Geekly様に突撃取材(4)実際の評判や実績は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして!HOP!総合転職メディア担当者の栗原です!

今回は、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントの「Geekly」様に訪問取材をしました。

左:澤登 由希乃さん、右:宮崎 圭視さん

実際に利用した求職者の評判は?

―先程、求職者様から「レスが早くて良かった」という喜びの声をいただいたとお聞きしました。それ以外にも、求職者様から喜んでいただけるポイントはどのような点がありますか?

宮崎さん:一番は求人数ですね。紹介できる案件数が多いということです。IT・Web・ゲーム業界に特化していることもあり、総合タイプの人材紹介会社様よりは専門業界の求人数は多いです。

――具体的に、1人あたり何件ぐらいの求人をご紹介できるのですか?いろいろ条件はあると思いますが。

澤登さん:そもそも我々は、ご面談にお呼びする基準として、ご紹介できる求人が20~30件以上あることが前提です。

実際にご応募する件数は、求職者様のスケジュールなどに合わせて、その辺は一緒に話し合いながら進めています。

――ほかには何か喜ばれている点はありますか?

宮崎さん:転職決定までのスピードですかね。平均で、他社の平均日数の3分の1の短期間で決定しています。

澤登さん:大体平均が1カ月から3ヵ月ですよ、とお伝えしているんですけど、実際に3か月かかることはほとんどないです。

――平均どのくらいでしょうか?

宮崎さん:平均1ヵ月くらいですね。 早い方はエントリーしてから1週間で決まる方もいらっしゃいます。

――早いですね!!内定まで早い方の特徴はありますか?

澤登さん:転職意欲が高いことですね。「とにかく転職したい」という方は、積極的にご応募されますので非常に早いスピードで内定をいただいていました。

あとは、予定を空けられる人ですかね。例えばですが、キャリアアドバイザーを信用して直近1週間ほどのスケジュールを預けてくださる求職者様がいらっしゃったのですが、その方は非常に早かったですね。

――一方で、在職中の方など予定を空けられない方だと転職成功率やスピードは変わりますか?

澤登さん:どちらの方が転職成功度が高いですかと言われると、「どちらも変わらない」という回答になりますね。

面談は20時半からでも対応していますし、 企業面接も20時~21時でも対応してくださる企業様も結構多いので問題ないです。

私たちも企業様とお付き合いが長いので、「お願いします」と伝えると「いいですよ」と言っていただけることが多いです(笑)。

――ほかには何か求職者様から喜ばれるサービスはありますか?

澤登さん:面接確約サービスですね。

企業様の人事の方から、逆オファーとして、「この人が欲しい、面接したい」というのをオファーしてもらいます。そこは喜ばれますね。

――それは担当のキャリアアドバイザーさんを通じて求職者様に連絡するのでしょうか?

澤登さん:そうです。直接「この企業さんの人事の方がお会いしたいとおっしゃっているので、いかがですか?」と伝えますね。 大手企業からベンチャー企業までさまざまです。

――企業様から面談確約のオファーがもらえる確率はどれくらいですか? また、オファーをもらいやすい方に共通点はありますか?

宮崎さん:現在はおおよそ登録者の3人に1人がオファーを受け取るような状況です。 技術職の方の人気は高いですね。

――ありがとうございます。最後に求職者の方に一言お願い致します。

宮崎さん:「まずは面談をしてみてから考える」でも全然構いませんので、転職について何かお悩みの方はぜひ一度ご連絡下さい。

また、

  • 自分では出会うことのできない企業と接点を持ちたい方
  • 専門的なコンサルティングを受けたい方
  • 面接の日程調整など融通を効かせてほしい多忙な方

澤登さん:上記に当てはまる方は特に我々が役立てるかと思いますので、ぜひ一度、気軽にご連絡お待ちしております!!

――本日は貴重なお時間どうもありがとうございました!

【Geeklyのキャリアアドバイザー様ご紹介】

久住 亘(クスミ ワタル)様

大手アパレル会社の店長を経て「もっと人や世の中の変革に貢献できる仕事がしたい」と思いGeeklyへ入社。
現在はキャリアアドバイザーとして社内でトップの実績を誇っている。
最も得意としているのは、大企業様を中心とした"リーダークラス"の方へのサポートや、"IT系""ゲーム系"への転職支援

IT、WEB、ゲーム業界に特化!ギークリー

面接対策 専門職
求人の質 内定率

ITやWeb、ゲーム業界で求人を探すならGeekly!業界求人数は圧倒的。しかもGeekly独占の非公開求人も多数紹介可能。求職者と企業とのマッチングにも注力しているので理想の求人が必ず見つかる!

ギークリーで求人を探す

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の豊富な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1000件以上
  • レジュメ登録するとスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

すべての転職者がターゲットの転職サイトで、転職者の8割が登録しています(2016年1月マクロミル調査)
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職支援実績NO.1!(2019年度実績 厚生労働省調査)
  • 業界大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人を含め、求人数約20万件
  • 満足度97%の面接力向上セミナーあり(2018年リクルートエージェントセミナー満足度調査)

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1(電通バズリサーチ調査)
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者との強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約800名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト