会社のミッションは、My mission!「働きがいのある会社」の社員をつなぐプロジェクト とは?

イルグルムの紹介画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年度版、日本における「働きがいのある会社」ランキングへ選出された株式会社イルグルム。今回が8年連続、9回目となる選出ですが、「株式会社イルグルム」として選出されるのは初。

というのも、前年(2019年8月)に社名変更したためです。変更に伴うリブランディングをきっかけに、社員一人ひとりが、主体性を持って動くことを改めて意識するようになったと言います。

今回は、イルグルム社員の「働きがい」を後押しする、『理念プロジェクト』についてお話を伺いました。

1.社員の増加に伴い、指針となる企業理念や価値観の言語化が必要に

2001年に設立したイルグルム(設立当時は株式会社ロックオン)は、中途入社の社員を中心に、徐々に事業を拡大し、会社を成長させてきました。

そして、2007年に初めて新卒入社の受け入れをスタート。新卒・中途社員など、異なる価値観を持った人が増える中で、改めて理念の言語化・浸透を図る必要が出てきました。

イルグルムは、企業活動を通して社会にImpactを与え、理想の世界を実現していきたいという思いを「Impact On The World」という企業理念に込めています。

理念に共感するメンバーが集まって、一人一人が日々行動することで、メンバーがいきいきと働くための企業文化ができ、企業活動の推進力も高まる。

そうした想いから、企業理念の浸透を目的として、理念プロジェクトはスタートしました。

理念プロジェクトのメンバーは、全社員の10%を目安に、各部署、新入社員・中堅社員、東京オフィス・大阪オフィスからバランスよく選出されます。任期は2年で年に一度メンバーの半分を入れ替え引継ぎ、運営しています。

理念プロジェクトの打ち合わせの様子

理念プロジェクトの打ち合わせの様子

理念プロジェクトでは、次のような取り組みを実施することで、一人ひとりが理念を身近に感じ、自分にとってのスローガンとなるよう、工夫をしてきました。

My Impact On The World
自分の言葉で「Impact On The World」を考え、理念をより身近な存在として解釈。ノベルティやSlackで、お互い大切に思っている信念を可視化・共有し、理解を深めた。

理念名鑑
「My Impact On The World」をひとつの冊子にまとめ、社員総会で配布。

入社前冊子
採用面接で理念や社員の「My Impact On The World」をまとめた冊子を渡し、入社前に価値観や文化を理解してもらう。

おかげさんプロジェクト
社員同士が理念を体現していると感じた行動に対して称え合う取組み。バリューのハッシュタグやスタンプをつけた投稿を通じて具体的な行動を可視化し、会社として大切にしたい価値観を浸透させている。

MVPパネル
年間MVPであるベストオブイルグルムを受賞した社員を称え、パネルを作成しオフィスのエントランスに掲示。

社員一人ひとりが企業理念を言語化し、日常業務と紐づけていくことが、今後、成長・拡大していくイルグルムにおいて、組織の軸となるのではないか。

多様なメンバーが集まるイルグルムで、理念プロジェクトは、それぞれの奏でる個性が一つのハーモニーとなっていくよう、指揮者が振るタクトの役割を担っています。

2.「理念プロジェクト」は企業理念と現場の架け橋

2019年5月、社名変更に先駆けたリブランディングに伴い、ミッションとバリューのみの企業理念から、新しく「ミッション」「ビジョン」「バリュー」の3つで構成された企業理念へ変わりました。

中でも行動指針として掲げている、日常業務に一番近い企業理念である「バリュー」を、社員一人一人が自分事として捉えられることを大切にしながら、現在は次の3つのプロジェクトを中心として取り組んでいます。

  • Value賞
  • First Impact
  • My Impact On The World、My Value

具体的な取り組みについて、紹介していきます。

1.Value賞

2020年1月より実施。毎月最終金曜日の締め会で1ヶ月を振り返って最も「バリュー」を体現した社員へ、メッセージを記入し投票。

プロジェクトメンバーが投票されたエピソードをもとに受賞者を選び、「Value賞」が贈られます。受賞エピソードを通して、全社員が「バリュー」への理解を深めていきます。

投票時に使われるバリューカード

投票時に使われるバリューカード

Value賞は以下3つのバリューに沿って授与されます。

本当にできると信じよう
バリューの中でまず自分自身に問いかけるべき言葉です。
自分で限界を決めてしまわずに果敢に挑戦する勇気や、できない理由ではなくできる理由を探し行動したメンバーを称えます。

領域を超えよう
イルグルムの成長は、メンバー一人ひとりの努力とその結集で支えられています。言い換えると、成果を出すのは個人の力だけではないということです。自分の成果だけで判断するのではなく、全体最適を考えて行動し、組織に大きなインパクトを与えたメンバーを称えます。

最後の最後まで求め続けよう
イルグルムは、高い目標にチャレンジし続ける組織でありたいと考えています。本質的な価値を見定め、質の向上にこだわり、改善を積み重ねることで、期待を超える最高の成果を掴んだメンバーを称えます。

受賞者には表彰を受けたバリューが刻まれた、理念プロジェクト特製トロフィーが進呈されます。

受賞者に渡されるトロフィー

例えば、「領域を越えよう」賞では、製品の技術的なサポートを行うテクニカルサポート部門の社員が受賞。普段から営業・開発チームと連携し、積極的な情報共有と調整を行う行動がバリューを体現していると、票を集めました。

受賞時に役職者から総評があります。役職者からみてどのようにバリューと紐づいていたか、役職者自身が考えるバリューのあり方について話があり、バリュー理解の促進につながるよう設計されています。

受賞メンバーがどのようにバリューを体現していたのか知ることで、バリューと業務を結び付けて考えるきっかけにもなっています。

その後、社会状況を鑑みて、原則在宅勤務へとワークスタイルが変わり、2月以降はオンラインで投票し、受賞者を発表することになりました。

それに伴いオンラインシステムを改良し、現在はメッセージが投票された全員にリアルタイムで届くようになりました。普段の業務姿勢を評価されることで、社員一人ひとりのモチベーションにつながっています。

オンライン授賞式の様子

オンライン授賞式の様子

2.First Impact

新入社員向けの理念研修パッケージで、新卒・中途入社者が業務に入る前に、企業理念について学ぶ機会です。

座学を受けた最後に、イルグルムの「ミッション」である「My Impact On The World」「My Value」を自分の言葉で表現し、業務に臨む心構えを整えます。

3.My Impact On The World、My Value

イルグルムの「ミッション」である「Impact On The World」を、一人ひとりが自分の言葉で捉え、理念をより身近な存在として解釈する取り組みです。

過去には、ノベルティ(定規)に社員一人ひとりの『Impact On The World』を印刷して配ったことも。

昨年リブランディングで「バリュー」が変わったことに伴い、現在は社員それぞれが、自分にとっての「バリュー」を言語化した「My Value」を作っています。

Valueは日替わりでSlack上に流しています。

3.「Impact On The World」は自分たちの手で創り出す

「働きがいのある会社」に9回選出されているイルグルムは、これからどのような会社を目指していくのでしょうか。

企業理念であるミッションとビジョンから、次のように未来を掲げています。

創業以来変わらない企業理念=ミッションである「Impact On The Word」の実現、さらに実現した先にある理想の姿に向けて、データとテクノロジーで世界中の企業とその先のお客様の幸せを創造し、デジタルマーケティングのリーディングカンパニーを目指していきます。

実は、ミッションの「Impact On The World」の「World」の部分には「世界」という意味と併せて、「ひとりの人」という意味も込められています。

それは「働く私たち」のことでもあり、社会に対してインパクトを起こすのであれば、まずは自分たちを含めた身近な人からインパクトを起こしていこうという意味につながります。

イルグルムという会社で働くことによって、いいインパクトを一人ひとりに起こしていくような組織でもありたいと考えているのです。

理念プロジェクトの取り組みを通して、イルグルムで働く魅力は、多様性のある社員が同じ方向を向いて取り組んでいることだと伝わってきます。

特に、「My Value」として、理念と業務を結び付けていたり、「Value賞」として、理念を体現している人を称える。

そんな文化のあるイルグルムで働くこと自体が、仕事へのモチベーションとなり、社会に新しいImpactを与えていけるのではないかと感じさせてくれます。

過去の延長に、私たちの働き方がなくなっている今、企業理念と共に、しなやかに変化し、継続を目指すイルグルムのこれからに、期待の目が向けられます。

(文 衣笠可奈子)

話を聞いた企業

  • 会社名:株式会社イルグルム
  • 設立:2001年6月
  • 事業内容
    マーケティング効果測定プラットフォーム「アドエビス」
    運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」
    広告代理店向けクラウド案件管理ツール「アドナレッジ」
    広告代理店マッチングプラットフォーム「アドマッチ」
    Webマーケティング特化型Q&Aサイト「マーケターズファン」
    ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」

イルグルムの採用サイトはこちら

HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト