HOP!薬剤師

日本医療薬学会認定薬剤師とは?必要な資質と認定方法などについて

現代の医療において、医薬品の使用は欠かすことができない治療手段の1つとなっています。欠かすことができない半面、薬剤の使用を一歩誤れば症状が深刻化することや悪化することもありますので、細心の注意を要するものでもあります。 医療薬学を専門とする組織が『一般社団法人日本医療薬学会』です。この日本医療薬学会が実施・認定する『日本医療薬学会認定薬剤師』制度とは何なのか、また、認定方法や活かせる場について説明してまいります。

★厳選!おすすめ転職サイト★
転職サイト名 高額求人(600万以上) 求人数が
多い職場
無料登録
マイナビ薬剤師 1万件以上 ドラッグストア
企業

詳細を
見る

薬キャリ 7千件以上 調剤薬局
病院

詳細を
見る

ファルマ
スタッフ
7千件以上 調剤薬局
ドラッグストア

詳細を
見る

1.日本医療薬学会とは

薬物の適性使用における良質のエビデンス構築し、薬剤師が他の医療スタッフや専門療法士と協力して薬物療法を行っていくための研究活動や情報交換の場として『日本医療薬学会』が生まれました。現在では、薬剤師だけでなく、病院や薬局、製薬企業、薬学関連教育施設、行政等のバックグラウンドの異なる個人が、日本医療薬学会が主催する学会参加を行ったり、日本医療薬学会の会員として所属したりしています。

また、基準を満たすと判断した薬剤師に、認定薬剤師や専門薬剤師の資格認定を行う活動も行っています。専門領域の資格を定めることで、専門性の高い薬剤師を育成し、医療全体の向上と発展を目指しています。

2.日本医療薬学会認定薬剤師資格の取得方法

日本医療薬学会認定薬剤師資格の認定試験を受けるためには、次の条件を満たす必要があります。

  • 薬剤師として5年以上の実務経験があり、日本医療薬学会の会員として5年以上所属していること。ただし、薬学生として会員になっていた期間がある場合は、2分の1の年数として換算されます。(例:薬学博士課程時に2年間日本医療薬学会の会員として会費を納め、その後、薬剤部に入局して病院実務を行いながら継続して3年間会員であった場合は、通算4年間の会員歴とみなされ、日本医療薬学会認定薬剤師資格に申請登録することはできません。)
  • 日本医療薬学会認定薬剤師制度の研修施設に定められた施設において、医療薬学関連の研修を合計1年以上受けていること。
  • 日本医療薬学会が主催する年会やシンポジウムに2回以上参加していること。
  • 全国規模もしくは国際規模の学会において、医療薬学の分野における発表を2回以上行い、日本医療薬学会が主催する学会において筆頭発表者としての発表を1回以上行っていること。
  • 複数査読制の全国規模あるいは国際規模の学術雑誌において、2回以上論文が掲載され、内1回以上は筆頭筆者であること。
  • 研修受け入れ施設や所属施設の部長等の推薦を得られること。
  • これらの条件を全て満たしたうえで、年会やシンポジウムに参加したことが分かる書類や講習会の受講票、掲載論文や発表論文のコピー、様式に沿った認定薬剤師申請書、認定審査料の振込証明書類を申請期間内に日本医療薬学会に郵送します。

認定薬剤師資格の筆記試験

日本医療薬学会認定薬剤師の資格書類審査(認定薬剤師認定制度委員会の審議と日本医療薬学会理事会の承認)に通過すると、認定試験に進みます。試験はマークシート形式で行われ、医療と生命倫理、薬物療法、服薬管理、薬剤管理指導、薬剤師としての職能教育などの幅広い分野から出題されます。

認定薬剤師資格の認定手続きと更新手続き

筆記試験にも合格して所定の期日までに認定料を支払うと、『日本医療薬学会認定薬剤師』として認定され、認定証が送られてきます。認定期間は5年ですので、認定期間中に研修や学会参加・発表を行って必要単位数(50単位)を取得し、単位取得を証明する研修単位シールや受講シールを集め、更新申請を行いましょう。

3.日本医療薬学会認定薬剤師の資格が活かせる場

日本医療薬学会認定薬剤師の資格は、他の認定薬剤師や専門薬剤師とは異なり、専門性を追求すると言うよりは、薬学と医療に関する広い見識とスキルを持っていることを示す資格です。

ですから、病院薬剤師として勤務する場合も薬局薬剤師として勤務する場合も、医薬品情報担当者として企業内で働く場合も、『日本医療薬学会認定薬剤師』の資格を保有していることで、医療と薬学において豊富な知識を有し、なおかつ研究活動や学習活動に邁進していることを周囲に示すことができます。

他の認定資格や専門資格を取得する時にも活用できる

また、日本医療薬学会が実施・認定する『がん専門薬剤師』や『薬物療法専門薬剤師』、その他の団体や学会が実施・認定する認定薬剤師や専門薬剤師の資格を取得する時に、『日本医療薬学会認定薬剤師』の資格を有していることが条件として求められることがあります。他の専門資格を取得するためにも、『日本医療薬学会認定薬剤師』の資格を取得することは意義があると言うことができるでしょう。

4.日本医療薬学会認定薬剤師の年収

日本医療薬学会認定薬剤師の資格が年収に直接反映されることはあまりありませんが、保有していると他の専門資格を取得しやすくなるだけでなく、年会やシンポジウムを通して幅広い知識を身につけることもできます。薬剤師にとって大変有意義な資格と言えるでしょう。

新たな業務知識やスキルアップに興味があるなら職場を変えてみるのもオススメ

今すぐ転職する気はなくても、将来的に得たい業務知識、スキル獲得に関する相談も転職サイトでは受け付けています。

また、薬剤師専門の転職エージェントは、薬剤師のスキルアップに関するプロです。新たに学びたいスキルや興味のある職場がある場合は希望する職種や仕事内容について相談してみると良いでしょう。

WEB情報では分からない仕事内容や将来性など、あなたが得たいスキルを身に着けられる職場を紹介してくれますよ。

2020年11月の転職情報

10月に引き続き、インフルエンザと風邪の流行にともない薬局やドラッグストアの人員強化が行われる時期です。 12月に患者が増えることを見越して早めに人を確保したい企業もチラホラ。 例年とは転職市場の動きがイレギュラーなため、こまめに求人をチェックするのがおすすめです。

マイナビ薬剤師

  • 毎日新聞社が母体だから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数
  • 全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる

マイナビ薬剤師の特徴

企業 ドラッグストア 正社員
電話・メール 面接同行・対面面談 半年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 「m3.com」のエムスリーグループ運営だから、病院・薬局に強い
  • 土日休みなど、家庭重視のママ薬剤師向け求人に絞って検索できる

薬キャリの特徴

病院 調剤薬局 正社員 派遣
電話・メール 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度
 
  

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省が「職業紹介優良事業者認定企業」に指定。安心して登録できる!
  • 教育体制が充実!eラーニングで研修認定薬剤師の単位が取得可能

ファルマスタッフの特徴

病院 調剤薬局 派遣 パート
電話・メール 対面面談・面接同行 1年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

Job Buddy

  • 40代50代60代の転職に強い!
  • 丁寧な面接対策と条件交渉を実施
  • 入職後6か月間のフォローあり

Job Buddyの特徴

調剤薬局 正社員
電話・メール 対面面談・面接同行 半年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

リクナビ薬剤師

  • 大手人材紹介会社のリクルートが運営しているため、大手企業・調剤薬局に強い
  • リクナビだけの非公開求人が75%
  • 最短3日のスピード転職が可能

リクナビ薬剤師の特徴

調剤薬局 企業 正社員 パート
電話・メール 対面面談 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度
HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

労働衛生コンサルタントとは?業務内容や年収、必要な資格について

過労死やブラック企業が社会問題となることで、労働環境を適正に管理することの重要性に人々の注目が集まっています。職場環境が適正であるかを監視する国家資格として、『労働衛生コンサルタント』が挙げられま…

  • 🕒
  • 2020.10.13更新

薬剤師がアメリカで働くには?資格の取り方と日本との違いを徹底解説

「アメリカで薬剤師として働きたい…!」 と憧れるけど、実際にどうしたらアメリカで働けるのか分からない…という人も多いでしょう。では、日本の薬剤師免許を持つ人がアメリ…

  • 🕒
  • 2020.08.19更新

緩和薬物療法認定薬剤師とは?業務内容や年収、資格取得方法について

「緩和薬物療法認定薬剤師ってなんだろう?」 がん患者が増えるに従い、痛みのコントロールや緩和治療、ホスピスケアについての社会的関心が高まってきています。疼痛治療に…

  • 🕒
  • 2020.07.20更新

漢方薬・生薬認定薬剤師とは?ニーズと資格取得方法、職場の探し方

昨今、医療現場で漢方薬や生薬のニーズが増えています。東洋医学への関心が高まりつつあり、漢方薬を処方する医師が増加しています。 漢方薬・生薬認定薬剤師は薬局勤務薬剤師などに人気の資格です。

  • 🕒
  • 2020.07.15更新

日本の資格で働けるの?オーストラリアで薬剤師として働く方法と求人

豊かな自然と温暖な気候が人気のオーストラリア。メルボルンは「住みやすい都市ランキング」に何度も1位に輝いています。その為、永住を希望する人や語学留学で訪れる人など、日本人…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

在宅療養支援薬剤師の役割と取得条件

最近は、患者さんが住み慣れた家庭や地域で医療を継続する体制づくりもすすめられています。医療スタッフが患者さんが過ごす自宅もしくは施設などに訪問する「在宅療養」の一員として、地域医療を支えていくのが…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

栄養サポート(NST)専門薬剤師の役割と取得条件

栄養サポート(NST)専門薬剤師は、患者さんの静脈栄養・経腸栄養療法における処方、栄養管理、医薬品の適正使用などに貢献する薬剤師でです。)NST専門療法士は薬剤師にかぎらず、管理栄養士、看護師など様々な…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

感染制御専門薬剤師の役割と取得条件

感染制御とは医療施設内における感染症の発症を予防することです。患者さんに安全な医療を提供するためには、医師、看護師、薬剤師らがチームとなり、院内の感染予防や健康管理を行うことが大切です。

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

精神科薬物療法認定薬剤師,精神科専門薬剤師の役割と取得条件

精神科領域の薬物療法は、患者さんのアドヒアランスや、効果や副作用の発現には個人差があるといった問題があります。薬剤師の専門性を生かして良質の医療を提供するため、精神科部門に専門薬剤師・認定薬剤師認…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

取得すべき認定薬剤師資格20種類!薬局、病院など勤務先別に完全網羅

薬剤師のあなたは最近、認定薬剤師が人気であることをご存知でしょうか? 認定薬剤師の資格は、薬剤師が専門性の高い業務を質を保って行うために、専門分野の医療知識を有している…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

外来がん治療認定薬剤師の仕事!業務内容や年収、必要な資格について

2013年、日本臨床腫瘍薬学会は薬剤師の国家資格を保有する人を対象とした資格、『外来がん治療認定薬剤師』を新しく制定しました。2014年3月には初となる資格認定者47名が決定し、外来や在宅でがん治療を行う患…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

メディカルアロマセラピストとは?3つの認定資格を比較、求人情報も

リラクゼーション効果や自然治癒力を高める効果などで、代替医療として近年注目を集めている『メディカルアロマセラピー(医療アロマテラピー)』。 調べてみると、沢山の団…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新