【2024年最新】強風に勝てる丈夫で軽量な折り畳み傘がほしい!おすすめ商品ランキング10選

強風に勝てる!丈夫でおすすめの折り畳み傘 キャンプ・アウトドア用品

季節の変化が激しい季節は、突然雨が降ってきたりすることもあり、気分も落ち込みますよね。

ずぶぬれになった日には「折り畳み傘を入れておくべきだった…」と後悔したことが一度はあると思います。

そこで今回は、突然の大雨や強風にも勝てるような、丈夫で軽量な折り畳み傘について解説していきます。

素材や傘骨の本数など、選び方をご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

📢 おすすめ商品をお得に買える!? 現在開催中のおすすめキャンペーンは?

最大25.5%還元!「Yahoo!ショッピング超PayPay祭」

  • 開催期間:2024年7月1日(月) 0:00 ~ 7月22日(月) 1:59
  • 内容:最大23.5%ポイントアップ
  • 開催期間:2024年7月19日(金)20:00 ~ 7月26日(金)01:59
  • エントリー期間:2024年7月17日(水)10:00 ~ 7月26日(金)01:59
  • 内容:最大46倍ポイントアップ
    • ショップ買いまわり+ラクマ購入:最大11倍
    • 各ショップ個別設定:最大19倍
    • SPU:最大16倍

本コンテンツには広告が含まれておりますが、モノの性能や機能については徹底比較した上で掲載しました。

軽量折り畳み傘が人気!軽量な傘はどんな傘?

突然の大雨から私たちを守ってくれる「折り畳み傘」には、軽いものから頑丈に作られているものまで幅広い種類が登場しています。

  • 耐風構造
  • 軽量
  • 大きさ
  • 機能性
  • デザイン など

折り畳み傘はバッグに入れる機会が多く、最近は軽量の折り畳み傘を選ぶ人も増えています。

ここからは折り畳み傘の選び方について解説していきます。

1.【耐風構造】丈夫で頑丈な折り畳み傘を選ぼう

突然の大雨や突風にも負けない「耐風構造」を重視した頑丈な折り畳み傘も人気が高まっています。

従来の折り畳み傘は、軽量化を目指す中で壊れやすい折り畳み傘も多く、使用者を悩ませてきました。

しかし、最近では素材や内部の傘骨に注目したモデルが販売されており、長く安心して使える折り畳み傘を選べます。

  • 素材
  • 内部の傘骨の本数
  • 折り畳み時に傘骨が折れにくい
  • 撥水性・耐水性

それぞれ解説していきます。

スチールやステンレスで作られている

折り畳み傘を選ぶ際は、スチールステンレスで作られた丈夫で劣化しにくい素材を選びましょう。

アルミ素材とは違い、スチール製・ステンレス製の折り畳み傘は丈夫に作られており、長い使用期間にも耐えられます。

  • 丈夫で折れにくい
  • 錆びにくい
  • 高品質

折り畳み傘の特性上、バッグや自室に保管する期間の方が長くなる傾向にあるため、劣化が進みにくいのも、うれしいポイントです。

現在はスチールやステンレスで作られた折り畳み傘でも軽量化されているので、劣化しにくく、長期間使えるものを選びましょう。

内部の傘骨の本数が多い

内部の傘骨の本数が多い折り畳み傘は耐風性や強度に優れており、長期間の使用にもおすすめです。

一般的な傘骨は6本ですが、6本では突然の突風で傘骨が折れてしまい、すぐに使えなくなる可能性も考えられます。

最近では、傘骨を8本〜24本に増やしたモデルも販売されているので、ご自身の用途や環境にあわせて購入しましょう。

ただし、傘骨が増えるとサイズや重量が大きくなる点には注意が必要です。

たたむ際に骨が折れる回数が少ないものの方が丈夫

代表的な折り畳み傘が壊れる原因として、突風や落下が挙げられます。

また、折りたたむ際にも傘骨が思わぬ方向へ曲がってしまい、折れる可能性があります。

折り畳み傘の構造上、折りたたみには一定の負荷がかかるため、骨が折れにくいモデルも検討してみましょう。

実際、折りたたむ際に傘骨が折れてしまい、折り畳み傘が壊れた人も多い印象を受けます。

折りたたみの回数を検証しているものやフレームの強度を売りにしているものを選ぶのもおすすめです。

撥水性・耐水性の高い傘を選ぶ

撥水性や耐水性の高い折り畳み傘は、

  • 水が切りやすい
  • 乾かしやすい

といったメリットがあります。

水が残っていて生乾きになることもなく、バッグの中での管理も非常に簡単です。

撥水コーティングが施されている折り畳み傘が一般的ですが、素材による撥水を実現したモデルもあります。

水の腐食が発生しにくく、折り畳み傘を簡単に管理したい方は撥水性・耐水性の高い折り畳み傘を選んでみましょう。

2.【軽量】バッグに常備するなら、できるだけ軽いものを

天候の変化が激しい季節に向けて、バックに折り畳み傘を常備する場合は、できるだけ軽いモデルを選びましょう。

バッグに常備している間は、折り畳み傘の重さが加わるため、軽いモデルが最適です。

ここからは軽量の折り畳み傘の選び方をご紹介します。

軽量折り畳み傘の定義は250g以下!

一般的な軽量折り畳み傘の定義は「250g以下」とされています。軽量の折り畳み傘を選ぶ際は

  • 傘の素材に注目する
  • できるだけ頑丈で壊れにくいものを選ぶ
  • スチール製・ステンレス製・カーボンファイバー製がおすすめ

中でも、より耐風性に優れたカーボンファイバーは、飛行機やロケットに使用されるほど軽い素材です。

重量だけに注目すると、壊れやすい場合もあるため、素材にもこだわりながら選んでみましょう。

超軽量なら100g台の傘もある

折り畳み傘の「軽さ」を追及したい方には「100g台」の折り畳み傘も販売されています。

超軽量モデルとも呼ばれ、持ち運びに最適化された折り畳み傘です。

ただし、軽量を追及するがゆえ、傘骨は最大でも6本の一般的な耐風性能になっています。

バッグに常備する折り畳み傘を探している方は、100g以下の折り畳み傘から探してみるのもおすすめです。

3.傘の大きさ

折り畳み傘を広げた時に、ご自身の肩幅にあっているかを確認しておきましょう。

一般的な折り畳み傘はやや小さめのサイズで、特に男性の場合は小さいと感じる可能性があります。

  • 折り畳み傘を広げた時
  • 折りたたんだ時のサイズ感
  • 支柱の長さ など

ご自身の身長や、肩幅、荷物量などにあわせた折り畳み傘を見つけてください。

広げた時の大きさをチェック!

折り畳み傘を選ぶ際は、広げた時に十分な大きさが確保されているモデルがおすすめです。

一般的な折り畳み傘は

  • 軽さやコンパクトを追及している
  • やや小さめに作られているものが多い

そのため、大柄な男性の場合は肩が出てしまうことも。

できるだけ、ご自身の肩幅にあわせた傘選びが重要です。

たたんでいるときのコンパクト性能をチェック

続いては、たたんでいる時のコンパクト性能もあわせてチェックしましょう。

傘の部分が大きくなるほど、たたんでいる時の大きさに影響がでます。

コンパクト性能を重視したい方は

  • 生地の薄さ
  • 傘骨の細さ

に注目して傘を選ぶのがおすすめです。

4.【機能性】たくさん使う機会が多いものを選ぼう

折り畳み傘とはいえ、雨風を防ぐ用途もあれば

  • 日傘として使う
  • 長傘にもなる 

などの、機能性を重視した折り畳み傘が多く登場しています。

折り畳み傘を持っていても、ご自宅を出る前から雨が降っていれば長傘を使うため、折り畳み傘の出番は減りますよね。

生活する中で、あなたが使う機会が多くなりそうなものを選ぶのがおすすめです。

晴雨兼用なら日傘としても使える

最近では、春先から秋ごろまでの日差しが強いことから、折り畳み傘を晴雨兼用の日傘として使われる方も増えています。

晴雨兼用であれば、あらゆるシーズンに持ち運べて便利ですね。

折り畳み傘を「日傘」として利用することで、無駄なく使用可能です。

ワンタッチ式だと使いやすい

開閉がスムーズなワンタッチ式の折り畳み傘は、機能性も高く使いやすいと評判のモデルです。

折り畳み傘は「コンパクトさ」を重視しているため、開閉に時間がかかってしまうモデルもあります。

長傘のようにスムーズな開閉ができれば、使っているこちら側もうれしい気持ちになれますよね。

5.【デザイン性】お気に入りの傘を選ぼう

豊富なラインナップも折り畳み傘の魅力といえます。

  • カラー
  • 模様
  • デザイン
  • 傘骨の本数 など

黒やグレーといった単調なカラーが人気ですが、中には雨の日が楽しみになるようなおしゃれなデザインも用意されています。

ご自身が理想とするお気に入りの傘を見つけてみてください。

おすすめで丈夫な折り畳み傘10選

折り畳み傘の選び方は生地の素材や傘骨の本数など、幅広い選び方があります。

  • 生地の素材
  • 傘骨の本数
  • 傘骨のジョイント数
  • カラー など

ここからはおすすめの丈夫な折り畳み傘をご紹介しています。

1.ウォーターフロント Waterfront ウィンドレジスタンス 折 63cm

ウォーターフロント/Waterfrontから発売されている「ウィンドレジスタンス」は、フォッグブルーやアーミーグリーンといった幅広いカラーが用意されている折り畳み傘です。

無地とストームの2種類の柄を用意しており、リーズナブルな価格に抑えられているのもうれしいですよね。

通常6本骨が多い折り畳み傘ですが、ウィンドレジスタンスでは8本骨を採用しています。

耐風性能は問題なく、突然の大雨にも対応できる万能な折り畳み傘に仕上がっています。

商品の特徴

ウォーターフロント Waterfront ウィンドレジスタンス 折 63cmの特徴や魅力は下記の通りです。

  • 豊富なカラーリング
  • 2種類のデザインから選べる
  • 傘部分が大きめに作られている
  • 8本骨で耐久性も抜群

商品概要

ウォーターフロント Waterfront 折りたたみ傘の基本情報を下記にまとめています。

商品名
(メーカー)
ウォーターフロント/Waterfront
金額3,190円
重さ約325g
大きさ
(開いた時/閉じた時)
約115cm/H27.5cm×W6cm(直経)
URLhttps://waterfront-umbrella.com/
products/wind-resistance
カラー
バリエーション
フォッグ ブルー アーミーグリーン
アッシュグレーストーム
ブラックストーム
ダークブルーストーム
アッシュグレー

おすすめな人

  • おしゃれなデザインの折り畳み傘がほしい方
  • 豊富なカラーリングから選びたい方
  • 耐風性能が高い折り畳み傘がほしい方

2.MUJI 無印良品 晴雨兼用 折りたたみ傘

無印良品から販売されている晴雨兼用の折りたたみ傘は、お買い求めやすい価格設定としっかりした作りが好評の折り畳み傘です。

やや大きめに作られており、ちょうどよい大きさとフィット感が人気の秘密です。

普段は日傘としても利用でき、晴雨兼用で使えるので女性から高評価を得ています。

また、全国に店舗展開している「無印良品」で簡単に購入できるのもうれしいですよね。

安価でしっかりした作りの折り畳み傘を探している方には、特におすすめしたい商品です。

商品の特徴

MUJI 無印良品 晴雨兼用 折りたたみ傘の特徴や魅力は下記の通りです。

  • 安価でしっかりとした作りで壊れにくい
  • 重量が約234gと非常に軽い
  • 少し大きめでちょうどよいサイズ感
  • 全国の無印良品で購入が可能

商品概要

MUJI 無印良品 晴雨兼用 折りたたみ傘の基本情報を下記にまとめています。

商品名(メーカー)MUJI 無印良品
金額1,990円
重さ約234g
傘の骨の長さ約60cm
URLhttps://www.muji.com/jp/ja/store/
search/cmdty/%E6%8A%98%E3%82%8A%E3%
81%9F%E3%81%9F%E3%81%BF%E5%82%98
カラーバリエーション
チェックダークグリーン
チェックライトグレー

おすすめな人

  • 晴雨兼用で使いたい方
  • 女性の方
  • 軽量の折り畳み傘を探している方

3.Ramuda タッターソール 耐風骨 折りたたみ傘

Ramudaから発売されている高級折り畳み傘で、ギフトにも多く選ばれています。

まるで絹のような「つや」と滑らかな「手触り」が特徴の山梨県の『甲州織』を生地に織り込んでおり、高級感あふれる折り畳み傘に仕上がっています。

ビジネスバッグにも入るサイズ感で、常備するのに困らない軽量ボディを実現しました。

父親へのギフトやプライベートで折り畳み傘を快適に使いたい方におすすめです。

商品の特徴

Ramuda タッターソール 耐風骨 折りたたみ傘の特徴や魅力は下記の通りです。

  • ギフトにもおすすめな高級感
  • 「クイックオープン」でスマートに傘を開閉できる
  • ネームプレートやギフト用の包装も可能
  • グラスファイバーで耐風性能もバッチリ

商品概要

Ramuda タッターソール 耐風骨 折りたたみ傘の基本情報を下記にまとめています。

商品名(メーカー)Ramuda/ラムダ
金額13,000円
重さ275g
大きさ
(開いた時/閉じた時)
100cm/26cm
URLhttps://ramuda-1946.com/
products/isnm-1615
カラーバリエーションブラック
ネイビー
ブラウン

おすすめな人

  • 父の日のプレゼントを考えている方
  • 長期間大切に折り畳み傘を使いたい方
  • 高級感のある折り畳み傘を探している方

4.MOONBAT ミズノ 自動開閉折りたたみ傘

MOONBATから販売されているミズノの「自動開閉折りたたみ傘」は、子供から大人まで使いやすいシンプルなデザインが特徴です。

子供が大きくなっても持っていられるような、スタイリッシュなデザインに仕上げています。

誰でもお買い求めやすいリーズナブルな価格に抑えられており、壊れる心配もありません。

子供に持たせる折り畳み傘に悩んでいる方におすすめです。

商品の特徴

MOONBAT ミズノ 自動開閉折りたたみ傘の特徴や魅力は下記の通りです。

  • 風でひっくり返っても戻る耐風性能を搭載
  • 悪天候でも耐えられる頑丈な構造
  • 子供でも使いやすいシンプルなデザイン
  • 折れにくい・壊れにくい

商品概要

MOONBAT ミズノ 自動開閉折りたたみ傘の基本情報を下記にまとめています。

商品名
(メーカー)
MOONBAT/ムーンバット
金額2,640円
重さ約310g
大きさ
(開いた時/閉じた時)
約103cm/約26cm
URLhttps://shop.moonbat.co.jp/
brand/otherbrand/item/MOO0122S0011
カラーバリエーションブラック ネイビー
ブルー ディープブルー

おすすめな人

  • 子供に持たせる折り畳み傘を探している方
  • スポーツをする方
  • シンプルなデザインが好きな方

5.mabu 12本骨折りたたみ傘 江戸

mabuから販売されている「12本骨折りたたみ傘 江戸」は、全15色の豊富なカラーと12本の傘骨が特徴の折り畳み傘です。

カラーには、それぞれ日本の伝統的な色の呼び名がつけられており、江戸時代をイメージした古風なデザインが人気の秘密です。

誰も持っていないような鮮やかな色の折り畳み傘は、雨の日が待ち遠しくなりますよね。

また、12本もの傘骨を組みこむことで、圧倒的な耐久性と頑丈さを実現しました。

リーズナブルな価格で購入できるのも利用者から高評価を獲得しているポイントです。

商品の特徴

mabu 12本骨折りたたみ傘 江戸の特徴や魅力は下記の通りです。

  • 全15色の豊富なカラーリング
  • 12本の傘骨で耐久力はピカイチ
  • きめ細かいデザイン
  • メンズ・レディース兼用でおしゃれ

商品概要

mabu 12本骨折りたたみ傘 江戸の基本情報を下記にまとめています。

商品名
(メーカー)
mabu
金額4,290円
重さ約320g
大きさ
(開いた時/閉じた時)
約98cm/約28cm
URLhttps://shop.mabuworld.co.jp/
fs/mabuworld/smv-4054
カラーバリエーショ全13色+限定2色
墨紅銀草紺藍浅葱山吹瑠璃紺(店舗限定)
黄丹桔梗若草天青生成色焦香(店舗限定)

おすすめな人

  • 豊富なカラーから選びたい方
  • 丈夫で頑丈な折り畳み傘がほしい方
  • 誰も持っていないようなカラーが理想の方

6.KONCIWA 8本骨265G おりたたみ傘

KONCIWAから販売されている、8本の傘骨が特徴の265Gモデルは、傘骨をカラーリングしているデザインが特徴の折り畳み傘です。

傘骨にはグラスファイバーを使用しており、持ち運びやすい軽量ボディを実現しました。

日傘としての機能も充実しており、UVカット率は99.9%と女性にはうれしい機能もあります。

傘の生地には撥水加工がされているので、突然の雨にも対応可能です。

ワンポイントで入っている傘骨のカラーがおしゃれな265Gモデルをぜひお試しください。

商品の特徴

KONCIWA 8本骨265G おりたたみ傘の特徴や魅力は下記の通りです。

  • 日傘としても使用可能でUVカット率は99.9%
  • 撥水加工で雨の日も安心
  • グラスファイバーを採用し軽量ボディを実現
  • 傘部分が大きく男性にもおすすめ

商品概要

KONCIWA 8本骨265G おりたたみ傘の基本情報を下記にまとめています。

商品名
(メーカー)
KONCIWA
金額3,699円
重さ260g
大きさ
(開いた時/閉じた時)
100cm/記載なし
URLhttps://amzn.to/3XF1Nip
カラーバリエーションブラック
ブルー
グレー

おすすめな人

  • 傘骨にも色がついている折り畳み傘がほしい方
  • 丈夫で長く使える折り畳み傘がほしい方
  • 軽いモデルを探している方

7.小宮商店 風につよい折りたたみ傘

小宮商店が販売している「風につよい折りたたみ傘」は、無地のシンプルなデザインでビジネスシーンでも問題なく使用できる折り畳み傘です。

グラスファイバーを採用した傘骨は、折れにくく持ち運びがしやすい軽量ボディを実現させました。

8本の傘骨は突然の突風や大雨にも対応可能で、壊れにくい頑丈な折り畳み傘を求めている方にはぴったりです。

シンプルなネーミングセンスも小宮商店の魅力といえます。

常備する折り畳み傘を探している方や、シンプルなモデルを探している方におすすめです。

商品の特徴

小宮商店 風につよい折りたたみ傘の特徴や魅力は下記の通りです。

  • シンプルなデザインでビジネスシーンにもおすすめ
  • 軽いボディで持ち運びしやすい
  • 耐久性に長けたグラスファイバーを採用
  • 8本の傘骨で壊れにくい

商品概要

小宮商店 風につよい折りたたみ傘の基本情報を下記にまとめています。

商品名
(メーカー)
小宮商店
金額3,850円
重さ約230g
大きさ
(開いた時/閉じた時)
約103cm/約26cm
URLhttps://www.komiyakasa.jp/
product/taihuu60/
カラーバリエーションブラック ネイビー
グリーン グレー

おすすめな人

  • シンプルで使いやすい折り畳み傘がほしい方
  • 軽くて常備できる折り畳み傘を探している方
  • ギフトとして折り畳み傘を贈ろうとしている方

8.ユニクロ UVカットコンパクトアンブレラ

ユニクロから販売されている「UVカットコンパクトアンブレラ」は、ユニクロで購入できる「買いやすさ」が特徴の折り畳み傘です。

シンプルながら5種類のカラーリングが用意されており、男女ともに使用できるのは大きな強みといえます。

リーズナブルな価格に抑えられているので、万が一壊れたとしても、新たに買い直せるのはうれしいですよね。

お子さんに持たせる折り畳み傘として人気が高く、主に主婦の方から多く高評価を得ていました。

子供に持たせる折り畳み傘に悩んでいる方におすすめです。

商品の特徴

ユニクロ UVカットコンパクトアンブレラの特徴や魅力は下記の通りです。

  • 安価で丈夫に作られている
  • 250gで常備するのに最適
  • カラーも多く男女問わず

商品概要

ユニクロ UVカットコンパクトアンブレラの基本情報を下記にまとめています。

商品名(メーカー)ユニクロ/UNIQLO
金額1,990円
重さ約250g
大きさ
(開いた時/閉じた時)
記載なし/27cm
URLhttps://www.uniqlo.com/jp/
ja/products/E433776-000/00
カラーバリエーションブラック
ナチュラル
グリーン
ブルー
ネイビー

おすすめな人

  • 手頃な価格を求める方
  • お買い求めやすさを重視する方
  • 軽さを求める方

9.Knirps KNT220

ドイツ発祥の傘ブランド「Knirps」が販売しているKNT220モデルは、風速41.6m/秒(時速150km)に耐えられるように設計された、強風に強い折りたたみ傘です。

そのほか、開閉試験1,000回、反転300回以上をクリアしており、日常的に使用することを想定して作られています。

さらに、折り畳み傘の難点である「折りたたみ」をスムーズにする3層のジョイントを搭載し、より快適に使えるモデルです。

ややお値段が張りますが、快適に使える折りたたみ傘を探している方や、耐久性の高いものを探している方におすすめです。

商品の特徴

Knirps KNT220の特徴や魅力は下記の通りです。

  • 3層のジョイントで折りたたみやすい
  • 8本の傘骨で丈夫かつ壊れにくい
  • 独自のセーフティシステムを搭載
  • 樹脂ジョイントで柔軟性と耐久性を向上

商品概要

Knirps KNT220の基本情報を下記にまとめています。

商品名(メーカー)Knirps/クルニプス
金額8,250円
重さ約345g
大きさ(開いた時・閉じた時)約97cm/直径約6cm×長さ約29cm
URLhttps://knirps.shop-pro.jp/
?mode=grp&gid=2725618
カラーバリエーション全44種類
ブラック ドットアート
アロエハンティング
ネプチューン など

おすすめな人

  • デザインを重視したい方
  • ワンタッチでオープンできる折り畳み傘を探している方
  • たたみやすい傘を探している方

10.hands+ 風に強い簡単開閉 折りたたみ傘 60cm

東急ハンズから販売されている「風に強い簡単開閉 折りたたみ傘 60cm」は、風速30m/秒をクリアした耐風性能が特徴です。

全国に展開している東急ハンズで購入できるため、ほかの折り畳み傘よりもお買い求めやすいのもうれしいですよね。

風の影響で傘がひっくり返っても、壊れにくい特殊な傘骨を採用しており、耐久性はピカイチといえます。

カラーもシンプルでビジネスシーンでの使用にもおすすめです。

商品の特徴

hands+ 風に強い簡単開閉 折りたたみ傘 60cmの特徴や魅力は下記の通りです。

  • 風速30m/秒をクリアした耐風性
  • 東急ハンズで販売されているので購入しやすい
  • コンパクトなサイズで常備にもおすすめ
  • 90%以上のUVカットで日傘としても使える

商品概要

hands+ 風に強い簡単開閉 折りたたみ傘 60cmの基本情報を下記にまとめています。

商品名(メーカー)東急ハンズ
金額3,980円
重さ340g
大きさ
(開いた時・閉じた時)
記載なし/幅6.5×長27cm
URLhttps://hands.net/goods/
4549917217355/#relatives
カラーバリエーションネイビー
ターコイズ

おすすめな人

  • 耐久性の高い折り畳み傘がほしい方
  • お買い求めやすさを重視する方
  • シンプルな折り畳み傘がほしい方

まとめ

今回ご紹介した内容を下記にまとめています。

  • 耐風性能が高い折り畳み傘を選ぶ
  • 軽量の定義は250g以下
  • 日傘として使えるモデルもある
  • 機能性・デザイン性も重要

折り畳み傘は一般的な長傘と比較しても耐風性能が低く、長年使用者を悩ませてきました。

しかし、近年は耐風性能を高めたモデルが多く発売され、以前よりも機能性が充実しています。

バッグに常備する場合は、250g以下の折り畳み傘を選ぶと、持ち運びにも便利です。

機能性・デザインを重視したモデルも多くリリースされているので、ご自身のお気に入りの折り畳み傘を見つけてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました