aucfan 国内最大級のショッピング・
オークション相場検索サイト

フリマアプリ「メルカリ」の登録方法

20170509日  02: 01

フリマアプリ「メルカリ」を利用するには登録が必要です。どうやったらいいのかがわからないし、自分の情報を登録するのは不安だという場合でも大丈夫です。登録方法はとても簡単で、また登録は無料でできます。ここでは話題のフリマアプリ「メルカリ」の登録方法について順を追って詳しくご説明しましょう。

 

「メルカリ」ダウンロードと登録スタート


メルカリアプリはこちらからダウンロードすることが出来ます。

スマホとタブレットでは一つのアカウント(ニックネーム)登録で出品も購入もできます。パソコンでは購入のみとなっていますのでご注意ください。PC版もこちらから登録、利用することができます。メルカリの登録画面ではまずFacebookのアカウントやGoogleのアカウント、メールアドレスのどれかを選んで登録することになります。

 

メールアドレスで会員登録する方法


まずは「メールアドレスで登録」を選択します。
ニックネーム、メールアドレス、パスワード、招待コード(ある場合のみ)を入力していきましょう。

招待コードとは友人などがメルカリ会員だった場合自分が登録する際に招待コードを教えてもらっておくとお互いにポイントが加算される、というシステムです。

  

最後に携帯番号を入力してSNS認証をする


携帯番号を入力するとすぐにその番号のスマホにSNS(ショートメール)が届きます。
送られてきた暗証番号を30分以内に、メルカリアプリに入力すれば登録は無事完了です。タブレットで電話番号がない場合でも別のスマホなどの電話番号で暗証番号を受け取ることが可能なら登録に支障はありません。

 

メルカリ登録でのよくある疑問


登録時に思い浮かぶ疑問といえば、「メルカリでは本名を名乗らなくていいの?」ということでしょう。
メルカリではほとんどの会員が好きなニックネームで取引を行います。ただし商品が売れて購入者に発送する場合万が一宛先不明などで帰ってくる場合などに住所や氏名の記載がないと困るので、送る場合はきちんと記載するのがマナーと言えます。

顔の見えない相手と最後まで取引をするのですから、購入成立した場合は出品者も名前と住所は明かす、というのが一般的です。

 

まとめ

  • アプリのダウンロード
  • ニックネームを決める
  • メールアドレスを登録
  • パスワードを決める
  • 持っていれば招待コードを入力する
  • 携帯番号を入力する

以上がメルカリの登録のための手順です。

 - 登録について ,