ナースエージェントの評判は?口コミでわかった特徴とメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースエージェントは看護師専門の転職支援サイトで、約30社の人材紹介会社・派遣会社が保有する求人情報をまとめて掲載しており、約12万件もの求人案件が横断して検索・閲覧ができます(2020年10月現在)。

看護師・介護士の人材派遣サービス、福祉・介護用品のレンタルや情報誌発行などを手掛ける株式会社プロトメディカルケアが運営しており、医療・介護業界に精通しているからこそできる転職支援サービスを提供しています。

ナースエージェントはどんな特徴を持ち、どんな看護師さんにおすすめの転職サイトなのでしょうか。実際に利用した看護師さんの口コミを元に、メリット、デメリットも含めてナースエージェントについて詳しくご紹介しましょう。

ナースエージェントの特徴

こんな人におすすめ!

  • 転職経験が豊富で条件が絞られている人
  • 複数の人材紹介会社に登録・比較したい人
  • 大手の転職サイトを使いたくない人

ナースエージェントの特徴

  • 多くの人材紹介・派遣会社の求人を掲載する看護師専門情報サイト
  • 求人を掲載する看護師専門の人材紹介・派遣会社をまとめて紹介

ナースエージェントのメリット

  • 複数の人材紹介・派遣会社を横断して、求人情報を検索・閲覧できる
  • 自分のペースで希望の求人を探すことができる
  • 自分に合った人材紹介・派遣会社がわかり、転職活動がスムーズ

ナースエージェントのデメリット

  • 求人紹介サイトのため転職サポートの機能・サービスはない
  • ナースエージェントとは別の人材紹介・派遣会社にも登録が必要
  • 複数の人材紹介・派遣会社に個人情報が登録され、退会後も求人情報が送られる

多くの人材紹介・派遣会社の求人を掲載する看護師専門情報サイト

ナースエージェントは、転職したい看護師さんと、看護師専門の求人案件を保有する人材紹介・派遣会社をつなぐプラットフォームとして、複数の人材紹介・派遣会社の求人案件をまとめて検索・閲覧・登録までできる転職情報サイトです。

そのため、ナースエージェントでは求人案件を保有しておらず情報提供をするだけなので、専任のキャリアアドバイザーによる転職サポートなどは行っていません。

ただし、問い合わせ窓口の担当者は看護師資格を持っているスタッフもおり、運営会社を同じとする転職エージェント、メディカルキュービックの求人も数多く取り扱っているため、利用者に寄り添った求人情報を的確に必要な看護師さんへ提供しているサイトといえるでしょう。

求人を掲載する看護師専門の人材紹介・派遣会社をまとめて紹介

ナースエージェントは求人情報だけではなく、それを掲載している人材紹介・派遣会社についてもくわしく紹介しています。

2020年10月現在、ナースエージェントに求人情報を掲載している人材紹介・派遣会社は32社。会社ごとに公開中の求人情報件数・得意エリア・得意職種・得意業種・雇用形態がまとめられており、それぞれの特徴がわかるようになっています。その特徴を条件にして、人材紹介・派遣会社を探す検索機能も利用できます。

例えば、その中の一つ、ナースパワー名古屋は得意エリアを愛知県・三重県・岐阜県としており、紹介できる公開求人は524件(2020年10月5日現在)。このエリアで転職を考えている看護師さんは、ナースパワー名古屋の求人も一つの候補となるわけです。

ナースエージェントの公式サイトはこちら

評判・口コミをもとにしたナースエージェントのメリットは?

実際、ナースエージェントを利用したらどんなメリットがあるのでしょうか?HOP!ナビ看護師に寄せられたユーザーからの評判・口コミから、ナースエージェントを利用するメリットが見えてきました。

メリット1.複数の人材紹介・派遣会社を横断して、求人情報を検索・閲覧できる

前述した通り、多くの人材紹介・派遣会社の公開求人情報がまとめて見ることができ、希望条件を入力すれば一括検索ができるのが、ナースエージェントの最大のメリットです。

転職する際、自分の希望条件に合う求人はどうやって探せばいいのか、大手転職エージェントで紹介された求人より良い条件のものはほかにないのか、どういった人材紹介・派遣会社なら安心して転職サポートをお願いできるのかなど、悩んだり迷ったりすることはたくさんあるでしょう。

看護師として勤務を続けながらの転職活動なら、なるべく時間や労力がかからないようにしたいものです。

ナースエージェントの掲載求人数は約12万件、求人を掲載している人材紹介・派遣会社も32社(2020年10月5日現在)もあり、それらを一度に検索・閲覧でき、比較検討できる点は大きなメリットといえます。

いろいろな転職サイトで探すのが面倒だったので、看護師転職求人サイトのまとめ的存在と聞いてナースエージェントを利用しました。専門学校時代の先輩に相談したところ、ナースエージェントをすすめられたのも理由の一つです。ナースエージェントは、自分が気になった病院や施設を指定したうえで応募できるので、私みたいなタイプには合っていました。夜勤ができないこと、土日休み、ブランク有、介護施設・総合病院以外、パートではなく常勤でとの条件にも当てはまる求人があり、電話での対応はていねいで、強引に求人をすすめてくることもなく良かったです。(31歳 男性)

ナースエージェントでは、複数の転職サイトの求人を一括して見ることができるため、短い時間で効率良くたくさんの情報を仕入れることができる点が良かったです。近隣にあるほとんどの病院の採用情報を見ることができたと思います。(32歳 女性)

看護師専門の転職サイトがあることを知らず、これまではハローワークに行っていました。なかなか条件に合う良い転職先が見つからなかったとき、看護師の先輩からナースエージェントを紹介してもらいました。求人数が多く、私が希望している条件の応募先がたくさんあることも魅力的でした。(32歳 女性)

メリット2.自分のペースで希望の求人を探すことができる

一般的な看護師転職サイトの場合、会員登録をするとすぐに担当者から電話がかかってきて、個人情報や希望条件のヒアリングの後、求人紹介がスタートします。

転職を急いでいたわけではない看護師さんや、自分のペースで転職活動をしたい看護師さんにとっては「転職を急かされているように感じた」「自分のペースでゆっくり転職活動をしたかった」と感じることも多いようです。

ナースエージェントはあくまで求人掲載に特化した転職支援サイトのため、会員登録をしても電話がかかってきたり専任のキャリアアドバイザーがついたりすることはありません。

ナースエージェントに掲載されている求人の中から、興味があるもの、気になるものが見つかり、実際に応募を検討するためにその案件を保有する転職エージェントにも登録して、初めてキャリアアドバイザーによる転職サポートが始まるわけです。

そのため、求人探しをじっくり時間をかけたい、とりあえずどんな求人があるのか知りたい、自分に合った人材紹介・派遣会社を探したい看護師さんにはナースエージェントはぴったりといえるでしょう。

電話連絡の頻度も多すぎず、電話に出ることができる時間を伝えておくと、その時間にかけてきてもらえたのが助かりました。(32歳 女性)

ナースエージェント自体は求人を掲載しているだけのサイトなので、会員登録をしてもキャリアアドバイザーから求人紹介がひっきりなしにあるということもありませんでした。空いている時間に自分のペースで求人情報をゆっくり見て、自分に合った条件の就職先を選ぶことができたのはとても良い点だと思いました。(35歳 女性)

ナースエージェントに登録の際、簡単な条件を入力するだけで、たくさん求人情報が検索できるのでとても便利でわかりやすく簡単に利用できました。担当者から電話が頻繁にかかってくることもなく、気軽にスマホでポチポチしながら好きな時間にゆっくり転職先を探せるので、電話が嫌いで面倒くさがりの私にはとても良かったです。(25歳 女性)

メリット3.自分に合った人材紹介・派遣会社がわかり、一括エントリーできる

ナースエージェントの仕組み

人材紹介・派遣会社によって得意なエリア・職種・業種が異なるため、保有する求人情報がそれぞれ違います。また、転職サポートもヒアリングがていねいなところ、面接対策や応募書類添削に熱心なところ、面接には必ずキャリアアドバイザーが同行するところなどさまざまです。

ナースエージェントでは、そういった人材紹介・派遣会社の特色に着目し、求人を掲載している約30件の人材紹介・派遣会社を希望条件で検索できる機能が備わっており、ヒットした会社を比較検討できます。

また、条件に当てはまる会社・求人が複数あった場合は、ナースエージェント上で一括登録・一括エントリーができます。転職サイト別に一つ一つ登録する必要がないため、忙しく時間のない方、転職を急いでいる方には便利です。

ナースエージェントを見たら公開されている求人数が多く、地方に住んでいる私にも希望に合った条件の応募先がいくつも見つかりました。また、一度に複数の人材紹介・派遣会社に登録できるのも便利で選択肢の幅が広がると感じたので選びました。(30歳 女性)

デメリット1.求人紹介サイトのため転職サポートの機能・サービスはない

前述した通り、ナースエージェントは、転職したい看護師さんと看護師専門の求人案件を保有する人材紹介・派遣会社を一括してつなぐ求人情報サイトのため、転職サポートの機能やサービスはありません。

実際、ナースエージェントでみつけた求人に応募する際は、その案件を保有する人材紹介・派遣会社にあらためて登録する必要があり、そこのキャリアアドバイザーが転職サポートに当たります。

そのため、電話で質問などができるナースエージェントの相談窓口は設けられていますが、担当者は求人一つ一つを把握しているわけではないため、求人に関する詳細な問い合わせや具体的な転職サポートには対応できないようです。

「看護師 転職サイト」で検索していくつも見たうちの一つでしたが、サイトが見やすく求人が探しやすい、簡単に登録できる、よく耳にするサイトという安心感などもあり利用しました。ただ、掲載している求人に関して問い合わせてみると、担当者さんは地元の交通情報などをきちんと理解されていないようでした。通勤時間などわかっている方が担当だと相談しやすかったのですが、そういった点が改善されればまた利用したいです。(35歳 女性)

ナースエージェントで見つけた今の転職先には満足していますが、もしまた転職することがあるならば、違う転職サイトを利用してみようと思います。理由としては、電話対応してくださった女性の対応がとても印象悪く感じたからです。一度利用したサイトの方が使いやすいこともあるので、もし違う担当者を指名できるのであれば、また利用を考えるかもしれません。(25歳 女性)

面接の時点では病院や採用担当の方の雰囲気もとても良かったので、内定をいただいてすぐに就職しました。しかし、実際に配属になった病棟は上司が高圧的で、自分の仕事が終わっていても上司より先には帰れず残業も多くなってしまいました。ナースエージェントや人材紹介会社で聞いていた話と違い、病院の内部までは把握していないんだなと感じました。最低でも2年は続けようと思いますが、また近々転職するハメになりそうです。(31歳 男性)

デメリット2.ナースエージェントとは別の人材紹介・派遣会社にも登録が必要

ナースエージェントに掲載されている求人の検索・閲覧は登録不要で利用できますが、求人に問い合わせる場合は会員登録が必要です。

さらに、興味のある求人の詳細が知りたい、非公開求人の紹介もしてほしい、実際に応募したいとなった場合は、求人を保有している人材紹介・派遣会社にあらためて登録が必要のため、二度の登録を手間と感じる看護師さんもいるようです。

また、複数の求人に応募した場合、保有する会社が別だとそれぞれの担当キャリアアドバイザーから連絡があるため、何度もヒアリングが行われたり連絡が頻繁にあったりで負担に感じる看護師さんも少なくありません。

求人数はとても多いのでその点は良いのですが、結局のところ看護師求人のまとめサイトなので、希望する案件があるとそれを取り扱っているところに個別の対応が必要でした。いくつかの求人に関して相談を送ったところ、それぞれ個別に担当者から連絡がきて、同時進行で同じようなことを答えなければならずとても面倒でした。こんなことなら最初から登録は1ヶ所だけにし、一人の担当者とやり取りをしたほうが楽だなと感じました。(31歳 男性)

ナースエージェントは他の人材紹介会社の求人を出しているため、詳しい内容を聞きたいと思ったら、その会社に登録しないといけないところに不便さを感じました。また求人情報のメールがたくさん届くようになり見きれなかったです。ナースエージェントに問い合わせた際、電話に出られた女性は元看護師ということでしたが、対応が悪かったので利用はもうしないと思います。(25歳 女性)

デメリット3.複数の人材紹介・派遣会社に個人情報が登録され、退会後も求人情報が送られる

利用者の中には、ナースエージェントだけに登録したはずなのに、他の人材紹介・派遣会社から電話やメールが届くようになったという看護師さんもいるようです。

ナースエージェントは、個人情報を適切に保護・管理する体制を整えている事業者としてプライバシーマークを取得しています。そのため、次の2つの可能性が考えられます。

一つは、ナースエージェントのサイト内にある「紹介会社・派遣会社に一括登録をする」ボタンから間違って登録してしまった場合。もう一つは、ナースエージェントの運営会社・株式会社プロトメディカルケアの別サービスで個人情報が利用されている場合です。

ナースエージェントで登録した個人情報は株式会社プロトメディカルケアの取得となり、「個人情報の取扱いについて」を確認したところ「お客様」の個人情報の利用目的に看護師人材紹介や看護師人材派遣、看護師求人情報など医療関連情報の提供が入っているようです。

株式会社プロトメディカルケアは、看護師・介護士転職エージェント・メディカルキュービックの運営もしているため、個人情報がそちらで利用されている可能性はあります。

いずれにしろ、登録した覚えのない人材紹介・派遣会社からの連絡を断つために、電話ならブロックする、メールアドレスは転職専用の無料フリーメールで登録するなどの対応が必要となるかもしれません。

ナースエージェントに登録した翌日頃から、他の看護師転職サイトから電話がかかってくるようになり、1日に数件は不在着信がありました。電話で断りを入れても、少し期間が空くとまた電話がかかってくるの繰り返しで、非常に迷惑に感じました。(32歳 女性)

ナースエージェントだけに登録したはずなのに、求人情報を掲載している人材紹介・派遣会社から頻回にメールが届くようになりとても迷惑だと感じました。ナースエージェントを退会してもそのメールは未だに届いており、登録者の個人情報の管理がどうなっているのかとても不満に感じています。個人情報については厳重に管理をして欲しいと思います。(30歳 女性)

デメリットが気になる方は他の転職サイトの紹介ページを参考に利用を検討してみてくださいね。

看護roo!の評判は?口コミでわかった登録するメリットとデメリット
看護roo!の評判は?口コミでわかった登録するメリットとデメリット
看護roo!は、「関わった人全てをハッピーに」を経営理念、「人材と情報を結びつけたビジネスで社会貢献」を事業理念とする株式会社クイックが運営...
看護のお仕事の評判・口コミでわかった登録するメリット・デメリット
看護のお仕事の評判・口コミでわかった登録するメリット・デメリット
看護のお仕事は、キャリアアドバイザーのていねいなサポートと、求人数の多さに定評のあるサイトです。求人紹介は全国47都道府県に対応しており、求...
マイナビ看護師の評判・口コミでわかった登録するメリットとデメリット
マイナビ看護師の評判・口コミでわかった登録するメリットとデメリット
「マイナビ看護師の評判っていいの?」 「他の看護師転職サイトと何が違うの?」 この記事では利用者の口コミやエージェントへのインタビューを...

ナースエージェントはこんな人におすすめ

ナースエージェントはどんな人におすすめな求人情報サイトなのでしょうか。先にご紹介したメリット、デメリット、HOP!ナビ看護師に寄せられたユーザーの口コミを総合してみると、次の3つのタイプが挙げられるようです。

おすすめタイプ1.転職経験が豊富で条件が絞られている人

一般的な看護師転職サイトとは違い、ナースエージェントは登録しても専任のキャリアアドバイザーがつくことはなく転職サポートもほとんどないため、何度か転職したことがあり転職の希望条件がはっきりしている方、自分に合っている求人かどうか判断できる方に向いている求人情報サイトでしょう。

そのため、検索条件に「病院・施設に直接応募」も設けられており、人材紹介・派遣会社を通さずに応募できる求人情報も提供しています。

また、転職したい病院や施設が決まっていて、その求人限定で探している人にもナースエージェントはぴったりでしょう。複数の人材紹介・派遣会社を横断して求人が集まっているため、目当ての病院・施設が見つかりやすいためです。

おすすめタイプ2.大手の転職サイトを使いたくない人

ナースエージェントで求人を掲載している人材紹介・派遣会社の多くが小・中規模の看護師転職エージェントであることから、大手を利用したくない人に向いているといえるでしょう。

例えば、以前大手の転職サイトを利用したら転職を急かされ、キャリアアドバイザーの成果主義にうんざりした、小・中規模のアットホームで細やかな転職サポートが自分には合っていたなどの転職経験から、あえて大手を避ける看護師さんは少なくありません。

大手転職サイトと同じ、もしくはそれ以上の求人数の中から希望条件に合う案件を探すことができ、小・中規模の人材紹介・派遣会社の転職サポートが受けられるという「良いとこ取り」ができるのもナースエージェントならではです。

おすすめタイプ3.複数の人材紹介会社に登録・比較したい人

詳しくは後述しますが、転職する際は複数の看護師転職サイトに登録し、得意なエリアや職種・業種、職場、雇用形態、転職サポート、キャリアアドバイザーとの相性を比較しながら転職活動を進める方がより良い条件で転職できる可能性が高くなります。

転職を焦るあまり、一つの転職サイトしか登録せず、なるべく早く内定を取ろうと確実なところだけ応募する方もいます。でも、そういった看護師さんに限って内定が出てからすごく迷います。「こんなにすんなり決まるのなら、もっと良い条件のところに転職できたのではないか」という思いが強くなり、中には内定辞退をして転職活動が長引いたり、逆に転職自体を辞めてしまう方もいます。(大手看護師転職サイトの現役キャリアアドバイザー・女性)

十分比較検討し求職者自身が納得できる転職をするために、多くのキャリアアドバイザーも人材紹介・派遣会社への複数登録、複数の求人に応募することをすすめています。

しかし、仕事を続けながらの転職活動では、複数の転職サイトで求人情報を集めたり登録したりするのは負担が大きいでしょう。その点、ナースエージェントは一括検索・一括登録できるため、より効率的・効果的に転職活動を進めたい方に合っています。

ナースエージェントの公式サイトはこちら

転職サイトは「複数登録」が常識、その理由は?

前述した通り、看護師が転職する場合は、複数の転職サイトに登録して転職活動を進めるのがおすすめです。理由は、看護師転職サイトそれぞれに特徴があり、強みや得意分野が異なるため、自分に合ったサービスやキャリアアドバイザーを探す意味があるからです。

また、一つの転職サイトでは得られなかった情報も、複数の転職サイトに登録することで広く情報収集ができ、比較検討できるメリットもあります。

【転職サイトを複数利用するメリット】

  • 求人を比較検討することで、より条件が良い求人情報に出会える
  • 各転職サイトのサービスを比べ、自分に合ったところを見つけられる
  • 有能で相性の良いキャリアアドバイザーが見つかりやすい

看護師転職サイトはそれぞれ保有している求人の数や種類、条件、得意分野が違い、持っている情報量もさまざまです。また、キャリアアドバイザーの能力やサポート力、コミュニケーション力もさまざまで、相性の良い担当者との出会いで転職成功に大きく近づきます。

そういった意味でも、ナースエージェントを利用し、自分の希望に合った人材紹介・派遣会社に一括で複数登録し、それぞれが持つ強みや特徴、サービスをうまく組み合わせて、より希望に沿った転職を実現しましょう。

ナースエージェントと合わせて登録したいおすすめ転職サイト5選

看護roo!
  • 初めて転職する人でも徹底的にサポート
  • 高給与・好条件求人が多い
  • 1人のキャリアアドバイザーが看護師と転職先の双方を担当する一気通貫制
  • 事業所は大都市の4拠点
履歴書添削や面接のサポートがていねいで、病院・施設の内部事情や情報を詳しく教えてくれます。

公式サイトはこちら

看護のお仕事
  • 仕事と家庭を両立したい人
  • ブランクがある・臨床経験が少ないなどでスキルに不安がある人
  • 入職から1年未満の早期離職をする新人看護師
スキルや経験不足で自信がない人にもていねいに対応してくれます。

公式サイトはこちら

マイナビ看護師
  • 転職後の定着率が高い
  • キャリアコンサルタントの能力が高い
  • 治験や企業など医療機関以外の求人も多い
転職後の定着率が高い求人を紹介してくれます。

公式サイトはこちら

ナースではたらこ
  • 登録者との対面面接を大事にしている
  • 看護師の給料アップを応援してくれる
  • ブランク看護師の復職支援を強化している
  • 2年連続顧客満足度第1位(楽天リサーチ調べ)
各地域の求人情報に精通していて、希望の医療機関を「逆指名」できます。

公式サイトはこちら

ナース人材バンク
  • 求人数が多く全国各地の求人を取り扱っている
  • 都道府県の専任スタッフがいるので地域情報に詳しい
  • 好条件、高給与求人が多い
全国各地の求人を取り扱っていて、対応が早く提案求人数が多いです。

公式サイトはこちら

ナースエージェント利用者のホンネ、その他の口コミ一覧

ナースエージェントの評判はどうなのでしょうか?実際に利用したユーザーは、次のような口コミ・感想をHOP!看護師ナビに寄せています。

最初に登録した際は希望に合う求人が見つからず、残念ながら就職までいたりませんでした。一旦、転職活動をお休みしてズルズルと同じ職場で葛藤しながら働いていましたが、再度、ナースエージェントを利用しようとサイトを確認したら、再度登録しないといけない状況になっていました。前回の相談から半年しかたっていなかったのでびっくり。同じ質問に答えて登録し直し、電話でも同じ相談をすることとなりました。(38歳 女性)

条件の合う病院に転職することができたので、転職自体はうまくいき満足しています。たくさんの病院のなかから選ぶことかでき、諸手当なども詳しく知れたので、ナースエージェントは今後も役に立つ機会があると思います。しかし、電話番号などの個人情報が漏れているように感じるため不安は多いです。いまだに登録した覚えのない転職サイトから連絡が来るため、あまり利用はしたくないです。(32歳 女性)

今の勤務先には満足して働いているので、今後、転職を考える機会があれば、またぜひ利用したいと思います。ナースエージェントを通してコンタクトを取った人材紹介会社の担当キャリアアドバイザーさんがとてもていねいで信頼できる方だったので気持ち良く転職できました。私自身の情報もすでにお伝え済みで担当者との話もスムーズなので、指名ができるのであればまた同じ人にお願いしたいと思っています。(35歳 女性)

ナースエージェント Q&A

転職支援の求人情報サイトであるナースエージェントは、一般的な転職エージェントとは提供するサービスや利用方法が異なります。ナースエージェントの利用を考えている看護師さんのよくある質問に答えました。

Q.キャリアアドバイザーによる転職サポートは受けられますか?

キャリアアドバイザーによる転職サポートは行っていません。

求人情報を掲載する転職支援サイトのため、ナースエージェントでは専任のキャリアアドバイザーが転職サポートを提供することはありません。

ただし、利用方法や転職全般に関する質問・相談は、電話もしくはサイトの質問フォームで問い合わせることができます。

ナースエージェントで見つけた求人の詳細を問い合わせたり応募したりする場合は、それを保有する人材紹介・派遣会社へ登録となるため、その会社の担当キャリアアドバイザーが転職サポートを行います。そのため、ナースエージェント自体は転職サポートを行いませんが、引き継いだ人材紹介・派遣会社が転職サポートに当たるので心配はありません。

Q.登録前に求人の詳細を問い合わせることができるでしょうか?

求人の問い合わせには登録が必要です。

ナースエージェントに掲載されている求人に関して問い合わせる場合は、ナースエージェントへの登録が必要となります。電話もしくはサイトの登録フォームから登録ができます。

先に紹介した通り、さらに詳細な求人情報や応募に関する相談をする場合は、その求人を保有する人材紹介・派遣会社への登録も必要となります。

Q.退会手続きはどうすればいいのでしょうか?

電話もしくはお問い合わせフォームから退会手続きをします。

ナースエージェントを退会する場合は、電話もしくはサイト内のお問い合わせフォームから連絡し退会手続きが行えます。

ただし、ナースエージェントを退会しても求人の問い合わせや応募などで登録した人材紹介・派遣会社へは入会したままとなります。入会は一括でできますが退会は個別に手続きが必要となるので注意しましょう。

Q.登録や紹介に費用はかかりますか?

登録や紹介に料金はかかりません。

ナースエージェントの利用や登録、求人紹介で求職者に料金が発生することはありません。ただし、ナースエージェントを通して人材紹介・派遣会社に登録した場合は、その会社のルールが適用されるので、登録や紹介に費用がかかるかどうか確認が必要となります。

ナースエージェント 登録から入職までの転職8つのステップ

ナースエージェントは複数の人材紹介・派遣会社の求人情報をまとめて掲載する求人情報サイトなので、一般的な転職サイトの利用方法とは異なります。転職の流れに沿って、違いについてご紹介しましょう。

STEP1.ナースエージェントに登録(スタート)

電話もしくは登録フォームにて登録します。

登録項目

【必須】保有資格
【必須】希望勤務地
【必須】希望雇用形態
【必須】希望業種
【必須】名前
【必須】ふりがな
【必須】性別
【必須】生年月日
【必須】住所
【必須】電話番号(携帯か自宅のいずれか)
【必須】メールアドレス(携帯かパソコンのいずれか)
【必須】パスワード
【任意】連絡の取りやすい時間帯
※ナースエージェントから求人情報をメールで受け取る場合、チェックする項目有り

STEP2.興味のある求人の人材紹介・派遣会社に登録

STEP1.で問い合わせた求人情報の詳細を知りたい、応募したい場合は、「お問い合わせ先」として掲載されている人材紹介・派遣会社に登録します。登録した会社の担当キャリアアドバイザーから電話もしくはメールで連絡があり、具体的な転職サポートが開始します。

ただし、「病院・施設に直接応募」に当てはまる求人の場合は、人材紹介・派遣会社を通す必要がないため登録は不要です。

また、ナースエージェントで紹介されている人材紹介・派遣会社を特徴や得意分野で検索し、自分の希望条件に合う会社に先に登録してから求人の提案を受ける方法もあります。

STEP3.希望条件の確認や選定

人材紹介・派遣会社のキャリアアドバイザーと電話もしくは直接面談をして、これまでの経歴や今の仕事の状況、今後の希望(転職理由、転職時期、希望の条件、今後のキャリアプラン)などのヒアリングを行います。転職への不安やわからないことなども担当者に相談することができます。このタイミングからナースエージェントから離れ、登録した人材紹介・派遣会社とのやり取りのみとなります。

STEP4.紹介求人の選定

 

ヒアリング後~数日で、担当キャリアアドバイザーが希望に合った求人をいくつか提案しくれます。ナースエージェントには掲載されていない非公開求人の提案も受けることができるでしょう。

興味が持てる求人があれば、さらに詳しい情報を担当者に質問したり、「もっと他の求人も見たい」といったリクエストにも対応してくれます。それらの求人情報をもとに、担当者と相談しながら比較検討して応募先を絞り込んでいきます。

ナースエージェントから複数の人材紹介・派遣会社に登録している場合、複数のキャリアアドバイザーと同時進行でやり取りをしなければならないため、スケジュール管理や調整が肝心となります。

STEP5.履歴書・職務経歴書の作成

応募したい求人が見つかったら、履歴書や職務経歴書、志望動機といった応募書類の準備を始めます。応募先がどういった人材を求めているか、入職後はどう働いてほしいかを担当のキャリアアドバイザーは熟知しているので、相談しながら作成しましょう。

人材紹介・派遣会社にもよりますが、ほとんどの場合、希望すればキャリアアドバイザーが応募書類の添削指導をしてくれます。

応募書類は面接時に本人が持参するので、忘れないように気を付けましょう。

STEP6.面接・見学

面接や職場見学の日程調整はキャリアアドバイザーが行うため、希望日時を伝えておくだけで大丈夫です。

たいていの場合、応募書類を元に電話や対面で事前に面接練習が受けられ、質問に対する答え方のポイントや逆質問の内容についてアドバイスがもらえます。

面接や見学には、キャリアアドバイザーやスタッフが必ず同行する、場合によって同行有り、求職者1人で行くなど、人材紹介・派遣会社によってさまざまなので、事前確認をしておきましょう。

キャリアアドバイザーが間に入ることで、面接に落ちた場合はその理由を採用担当者に聞いてもらえますし、内定辞退する場合も代わりに伝えてもらえるので、ストレスフリーで転職活動が進められます。

ただし、複数の人材紹介・派遣会社を通して、複数の面接・見学を進める場合は、自分自身でスケジュール調整が必要。ダブルブッキングとならないように注意しましょう。

STEP7.条件交渉・内定

面接で合格した場合は、条件内容に相違がなければ内定・入職となります。

ただし、他にも話が進んでいる案件がある、これから応募する予定の求人があるなどの場合は、それぞれのキャリアアドバイザーと相談し、辞退するか保留とするか、保留とした場合はいつまで待ってもらえるかなどの交渉をすることになります。

同じキャリアアドバイザーが担当する案件で複数の内定が取れた場合は、担当者と相談して決めることができますが、担当者が別の応募先で複数の内定が出た場合は、自分自身で判断する必要があります。その判断基準や優先順位をあらかじめ決めておく必要があるでしょう。

STEP8.入職(ゴール)

内定を承諾したら、入職日を決めます。入職日の調整もキャリアアドバイザーが行います。

入職日が決まったら、入職時に支給されるユニフォームやナースシューズなどのサイズ確認があります。自前のユニフォームの使用が可能かどうかや入職時に準備が必要な物品の確認をしておきましょう。

当日持っていく書類や初出勤時にどこに行けばいいのかもキャリアアドバイザーから連絡があります。もし、連絡がない場合はキャリアアドバイザーに確認しておきましょう。

また、転職活動の終了となるため、もし求人情報の案内メールなど必要ないと感じるようなら、ナースエージェントへの退会手続きも進めましょう。

ナースエージェントの基本情報

       
運営会社 株式会社プロトメディカルケア
対応地域 全国
公開求人数約12万件(2020/10/05現在)
問い合わせ受付時間平日 9:00~18:00
厚生労働大臣認可取得
プライバシーマーク取得

ナースエージェントの公式サイトはこちら

看護roo!
  • 初めて転職する人でも徹底的にサポート
  • 高給与・好条件求人が多い
  • 1人のキャリアアドバイザーが看護師と転職先の双方を担当する一気通貫制
  • 事業所は大都市の4拠点
履歴書添削や面接のサポートがていねいで、病院・施設の内部事情や情報を詳しく教えてくれます。

公式サイトはこちら

看護のお仕事
  • 仕事と家庭を両立したい人
  • ブランクがある・臨床経験が少ないなどでスキルに不安がある人
  • 入職から1年未満の早期離職をする新人看護師
スキルや経験不足で自信がない人にもていねいに対応してくれます。

公式サイトはこちら

マイナビ看護師
  • 転職後の定着率が高い
  • キャリアコンサルタントの能力が高い
  • 治験や企業など医療機関以外の求人も多い
転職後の定着率が高い求人を紹介してくれます。

公式サイトはこちら

ナースではたらこ
  • 登録者との対面面接を大事にしている
  • 看護師の給料アップを応援してくれる
  • ブランク看護師の復職支援を強化している
  • 2年連続顧客満足度第1位(楽天リサーチ調べ)
各地域の求人情報に精通していて、希望の医療機関を「逆指名」できます。

公式サイトはこちら

ナース人材バンク
  • 求人数が多く全国各地の求人を取り扱っている
  • 都道府県の専任スタッフがいるので地域情報に詳しい
  • 好条件、高給与求人が多い
全国各地の求人を取り扱っていて、対応が早く提案求人数が多いです。

公式サイトはこちら

HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト