看護roo!の評判は?口コミでわかった登録するメリットとデメリット

看護roo!に登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護roo!は、「関わった人全てをハッピーに」を経営理念、「人材と情報を結びつけたビジネスで社会貢献」を事業理念とする株式会社クイックが運営する転職サイトです。HOP看護師に寄せられた口コミなどをポイント化し評価したところ、看護師転職サイト15社の中で1位に選ばれたのは、総合評価4.4を獲得した看護roo!です。
看護roo!はどうしてこれほど利用者から高評価を得ているのでしょうか。
口コミや公表データを元に、メリット・デメリットの両面からその秘密に迫ってみましょう。

看護roo!の特徴まとめ

評価表

看護roo!
総合評価 求人の質・量 サポート力
4.4点(1位) 4.5点(1位) 4.3点(2位)

こんな人におすすめ!

  • 都市部で働きたい人
  • 初めて転職する看護師
  • 急性期病院や大学病院、介護施設への転職を希望する人
  • スキルや経験に自信がない新人看護師

看護roo!の特徴

  • 初めて転職する人でも徹底的にサポート
  • 高給与・好条件求人が多い
  • 1人のキャリアアドバイザーが看護師と転職先の双方を担当する一気通貫制
  • 事業所は大都市の4拠点

看護roo!のメリット

  1. 希望に合う求人が見つかりやすい
  2. 病院・施設の内部事情や情報を詳しく教えてくれる
  3. 履歴書添削や面接のサポートがていねい

看護roo!のデメリット

  1. 注力エリアが限定されている
  2. キャリアアドバイザーの当たり外れがある
  3. 面接に同行するのが担当者ではないこともある

看護roo!

看護roo!
総合満足度
4.66
求人の質・量
4.8
サポート力
4.5
電話・メール対応
4.7
  • 初めて転職する人でも徹底的にサポート
  • 高給与・好条件求人が多い
  • 1人のキャリアアドバイザーが看護師と転職先の双方を担当する一気通貫制
  • 事業所は大都市の4拠点

看護roo!の詳細を見る

※評価点の算出について
『HOP看護師』独自の調査により、「求人の質・量」「求人提案力」「年収アップ」「待遇・福利厚生」「サポート力」「電話・メール対応」の6項目を5段階で評価し、総合評価点を算出。( )内は比較した看護師転職サイト15社の中での順位。

評判・口コミをもとにした看護roo!のメリットは?

実際看護roo!で転職した看護師はどう感じているのでしょうか? HOP!ナビ看護師の独自アンケートで、「良かった!」と感じた看護師の声を元に、代表的なメリット3つをご紹介しましょう。

メリット1.希望に合う求人が見つかりやすい

2020年6月8日現在、看護roo!の公開求人件数は51,501件。そのうち、関東エリア35.7%、関西エリア13.4%、東海エリア13.0%と、首都圏や都市部の求人に注力していることが、占める割合でもわかります。

検索の際には、一般病院、大学病院、療養型病院、クリニック、訪問介護、介護施設、保育園・学校など、施設の形態で探すことができます。

さらに、勤務形態、担当業務、特徴・こだわりと細かく条件を設定して検索できるため、まずは登録前にお試しで公開求人から探すだけでも、希望に合った案件がどれくらいあり、どういったものがあるのかを知ることができます。

看護roo!施設別求人数の割合

一般病院 17.22%
大学病院 0.12%
一般+療養 5.64%
療養型病院 2.01%
精神病院 1.94%
クリニック 16.40%
訪問看護 9.51%
介護施設 40.39%
健診センター 0.13%
保育園・学校 3.99%
その他施設 2.65%

看護roo!勤務形態別求人数の割合

2交代制 21.33%
3交代制 3.49%
日勤のみ 68.67%
夜勤のみ 6.51%

看護roo!担当業務別求人数の割合

病棟 14.11%
外来 19.17%
オペ室(手術室) 2.37%
救急外来 0.45%
ICU系 0.62%
透析 2.93%
訪問看護 11.67%
介護・老人・福祉系 41.71%
検診・健診 0.44%
保育園・学校 4.20%
訪問診療 0.88%
内視鏡 0.27%
その他 1.18%

※2020年6月現在

登録後は担当のキャリアアドバイザーがつき、希望条件に合った案件を非公開求人の中からも探して提案してくれます。求人件数が多く、なおかつ高給与・好条件が多い案件も多く保有しているため、看護roo!では希望に合った求人を見つけやすいといえるでしょう。

予想以上に求人数が多く好条件で転職できました
思っていた以上に求人の数が多かったので、この転職サイトなら自分の希望する仕事を見つけられると思いました。求人の質に関しても高いものが多かったので、担当者の方のアドバイスを聞きながら 満足のいく転職活動ができました。(30代前半・女性)

自分が臨む病院を多くの求人から選べるメリット
求人数が多いので、自分が選択できる病院が多い点はすごくメリットだと思います。おかげで自分の思い通りの転職先が見つかりました。(30代後半・男性)

メリット2.病院・施設の内部事情や情報を詳しく教えてくれる

看護roo!は、注力エリアを首都圏、都市部に限定し、さらに求職中の看護師と求人中の病院・施設の双方を1人のキャリアアドバイザーが担当する「一気通貫制」を採用しています。

そのため、病院や施設と密接な関係を築き、求人票には載っていない内部事情や雰囲気、看護師の人間関係、入職した看護師の様子なども把握しています。

例えば、看護師の年齢層や既婚率、子育て中の看護師の割合や、有休消化率、平均残業時間、定着率など、病院や施設には直接聞きにくい情報を、担当キャリアアドバイザーが教えてくれるので、転職先選びの参考にできます。

医療機関の内部情報に精通しているため転職が有利に
転職活動で有利になるような医療機関の内部情報などを教えてもらえたのはとても良かったです。キャリアアドバイザーの方がどの人もものすごくていねいで、詳しい内容を本当に正直に教えてくれたのでとても助かりました。(30代前半・女性)

独自の情報網でリサーチしベストな医療機関を提案
以前働いていた病院よりも忙しくない所といった漠然とした条件から、夜勤の調整が効く所という細かい条件まで、詳しく調べてより良い病院を探してくれました。最寄りの駅や、通勤時間まで配慮して探してくれたので本当に助かりました。(20代後半・女性)

メリット3.履歴書添削や面接のサポートがていねい

看護roo!を利用した看護師の口コミで多いのが、キャリアアドバイザーによる転職サポートのていねいさ。

特に、履歴書や職務経歴書をどう書いたら良い印象を与えるのか、面接ではどういったことが質問され、どう答えるのがいいかなどを、ていねいな添削や疑似面接などで徹底サポートをしてくれます。

履歴書や職務経歴書の書き方や、面接ではどう受け答えしたらいいのかわからないといった「転職初心者」には心強いサポーターとなってくれるでしょう。

また、転職に関する不安や悩みにも電話で相談にのってくれ、キャリアドバイザーと話していくうちに自分一人では気づかなかった希望条件や将来のキャリアが明確になり、転職活動への自信につながったという声もあります。

土地勘がない場所での転職先探しで助かりました
電話で志望動機などを添削してくれたり、面接の雰囲気や病院ごとの違い、それに沿った面接対応などを教えてくれました。県外への引越しによる転職だったので、土地勘がなかった私にとってとても役立ちました。(20代後半・女性)

何から何までサポートしてくれ転職活動がスムーズに
病院とのやりとりをすべて担当のキャリアアドバイザーさんが代わりにやってくださったので、転職活動がとてもスムーズに行えました。自分で電話してアポをとったり、内定を断ったりすることもなかったため、気持ち的に楽でした。ただ、応募を決めかねていた病院へ先にアポイントをとってしまうことがあったので、そこはあらかじめ断っておくといいと思います。(20代後半・女性)

とても頼りになる手厚いフォローで信頼できる転職サイトでした
専任の担当キャリアアドバイザーが1名ついてくださって、応募や面接の際の病院とのやりとりから、採用となってからのフォローまで手厚くしていただきました。看護roo!はとても頼りになりましたし、信頼して転職活動をお願いすることができました。(20代後半・女性)

評判・口コミをもとにした看護roo!のデメリットは?

看護roo!で転職して「良かった!」という声が多い一方で、HOP!ナビ看護師の独自アンケートでは「もう少しこうだったら…」という意見も寄せられています。そういった看護師の声を元に、代表的なデメリット3つをご紹介しましょう。

デメリット1.地方の求人案件が少ない

看護roo!は事業所を東京、新横浜、大阪、神戸、名古屋の5都市のみに配置しているため、首都圏や主要都市の求人数は多く手厚い転職サポートも受けられますが、地方の求人は探しにくい傾向にあります。

それが如実にわかるのが、公開求人件数です。看護roo!に掲載されていた公開求人件数は以下の通りです。(2020/5/15現在)

看護roo!都道府県別公開求人件数

都道府県名 公開求人件数
1 東京都 6914 13.6
2 愛知県 3807 7.5
3 神奈川県 3368 6.6
4 大阪府 3071 6
5 埼玉県 2931 5.7
6 千葉県 2237 4.4
7 福岡県 1928 3.8
8 兵庫県 1820 3.6
小計 26076 51.2
(全体合計 51002)
 

2020年5月15日現在

上位8位までに首都圏と日本の主要な都市を含む県が入っており、合わせて51.2%と過半数を超えています。

つまり、それ以外の一道一府37県をあわせても、求人件数は過半数に満たないわけです。そのため、地方都市で転職先を探している看護師にとって利用しづらい転職サイトといえるかもしれません。

デメリット2.キャリアアドバイザーの当たり外れがある

看護roo!を利用した人からは、「キャリアアドバイザーの転職サポートが手厚くていねいだった」という意見がある一方で、「こちらの都合を考えずに電話をかけてくる」「返事が遅い」「希望の転職先とは違った案件を紹介された」といった口コミもあります。

同じ対応をしてもとらえ方、受け取り方は人それぞれなので、担当のキャリアアドバイザーがたまたまそりが合わなかっただけということもあるでしょう。

ストレスなくスムーズな転職を実現するために、担当者が合わないと感じたら遠慮なく他の人にかえてもらってもいいでしょう。

早期転職を希望していたのに求人紹介に時間がかかりました
自分が希望する条件が厳しかったというのもありますが、登録をしてからなかなか求人案件を紹介してもらえませんでした。少しでも早く転職したかったので、もう少し迅速に対応してほしいと思いました。(30代前半・男性)

もう少し連絡をしてくる頻度を少なくしてほしいです
担当のキャリアアドバイザーが紹介してくれる求人はどれも希望と違いすぎるものばかりでした。また、転職後たった1週間で「どうですか?」と連絡がきましたが、「まだオリエンテーション中だから、どう?と聞かれても全然わからないのに…」と感じました。もう少し連絡の頻度を少なくしてほしいです。(20代前半・女性)

常勤以外の働き方を希望したら担当者ががっかりした態度に
登録した途端、いきなり電話がかかってきたのには驚きました。常勤ではなくパートやアルバイトとしての転職を希望していましたが、そういった求人案件はあまり扱っていないということで、電話越しでもキャリアアドバイザーさんがガッカリした雰囲気がこちらにヒシヒシと伝わってきてつらかったです。(30代後半・女性)

デメリット3.面接に同行するのが担当者ではないこともある

看護roo!では、求職中の看護師と求人中の病院・施設の双方を1人のキャリアアドバイザーが担当する「一気通貫制」があります。

そのため、ほかの転職サイトでは担当のキャリアアドバイザーと面接同行スタッフは別というケースが多いのですが、看護roo!はほとんどの場合、担当者が面接にも同行します。

しかし、担当している利用者の面接が重なった場合などは、事前連絡なく別のスタッフが同行することも。いざ面接に行ってみたら、初対面のスタッフが同行…となると利用者からすれば心細いかもしれません。

どうしても担当者に同行してほしい場合は、同行可能な日時に面接を設定してもらうよう事前に依頼しておくと安心でしょう。

デメリットが気になる方は他の転職サイトについて紹介しているページを参考に検討してみてくださいね。

ナース人材バンクの評判・口コミでわかった登録するメリットとデメリット
ナース人材バンクの評判・口コミでわかった登録するメリットとデメリット
ナース人材バンクは2003年にサービスを開始し、年間約10万人以上の看護師が利用する看護師転職サイトです。利用者のアンケートには「登録したら...
マイナビ看護師の評判・口コミでわかった登録するメリットとデメリット
マイナビ看護師の評判・口コミでわかった登録するメリットとデメリット
マイナビ看護師は厚生労働省認可の転職支援サービスサイトです。マイナビ看護師を利用したことがある看護師にアンケート調査をしました。そこへ集まっ...

看護roo!はこんな人におすすめ

看護roo!はどんな人におすすめな転職サイトなのでしょうか。口コミや求人件数・種類などから、次の4つのタイプが当てはまるといえるでしょう。

おすすめタイプ1.首都圏や都市部で働きたい人

看護roo!は地方での転職に弱い反面、首都圏や都市部には強く、求人の質や量もHOP!ナビ看護師調べによる評価では看護師転職サイト15社中1位にランクインしています。

特に、事業所を構える東京、新横浜、大阪、神戸、名古屋の5都市を中心に多くの求人があり、病院や施設との信頼が厚くつながりも強いため、キャリアアドバイザーが内部情報に精通していたり、他の転職サイトには出ていない高給与・好条件の非公開求人を持っていることがあります。

先でも紹介した通り、看護師の定着率や年齢層、キャリア、既婚・未婚の割合、子育て中の看護師の割合、有休の取りやすさなど病院には直接聞きにくい情報を、看護roo!のキャリアアドバイザーが事前に教えてくれます。

また、転職希望の病院が求人を出していない場合でも、看護roo!なら非公開求人情報として持っているケースもあります。

注力するエリアを首都圏と都市部にしぼっているからこその強みが看護roo!にはあるのです。

おすすめタイプ2.初めて転職する看護師

転職が初めての場合は、求人の探し方から始まり、履歴書や職務経歴書の書き方、面接ではどんなことが聞かれるのか、それに対してどう答えればいいのかなど、わからないことだらけでしょう。

看護roo!は、転職サポート力でも看護師転職サイト15社中2位に輝いています(利用者の口コミを元にしたHOP!ナビ看護師調べによる評価)。

先で紹介した口コミにもあるように、「印象の良い職務経歴書の書き方や、面接のサポートなどでとても助けられました」「どんなに長くなっても電話での相談はていねいでわかりやすく対応してくれました」など、転職を成功させるためハウツーはもちろん、ちょっとした相談や不安にもキャリアアドバイザーが寄り添い親身になって答えてくれます。

おすすめタイプ3.急性期病院や大学病院への転職を希望する人

転職先として人気が高い施設といえば、急性期病院や大学病院。しかし、多くの転職サイトで求人を検索する場合は、条件が「病院」とひとくくりにされていることが多く、急性期病院かどうかはたくさんの検索結果から探し出さなければいけません。

しかし、看護roo!では一般病院と大学病院、一般+療養、療養型病院とを分けて条件設定できるため、希望の求人案件をみつけやすくなっています。

2020年6月掲載の公開求人のうち、急性期病院は17%強、およそ6件に1件。また、大学病院の求人も他の転職サイトに比べて多いため、「どうしても大学病院へ転職したい」という人には利用しやすいでしょう。

介護施設の求人数も多く約40%。病院・クリニックの全求人とほぼ同じの数となります。

求人数が多いということは、その施設や分野に強い転職サイトであるといえます。急性期病院や大学病院、介護施設に転職先を絞っている人は、看護roo!への登録をおすすめします。

おすすめタイプ4.スキルや経験に自信がない新人看護師

スキルや経験に自信がない新人看護師は「こんなに経験が浅くて転職できるのかな」「転職先がみつからなかったらどうしよう」といった不安があるでしょう。

看護roo!は2020年春にリニューアルをはたし、看護学生や若手看護師など「看護ガール」を応援するメディアとして生まれ変わりました。

スキルや経験に自信のない新人看護師が不安なく転職できるよう、キャリアアドバイザーと公式サイトの情報発信という両輪で手厚いサポートを進めています。

先でも紹介した通り、看護roo!は、求人の質・量は1位、サポート力も2位を誇ります(利用者の口コミを元にしたHOP!ナビ看護師調べによる看護師転職サイト15社中の評価)。

看護roo!の公開求人のうち「ブランク・未経験可」は全体の16.2%、6件のうち1件は該当することになります。つまり、スキルや経験がない新人看護師を求めている病院や施設がこれだけあり、転職や復職に不安を感じる必要はないとわかります。

また、サイトには「看護師の転職ガイド」というコンテンツもあり、転職に役立つノウハウを紹介しています。

「スキルに自信がないから転職できない」とあきらめる前に、まずは看護roo!のサイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。

転職サイトは「複数登録」が常識、その理由は?

看護師転職サイトはいくつもありますが、それぞれ特徴や強みが異なります。一つの転職サイトでは得られなかった情報も、複数の転職サイトに登録することで広く情報収集ができ、比較・検討できるメリットがあります。

転職サイトを複数利用するメリット

  • 条件が良い求人の見逃しを防げる
  • 各転職サイトのサービスを比較・検討できる
  • 相性が良く有能なキャリアアドバイザーを広く見つけられる

看護師転職サイトは保有している求人の数や種類、条件がそれぞれ違い、持っている情報量も様々です。また、キャリアアドバイザーの能力や相性も様々で、それは転職の成功率にも大きく影響します。

複数の転職サイトを同時に利用することで、各社のサービスや求人を比較することも可能になり、自分に合う求人をより良い条件で紹介してくれる看護師転職サイトや担当者をみつける近道になります。うまく組み合わせて複数の転職サイトに登録し、より希望に沿った転職を実現しましょう。

看護roo!と合わせて登録したいおすすめ転職サイト3選

看護のお仕事
  • 仕事と家庭を両立したい人
  • ブランクがある・臨床経験が少ないなどでスキルに不安がある人
  • 入職から1年未満の早期離職をする新人看護師
スキルや経験不足で自信がない人にもていねいに対応してくれます。

公式サイトはこちら

ナース人材バンク
  • 求人数が多く全国各地の求人を取り扱っている
  • 都道府県の専任スタッフがいるので地域情報に詳しい
  • 好条件、高給与求人が多い
全国各地の求人を取り扱っていて、対応が早く提案求人数が多いです。

公式サイトはこちら

マイナビ看護師
  • 転職後の定着率が高い
  • キャリアコンサルタントの能力が高い
  • 治験や企業など医療機関以外の求人も多い
転職後の定着率が高い求人を紹介してくれます。

公式サイトはこちら

他の看護師転職サイトも比較したいという方は、10社を徹底比較しているページがあるので参考にしてみてください。

看護師転職サイト
看護師転職サイト10社を徹底比較|おすすめランキングと選び方
「看護師転職サイト、いろいろありすぎてどれを使えばいいかわからない」 単に求人数の多さや知名度だけで転職サイトを選んでしまうと、希望通りの...

看護roo!利用者のホンネ、その他の口コミ一覧

実際に看護roo!を利用した看護師はどんな感想を持っているのでしょうか? 『HOP!ナビ看護師』に寄せられた口コミからご紹介しましょう。

転職に成功した友人の紹介で利用
友人が実際に看護roo!を利用して転職に成功したから、私も…と思い登録しました。友人も私も担当キャリアアドバイザーに恵まれ、親切ていねいに対応してくれ、サポートもとても手厚かったので満足しています。(20代後半・女性)

転科での転職に消極的だったのが残念でした
登録後に無料でもらえる転職マニュアル「ナースの転職ガイドブック」が漫画で読みやすく、わかりやすかった点がとても良かったです。ただし、成人の急性期病棟を希望しましたが、前にいた科が小児科だったため、担当者は「なかなか受け入れてくれるところはない」と消極的だったところが残念でした。(20代後半・女性)

矢継ぎ早にいろいろヒアリングされびっくりしました
登録後すぐに電話がかかってきて、細かい求人を見る前に矢継ぎ早にいろいろなことをヒアリングされました。非公開求人などサイトに載っていない情報を含めて検討してみたいだけだったので、突然の電話にはびっくりしました。(30代後半・女性)

メールで希望に近い求人を知らせてくれました
すこちらの勤務先の希望などを細かくていねいに聞いてくれました。すぐに転職するわけではなかったのですが、1週間か2週間ごとにメールで希望に近い求人を知らせてくれます。登録から時間がたってもていねいに送ってくれるのは助かっています。(30代後半・女性)

入職後に「聞いていなかった!」と後悔することがありました
担当のキャリアアドバイザーさんは、こちらの希望する内容について細かくいろいろなことをヒアリングしてくれました。また、疑問点やわからないことなどもていねいに対応していただきましたが、こちらから聞かないと教えてもらえないことがあり、入職後に不満に感じることがありました。例えば、転職先での時間外手当ての基準などは事前に教えられておらず、納得できない内容でした。(60代前半・女性)

看護roo! Q&A

Q.看護roo! が得意な求人はどんな分野ですか?

首都圏や都市部の急性期病院や大学病院、介護施設です。

看護roo!は首都圏や都市部の求人に注力しているため、注力エリアでの求人数の多さや多様性、病院や施設との信頼やネットワーク作りにおいては一歩リードしているといえるでしょう。また、一般病院、大学病院、一般+療養、療養型病院、精神病院、クリニックと細かく病院の形態を分けて検索できるため、「急性期病院に転職したい」「大学病院にこだわりたい」という人には向いています。

看護roo!全体の40%以上を占め、病院・クリニックの全求人数とほぼ同じという介護施設も得意分野といえるでしょう。

Q.登録や紹介に費用はかかりますか?

登録や紹介に料金はかかりません。

看護roo!および『看護roo!転職サポートサービス』いずれも利用者や求職者に登録や紹介の料金は発生しません。

Q.他の看護師転職サイトとの違いは何ですか?

看護roo!では、転職しなくても利用できる便利なサービスがあります。登録するだけで利用できるサービスは、おもに次の3つが挙げられます。

看護roo!ポイントの利用

サイト利用に応じて、ポイントがたまります。たまったポイントはAmazonギフト券などに交換できます。

「お悩み掲示板」の投稿

お悩み掲示板」でトピックを立てたり、コメントを追加したりが可能になります。看護師のあるあるや不満を共有でき、さらに情報収集もできるので便利です。

『ナスカレ』などで限定機能の利用

シフト管理アプリ『ナスカレ/ナスカレPlus+』や国試過去問アプリ『看護roo!国試』など、看護roo!が提供しているお役立ちアプリが利用できます。

Q.退会はどうすればいいですか?

『看護roo!転職サポートサービス』とそれ以外では退会方法が違います。

『看護roo!転職サポートサービス』を終了する場合は、担当のキャリアアドバイザーへの連絡か、「その他のお問い合わせ」への連絡が必要となります。

『看護roo!転職サポートサービス』以外の退会は、ログインしてマイページより退会手続きが行えます。退会してアカウントを削除した場合、サービスが連携している『ナスカレ/ナスカレPlus+』や『看護roo!国試』のバックアップデータやシフト共有グループなども消えてしまうのでご注意ください。

看護roo!登録から入職までの7つの転職ステップ

STEP1.看護roo!に登録

登録フォームもしくは電話にて登録ができます。その際、希望すれば看護roo!利用特典「ナースの転職ガイドブック」がプレゼントされます。

登録時に連絡が可能な時間帯や曜日を指定しておくと登録後の連絡がスムーズにできます。

登録項目

【必須】名前
【必須】ふりがな
【必須】生年月日
【必須】お住まい
【必須】ご連絡先:携帯電話番号・携帯メールアドレス
【必須】保有資格
【必須】希望勤務形態
【任意】希望入職時期
看護roo!利用特典のガイドブックが不要な場合はチェックを外します。

公式ページで無料登録する

STEP2.希望条件の確認や相談

その後、担当のキャリアアドバイザーと電話もしくは直接面談をして、これまでの経歴や今の仕事の状況、今後の希望(転職理由、転職時期、希望の条件、今後のキャリアプラン)などのヒアリングがあります。転職への不安やわからないことなども担当者に相談することができます。

STEP3.紹介求人の選定

ヒアリング後~数日で、担当キャリアアドバイザーが希望に合った求人をいくつか提案しくれます。興味が持てる求人があれば、さらに詳しい情報を担当者に質問してみましょう。

看護roo!は、求人側である病院と求職側の看護師を1人のキャリアアドバイザーが担当する「一気通貫制」を採用しているので、求人を出している施設について担当者は精通しています。比較的レスポンスが早く確実な情報を提供してもらえるでしょう。

また、「もっと他の求人も見たい」といったリクエストにも対応してくれます。それらの求人情報をもとに、担当者と相談しながら比較検討して応募先を絞り込んでいきます。

STEP4.履歴書・職務経歴書の作成

応募したい求人が見つかったら、履歴書や職務経歴書、志望動機といった応募書類の準備を始めます。応募先がどういった人材を求めているか、入職後はどういう風に働いてほしいかを担当のキャリアアドバイザーは熟知しているので、相談しながら作成しましょう。

看護roo!では応募書類の添削指導を行っており、応募先に好印象を与える退職理由や志望動機の書き方、職務経歴書に入れるべき項目、面接を想定した上で書くべきポイントなど細やかなアドバイスが受けられます。

応募書類は面接時に本人が持参するので、忘れないように気を付けましょう。

STEP5.面接・見学

面接や職場見学の日程調整はキャリアアドバイザーが行うため、希望日時を伝えておくだけで大丈夫です。

応募書類を元に、電話や対面で事前に面接練習が受けられ、質問に対する答え方のポイントや逆質問の内容についてアドバイスがもらえます。

看護roo!ではたいていの場合、担当者が面接にも同行するので、事前に交渉する条件やタイミングなどのすり合わせもできます。聞きにくいことや、言いにくい希望条件などは、担当者に代わりに伝えてもらうといいでしょう。

応募先が複数の場合は、ほかの面接を受けながら合否の結果を待ちます。キャリアアドバイザーが間に入ることで、面接に落ちた場合はその理由を採用担当者に聞いてもらえますし、内定辞退する場合も代わりに伝えてもらえるので、ストレスフリーで転職活動が進められます。

STEP6.条件交渉・内定

面接で合格した場合は、条件内容に相違がなければ内定・入職となります。

ただし、他にも話が進んでいる案件がある、これから応募する予定の求人があるなどの場合は、キャリアアドバイザーと相談し、辞退するか保留とするか、保留とした場合はいつまで待ってもらえるかなどの交渉を任せることになります。

また、複数の応募先から内定が出た場合は、どこを選ぶかなども担当者と相談しながら決めることになります。

例えば、「ここが一番入職したいけれど、給与が…」などの希望がある場合は、応募先との条件交渉も担当者にしてもらえます。より良い条件のところへ入職するために、条件交渉をしてくれるキャリアアドバイザーは強い味方となってくれます。

STEP7.入職(ゴール)

内定を承諾したら、入職日を決めます。入職日の調整もキャリアアドバイザーが行います。

入職日が決まったら、入職時に支給されるユニフォームやナースシューズなどのサイズ確認があります。自前のユニフォームの使用が可能かどうかや入職時に準備が必要な物品の確認をしておきましょう。

当日持っていく書類や初出勤時にどこに行けばいいのかもキャリアアドバイザーから連絡があります。もし、連絡がない場合はキャリアアドバイザーに確認しておきましょう。

看護roo!

看護roo!
総合満足度
4.66
求人の質・量
4.8
サポート力
4.5
電話・メール対応
4.7
  • 初めて転職する人でも徹底的にサポート
  • 高給与・好条件求人が多い
  • 1人のキャリアアドバイザーが看護師と転職先の双方を担当する一気通貫制
  • 事業所は大都市の4拠点

看護roo!の詳細を見る

看護roo!基本情報

運営会社 株式会社クイック
対応地域 首都圏・都市部
公開求人数 約17万件(2020/06/15現在)
問い合わせ受付時間 平日 9:00~18:00
厚生労働大臣認可 取得
プライバシーマーク 取得
看護roo!
  • 初めて転職する人でも徹底的にサポート
  • 高給与・好条件求人が多い
  • 1人のキャリアアドバイザーが看護師と転職先の双方を担当する一気通貫制
  • 事業所は大都市の4拠点
履歴書添削や面接のサポートがていねいで、病院・施設の内部事情や情報を詳しく教えてくれます。

公式サイトはこちら

看護のお仕事
  • 仕事と家庭を両立したい人
  • ブランクがある・臨床経験が少ないなどでスキルに不安がある人
  • 入職から1年未満の早期離職をする新人看護師
スキルや経験不足で自信がない人にもていねいに対応してくれます。

公式サイトはこちら

マイナビ看護師
  • 転職後の定着率が高い
  • キャリアコンサルタントの能力が高い
  • 治験や企業など医療機関以外の求人も多い
転職後の定着率が高い求人を紹介してくれます。

公式サイトはこちら

ナースではたらこ
  • 登録者との対面面接を大事にしている
  • 看護師の給料アップを応援してくれる
  • ブランク看護師の復職支援を強化している
  • 2年連続顧客満足度第1位(楽天リサーチ調べ)
各地域の求人情報に精通していて、希望の医療機関を「逆指名」できます。

公式サイトはこちら

ナース人材バンク
  • 求人数が多く全国各地の求人を取り扱っている
  • 都道府県の専任スタッフがいるので地域情報に詳しい
  • 好条件、高給与求人が多い
全国各地の求人を取り扱っていて、対応が早く提案求人数が多いです。

公式サイトはこちら

HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト