営業職向け転職サイトランキング!プロが教える内定を勝ち取るコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

営業職におすすめの転職サイトはある?」「営業職で内定を得る方法を知りたい

この記事ではHOP!編集部が実施したアンケートをもとに、営業職の転職者が使って満足した転職サイトランキングを紹介します。

営業職は多くの企業が必要とする職種です。転職エージェントの元キャリアアドバイザー「がんちゃん」が営業職の転職事情も解説するので、参考にしてくださいね。

元キャリアアドバイザーがんちゃんのイラスト

この記事を書いた人:がんちゃん@元キャリアアドバイザー

教育業界から大手転職エージェントへ転職し、約5年半にわたりキャリアアドバイザーとして勤務。業界や職種を問わず1,000人以上の求職者を支援した。

営業職の転職満足度が高い転職サイトTOP5

営業職やMR(製薬企業の営業担当者)に転職した方の利用満足度が高かった転職サイトTOP5は、このような結果になりました。

順位 転職サイト 満足度 満足度
1 マイナビエージェント
4.00
エージェント型
4.00 エージェント型
2 リクナビNEXT
3.70
求人検索型
3.70 求人検索型
3 マイナビ転職
3.67
求人検索型
3.67 求人検索型
4 エン転職
3.63
求人検索型
3.63 求人検索型
5 リクルートエージェント
3.36
エージェント型
3.36 エージェント型

※営業職やMR(医薬品の営業)に転職した方の利用者満足度ランキングです

※満足度は5点満点

アンケート概要
対象者:直近3年以内に転職した20~40代(1000名)
調査元:HOP!ナビ編集部
調査時期:2019年12月

業界大手の転職サイトがランキング上位に並びました。

ランキング上位に並んだ転職サイトを見ると、以下の2種類に分けられます。

エージェント型
担当キャリアアドバイザーが転職活動スタートから内定、入社までをトータルでサポートしてくれるサービスです。
あなたの希望を聞き取って求人を紹介してくれる他、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策、選考日程の調整、給与交渉なども行ってくれます。
求人検索型
Webサイト上に公開されている求人情報を自分で検索し、応募や面接をマイペースに進められます。キャリアアドバイザーはつきません。
情報コンテンツや自己分析ツールが充実している転職サイトも多く、とりあえず情報収集したい方も利用しやすいサービスです。

続いては、ランキングに沿って転職サイトの特徴を詳しく紹介していきます。

マイナビエージェント[エージェント型]

マイナビエージェント

求人数 約2万件

営業職の求人数 約4,000件

(2020年3月27日時点)

営業職に転職した方の満足度がもっとも高かったのは、マイナビエージェントです。大手のエージェント型転職サイトで、幅広い業界の求人情報を扱っています。

営業職未経験で応募可能な求人や、キャリアアップを目指せる求人など、選択肢が豊富なため、あなたのスキルや経歴に合った企業が見つかるでしょう

転職をサポートしてくれるキャリアアドバイザーは業界や職種ごとの専任制になっており、営業職の転職に詳しいメンバーがたくさんいます。

転職の希望条件がはっきり決まっていない」という場合でも、過去の転職事例や企業情報をもとに、考えるのを手伝ってくれますよ。

公式ページで無料登録する

▼マイナビエージェントの評判はこちら

マイナビエージェントの評判を気にしている男女
マイナビエージェントの評判は?20代に支持される理由と特徴をプロが紹介
知名度も高く、20代から支持されているマイナビエージェントですが、本当にマイナビエージェントは良い転職エージェントなのでしょうか? 「就活...

リクナビNEXT[求人検索型]

求人数 約4万2,000件

営業職の求人数 約8,000件

(2020年3月27日時点)

満足度2位は大手の検索型転職サイト、リクナビNEXTです。

求人数は4万件を超えており、他の求人検索型の転職サイトの中では最大級となっています。

手軽に求人を検索できるため、「まず求人をチェックしたい」という方におすすめです。

公式ページで無料登録する

▼リクナビNEXTの評判はこちら

【リクナビNEXTの評判】口コミから分かる失敗しない使い方
▼リクナビNEXTのメリット▼ ・求人数が多い →やりたい仕事が決まっている人におすすめ ・企業からのスカウトがモチベ...

マイナビ転職[求人検索型]

求人数 約1万件

営業職の求人数 約3,000件

(2020年3月27日時点)

マイナビ転職は、満足度3位にランクインしました。マイナビエージェントと同じ会社が運営する検索型転職サイトです。

検索機能も使いやすい工夫がされていて、多くの営業職求人の中からさらに細かい条件を設定し、希望の求人情報を探し出すことができます。

エン転職[求人検索型]

求人数 約5千件

営業職の求人数 約1,400件

(2020年3月時点)

満足度4位のエン転職は、求人検索型の転職サイトです。求人全体の約8割がエン転職にしか掲載されていない情報となっています。

求人以外にも、社員や元社員からの企業の口コミを掲載しているため、内情や職場環境を知りたい方はぜひ利用してみましょう。

このコーナーだけでも営業職の求人情報を約600件閲覧できるため、営業を目指す女性は必見です。

リクルートエージェント[エージェント型]

求人数 約30万件

営業職の求人数 約3万件

(2020年3月27日時点)

リクルートエージェントは、業界大手のエージェント型転職サイトです。満足度ランキングTOP5の中でもっとも多く求人情報を保有しています。

幅広い業界の求人情報を比較できるので、「別の業界に行きたい」「同業界でキャリアアップを狙いたい」などの希望に合った企業を見つけやすいでしょう。

複数人のキャリアアドバイザーが求職者1人への提案内容を話し合う「複眼的アドバイス」にも取り組んでいます。

志望業界が決まっていない方や営業職と別の職種で迷っている方も、多角的な視点からアドバイスしてもらえるので、心強いですよね。

公式ページで無料登録する

▼リクルートエージェントの評判はこちら

リクルートエージェントの評判|転職者に聞いた満足度・口コミを徹底分析
「大手のリクルートエージェントって、実際どうなんだろう?」「登録する前に担当者の評判やサービスの内容を知りたい」 求人の紹介から応募書類の...

未経験で営業職に転職したい方向けの転職サイト活用方法

未経験から営業職への転職を目指す方には、エージェント型と求人検索型の転職サイトを上手に併用することをおすすめします。

求人情報を出す企業は募集背景や採用人数によって、転職サイトを使い分けているからです。傾向としては、次のようなケースが多いようです。

  • 求人検索型=大人数を採用したい
  • エージェント型=ピンポイントで採用要件に合う人材を採用したい

両方の転職サイトを利用すれば、より多くの営業職求人に出会える可能性が高まるでしょう。また、大人数採用の場合、未経験歓迎求人も多い傾向にあります。

転職サイトを上手に活用して応募したい求人を検索し、キャリアアドバイザーに相談しながら転職活動を進めていきましょう。

営業職の転職事情

営業職は多くの会社が必要としている職種のため、求人自体が豊富で転職しやすいといわれています。

ただし、一口に営業といっても扱う商材が「無形商材」か「有形商材」かによって、転職事情は異なります

無形商材
IT、Web、人材など、成長産業の企業が扱っているケースがよくみられます。
たくさんの社員を採用して営業先を拡大していくフェーズの企業が多く、採用意欲が比較的高い傾向にあります。
有形商材
大手の人気企業は新卒の離職率が低いこともあり、中途採用の求人自体が少ないです。
無形商材を扱う企業と比較すると、経験者を採用したい企業が多い傾向にあります。

まずは違いを押さえたうえで、転職活動をスタートさせましょう。

未経験での営業職への転職は無形商材の方がおすすめ

未経験で転職する方には、サービスや情報、広告など形のない「無形商材」を扱う営業職がおすすめです。

無形商材を扱っているのは、ITやWeb、人材など成長産業の企業が中心だからです。社員を積極採用し、営業先を拡大するフェーズの企業が多い傾向にあります。

大人数の採用を目的とした未経験可や経験不問の求人も探せるでしょう。

一方、電化製品や衣類、不動産など形のある「有形商材」を扱う企業は、特に大手や人気企業の場合、そもそも求人数が少ないです。

経験不問の求人よりも経験者採用が多く、中小企業のルート営業の求人が多いようです。

また、実際に営業職に転職したら、次のようなスキルを身に付けやすいといわれています。

  • 無形商材=顧客の課題を汲んだうえでの提案力やアピール力
  • 有形商材=商材に対する専門知識や顧客との関係構築力

まとめ

営業職は多くの企業から求められているため、数多くの求人から希望にあった仕事を選びやすい職種といえます。

まずは焦らずにどのような求人があるのか、エージェント型、求人検索型の転職サイトを上手に活用してじっくり探してみましょう

この記事を参考に気になる転職サイトを利用して、営業職の転職を成功させてくださいね。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

転職がはじめての人

マイナビエージェント
マイナビエージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

公式サイトはこちら

常時1万件以上の豊富な求人数

リクナビNEXT
  • 新着・更新求人が毎週1000件以上
  • レジュメ登録するとスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる
  • まずは求人情報を見たい人におすすめ
  • 転職者の8割が登録
    (マクロミル調査2016年1月)

公式サイトはこちら

全年代を得意

リクルートエージェント
  • 転職支援実績No.1!
    (2019年度実績 厚生労働省調査)
  • 業界大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数も含めて約20万件(2020年8月時点)
  • 満足度97%の面接力向上セミナーあり
    (2018年リクルートエージェントセミナー満足度調査)

公式サイトはこちら

顧客満足度を重視

doda
DODA
  • 転職者満足度No.1
    (電通バズリサーチ調査)
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者との強い関係性

公式サイトはこちら

フリーターから正社員へ

ハタラクティブ
ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

公式サイトはこちら

ハイキャリア層(年収600万円以上)

JACリクルートメント
JACリクルートメントキャプチャ
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約800名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

公式サイトはこちら

HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

同一カテゴリーの記事

おすすめ転職サイト比較|1000人アンケートをもとにプロが厳選

「転職サイトがいろいろあって選びきれない!」 「自分に合ったおすすめの転職サイトはどれ?」 そんな方に…

  • 🕒
  • 2020.11.09更新

40代向け転職サイト満足度ランキングとタイプ別のおすすめ10選

「40代だと転職サイトに登録しても相手にされないのでは?」 「若い人向けの求人ばかり…自分に合った求人をピンポイントで紹介してほしい」…

  • 🕒
  • 2020.07.07更新

30代におすすめの転職サイト!満足度ランキングとプロが教える選び方

「30代におすすめの転職サイトに登録したい!」「この年齢や職歴でも受けられる求人はある?」 当編集部では転職サイトを利用した30代168…

  • 🕒
  • 2020.09.25更新

20代の転職サイトは評判と求人数で選ぶ!1000人が選ぶおすすめ3選

「はじめての転職、何から始めればいいかわからない」「たくさん登録するのは面倒、結局どの転職サイトがいいの…」 転職サイトはそれぞれ…

  • 🕒
  • 2020.11.09更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト