看護のお仕事の評判・口コミでわかった登録するメリット・デメリット

看護のお仕事に登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護のお仕事は、キャリアアドバイザーのていねいなサポートと、求人数の多さに定評のあるサイトです。求人紹介は全国47都道府県に対応しており、求人数は約15万件と最大級、月間ユーザー数は約25万人にも上ります。
利用者アンケートでは「スキルや経験不足で自信がない人にもていねいに対応してくれる」「家庭と両立できる就職先が見つかった」「自分の看護観やライフスタイルにマッチした職場に転職できた」などの口コミがあり、転職に不安を持つ方や、こだわりの条件がある方にとって、心強い転職サイトといえるでしょう。

看護のお仕事の特徴

評価表

看護のお仕事
総合評価 求人の質・量 サポート力
4.3点(2位) 4.2点(3位) 4.5点(1位)

※評価点の算出について
看護のお仕事を利用した看護師の口コミ(HOP!ナビ看護師調べ)から、「求人の質・量」「求人提案力」「年収アップ」「待遇・福利厚生」「サポート力」「電話・メール対応」の6項目を5段階で評価し、総合評価点を算出。( )内は比較した15社の中での順位。

こんな人におすすめ!

  • 仕事と家庭を両立したい人
  • ブランクがある・臨床経験が少ないなどでスキルに不安がある人
  • 入職から1年未満の早期離職をする新人看護師

看護のお仕事の特徴

  • 研修が充実している求人が多い
  • ブランク可、託児所ありなどこだわり案件が多い

看護のお仕事のメリット

 
  1. スキルや経験不足で自信がない人にもていねいに対応
  2. 全国対応で公開求人数が多い
  3. 求人施設の内部情報を把握しミスマッチが少ない
  4.  

看護のお仕事のデメリット

  1. 全国対応だが求人数が少ない地域がある
  2.  

看護のお仕事

看護のお仕事
総合満足度
4.40
求人の質・量
4.6
サポート力
4.4
電話・メール対応
4.2
  • 仕事と家庭を両立したい人
  • ブランクがある・臨床経験が少ないなどでスキルに不安がある人
  • 入職から1年未満の早期離職をする新人看護師

看護のお仕事の詳細を見る

※評価点の算出について
『HOP看護師』独自の調査により、「求人の質・量」「求人提案力」「年収アップ」「待遇・福利厚生」「サポート力」「電話・メール対応」の6項目を5段階で評価し、総合評価点を算出。( )内は比較した看護師転職サイト15社の中での順位。

評判・口コミをもとにした看護のお仕事のメリットは?

看護のお仕事の運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社では「医療・介護を支える人の介在価値最大化を追求し、安心して医療・介護を受けられる社会づくりに貢献」を企業のミッションに掲げています。

その考えのもと、転職希望者に寄り添ったていねいなサポートが徹底されている点が、大きなメリットといえるでしょう。転職後のアフターフォローも充実しています。

また、求人施設の内部情報にも詳しく、求人数も多いことから、ミスマッチが少ないのもメリットです。

メリット1.スキルや経験不足で自信がない人にもていねいに対応

看護のお仕事の一番のメリットは「キャリアアドバイザーのサポート力」です。たとえ転職希望者のスキルや経験値が低くても、ブランクがあっても、ていねいに対応してもらえるのが特徴です。

例えば、8年間のブランクがあった40代看護師の転職相談では、「何とかこの方の想いを実現できる環境がないか」とキャリアアドバイザーが応募可能な病院を探し続け、ようやく1つだけ発見。入念な面接対策を行った結果、内定を得ることができたという事例もあります。

さらに看護のお仕事では「研修充実」といった条件で求人検索が可能で、キャリアアドバイザーは病院内部の人材育成に精通しています。そのため、経験不足で自信がない人でも、働きながらスキルを身につけられる職場を探すことができます。

例えば、先輩看護師からのいじめにより、入職1ヶ月で転職せざるを得なくなった新人看護師は、チームで新人を育てていく環境がある一般病院への転職が叶ったそうです。

このようにキャリアアドバイザーのていねいなサポートで、転職がかなった看護師の中には、転職から1年以上経っても、仕事やプライベートの状況を報告してくる人も少なくないようです。

ていねいなヒアリングで自分の要望がはっきりしました
初めての転職だったので何から準備したらよいのかわからなかったのですが、担当の方が丁寧に希望条件を聞いてくださって、自分の希望の転職先を具体的にイメージすることができました。希望条件を伝えた後は1週間以内に希望に近い求人を教えていただき、対応も迅速だと感じました。電話以外でもLINEでいつでも担当の方とやりとりができるので、仕事のためなかなか電話できないときにも相談しやすかったです。(20代後半・女性)

キャリアアドバイザーは親身になって対応してくれました
担当者はとても親切で親身になって話を聞いてくれました。しっかりとこちらの希望を尊重して案件を紹介してくれましたし、面接の指導や職務経歴書の書き方なども詳しく教えてくれました。対応もとても早く、登録したその日のうちに連絡をくれたので、とても信頼できると思いました。(30代前半・男性)

メリット2.全国対応で公開求人数が多い

看護のお仕事は、全国に11カ所の支店を持ち、47都道府県の転職に対応。求人件数も全国で約15万件と最大級です。

特に求人数の多い都市部では、東京都:約1.8万件、大阪:約1.1万件、神奈川:約1万件と、圧倒的な求人数を誇っています。

看護のお仕事で求人件数の多い都道府県TOP20

都道府県 求人件数
東京都 18,907
大阪府 11,993
神奈川県 9,730
愛知県 8,316
兵庫県 7,695
埼玉県 7,321
福岡県 7,189
千葉県 6,309
北海道 5,040
広島県 3,892
静岡県 3,635
京都府 3,344
岡山県 3,308
宮城県 2,711
茨木県 2,673
熊本県 2,637
新潟県 2,313
鹿児島県 2,225
群馬県 2,197
福島県 2,151

(2020年6月19日現在)

他の転職サイトの中には、都市部対応のみのサイトや、全国対応であっても地域によっては求人数が100件を切るサイトもありますが、看護のお仕事は求人数が最も少ない地域でも500件以上の件数を担保しています。そのため、地方への引っ越しを伴う転職にも利用価値大です。

公開求人数の多さが決め手となりました
他のサイトは登録しないと、求人検索ができなかったり、多くの求人をみることができなかったりしますが、看護のお仕事は公開している求人が多く、登録前でも見ることができる点がいいなと思いました。(30代後半・女性)

メリット3.求人施設の内部情報を把握しているからミスマッチが少ない

看護のお仕事では『職場のリアルがわかる転職』をキャッチコピーに掲げ、求人施設の内部情報を詳細に把握していることを強みとしています。

キャリアアドバイザーが施設側と密にコミュニケーションを取っていることはもちろん、転職後も看護師のアフターフォローを続けているため、実際に転職した方からもリアルな情報を収集しています。看護のお仕事のていねいなサポート力が、結果的に求人施設側の内部情報の蓄積にもつながっているのです。

また、転職希望者の魅力や看護観を引き出すヒアリング力も強みとなっています。例えば、結婚による転居で退職し、再就職を目指す看護師からの相談で、担当のキャリアアドバイザーは疑問を持ったといいます。

その看護師は家庭を重視した条件を挙げていたそうですが、ヒアリングを続けたところ、実はやりたい看護があることを確認。家庭との両立だけでなく、やりたい看護がかなう病院への転職が実現したといいます。

転職者の話す条件をうのみにするのではなく、本人も気づいていない願望を引き出す。それが看護のお仕事のヒアリング力です。このように、求人施設と転職者の双方を深く理解しようとする姿勢が、満足度の高いマッチングを生み出しているようです。

さらに、テクノロジーと人の力を融合したマッチングシステムも特徴の一つです。東京などの都市部では求人数が1万件以上にも上り、人がすべての情報を理解してマッチングすることは至難の業となっています。

そこで、ITに強みがあり、社内に専門の技術者を抱えている看護のお仕事では、転職希望者と求人施設のマッチング度合いを判定できるシステムを独自開発。より精度の高いマッチングを追求しています。

職場の情報をしっかり教えてくれました
新卒とは違った就職活動で、正直看護師の資格があるので自分でも就職活動は簡単だろうと思っていましたが、なかなか大変でした。しかし、病院に退職の希望を伝える時期についてや退職までの流れの説明、そして履歴書や面接時の自分自身の強みについてをしっかり分析していただきました。また、外からは知り得ない職場の情報を教えていただき、働きやすさや給与面の交渉などもしていただきました。(20代前半・女性)

模擬面接のおかげで安心して挑めました
面接について不安があったが事前に電話で、職場ごとの模擬面接をしていただいたので安心して面接をうけることができました。履歴書や職務経歴書についても詳しく書き方や例を教えていただいたので心強かったです。(20代前半・女性)

評判・口コミをもとにした看護のお仕事のデメリットは?

ていねいなサポート力が魅力の看護のお仕事ではありますが、他の転職サイトと同様、担当のキャリアアドバイザーに対する不満の声も一定数は見られます。担当者によって差があるのは、どのサイトにもいえることなので、ここではそれ以外のデメリットについてご紹介しましょう。

デメリット1.全国対応でも求人数が少ない地域がある

全国47都道府県に対応し公開求人数約15万件を誇る看護のお仕事ですが、中には求人数が少ないエリアも存在しています。

47都道府県中、1,000件以上の求人数があるのは42都道府県。中でも、東京都、大阪府、神奈川県などの都市部の求人数は、それぞれ約1万件にも上ります。

一方で、秋田県、高知県、山梨県、島根県、福井県、鳥取県の6県に関しては、求人数が1,000件を下回っています。1500件以下の青森県、岩手県、山形県、石川県、富山県、和歌山県、滋賀県、香川県、徳島県、宮崎県、佐賀県、沖縄県の12県も、比較的求人数が少ないエリアといえるでしょう(2020年6月現在)。

ただし、他の全国対応をうたっているサイトの中には、エリアによっては求人数が100件に満たないケースや、1件も求人がない県があることも。そもそも、地方は病院や施設の数自体が少ないので、その中でも看護のお仕事は求人数が多いといえるでしょう。

他の求人サイトと比べ求人が少なかった
他の転職サイトも利用していたのですが、その転職サイトと比べると探していたエリアでは求人数が少なかったように感じました。(30代後半・男性)

もし「希望の地域は求人が少ないかもしれない」と不安を感じる方は、全国対応のナース人材バンクマイナビ看護師のご利用をおすすめします。

ナース人材バンクの評判・口コミでわかった登録するメリットとデメリット
ナース人材バンクの評判・口コミでわかった登録するメリットとデメリット
ナース人材バンクは2003年にサービスを開始し、年間約10万人以上の看護師が利用する看護師転職サイトです。利用者のアンケートには「登録したら...
マイナビ看護師の評判・口コミでわかった登録するメリットとデメリット
マイナビ看護師の評判・口コミでわかった登録するメリットとデメリット
マイナビ看護師は厚生労働省認可の転職支援サービスサイトです。マイナビ看護師を利用したことがある看護師にアンケート調査をしました。そこへ集まっ...

看護のお仕事はこんな人におすすめ

看護のお仕事は、そのていねいなサポート力と求人数の多さから、こだわりの条件がある方や、ブランクや経験不足でスキルに不安がある方、早期離職をする方に特におすすめです。

看護師自身が気づいていないその人の魅力や気持ちを引き出し、思いもよらなかったキャリアプランを提案してもらえたり、求人施設側と交渉してくれます。

おすすめタイプ1.仕事と家庭を両立したい人

看護のお仕事は、仕事と家庭を両立したい人におすすめです。

子育て中の看護師は、夜勤が難しかったり、託児所の有無が重要だったり、転職に制約があることが多いですよね。看護のお仕事では、日勤のみの求人数が全国で3万件以上(2020年6月現在)と豊富にあります。また、こだわり検索で「託児所あり」「ブランク可」といった項目にチェックを入れて検索することも可能です。

ただ「託児所あり」の求人は地域によっては少なく、あったとしても希望者が多いため難関となっています。そのため、なかなか希望通りの案件が紹介してもらえないケースもあるようです。

しかし、キャリアドバイザーが粘り強く探し続けてくれるため、無事に転職が叶ったという事例も少なくありません。さらに、模擬面接や応募書類の添削など、面接前の対策も入念に行ってもらえるので安心です。

おすすめタイプ2. ブランクがある・臨床経験が少ないなどでスキルに不安がある人

看護のお仕事では、スキルに不安がある人でも安心して転職活動にのぞむことができます。

キャリアアドバイザーのサポート力が高いため、キャリアアップのための理想的なプランを一緒に整理していくことができます。

「8年のブランクがあるけれど臨床の現場に復帰できるか不安」「新卒で入職した病院が合わず看護師自体を辞めようか悩んでいる」といった相談にも、キャリアアドバイザーは親身にサポート。自分では思いつかない方向性を提案してもらえることもあるため、幅広い視点で応募先を見極めることが可能です。

また、こだわり条件で「ブランク可」「研修充実」といった項目で求人検索ができるため、看護師を育てる姿勢を大切にしている就職先を探すことも可能です。

もちろん、ブランクや経験不足がデメリットに見えないよう、面接対策や応募書類の添削も入念に行ってもらえるので安心です。

おすすめタイプ3. 入職から1年未満の早期離職をする新人看護師

看護のお仕事では、入職から1年未満の早期離職をした新人看護師の転職事例が多々見られます。

看護業界に限らず「新人は最低でも同じ職場で3年勤め上げるのが常識」といわれることが多いため、つらくても転職に踏み切れずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

しかし、就職活動は採用側からの一方的な情報を元に判断せざるを得ないことが多いため「思っていた職場と違った」というミスマッチも少なくありません。

看護のお仕事では、キャリアアドバイザーが転職希望者の人柄や看護観、その人の良さを引き出し、スキルや経験だけではない魅力を求人施設側に伝えてくれるので心強いでしょう。キャリアアドバイザーに仲介してもらうことで、早期退職者のエントリーを制限していた施設から特別に募集枠を用意してもらえたケースもあるようです。

たとえ早期退職をしてしまったとしても、看護師としての生命線が断たれたわけではありません。まずはキャリアアドバイザーに相談してみましょう。

転職サイトは「複数登録」が常識、その理由は?

看護師転職サイトには、それぞれ独自のネットワークや強みがあるため、複数の転職サイトに登録することをおすすめします。他の転職サイトでは見つからなかった好条件の求人が、別の転職サイトで見つかる場合もあるからです。

また、キャリアアドバイザーのサポート力が評価されている看護のお仕事ではありますが、担当者に不満を持つ口コミも一定数存在しているのも事実です。その場合は、別のサイトで相性のよいキャリアドバイザーを見つける方法もあります。複数登録しておくことで、相性の良いキャリアアドバイザーと出会う確率が上がります。

複数のサイトを利用するメリット

  • 条件が良い求人の見逃しを防げる
  • 各社サービスの比較ができる
  • 相性が良いキャリアアドバイザーを見つけられる

看護のお仕事とあわせて登録したいおすすめ転職サイト3選

看護roo!
  • 初めて転職する人でも徹底的にサポート
  • 高給与・好条件求人が多い
  • 1人のキャリアアドバイザーが看護師と転職先の双方を担当する一気通貫制
  • 事業所は大都市の4拠点
履歴書添削や面接のサポートがていねいで、病院・施設の内部事情や情報を詳しく教えてくれます。

公式サイトはこちら

ナース人材バンク
  • 求人数が多く全国各地の求人を取り扱っている
  • 都道府県の専任スタッフがいるので地域情報に詳しい
  • 好条件、高給与求人が多い
全国各地の求人を取り扱っていて、対応が早く提案求人数が多いです。

公式サイトはこちら

マイナビ看護師
  • 転職後の定着率が高い
  • キャリアコンサルタントの能力が高い
  • 治験や企業など医療機関以外の求人も多い
転職後の定着率が高い求人を紹介してくれます。

公式サイトはこちら

HOP!ナビ看護師独自に調査して作成したランキングにも、おすすめの看護師転職サイトをいくつか紹介しているので検討してみてくださいね。

看護師転職サイト
看護師転職サイト10社を徹底比較|おすすめランキングと選び方
「看護師転職サイト、いろいろありすぎてどれを使えばいいかわからない」 単に求人数の多さや知名度だけで転職サイトを選んでしまうと、希望通りの...

看護のお仕事利用者の評判は?その他の口コミ一覧

看護のお仕事を利用した看護師の皆さんにアンケートを実施しました。そこに集まった回答からリアルな口コミを紹介します。

最後まで安心してキャリアアドバイザーにお任せできた
担当者が女性でお姉さんぽく丁寧に対応してくださり、楽しく転職活動ができました。希望条件なども遠慮なく言えたし、アドバイスもたくさんもらえました。また、履歴書の添削や面接時の付添までしていただき、最後まで安心してお任せすることができました。(20代後半・女性)

しつこい連絡がないと評判を聞いて利用
看護お仕事に登録することに安心感がありました。転職エージェントといえば、登録した途端電話やメールが頻回に来て大変というイメージがありましたが、ネットやSNSでリサーチしたところ「看護のお仕事」はしつこい連絡がないと評価を得ていたので選びました。(20代後半・女性)

サイトが見やすかった
転職したいと思った夜勤中の仮眠時間に、(看護師 転職)で検索したところトップ画面に出てきて、見やすく大手だったので登録しました。翌朝には連絡が来て、すごく親切な対応だったので選びました。(20代後半・女性)

迅速な対応、LINEでのやり取りに助かった
担当の方が1名ついて下さり、希望条件の確認、迅速な連絡対応、面接練習のサポート、給与や福利厚生など病院との確認・調整、就職後のサポートまでしてくださり、とても安心できました。また、利用時はまだ働いており、電話に出ることがなかなか難しかったため、LINEでやり取りできてとても助かりました。(30代前半・女性)

履歴書添削に感動
担当者は親身になって話を聞いてくださり、履歴書の志望動機の添削がとても丁寧だった。ありきたりの文章ではなく、自分の内にある思いを引き出してくれるような添削だった。一緒になって考えていこうとしてくださる姿勢も好印象だった。(20代後半・女性)

看護のお仕事 Q&A

Q.長期間のブランクがあり復帰できるか不安。そのような場合でも登録は可能でしょうか?

長期間のブランクがあっても問題ありません

求人数が多い看護のお仕事には、ブランクがある方でも就業できる案件があります。教育体制が整っている施設の求人も保有しているため、自分では思いもよらなかったキャリアパスを提案してもらえることもあるようです。

また、キャリアドバイザーが転職希望者のキャリアプランや要望、その人の良さをていねいに引き出し、一緒に整理してくれることはもちろん、面接対策や応募書類の添削も入念に行ってくれるため、安心して面接にのぞむことができます。キャリアアドバイザーが求人施設側を説得することで、特別に応募枠を用意してもらえたケースもあるようです。

Q.転職はしたいが忙しく、いつも時間に追われています。手間や時間をかけずに就活はできますか?

キャリアアドバイザーが求人探しから面接の設定、条件交渉まで担当

看護のお仕事ではキャリアアドバイザーが転職希望者に代わって、求人探しから面接の設定、内定後の条件交渉まで行います。そのため、手間や時間をかけずに就活することができます。

ユーザー登録後の電話連絡時に、希望の条件や要望などを伝えておくだけ。それをもとにキャリアアドバイザーが非公開求人も含めて希望に合った案件をいくつか提案してくれるので、自分で探す必要はありません。

また、事前に連絡が取りやすい時間帯、方法を伝えておけば、忙しい時間帯を避けて連絡を取り合うことが可能です。LINEでのやり取りもできるため、仕事の合間にチェックして返信することもできます。

Q.登録や紹介に料金が発生しますか?

利用はすべて無料です

看護のお仕事では、登録や紹介に料金は発生しません。転職しようかどうしようか迷っている時点での相談から、情報収集、求人紹介、面接対策、応募書類の添削、入職時の条件交渉、転職後のアフターフォローまで、全て無料でサービスを受けることが可能です。

なぜなら、看護のお仕事では、紹介先の病院から報酬を得るビジネスモデルを採用しているからです。転職希望者が入職して初めて報酬が得られるため、面接対策や応募書類の添削にも細やかに対応してくれます。

また、入職後すぐに看護師が辞めてしまうような事態に陥らないために、看護のお仕事では表面的な条件だけのマッチングにとどまらない、真のマッチングを目指しています。それが、手厚いアフターフォローや好意的な口コミなどから読み取れます。

Q.看護のお仕事とハローワーク、ナースセンターはどう違うの?

大きな違いは、看護のお仕事が民間のサービスであるのに対し、ハローワークとナースセンターは厚生労働省が管轄する公的なサービスである点です。

中でもナースセンターは、看護職の転職に特化した公的サービスで、厚生労働省から指定を受けた日本看護協会が運営しています。相談対応を行う職員には元看護師が多く、その点を心強く感じる人もいるようです。さらに、ブランクがある看護師向けに研修やセミナーなども行っています。

しかし、基本的には登録情報と求人情報を自動的にマッチングして紹介する仕組みのため、ユーザー登録の時点で入力しなければならない情報量が多く、登録自体を諦めてしまう人もいるようです。求人施設側との仲介も、面接の設定など最小限のため、それ以外のことは求職者が責任を持って行わなければなりません。

ハローワークもナースセンターと同様、求人施設との仲介は最小限です。就業に関する相談にのってもらうことは可能ですが、相談員は看護職のプロではないため、悩みや不安を理解してもらいにくい場合があるようです。ネット上で求人検索を行うことは可能ですが、求人施設の内部情報が少なく、応募する際はハローワークに足を運ばなければならない点もデメリットといえるでしょう。

一方、民間の転職サイトである看護のお仕事では、転職の相談から、求人の提案、事前の面接対策や内定後の条件交渉まで、キャリアアドバイザーがていねいに仲介してくれるのが特徴です。

求人数にも大きな違いがあり、東京都で比べてみると、ナースセンターが約2000件、ハローワークが約3000件なのに対し、看護のお仕事は約1.8万件もの求人を保有しています。求人数が少ない鳥取県で比べてみても、ナースセンターが約150件、ハローワークが約250件なのに対し、看護のお仕事では約500件の求人が掲載されているところからも、求人数の違いが読み取れます(2020年6月現在)。

Q.退会はすぐにできますか?

担当者へ電話連絡か申請フォームで退会できます

退会は簡単に行うことが可能です。方法は以下の2種類があります。

  • 担当のキャリアアドバイザーまで直接電話をする
  • 退会申請フォームから連絡する

「退会申請フォーム」で退会手続きをする場合は、トップページの最下部に小さく書かれた「お問い合わせ」から「お問い合わせフォーム」に遷移。フォーム内の項目で「退会」を選び問い合わせをすることで、退会手続きができます。

また、個人情報をサイト側のデーターベースから破棄・返却してほしい場合は、退会連絡時にその意思を伝えましょう。

ただ、同サイトが定める「個人情報の取り扱いについて」によると「6ヶ月以上本サービスの利用がない場合」や「当社からの問いあわせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合」は「会員としての登録を抹消、もしくはサービス利用契約を解除」されるようなので、急ぎでない場合は自動的に削除されるのを待っても良いかもしれません。

看護のお仕事登録から入職までの転職5つのステップ

STEP1.希望条件の確認や相談

利用を開始する際は、以下の情報を看護のお仕事登録フォームに入力します。

  • 希望の転職時期(必須)
  • 氏名(必須)
  • 誕生年(必須)
  • 希望の勤務地(必須)
  • 電話番号(必須)
  • メールアドレス(任意)
  • 希望連絡時間・希望条件など(任意)

登録自体は1分程度で完了し、電話での登録も可能です。

ユーザー登録が完了すると、数日で担当のキャリアアドバイザーから電話連絡が入ります。その際、これまでの経歴や転職理由、希望の条件(職種、勤務形態、給料など)、今後のキャリアプランなどをヒアリングされます。

転職を決めかねていたり、考えがまとまっていなくても大丈夫です。看護のお仕事では、明確に転職の意志がない場合でも相談にのってもらえたり、キャリアプランの整理を手伝ってもらえます。まずは気軽に登録してみるとよいでしょう。

STEP2.紹介求人の選定

希望条件の確認後、キャリアアドバイザーが転職希望者に代わって条件に合う求人を探し、提案を行います。転職希望者は、提案された求人内容を確認し、不明点があれば質問、応募するかどうかの意志表示をします。

紹介された求人に興味がない場合は、遠慮なく断って問題ありません。複数の選考を同時に進めることも可能です。

提案がもらえるタイミングや頻度は、転職希望者が望む条件によってさまざまです。もし連絡がなく不安な場合は、状況を問い合わせてみると良いでしょう。

キャリアアドバイザーとの連絡は、基本的には電話、メール、LINEのいずれかで行います。

STEP3.履歴書・職務経歴書の作成

応募先が決まったら、履歴書や職務経歴書など必要な書類を用意します。

退職理由や志望動機、スキルなどは、求人施設によって好まれる内容が異なり、また、早期退職やブランクの経歴がある場合はマイナスに働かないよう工夫が必要です。キャリアアドバイザーは求人施設を熟知しているので、相談しながら作成すると良いでしょう。希望すれば、添削指導も利用できます。

STEP4.面接・見学

次は面接や職場見学です。その日程調整は、キャリアアドバイザーが行います。

看護のお仕事では、すでに入職した看護師から面接時にどんな質問があったかなどをリサーチし、詳細な情報を入手しているため、より綿密な面接対策を行うことが可能です。模擬面接や面接への同行も希望できます。

応募施設の見学は、面接時に行う場合と、面接後に行う場合があります。いずれにせよ、キャリアアドバイザーが調整を行います。

STEP5.条件交渉・内定

条件交渉も、キャリアアドバイザーが行います。自分からは言いにくい給料や勤務時間などの条件も、キャリアアドバイザーから伝えてもらえるので安心です。

検討中・選考中の他の求人がある場合は、いつまでに返答するのかをキャリアアドバイザーと相談しながら決定しましょう。

問題がなければ入職の意志を示し、内定をもらって入職となります。

内定後や入職後でも、何か問題が発生したり、気になることがあれば、気軽に担当のキャリアアドバイザーへ相談すると良いでしょう。看護のお仕事では、入職後のアフターフォローも大切にしています。

看護のお仕事基本情報

運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社
対応地域 全国
公開求人数 約15万件(2020/07/06現在)
問い合わせ受付時間 平日 9:00~21:00
厚生労働大臣認可 取得
プライバシーマーク 取得
看護roo!
  • 初めて転職する人でも徹底的にサポート
  • 高給与・好条件求人が多い
  • 1人のキャリアアドバイザーが看護師と転職先の双方を担当する一気通貫制
  • 事業所は大都市の4拠点
履歴書添削や面接のサポートがていねいで、病院・施設の内部事情や情報を詳しく教えてくれます。

公式サイトはこちら

看護のお仕事
  • 仕事と家庭を両立したい人
  • ブランクがある・臨床経験が少ないなどでスキルに不安がある人
  • 入職から1年未満の早期離職をする新人看護師
スキルや経験不足で自信がない人にもていねいに対応してくれます。

公式サイトはこちら

マイナビ看護師
  • 転職後の定着率が高い
  • キャリアコンサルタントの能力が高い
  • 治験や企業など医療機関以外の求人も多い
転職後の定着率が高い求人を紹介してくれます。

公式サイトはこちら

ナースではたらこ
  • 登録者との対面面接を大事にしている
  • 看護師の給料アップを応援してくれる
  • ブランク看護師の復職支援を強化している
  • 2年連続顧客満足度第1位(楽天リサーチ調べ)
各地域の求人情報に精通していて、希望の医療機関を「逆指名」できます。

公式サイトはこちら

ナース人材バンク
  • 求人数が多く全国各地の求人を取り扱っている
  • 都道府県の専任スタッフがいるので地域情報に詳しい
  • 好条件、高給与求人が多い
全国各地の求人を取り扱っていて、対応が早く提案求人数が多いです。

公式サイトはこちら

HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト