体育会・スポーツ経験者のための転職エージェント「スポナビキャリア」

スポナビキャリアのロゴ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポナビキャリアの転職エージェント

全力でスポーツに打ち込んでいた人は、自分が納得する目標さえ見つければ、同じようにコミットできるんです

そう語るのは、スポーツ経験者のための転職エージェントサービス『スポナビキャリア』でコンサルタントとして活躍する小川巧(おがわ たくみ)さんだ。

今回は、スポナビキャリアとはどういったサービスなのか、なぜスポーツ経験者に絞った転職エージェントサービスを展開するのか、サービスの強みや今後の課題について伺った。

小川 巧 (おがわ たくみ)さん

5歳からサッカーを始め大学卒業後にプロの道へ進みJリーグまで経験。引退後は営業会社で4年間働き、スポーツフィールドへ入社。
「プロアスリートや体育会系出身者が、企業に大きく貢献できるような仕組みづくりをしたい」という熱い思いを胸に、コンサルタントとして企業と求職者様の両面をサポート。

スポナビキャリアとは?他社の転職エージェントとの違い

スポナビキャリアの転職エージェント

――スポナビキャリアについて教えてください。

スポナビキャリアは体育会・アスリート・スポーツ経験者のための転職エージェントサービスです。体育会出身のコンサルタントが専任でサポートいたします。

――なぜ体育会・アスリート・スポーツ経験者に特化しているのでしょうか?

スポーツに熱中されていた方々が、一般業界に出たあと、同じように情熱を注げる仕事に出会うのはなかなか難しいんです。どこか心にポッカリ穴が開いてしまったような気持ちを抱えている。本気で打ち込めるものがなくなって、本領を発揮できずにくすぶっている人は少なくないんです。

でも、なにか一つのことに打ち込める才能は確実に持っている。彼らは自分にあった目標さえ見つかれば、ものすごいポテンシャルを発揮するんですよ。そういった方たちが活躍できる社会にしていきたい

だから、体育会・アスリート・スポーツ経験者に特化した転職エージェントサービスを展開しているんです。

僕たちコンサルタントも、以前はスポーツにフルコミットしていたメンバーばかり。スポーツから身を引いたとき、仕事に全力を注げるか不安でした。

しかし今は、やりがいを持って仕事をできている。似たような経験をして、近い価値観をもった僕たちだからこそ、できるご提案は多いと考えています。

――ほかの転職エージェントとの違いを教えてください。

まずは、スポナビキャリアに在籍するコンサルタント全員が体育会系出身であること。これは弊社の大きな強みになっています。

コンサルタントも、スポーツに情熱を注いできた経験があるので、求職者様の気持ちが理解しやすいんです。さらに求職者様からすれば、スポーツ経験者が一般企業に入ってどんな働き方をしているのかを私たちを通してイメージすることもできます。

あとは、面談回数が多いことも大きな違いですね。一般的な転職エージェントの場合、面談回数は1回〜2回程度ですが、弊社は、企業様を紹介するまでに1時間以上の面談を3〜4回は行います。

その後も、企業との面接が決まったら面接対策面談、入社後にもフォロー面談をするので、求職者様とは5回以上お会いすることになる。他社さんと比べて、求職者様一人ひとりにかける時間は長いと思います。

担当する求職者様の数よりも、求職者様とどれだけ向き合うかという質を重視しているからです。

スポナビキャリアの転職エージェント

そして他社さんと決定的に違う点がもう一つ。それは、求職者様が、複数のコンサルタントと会話する機会があること。転職エージェントサービスといえば、求職者様一人に担当コンサルタントが一人つく場合がほとんどです。

スポナビキャリアでも専任が一人つくのは変わりないですが、専任ではないコンサルタントを交えて面談することもあるんです。

複数のコンサルタントが、それぞれの知見や経験をもとにバックアップするので、一人の意見に偏ることがない。これも他社との差別化されているポイントですね。

時間をかけて求職者としっかり向き合う

スポナビキャリアの転職エージェント

――今までの転職事例を教えてください。

プロスポーツ選手から一般業界に転職した方も多くいらっしゃいます。現に私もプロサッカー選手から外資生命保険会社の営業を経て、現職に転職しています。

最近では、スポーツのコーチをしていた方が一般の営業職へ転職する際にお手伝いさせていただきましたね。

――利用者からどういった声をいただくことが多いですか?

しっかり向き合ってもらえて心強かった」「具体的にどうしたら良いのか的確にアドバイスをくれた」といった向き合い方に関するお声をいただくことが多いですね。

あとは、「他社の転職エージェントさんを利用したけど、『とりあえず企業の面接を受けましょう』と流れ作業な対応をされてしまったので、スポナビキャリアに相談してよかった」というお声をいただくこともあります。

スポナビキャリアの転職エージェント

やはり、他社の転職エージェントさんの場合、1回の面談というのが基本。人によっては、電話面談だけで企業紹介、面接日時の調整に進んでしまうケースもあるようです。

たしかに転職エージェント業界には、求職者様の希望条件に合った企業を片っ端からご紹介していくといったスタイルのエージェントさんも多い。

でも勘違いしてほしくないのは、それが必ずしも悪いことではない点です。自分のやりたい仕事や職種が決まっている方には、そういったスタイルの方が合っていることもある。

しかし、元アスリートやスポーツ経験者の場合は、学生時代に部活をギリギリまでやっていたり、最近までスポーツ界で活躍されていたりする方が大半です。

スポーツ以外のキャリアと向き合う時間が足りておらず、自分が何に熱中できるのか、なにをやりがいに感じるのかを把握できていない方も多い。

自分の本当にやりたいことがわかっていないのに、企業を紹介されても、どうしたらいいのかわからないですよね。

だから私たちスポナビキャリアでは、そういった方々のために面談の回数を多く設定して、とことん向き合う。求職者様が、本当にやりたいことを二人三脚で並走しながら探していくんです。

スポナビキャリアは、転職エージェントサービスというより、キャリアコンサルタントサービスの方がイメージとしては近い。転職先を見つけるだけでなく、その方の人生・キャリアを一緒に考えるのが私たちの仕事です。

スポナビキャリアだからできること

スポナビキャリアの転職エージェント

――これからスポナビキャリアが目指していることを教えてください。

体育会出身者の方々が、スポーツで培ってきた力をさまざまなフィールドで発揮できるように頑張っていきたいですね。スポーツを通して得た経験やスキルは、競技だけでなく一般社会でも活かしていけることを証明していきたい

「スポーツで得られるのは競技のスキルだけじゃないよね」って自信を持って言えるような世の中を目指していきたいと思っています。

将来的にはスポーツの価値が、もっと広く証明されて、企業様から「スポーツ経験者の人なら経験を問わず、どんどん採用したいよね」と思っていただけるようにしていきたいですね。

やっぱりスポーツが大好きなので。

――最後に転職を検討している方にメッセージをお願いします。

転職エージェントサービスを利用すると、必ず転職しなくてはいけないと思っている方が多いようですが、そんなことはありません。

先ほどもお伝えした通り、僕たちの仕事は、スポーツをされていた方々の人生・キャリアを一緒に考えることです。

そもそも転職する必要があるのか、そこから一緒に考えていきましょう。実際に、ご相談に来られた方が転職せずに、今の仕事を頑張ると決意新たに帰られたこともあります。

現状に不安を抱えている方は、まずは気軽にご相談ください。それこそ、部活やチームの先輩に軽く相談するくらいのスタンスで来ていただければ(笑)。

僕たちが全力であなたのキャリアを一緒に考えます!

スポナビキャリアのHP画像

スポナビキャリアの公式HPはこちらから

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

転職がはじめての人

マイナビエージェント
マイナビエージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

公式サイトはこちら

常時1万件以上の豊富な求人数

リクナビNEXT
  • 新着・更新求人が毎週1000件以上
  • レジュメ登録するとスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる
  • まずは求人情報を見たい人におすすめ
  • 転職者の8割が登録
    (マクロミル調査2016年1月)

公式サイトはこちら

全年代を得意

リクルートエージェント
  • 転職支援実績No.1!
    (2019年度実績 厚生労働省調査)
  • 業界大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数も含めて約20万件(2020年8月時点)
  • 満足度97%の面接力向上セミナーあり
    (2018年リクルートエージェントセミナー満足度調査)

公式サイトはこちら

顧客満足度を重視

doda
DODA
  • 転職者満足度No.1
    (電通バズリサーチ調査)
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者との強い関係性

公式サイトはこちら

フリーターから正社員へ

ハタラクティブ
ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

公式サイトはこちら

ハイキャリア層(年収600万円以上)

JACリクルートメント
JACリクルートメントキャプチャ
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約800名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

公式サイトはこちら

HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト