすめです。

金利2.9~18.0%
即日融資⚪︎
返済期間1年(原則として審査のうえ自動更新)
返済方式残高スライドリボルビング方式
限度額1〜100万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数12回(1年ごとの更新)
他社解約必須

dスマホローンは消費者金融の中で最も金利が低く無利息期間も設けられている

dスマホローンのおすすめポイント
  • 最大年率が3.0%優遇される
  • 無利息期間が設けられている
  • 土日・祝日も申し込みできる

dスマホローンは、ドコモの回線やサービス利用状況に応じて最大年率3.0%の金利優遇が適用されます。

ドコモ回線を契約していると-1%
dカードの利用で-1%もしくはdカード GOLDの利用で-1.5%
スマー簿の利用で-0.5%と年間で最大-3%

優遇後は最低金利が0.9%になるため、高額融資を希望する人に適しています

また、契約日から100日間、会員ランクに応じた借入残高まで利息が0円です。

dポイントクラブの会員ランクに応じて、最大で300万円~10万円までのお借入残高に対して発生する利息の支払いを免除するものであるため、dポイントクラブ会員の方は、ぜひ検討してみましょう

さらに、dスマホローンは土日・祝日も申し込みが可能で、審査は最短即日で完了します。

審査通過の連絡を受け取ったらアプリやWebで契約し、その日のうちにお金を借りることも可能です。

金利3.9~17.9%
即日融資⚪︎
返済期間最終借入後原則最長8年1か月
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式
限度額1〜300万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数最大96回
他社解約必須

在籍確認なしですぐに借りられる後払いアプリ4社

後払いアプリをまとめたグラフ
在籍確認なしですぐに借りられる後払いアプリ4社
  • バンドルカードは電話番号の登録のみでVisaカードとして利用できる
  • ペイディは分割手数料が無料で在籍確認なしで利用できる
  • キャッシュは在籍確認なしでスマホやネットショッピングを利用できる
  • アトネは後払いサービスを利用することでポイントが付与される

近年クレジットカードのように、商品・サービスを購入した際、その翌月末などに後払いする「後払いアプリ」の利用が増えてきています。

後払いアプリは、会員登録が必要ですが、本人確認なしで利用できます

それぞれの後払いアプリについて、詳しくみていきましょう。

バンドルカードは電話番号の登録のみでVisaカードとして利用できる

バンドルカードのおすすめポイント
  • 電話番号の登録のみでVisaカードとして利用できる
  • 入会金・手数料がかからない
  • 使いすぎを防げる

バンドルカードは、「株式会社カンム」が発行するVisaのプリペイドカードです。

審査や年齢制限がなく、電話番号だけで無料で利用できます

オンラインや街中のVisa加盟店では「カード1回払い」ができるため、「クレカがないけどカード払いがしたい」という方におすすめです。

実店舗で利用するには、手数料を払ってリアルカードを発行する必要があるので、注意しましょう。

また、入会金・手数料がかからないため「とりあえず作っておき、必要な時に使う」という方法もあります。

さらに、プリペイドカードは事前にチャージした残高から減算される「前払い式」です。

そのため、使いすぎが心配な方にもおすすめです。

手数料ご使用時に手数料発生
即日現金化⚪︎
返済期間利用した翌月の末日
返済方式ファミリーマートのマルチコピー機やローソンのLoppiなどの端末で申込券を発行
限度額3000円〜5万円(個人の利用に応じて)
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数ファミリーマートのマルチコピー機やローソンのLoppiなどの端末で申込券を発行
他社解約必須

ペイディは分割手数料が無料で在籍確認なしで利用できる

ペイディのおすすめポイント
  • 分割手数料無料で利用できる
  • 支払い前に商品が受けとれる
  • 利用者数が多く安心できる

Paidy(ペイディ)は、スマホひとつで簡単に後払いが可能になるECサイト向けの決済サービスです。

手数料無料で利用でき、Paidyでの決済に必要な情報は、メールアドレス携帯番号のみのため、無駄な出費がなく、手軽に利用できるのが魅力です。

また、コンビニ支払いとは異なり、商品を料金の支払い前に受け取れるため、先に現金を用意しておく必要もありません。

さらに、2022年3月時点で、アカウント数が790万を超えており、幅広い層の消費者に広がっています。

多くの利用者がいるからこそ、安心して利用できるサービスと言えるでしょう。

手数料分割手数料無料
即日現金化⚪︎
返済期間ご請求が確定した月の10日
返済方式コンビニ払いまたは銀行振込
限度額お支払い上限25万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数お支払いを3・6・12回
他社解約必須

キャッシュは在籍確認なしでスマホでネットショッピングを利用できる

キャッシュのおすすめポイント
  • スマホでネットショッピングで利用できる
  • ポイント還元率が高い
  • 利用残高や明細がリアルタイムで確認できる

キャッシュは、審査不要でクレジットカードのように、スマホでネットショッピングを利用できます

そのため、他の審査で落ちてしまった方でも利用できるのが魅力です。

また、ポイント還元率が高いのも特徴です。

100円につき1ポイント還元されるため、決済金額に合わせてポイントを貯められます。

銀行口座やセブン銀行ATM、コンビニでチャージした場合は、還元率が1.0%、クレジットカードでチャージした場合は還元率が0.2%です。

チャージ方法によって決済時の還元率が異なるため注意しましょう。

さらに、カードとアプリは連動しており、利用後の残高や明細がリアルタイムで確認できます

カードの決済限度額の設定もアプリ上で行えるため、家計の管理にも役立つでしょう。

手数料出金 1 回あたり 220 円
即日現金化⚪︎
返済期間入金月の翌月末
返済方式通常のクレジットカードと同じように「カード番号」や「有効期限」などを入力すれば決済
限度額お支払い上限30万円
総量規制以上の借入⚪︎
返済回数一括
他社解約必須

アトネは後払いサービスを利用することでポイントが付与される

アトネのおすすめポイント
  • 後払いサービスを利用することでポイントが付与される
  • クレジットカードの発行がいらない
  • 自動引き落としで手数料無料にできる

アトネは、後払いサービスを利用することで、200円につき、1ポイント溜まります。

ポイントは、ご入金確認がとれたあと、数時間~1日程度で付与されるので、少し時間がかかることを認識しておきましょう。

また、あらかじめカードの登録やチャージが不要で、メールとSMS認証だけで登録が完了します

忙しい方や手間を省きたい方におすすめです。

さらに、自動引き落としを利用することで、手数料無料にできます。

極力返済の負担を減らしたい方は、自動引き落としを選択しましょう。

手数料0円※引き落としできなかった場合は209円
利用限度額5万円
返済期間月末締め翌月20日に払い
返済方式コンビニ口座振込

在籍確認なしでお金を借りる際のカードローン会社の選び方は在籍確認なしのカードローンを選ぶこと

勤務先への在籍確認なしで借り入れする方法
  • 在籍確認なしのカードローンに申し込む
  • Web申し込み後30分以内にオペレーターへ連絡する
  • 他社借り入れは返済しておく
  • 在籍確認がとれる書類を提出する
  • 融資額を少額にする
  • あらかじめ勤務先への在籍確認があるなら申し込まない、と伝える
  • クレジットカードのキャッシング機能を利用する
  • 生命保険の「契約者貸付制度」を利用する

勤務先への在籍確認なしで借りるには、まず在籍確認なしのカードローンに申し込むことがポイントです。

アコムの在籍確認に関するQ&A

また、他社の借入は事前に返済しておくことや、融資希望額を少額にすることで、在籍確認の連絡がくる可能性を少しでも減らすことができます。

他にも在籍確認なしで借入する方法はございますので、ぜひ参考にしてください。

原則在籍確認なしを公言しているカードローンに申し込む

勤務先への在籍確認は「なし」を公言しているカードローンであれば、原則在籍確認なしで借り入れできます。

プロミスの勤務先への電話に関するQ&A

職場への在籍確認なしを公言している主なカードローン会社は、以下の通りです。

原則在籍確認なしの主なカードローン会社
アコム
レイク
プロミス
SMBCモビット
アイフル
三井住友カード カードローン
メルペイスマートマネー

しかし、在籍確認を電話で行わないカードローンは、借りやすい反面金利が高いケースが多いので、注意しましょう。

契約後も家族にバレたくない場合は郵送物なしを選択できるカードローンを選ぶ

会社だけでなく、家族にもバレたくない場合は、郵送物なしを選択できるカードローンを選びましょう。

近年、Web上やアプリで明細を確認できるカードローンは増えてきています

郵送物が実際に届かないか不安な方は、事前にHPやオペレーターに確認を取るようにしましょう。

しかし、郵送物なしを選択しても、返済が遅れてしまうと、書類が郵送されてしまうかもしれません。

カードローン会社によっては、毎月の返済日をメールでお知らせしてくれるサービスもあるので、支払いに不安がある方は利用することをおすすめします。

周囲に借り入れがバレたくなければ、職場への在籍確認だけでなく、借り入れ先からの郵送物の有無も確認し、返済は遅延のないように心がけましょう。

Web申し込み後30分以内にオペレーターに連絡する

Web申し込みの際、職場への在籍確認を避けたければ、申し込み後30分以内に金融機関のオペレーターに電話し、職場への在籍確認をしないでほしい旨を伝えましょう

勤務先への在籍確認なしを公言する金融機関も、交渉によっては、勤務先への在籍確認を回避できる可能性があります。

職場への在籍確認の連絡を避けたい方は、30分以内にオペレーターに連絡することをおすすめします

また、在籍確認を書類等で済ませたい方も、申し込み後にオペレーターに伝えるようにしましょう。

オペレーターへ職場への在籍確認を控えてほしい旨を伝える際は「在籍確認を書類で済ませたい理由」と「在籍確認のとれる書類を提出する旨」を伝えるとスムーズです。

他社借り入れがないとスムーズに審査してもらえる

勤務先への在籍確認を回避するためには、他社からの借り入れを返済しておくようにしましょう

他社からの借り入れがなければ、返済能力があると判断され、必要書類の提出で補える可能性があります。

そのため、借り入れは1社に絞ることをおすすめします。

もし、他社借り入れがあるけど、在籍確認なしで新しく借り入れしたい場合は、今ある返済を進めるようにしましょう。

必要書類を提出することで在籍確認を回避できる

他社借り入れがなかったり、あるいは完済の実績があると、必要書類の提出で勤務先への在籍確認を回避できる可能性が高くなります。

一般的に、職場への在籍確認なしで借り入れするために、金融機関へ提出すべき書類は、以下の通りです。

提出書類
社員証
社会保険証
源泉徴収票
直近3ケ月分の給料明細
在籍証明書

特に、社員証・保険証など、退職していたら所持できない書類の提出が重要視されます。

職場への電話連絡を避けたい場合は、最低限、上記の書類は提出できる準備をしておきましょう

少額融資にすれば在籍確認なしにしやすい

融資額が少額だと、勤務先への在籍確認を避けやすくなっています

少額の借り入れであれば、勤務先へ在籍確認をするほどの信用調査は必要ないと判断するからです。

少額融資は、50万円以内と認識しておきましょう。

しかし、50万以内でも「年収の1/3」を超えてしまうと、総量規制の対象となるため、在籍確認を避けられません。

総量規制とは、貸金業法で定められているもので、貸金業者は契約者の年収の1/3を超えて貸し付けを行ってはいけないというルールです。

個々の財務状況にもよりますが、勤務先への在籍確認なしで借り入れを行いたいなら、少額での借り入れを検討しましょう。

電話連絡なしでないと申し込まない旨を伝えてしまう

職場への在籍確認をしてほしくない場合、借り入れの申込段階で「職場への電話がなしでないと、御社からお金は借りません」とはっきり伝えてしまうのも1つの方法です

もちろん、オペレーターに「電話での在籍確認を避けたい理由」と「書類の提出で代替してもらえるか確認すること」は必須です。

それでも、電話連絡を避けることが難しいようであれば「電話での在籍確認があるなら、借りません」と、伝えてみましょう。

必要書類の提出など条件を満たせば、職場への在籍確認はなしでスムーズに借り入れられる機関も多いので、1つの金融機関にこだわる必要はありません。

クレジットカードはキャッシング機能の枠内であれば在籍確認なしで借り入れできる

クレジットカードのキャッシング機能であれば、職場への在籍確認はなしでお金を借りられます

しかし、クレジットカードの利用状況によっては、キャッシング機能の利用の際に、職場への在籍確認が行われる場合もあるので、注意してください。

また、キャッシング機能を付けていないクレジットカードであれば、キャシング機能を付けるための手続きがかかります。

キャッシング機能が付いていない場合、すぐに借り入れすることは難しいことを認識しておきましょう。

未払い・延滞等が1度もなく、毎月の限度額のなかで利用しているのであれば、スムーズに手続きを進められます

生命保険の解約金を担保にすることで在籍確認なしに借り入れできる

生命保険に加入している方は「契約者貸付制度」を利用すると、職場への在籍確認なしで借り入れできます。

契約者貸付制度とは、保険契約を解約した場合にもらえる返戻金を一定の範囲内で借りられる制度のことです。

契約者貸付制度を利用することによって、審査なしで借り入れできます。

一般的に、融資額の限度は返戻金の6-8割です。

しかし、定期保険や保証期間の設定がない終身保険など、返戻金が設定されていない保険は、契約者貸付を利用できないので注意しましょう。

また、万が一、払戻金を返済できないと、保険そのものが失効する恐れもあります。

契約者貸付を利用する際は、保険の契約内容をしっかり確認してから利用するようにしましょう

勤務先への在籍確認なしで融資を受ける方法を職業別で解説

【職業別】勤務先への在籍確認なしで融資を受ける方法
  • 学生は収入が安定していれば在籍確認なしで融資が受けられる
  • 就職内定者は就職内定者向けローンを利用する
  • パート・アルバイトは勤務日数を増やすことで融資を受けやすくなる
  • 派遣社員は派遣先の電話番号を伝えることで借り入れ可能
  • 専業主婦は自宅の電話番号を伝えることで在籍確認されてもバレにくい
  • 公務員や勤続年数が長い人は勤務先への在籍確認をなしにできる
  • 在宅勤務の場合は個別相談で代替案を提示してもらえる

ここからは、在籍確認なしでお金を借りる方法について、職業別で紹介します。

たとえば学生であれば、収入の安定さをアピールすることができれば、在籍確認なしで借りられる可能性があります。

派遣社員の場合は、派遣先の電話番号を伝えることで、借入できるケースもあります。

ご自身の状況に合った方法をぜひ探してみてください。

学生は収入が安定していれば在籍確認なしで融資が受けられる

学生も収入が安定していれば、バイト先への在籍確認なしで融資が受けられます

しかし、「借りる額が少額なこと」や「バイトを1年以上続けていること」などが条件として挙げられる可能性があります。

そのため、少なくとも直近3ヶ月はバイトのシフトを増やし、安定した収入を確保しておきましょう

また、学生の方は「学生ローン」という選択肢もあります。

金利が少し高いため、返済の計画は重要ですが、18,19歳の学生でも利用できます。

就職内定者は就職内定者向けローンを利用する

企業からの内定がある方は「就職内定者向けのローン」を利用できます。

就職内定者向けローンは、東海ろうきんが提供しているサービスです。

東海3県(愛知・三重・岐阜)在住で、内定証明ができる方が対象のローンです。

東海3県限定ですが、初任給までの期間の返済は「元金据え置きで利息のみの支払い」で借りられます。

しかし、申し込みの際、内定通知書の提出が必須なので、金融機関から内定先に内定の確認をとられるかもしれません。

内定先への連絡を避けたい方は、申込時に「内定先への連絡は控えてほしい旨」を伝えましょう。

パート・アルバイトは勤務日数を増やすことで融資を受けやすくなる

パート・アルバイトは、勤務日数を増やすことで、職場への在籍確認なしでの融資を受けやすくなります

働く日数が多い方が返済能力があると認められ、審査がスムーズに進みます。

非正規雇用の方で、融資を検討している方は、可能な限り勤務日数を増やすようにしましょう。

現時点で出勤日数が多い方は、職場への連絡の有無を金融機関に確認してから、申し込むことをおすすめします。

また、パート・アルバイトの方で、日雇いなどの単発・短期間の仕事だと、働く日数を増やしても、収入が安定していないと判断されるケースがあるので、注意しましょう。

派遣社員は派遣先の電話番号を伝えることで借り入れ可能

派遣社員の方は、派遣元の電話番号を伝えることで、職場への在籍確認なしで借り入れできます

実際に勤務している派遣先の電話番号を伝えてしまうと、虚偽申告ととられてしまうので、注意してください。

また、派遣会社によっては、在籍証明書を発行してくれるケースもあります。

しかし、書類の発行には時間がかかるので、借り入れを検討した段階で、派遣会社に「在籍証明書を発行してくれるか」確認しておきましょう。

専業主婦は自宅の電話番号を伝えることで在籍確認されてもバレにくい

勤務先のない「専業主婦」の方は、自宅の電話番号を伝えましょう

専業主婦の在籍確認は、一般的に本人確認と申し込み内容の確認です。

しかし、借り入れ額によっては、配偶者の収入確認・在籍確認が行われるケースもあります

配偶者の在籍確認が必要になると、借り入れが配偶者にバレてしまいます。

主婦の方が借り入れを検討する際は、本人確認で済む少額の借り入れがおすすめです

近年では「レディースローン」と呼ばれる女性のための借入れ先があるので、気になる方はぜひ、検討してみてください。

公務員や勤続年数が長い人は勤務先への在籍確認をなしにできる

原則、公務員や勤続年数の長い正社員の方は、勤務先への在籍確認なしで借りられるケースがあります。

公務員や勤続年数の長さは、信用度の高まる要因の1つであり、返済能力があると判断されます

また、在籍確認以外にも、審査段階で優遇されることも多くあるでしょう。

しかし、すでに他社からの借り入れがあるなど、返済能力があると判断しにくい場合、職場への在籍確認は避けられません。

勤務先にバレたくない場合は、公務員や正社員としての勤続年数を重ねてから借り入れするようにしましょう

在宅勤務の場合は個別相談で代替案を提示してもらえる

在宅勤務の方は、職場への在籍確認があっても、電話に出られません

そのため、職場への在籍確認の代替案を金融機関へ確認しましょう。

一般的には、必要書類の提出で在籍確認が認められます。

しかし、必ずしも書類の提出で在籍確認が認められるとは限りません。

金融機関によって、提示される代替案は異なることを認識しておきましょう。

カードローンの在籍確認は信用情報に傷がある人は避けられない

勤務先への在籍確認なしで融資を受けられないケース
  • おまとめローン/借り入れローンなどの総量規制対象外の金融商品
  • 信用情報に傷がある
  • 申し込み段階で虚偽の申請をする
  • 安定した収入がない
  • 銀行のフリーローン
  • ネット銀行のカードローン
  • 自営業者

在籍確認なしで融資を受けられないケースはいくつかあります。

過去に延滞を繰り返したことで信用情報に傷がある場合や、安定した収入を得ていない場合です。

お金がない様子を撮った写真

おまとめローンや借り換えローンを検討している人についても、在籍確認を回避することはできません。

その他注意点について解説しますので、在籍確認を避けたい人は、ぜひ最後までご覧ください。

おまとめローンや借り換えローンは総量規制対象外であり在籍確認を回避できない

おまとめローンや借り換えローンは総量規制対象外であり、勤務先への在籍確認を回避できません

おまとめローンや借り換えローンは年収の1/3以上を貸す金融商品です。

そのため、職場への在籍確認など綿密な信用調査が行われます。

おまとめローン・借り換えローンは、返済に困った人が利用するケースが多くなっています。

そのため、多額の融資である場合、金融機関は返済がないと大きな損失となりかねません

職場への在籍確認を避けて融資を受けたい方は、まず返済を最優先させましょう。

申し込み段階で虚偽の申請をすると在籍確認される可能性がある

申し込みの段階で、虚偽の申請をすると、職場へ在籍確認される可能性があります

意図的な虚偽申請はもちろん、誤った情報や申し込む内容に不備があった場合も、職場への在籍確認につながるかもしれません。

虚偽の情報・不備のある情報は、貸付側からの信用が低くなってしまいます。

借り入れの申し込みをする際は「情報を誤っていないか」入念に確認しましょう。

安定した収入がない場合は在籍確認が行われる

安定した収入がない場合、職場への在籍確認が行われます。

収入が安定していないと、返済能力への信用が低く、過剰貸付を行ってしまうリスクがあるからです

例えば、年収100万円前後の方が、総量規制(年収の1/3)に近い額を借りようとすると、勤務先への在籍確認は免れません。

そのため、収入が低く安定していない方が職場への在籍確認を避けたい場合は、借り入れ額を少額にし、収入証明書を提出するようにしましょう。

フリーローンは申し込み条件が厳しく勤務先への電話による在籍確認を回避できない

フリーローンは、銀行が取り扱う金融商品であり、申し込み条件が厳格なため、勤務先への電話による在籍確認が行われます。

また、フリーローンは一般的なカードローン等に比べ、金利が低い傾向があります。

金利が低い分、お金に困っている返済能力の低い人の申し込みが多いため、綿密な在籍確認が必要という訳です。

フリーローンは金利が低いだけでなく、利用用途が自由ですが、勤務先への在籍確認を回避したい場合は、おすすめできません。

ネット銀行カードローンの在籍確認なしでは借りられない

ネット銀行のカードローンは、原則、職場への在籍確認があります

手続きはWeb上で完了することがほとんどですが、職場への電話による在籍確認は避けられません。

過去に、銀行のカードローンの過剰貸し付け等による貸し倒れが問題になったため、審査が厳格になっています。

しかし、一部のネット銀行カードローンでは、電話での在籍確認がない機関も存在します。

職場への在籍確認を避けたい方は、電話連絡なしを公言しているネット銀行カードローンを選択しましょう。

自営業者は書類による代替で電話連絡を回避できない

自営業者が融資を受ける場合は、電話での本人確認が避けられません。

また、自営業者は給与明細などの必要書類を、偽造することも可能なので、書類での信用調査で代替が認められません。

場合によっては、自営業者が電話での本人確認を拒否すると、借り入れできない可能性もあります。

周囲にバレないよう、自身の携帯番号などを利用して、本人確認に応じるようにしましょう。

在籍確認の電話連絡をなくしてお金を借りる方法を解説!

勤務先への在籍確認が行われる場合の対処法
  • クレジット会社から連絡があると伝えておく
  • 在籍確認する時間帯を指定しておく
  • 勤務先の電話番号は部署直通の電話番号を設定しておく
  • あらかじめ電話連絡の際に個人名を名乗ってもらうように伝えておく

お金を借りる際、勤務先への在籍確認を避けられない場合もあるかと思います。

在籍確認の電話対応している様子を撮った写真

その場合は、事前にクレジット会社から連絡があると職場に周知しておくことをおすすめします。

あらかじめ伝えておくことで、怪しまれるリスクを減らすことができます。

在籍確認の対処法を知りたい人は、ぜひ最後までチェックしてください。

クレジット会社から連絡があると伝えておく

電話による在籍確認が行われる際は、あらかじめ在籍確認があることを伝えておきましょう

あらかじめ、言い訳を作っておくと、自然な対応ができるため、怪しまれることも少ないでしょう。

在籍確認の言い訳として使えるのは、以下のような項目です。

在籍確認時の言い訳
クレジットカード会社の在籍確認
仕事の取引相手
親戚などからの私用の電話

また、電話がかかってきた際は、急に挙動不審になったり、話題を変えようとすると怪しまれるため、注意してください。

しかし、電話対応の方がいる場合は、バレる可能性が高まるため、事務所の直通電話を連絡先として設定するようにしましょう。

在籍確認する時間帯を指定しておく

電話による在籍確認が行われる際は、在籍確認する時間帯を指定しておきましょう

在籍確認の実施時間は、申込者本人が指定できるため、会社の人が少ない昼間朝早い時間がおすすめです。

自分で電話に対応することで、バレずに融資が受けられます。

電話の相手が誰か確認されることもないため、言い訳する必要もありません。

しかし、時間を指定していても、タイミング悪く別の人が対応してしまう可能性もあります

もし、別の人が対応してしまった場合の言い訳は考えておきましょう。

勤務先の電話番号は部署直通の電話番号を設定しておく

勤務先の電話番号は、部署直通の電話番号に設定しておきましょう

会社の代表番号などを指定してしまうと、取次の人が介入してしまうため、融資がばれる可能性が高まります。

在籍確認までたどりつけず、審査に落ちてしまうかもしれません。

そのため、勤務先の電話番号は、部署直通の電話番号を設定しておきましょう

勤務業態別、カードローンの申し込みの際に、入力すべき連絡先は、以下のとおりです。

勤務業態連絡先
正社員所属部署
派遣派遣元
アルバイト勤務先店舗

どうしても職場の人にバレたくない場合は、電話による在籍確認を回避できると公言している金融機関を選ぶようにしましょう。

あらかじめ電話連絡の際に個人名を名乗ってもらうように伝えておく

クレジット会社からの在籍確認は、電話応対者が個人名を名乗ることが一般的です

しかし、他の人に知られたくない場合に備えて、あらかじめ電話連絡の際に個人名を名乗ってもらうようにクレジット会社に伝えておきましょう。

一般的な通話の流れは、以下の通りです。

カードローン会社「〇〇さん(申込者本人の名前)いらっしゃいますでしょうか?」

社内の人「少々、お待ちいただけますでしょうか?」

申込者「お電話変わりました〇〇です」

カードローン会社「この度は、お申し込みいただき、ありがとうございます。こちらで確認取れましたので、ご安心ください。」

会社で電話を受けとった相手が「どういったご用件でしょうか?」と質問した場合は「〇〇さんにお尋ねしたいことがありまして」のように、自然に返答してくれます。

カードローン在籍確認に関してよくある質問

カードローン在籍確認に関してよくある質問をまとめました。

カードローン在籍確認に関してよくある質問
  • 少額融資の場合には電話による在籍確認をなしにできる?
  • 在籍確認なしのおまとめ・借り換えローンはある?
  • 大手消費者金融が在籍確認なしにできる理由は?

少額融資で借りたい場合の在籍確認の有無や、大手消費者金融が在籍確認なしで借りられる理由について解説します。

すぐにお金を借りたい場合、どうするばいいのかについても回答していますので、ぜひ参考にしてください。

少額融資の場合には電話による在籍確認をなしにできる?

借入希望額が少額の場合でも、在籍確認がなくなることはありません。

しかし、カードローン会社によっては、電話による勤務先への在籍確認を書類で代替してくれる機関もあります

少額融資の場合、貸し手もリスクが低いと判断するためです。

特に、50万円以下の借入の場合、収入証明書の提出が不要になるため、少額融資なら勤務先への在籍確認を回避できる可能性は高くなるでしょう。

カードローン会社によって、具体的な金額や条件が異なるため、少額融資を考えている方は、事前に確認することをおすすめします。

また、上記のようなルールや条件は、経済状況や法律の変更により変動する可能性があるため、最新の情報を入手することが大切です。

在籍確認なしのおまとめ・借り換えローンはある?

おまとめローン・借り換えローンも、電話による在籍確認の有無は会社により異なります

同じ消費者金融のおまとめローンでも「原則として勤務先への在籍確認の電話あり」としているところや「在籍確認の電話は原則なし。審査内容によって判断」としているところもあります。

おまとめ・借り換えローンが、在籍確認なしで融資を受けられる理由は、おまとめ・借り換えローンが元々の借入金をまとめて一本化する性質を持っているからです。

既存の複数の借入先を一つの大手消費者金融に統合することで、審査の手続きが簡略化されるため、在籍確認の省略が認められることがあるというわけです。

しかし、どのおまとめ・借り換えローンでも省略されるとは限らないので、注意してください。

大手消費者金融が在籍確認なしにできる理由は?

大手消費者金融の場合は、申込者が申し込み時に入力・記載した情報と、申込者の信用情報を照合した上で「融資をしても問題ないか」判断します。

そのため、大手消費者金融では原則、勤務先へ在籍確認の電話がかかってくるケースは少ないでしょう

しかし、信用情報の確認だけでは、返済能力が測れない場合は、電話による勤務先への在籍確認が行われる可能性があります。

また、大手消費者金融は、信頼性や信用度が高く、多額の融資にも対応可能な体制を整えています

そのため、通常の個人ローンよりも柔軟な審査を行い、在籍確認を省略できるのです。

しかし、おまとめ・借り換えローンを利用する際には、新しい大手消費者金融との信頼関係が必要です。

自分の状況に合った信頼性の高い消費者金融を選択するようにしましょう。

まとめ

本記事では、電話による在籍確認を回避できるおすすめカードローンについて解説しました。

カードローン審査では、賃金業法や全国銀行協会の取り決めによって、電話による在籍確認が義務付けられています。

勤務先への在籍確認が、申込者の返済能力申し込み内容に虚偽がないかを図るために、最も手っ取り早い方法だからです。

しかし、金融機関によっては、電話による在籍確認を書類に変更できます。

勤務先にバレずに融資を受けたい方は、申し込み後すぐにオペレーターに連絡して、電話連絡を回避してもらえるか確認しましょう。

また、電話による在籍確認が必要になった場合、以下のような対処法を取ることで、会社にバレにくくなります。

電話による在籍確認が必要になった際の対処法
  • クレジット会社から連絡があると伝えておく
  • 在籍確認する時間帯を指定しておく
  • 勤務先の電話番号は部署直通の電話番号を設定しておく
  • あらかじめ電話連絡の際に個人名を名乗ってもらうように伝えておく

本記事を参考に、自分に合った金融機関を選んでみてください。

目次