【大阪版】看護師転職サイトおすすめランキング!人気病院・求人も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「どの看護師転職サイトを選ぶべき?」

「大阪の転職に有利な転職サイトを使いたい!」

大阪で転職を考えている方は、大阪の求人を多く扱っていたり地元の情報を詳しく知っているコンサルタントがいたりする転職サイトを利用したいですよね。

ここでは、大阪での利用におすすめな看護師転職サイトをランキング形式で紹介するとともに、大阪の転職事情についても解説していきます。

大阪に強い看護師転職サイトランキング

大阪で転職したい看護師におすすめの看護師転職サイトを、ランキング形式でベスト5まで紹介していきます。

ここでは、実際に転職サイトを利用した看護師の満足度(※)と各転職サイトの関西求人の割合から、総合的にランキングを算出しています。

【大阪版】ランキング 満足度 全国に占める関西求人の割合
1位 看護roo! ★4.66 13.45%
2位 看護のお仕事 ★4.40 19.11%
3位 ナースではたらこ ★4.26 22.45%
4位 マイナビ看護師 ★4.26 17.17%
5位 ナース人材バンク ★4.130 16.61%

※看護師の満足度については基準を設けているためこちらをご覧ください。

1位 看護roo!

看護roo!
満足度 ★4.66
関西求人の割合 13.45%
大阪の事業所 〒530-0018
大阪府大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル16F
アクセス ・JR線「大阪駅」 徒歩5分
・阪神線「梅田駅」 徒歩3分
・御堂筋線「梅田駅」 徒歩3分

看護roo!は株式会社クイックが運営しており、看護師と医療機関の双方のマッチングを重視したコンサルティングが行われています。

1人のコンサルタントが、求職者と病院の採用担当者を両方対応するため、両者を深く理解したうえで求人を紹介してくれるのが特徴です。

また、拠点は東京・大阪・名古屋・神戸・新横浜の5つのみで注力エリアを限定してることから、大阪をはじめとした主要都市の優良求人を豊富に扱っています

看護roo!の評判・口コミ

希望に対してすばやく丁寧な対応
時間がなかったので電話での対応でしたが、こちらの希望する転職先についてこと細かく聞いてくれて第一印象が良かったです。その2日後には転職先を見つけてくれたので少し驚きましたが、求人内容も希望と一致していたので信頼が高まりました。(50代前半・女性)

初めての転職も安心してできました
初めての転職ですべてが不安でしたが、面接に同席してくれたり親身になって話を聞いてくれたりしたため、安心して転職活動ができました。退職する際にはどのように話をすれば良いのかなどのアドバイスもしてくれました。(30代後半・女性)

頻繁な電話での連絡が不便でした
親身になって話を聞いてくれたこともあり、コンサルタントの方が勧めるまま転職先を決めました。その結果、入職してから「入職前と聞いていた内容と違う」といったことがあり、もっと細かく話を聞いておくべきだったと思いました。(30代後半・女性)

看護roo!の詳細を見る

2位 看護のお仕事

看護のお仕事
満足度 ★4.40
関西求人の割合 19.11%
大阪の事業所 〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル7F
アクセス ・JR東西線「北新地駅」徒歩2分
・地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」徒歩2分

レバレジーズメディカルケア株式会社が運営する看護のお仕事は、看護師の長期就業を目指したギャップのない転職をサポートしています。

直接施設に足を運んで職場に近い情報を収集しているため、『職場のリアルがわかる転職』というキャッチコピーの通り、内部事情を詳細に教えてくれます。

また全国で約2割を関西の求人が占めており、その中でも半分近くが大阪求人のため、関西の中でも特に大阪に注力していることが分かります。

看護のお仕事の詳細を見る

3位 ナースではたらこ

ナースではたらこ
満足度 ★4.26
関西求人の割合 22.45%
大阪の事業所 ディップ株式会社の支店のみの記載のため不明

ディップ株式会社が運営するナースではたらこは、「逆指名」という独自サービスを展開しており、募集のない医療施設への応募を可能にします。

すでに働きたい病院がある方はナースではたらこの逆指名を利用することで、募集のない求人の情報を得やすくなり条件交渉もしてもらえるため、より良い条件での転職が可能となります。

また、関西の求人を扱っている割合がランキングにある5つサイトの中でもっとも高く、求人数自体も最大規模を誇るため、大阪での利用もおすすめです。

ナースではたらこの評判・口コミ

自分に合った求人が見つかりました
初めての転職で失敗したので2回目は違うサイトを利用しました。担当のコンサルタントに1回目の失敗をきちんと話したおかげで、自分に合った求人を紹介してくれました。(30代後半・女性)

仕事中にも何度もかかってくる電話
仕事中にも関わらず昼間の連絡が多かったように感じます。折り返しできずにいるとまた電話がきて、思っていたより頻繁に電話がかかってきて大変でした。(30代後半・女性)

ナースではたらこの詳細を見る

4位 マイナビ看護師

マイナビ看護師
満足度 ★4.36
関西求人の割合 17.17%
大阪の事業所 〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪タワーA30F/31F
アクセス JR各線「大阪駅」直通 徒歩1分

株式会社マイナビが運営するマイナビ看護師は、対面でも相談できる機会を定期的に設けており、じっくりと対話ができるのが特徴です。

全国にある21の相談会場の中で、大阪も上記に記載している事業所で休日も相談に乗ってもらえます。また、堺市でも出張相談会の会場が設けられています。

大手「マイナビ」ならではのパイプによって、病院だけでなく看護師の資格を活かすことのできる企業求人がそろっているのも特徴です。

マイナビ看護師の評判・口コミ

難しい希望にも応えてくれました
当時小さい子どもがいたため、託児所付きの週3日の非常勤看護師、自宅近くの駅から3駅以内という条件を伝えました。厳しい条件でしたがとても丁寧に対応してもらえて、紹介された求人量も多かったため、自分に合ったところを見つけることができました。(30代前半・女性)

会員登録のハードル
会員登録をしないと求人が詳しく探せないところを改善してもらえたらいいなと思いました。会員登録をすると電話が頻繁にかかってきてしまうため躊躇してしまいます。そこまで転職する気はなくても良い条件のところはないかとふと探す時、気軽に利用できたらいいなと思います。(30代前半・女性)

マイナビ看護師の詳細を見る

5位 ナース人材バンク

ナース人材バンク
満足度 ★4.13
関西求人の割合 16.61%
大阪の事業所 〒531-6025
大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビルタワーイースト25F/26F
アクセス ・JR各線「大阪駅」徒歩9分
・阪急線「梅田駅」徒歩9分

株式会社エス・エム・エスキャリアが運営するナース人材バンクは、エリア別担当制(※)をとっており、地域の医療機関や募集状況を熟知した地域専任のコンサルタントがいるのが特徴です。

全国に14の拠点がある中で大阪にも拠点を持ち、担当するエリアは都道府県別に分かれているため、関西エリアではなく大阪エリアの担当者がいるのもナース人材バンクならではといえます。

また、登録後の初回連絡をはじめメール・LINEでのやり取りなどにおいて対応が早く、スピーディーな転職が可能となります。

※エリア別担当制についてはこちら

ナース人材バンクの詳細を見る

全国版のランキングが気になる方は、下記の記事も参考にしてみてください。

看護師転職サイト
看護師転職サイト10社を徹底比較|おすすめランキングと選び方
{ "@context": "https://schema.org", "@type...

大阪特化の看護師転職サイトや求人サイトもおすすめ

これまで、評判が高かった全国対応の大手の看護師転職サイトをランキングで紹介してきましたが、他にも地域に特化した転職サイトがあるのはご存知でしょうか。

また、まずは地元にどんな求人があるか知りたい、○○市の求人をできるだけ多く調べたいという方には、求人サイト(※)を利用するという方法もあります。

ここでは、大阪特化型の転職サイトと、大阪の求人情報を集めるのにおすすめの求人サイトを紹介していきます。

※転職サイトと求人サイトの違いについてはこちら

メディカルステーション

メディカルステーション

メディカルステーションは大阪・関西の看護師求人のみを扱う転職サイトで、関西地域に密着した人材派遣・紹介会社の「株式会社ワークステーション」が運営しています。

拠点を限定して地域に根差したサービスを提供しているからこそ、地元の医療施設と固い信頼関係が構築され、現場の雰囲気や声をしっかり把握できています。

求人は関西を中心に取り扱っており、中でも大阪の看護師・准看護師求人は2,972件(2020年12月現在)と、大阪最大規模を誇ります。

また、全国対応の転職サイトではあまり見かけない市区町村にまで分けた細かい求人検索ができるのも便利な機能の一つです。

さらに、大阪では定期的に登録会やセミナーが開催しており、「フィジカルアセスメント」や「心電図の読み方」などすぐに業務で役立てられる内容も受講できます。

セミナー・説明会・イベント情報

メディカルステーションのHPを見る

求人サイト:ナース専科求人ナビ

ナース専科求人ナビ

「ナース専科求人ナビ」は看護師求人に特化した求人サイトで、数ある求人サイトの中でも大阪の求人をもっとも多く扱っています。

大手の看護師転職サイト「ナース人材バンク」と同じ、株式会社エス・エム・エスキャリアが運営するサービスで、ナース人材バンクをはじめ看護師求人を扱う人材紹介会社の求人を一括で検索できます。

いくつもの転職サイトに登録しなくても、一つの求人サイトだけで様々な求人情報を知れるため、自分一人で効率的に情報収集したい方にはおすすめです。

ただ、非公開求人(※)と呼ばれる好条件の求人情報は、各転職サイトに登録しないと紹介してもらえないためすべての情報が見られるわけではありません。

※非公開求人についてはこちら

ナース専科求人ナビのHPを見る

求人サイト:ジョブメドレー

ジョブメドレー

ジョブメドレーは医療介護業界に特化した求人情報サイトで、看護領域だけでなく医療業界全体の人材を扱う株式会社メドレーが運営しています。

元医師が代表を務め、他にも医療従事経験者が数多く在籍しているため、現場で働いていたからこそわかる本当に必要な情報の提供にこだわっている求人サイトです。

求人を応募する際には、ジョブメドレーを介さずに事業所の担当者に直接応募内容が届くため、自分一人でスピーディーに転職活動を進めたい方におすすめです。

また、祝い金のサービスがあるのも特徴で、いくつかの条件を満たした場合2~3万円ほどの祝い金を受け取ることができます。

ジョブメドレーのHPを見る

希望の地域に合った看護師転職サイトの選び方

「大阪で使いやすい転職サイトを選びたい」といった、地域優先で看護師転職サイトを選びたいときに注目してほしいポイントを2つお伝えします。

最初にランキングで紹介した看護師転職サイトも以下を踏まえてランキング化しています。

大阪で利用した看護師の満足度を比較

「紹介された求人に満足できたか」「コンサルタントは希望する地域に詳しかったか」など実際に転職サイトを利用した看護師の声を比較することをおすすめします。

全国対応の看護師転職サイトでも、地域によって求人の豊富さやコンサルタントの対応力が異なる場合があります。

そのため、実際に大阪で転職サイトを利用した看護師の声を評判を参考にすることで、ずれのない満足度を比較できるのです。

  • 電話・メールの頻度は丁度よかったか
  • 紹介された求人は希望が反映されていたか
  • コンサルタントからプロ視点の適切なアドバイスを受けられたか
  • 条件交渉をしてくれたか

このような点に着目すると、より自分に合った転職サイトが見つかりやすくなります。

全国の中で大阪に占める求人数の割合を比較

利用者の声と合わせて比較のポイントとなるのが、全体の求人数の中で大阪求人がどのくらいの割合を占めているかということです。

単にその地域の「求人数」ではなく「全国に占める割合」で比べることで、その転職サイトがどの地域を注力エリアとして豊富に求人を扱っているのかがわかります。

反対に全国的に多くの求人を扱っている転職サイトでも、東京をはじめとした関東の求人に偏っていて関西の求人はあまり扱っていないといったサイトも把握できます。

また、通常の電話やメール以外に対面でも相談したいという方は、あわせて大阪に拠点があるか、事業所のアクセスなども確認するとよいでしょう。(一部、Web面談への移行や対面の面談を中止している転職サイトもあります。)

最初に紹介したランキングでも、「全体に占める大阪求人の割合」「大阪にある事業所」の項目で比較しているので気になる方はもう一度チェックしてみてください。

大阪の看護師転職市場の傾向

ここからは、全国的に見た場合の大阪ならではの特徴や、全国平均と比べた大阪の実情について詳しく解説していきます。

大阪の看護師の給料事情

まずは、全国の正看護師の平均年収と、大阪の正看護師の平均年収を比べてみます。

【正看護師の年収比較】

全国平均 約483万円
大阪府 約501万円
東京都 約518万円

参照:政府統計ポータルサイト「e-Stat」賃金構造基本統計調査 2019年

全国平均と比べて大阪の看護師の平均年収は30万円以上も高く、全国的に見ても10番目に高い年収です。

特に大阪北部の北摂エリアには、一般的に給与水準が高いとされている急性期の病院や大学病院が多く集まっています。

全国の看護師の給料が高い病院ランキング(※)でも、大学病院の私立では大阪医科大学が497万円~で4位、国立では大阪大学医学部附属病院が555万円で1位と、私立・国立ともに高年収の大学病院がそろっています。

もちろん施設によって差はありますが、施設規模(病床数)が大きい病院や先進医療を扱う病院は総じて月収が高い傾向にあります。

そのため、大阪全体で給料が高いというよりは、全国的にもトップレベルの給与水準を誇る病院が多くあるため、平均年収が高くなっていると言えます。

※給料事情についてさらに詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。

看護師の給料、いくらもらってる?平均年収から高給病院ランキングまですべて紹介!
看護師の給料、いくらもらってる?平均年収から高給病院ランキングまですべて紹介!
「ほかの看護師はどれくらい給料をもらっているの?」 「私の給料は安い?高い?」 「どうして額面と手取りの金額がこんなに違うの?」シフト制...

大阪の看護師の求人倍率

大阪は東京に次ぐ都市部として医療が発達しており、医療施設の数は全国平均の3倍以上もあります。そのため、人手不足が深刻化しているというのが現状です。

そこで、下記の表を見てみましょう。関西の各府県における病床数に対して、看護師が充足しているか・不足しているかを示しています。

【関西における看護師の過不足】

供給数 需要数 充足度
大阪 108,938 138,610 78.59%
滋賀 18,057 17,672 102.18%
京都 41,937 41,609 100.79%
兵庫 76,579 77,723 98.53%
奈良 18,333 19,507 93.98%
和歌山 15,055 14,557 103.42%

参照:『第12回看護職員需給分科会』厚生労働省(令和元年10月21日)

大阪以外の5県は100%に近い数値であることから、病床数に対して看護師の数が比較的足りていることがわかります。

一方で大阪を見てみると、大阪の規模の大きさがわかると同時に、大阪だけかなり看護師の数が不足していることが読み取れます。

そのため、大阪は人手不足の影響が強く比較的転職しやすい傾向にあるのです。

例えば、第二新卒の転職は難しいと言われることが多いですが、大阪の場合には人手不足が影響して、1~3年目の看護師でも次の職場が見つかりやすいと言われています。

大阪の中でも、南から北に向かって転職市場が活発になっており、北部の求人に注力している転職サイトも多いため、新人看護師やブランク看護師などの転職には市内を含む北部エリアでの転職がおすすめです。

大阪の地域特色

最後に、大阪府内の各エリアの特色の違いについて大きく北部と南部に分けて見ていきます。

大阪の北部は、吹田市・豊中市・摂津市といった北摂エリアを中心に首都圏に次いで規模の大きい経済圏となっており、大企業なども多く集まって市街地として発展しています。

人口や企業が多く集まっており、JRや阪急線、新幹線などの交通の便が整っています。

梅田や神戸・京都などへのアクセスも抜群のため、県外からの転勤など大阪に馴染みのない方は、北部エリアでの転職がおすすめです。

一方の南部では、エリアによっては治安問題が発生する場合もあります。患者との折り合いが悪く退職といったケースもまれに聞くことがあります。

看護師転職サイトの利用の流れ

看護師転職サイト利用の流れ

では、実際にどのような流れで看護師転職サイトを利用していき、どんなサポートを受けられるのかを見ていきましょう。

1.登録

まずは登録フォームに下記の項目を入力します。1分ほどで簡単に登録が完了します。

入力項目

  • 保有資格
  • 希望の働き方、勤務地、入職時期
  • お名前、生年月日
  • 住所、電話番号、メールアドレス

2.電話で簡単なヒアリングを受ける

登録が完了すると、当日中に転職サイト※から連絡がきます。(転職サイトによっては翌日や数日後に連絡がくる場合もあります。)簡単に現状についてヒアリングされた後、担当のコンサルタントとの面談の日程調整を行います。

※最初から担当コンサルタントが連絡をするサイトもあります。

3.担当コンサルタントと面談

コンサルタントとの面談(※)では、転職の目的や希望条件、今後のキャリアプランについて相談します。将来像や希望条件の優先順位はコンサルタントと一緒に考えていくため、面談時にはまとまっていなくても問題ありません。

また転職しようか迷っているという相談にも乗ってくれます。現在の仕事の悩みや転職に関する不安など、包み隠さず伝えるとよいでしょう。

※面談は基本電話で行いますが、看護roo!とマイナビ看護師では希望によって対面での相談も可能です。

4.求人紹介を受けて応募

電話相談を通して決めた転職の軸や将来のキャリアプランをもとに、希望の条件に合った求人をだいたい5.6件に絞って紹介してくれます。

何度でも求人紹介を受けることができるため、納得のいく案件が見つかるまで求人を探してもらいましょう。

応募したい求人が見つかると、担当コンサルタントが推薦書類を作成して応募をしていきます。一つに絞れない場合には、複数の求人に同時に応募することも可能です。

5.書類選考・面接のサポート

履歴書・職務経歴書の書き方の指導や添削、面接のサポートもあります。

応募先に合わせたアピールポイントや対策を教えてもらうことで、事前に万全な準備をしてから面接に臨めるため安心ですね。希望をすれば面接の同行も可能です。

面接の日程調整も、担当コンサルタントにおまかせできます。特に複数の求人に応募する際は、複雑なスケジュール管理を任せられるのでありがたいですね。

6.条件交渉・入職

給料や休み、役職など、自分では直接言い出しづらいような条件の交渉も担当のコンサルタントにおまかせできます。

内定が出たら、事前に聞いていた条件と相違がないかを確認し、入職時期を調整してもらって転職活動は終了です。

入職準備でわからないことや、入職後にもなにか困ったことがあればいつでも相談することができまるので気軽に相談しましょう。

※内定をもらったら必ず入職しなければいけないわけではありません。辞退する場合も、コンサルタントが対応してくれます。

大阪の医療施設・看護師求人の特徴

ここからは、大阪の医療業界に絞って、医療施設や看護師求人の特徴を見ていきます。

大規模病院が多く教育体制が整っている

特に大阪市内では大規模な医療施設が多くあり、新卒採用が活発なのが特徴です。

そのため、未経験や経験の浅い人を育てるための教育体制が整っており、新人看護師やブランクのある看護師も働きやすい環境だと言えます。

教育体制の観点では同じ関西の京都も大学や看護学校が多く集まっており、新卒採用が盛んなため、充実した教育制度があるようです。

さらに大規模な病院は比較的施設の設備や福利厚生も整っている傾向にあり、託児所や保育所も完備されています。そのためママ看護師にとっても働きやすい職場が多いです。

人気病院や急性期は大阪北部に集中している

人気のある有名病院や急性期病院は、人口の多い都市部となっている大阪北部に集中している傾向があります。

特に北摂エリアは人口が多いのはもちろんですが、吹田市をはじめ人口以上に急性期が多く集まっている印象があります。

急性期病院の中では、豊中市にある豊中緑ヶ丘病院や高槻市にある北摂総合病院などは、忙しいですが高給料で施設も新しくてきれいなため人気が高いようです。

また、吹田市にある国立循環器病研究センターは循環器の名門病院とも言われており、まれに県外から目指してくる方もいるようです。

北部を中心に、大阪は全体的に新しいシステムの導入が進んでいる方なので、ハード面の環境も整っています。

精神科病院は高槻・茨木エリアに集中している

北部エリアの中でも、高槻市・茨木市あたりは、精神科病院が集中しているエリアです。

最初にこのエリアに精神科病院ができたことから、その後も続いて精神科病院が作られ高槻・茨木周辺に精神科病院が固まっているようです。

中でも、高槻市にある新阿武山病院は割と最先端の精神科医療を提供している病院で、お給料も高めです。

次いで、同じく高槻市にある光愛病院もお給料が高い方ですが、新阿武山病院と比べるとよりスタンダードな精神科医療を提供しています。

ただし給料を見る場合には、月給や手当だけを見るのではなく、「残業はどのくらいあるか」「忙しさはどの程度か」も確認する必要があります。

【求人例】大阪で人気のある病院

では、上記コンテンツで名前が出てきた病院の募集要項を実際に見てみましょう。

社会医療法人彩樹 豊中緑ヶ丘病院

基本給 240,000円
職務手当 20,000円
その他手当 時間外手当:個人単位 × 時間 / 夜勤手当:1回16,000円 × 4回
昇給 年1回
賞与 年2回
勤務時間 日勤 8:45〜17:00 / 夜勤 16:45〜9:00 / 遅出 11:45〜20:00
休日 公休制(令和元年度112日)
誕生日休暇(1日)・夏期休暇(4日)
年末休暇(12月30日~1月3日)
有給休暇(入職1ヶ月後より、月1日使用可)
冠婚葬祭・産休・育休
その他 社会保険・退職金制度
交通費全額支給
クラブ活動・海外研修旅行(勤務5年 グアム)

求人の詳細は社会医療法人彩樹豊中緑ヶ丘病院の公式ページをご確認ください。

国立循環器病研究センター

応募資格 看護師又は助産師の資格を有する方
職務内容 看護師又は助産師業務
選考方法 書類選考及び面接
処遇等 身分:常勤職員
給与:当センター規程により支給
昇給:定期昇給年1回
賞与:年2回(6月、12月に支給)
諸手当:通勤手当、住居手当、超過勤務手当、夜勤手当等
勤務形態:2交替制勤務 夜勤あり
休暇:年次有給休暇年間20日
他にリフレッシュ休暇、結婚、産前産後休暇などの特別休暇制度あり
退職金:当センター規程に基づき支給
その他:各種社会保険制度適用あり
提出書類 ①履歴書(別記様式)
②職務経歴書(様式は任意)
③最終卒業学校の卒業証書の写し又は卒業証明書
④看護師又は助産師免許の写し
応募方法 応募希望される方は、封筒に「看護部 看護師・助産師 応募」と朱書のうえ書類送付先宛提出してください

求人の詳細は国立循環器病研究センターの職員募集専用サイトをご確認ください。

医療法人光愛会光愛病院

勤務形態 夜勤専従パート
仕事内容 病棟における看護(精神科病棟)夜勤、月2回以上入れる方
勤務時間・休日 16:35~9:25
応募資格 看護師免許取得者、准看護師応相談
選考方法 書類選考、面接
応募 お電話の上、履歴書(写真貼付)をご郵送ください
条件等 夜勤手当 26,200円/回(基本給・割増手当含む)
その他 JR摂津富田駅より送迎バス有
マイカー通勤可(駐車場無料)

求人の詳細は医療法人光愛会光愛病院の公式ページをご確認ください。

看護師転職サイトの利用・仕組みに関するQ&A

Q1.転職サイトのエリア別担当制のメリットは?

エリア別担当制とは、各地域に専属のコンサルタントを配置する転職サイトの仕組みを指します。エリアに特化する分、全国を対応のコンサルタントよりも詳しい情報を提供しやすくなるのです。

例えば、「大阪の●●エリアには保育所がどれくらいあるのか」といったママ看護師が気になる情報や、「大阪の○○の道は朝の時間帯は混むため、実際の通勤時間は●●分程度」といった交通情報まで教えてくれます。

こうしたエリア特性や治安、インフラなどの看護師転職以外の知識を知ることで、よりギャップのない転職の実現させることにつながります。

大手の看護師転職サイトはほぼエリア別担当制をとっていますが、関西や大阪、大阪北部といった担当エリアの範囲については各サイトで違いがあります。

より範囲を狭めて担当を置いている転職サイトほど、このメリットを享受できそうです。

Q2.「転職サイト」と「求人サイト」の違いは?

転職サイトと求人サイトの大きな違いは、転職をサポートしてくれる「コンサルタントがいるかどうか」ということです。

専任のコンサルタントがついてサポートしてくれるのが転職サイトです。求人紹介や希望求人への応募に加え、面接の日程調整や医療機関とのやり取りもすべてコンサルタントが代行してくれます。

さらに、募集要項だけではわからない内部事情を教えてくれたり、面接練習や履歴書添削などの選考対策をしてもらえたりするのも転職サイトならではのサービスです。

しかし、担当者にも当たり外れがあるためコンサルタントの力量に左右される点がデメリットといえます。

対して、求職者本人で求人を検索して応募するのが求人サイトです。求人検索や応募はもちろん、医療機関とのやり取りや条件交渉もすべて自分で行います。

コンサルタントを介さずに直接応募できるため、自分のペースで転職を進めたいという方や、すでに転職先が決まっている方には求人サイトの利用がおすすめです。

一方で転職に不安がある方、忙しくて転職活動が進まない方、まだ転職先が決まっていない方は、転職活動を1からサポートしてくれる転職サイトの利用をおすすめします。

Q3. 転職サイトの非公開求人とは?

病院・施設のHPやハローワーク、求人サイトなどに掲載されていない求人を非公開求人と呼びます。

なぜ非公開にしているかというと、求人を一般で公開すると応募が殺到してしまうような好条件の人気求人だからです。

高待遇の求人である可能性が高い非公開求人は、転職サイトに登録しないと紹介してもらえないため、できるだけ良い条件で転職したい方には特に転職サイトの利用をおすすめしています。

看護roo!
  • 初めて転職する人でも徹底的にサポート
  • 高給与・好条件求人が多い
  • 1人のキャリアアドバイザーが看護師と転職先の双方を担当する一気通貫制
  • 事業所は大都市の4拠点
履歴書添削や面接のサポートがていねいで、病院・施設の内部事情や情報を詳しく教えてくれます。

公式サイトはこちら

看護のお仕事
  • 仕事と家庭を両立したい人
  • ブランクがある・臨床経験が少ないなどでスキルに不安がある人
  • 入職から1年未満の早期離職をする新人看護師
スキルや経験不足で自信がない人にもていねいに対応してくれます。

公式サイトはこちら

マイナビ看護師
  • 転職後の定着率が高い
  • キャリアコンサルタントの能力が高い
  • 治験や企業など医療機関以外の求人も多い
転職後の定着率が高い求人を紹介してくれます。

公式サイトはこちら

ナースではたらこ
  • 登録者との対面面接を大事にしている
  • 看護師の給料アップを応援してくれる
  • ブランク看護師の復職支援を強化している
  • 2年連続顧客満足度第1位(楽天リサーチ調べ)
各地域の求人情報に精通していて、希望の医療機関を「逆指名」できます。

公式サイトはこちら

ナース人材バンク
  • 求人数が多く全国各地の求人を取り扱っている
  • 都道府県の専任スタッフがいるので地域情報に詳しい
  • 好条件、高給与求人が多い
全国各地の求人を取り扱っていて、対応が早く提案求人数が多いです。

公式サイトはこちら

HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト