【2024年最新】遮光・UVカットポップアップテントおすすめランキング10選!選び方もご紹介

遮光・UVカット!おすすめのポップアップテント キャンプ・アウトドア用品

コンパクトに持ち運びできて、簡単に設営できる「ポップアップテント」。

「ピクニック・海水浴・キャンプなど、さまざまなシーンで使える!」として、アウトドア好きな方や、ファミリーの間で人気を集めています。

しかし、サイズや性能、メーカーなどラインナップが豊富で、どれを選べばよいのか迷いますよね。

そこで今回は、ポップアップテントの選び方について解説します。

おすすめのポップアップテントもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

📢 おすすめ商品をお得に買える!? 現在開催中のおすすめキャンペーンは?

最大25.5%還元!「Yahoo!ショッピング超PayPay祭」

  • 開催期間:2024年7月1日(月) 0:00 ~ 7月22日(月) 1:59
  • 内容:最大23.5%ポイントアップ
  • 開催期間:2024年7月19日(金)20:00 ~ 7月26日(金)01:59
  • エントリー期間:2024年7月17日(水)10:00 ~ 7月26日(金)01:59
  • 内容:最大46倍ポイントアップ
    • ショップ買いまわり+ラクマ購入:最大11倍
    • 各ショップ個別設定:最大19倍
    • SPU:最大16倍

本コンテンツには広告が含まれておりますが、モノの性能や機能については徹底比較した上で掲載しました。

遮光できる!ポップアップテントの選び方

近年、プールやピクニックなどのアウトドアシーンで、よく見かけるようになった「ポップアップテント」。

日除けや休憩場所、荷物置き場として「アウトドアに欠かせないアイテム」となっている方も多いですよね。

では、「これからポップアップテントを購入したい!」という方は、どのような点に注目して選べばよいのでしょうか?

ここからは、ポップアップテントの選び方について、詳しくみていきましょう!

ポップアップテントについて

ポップアップテントは通常のテントと比べて、設営の手軽さや持ち運びやすさから、多くの世代に人気を集めているアウトドアグッズ。

機能性もバツグンで、便利なポップアップテントにはどのような特徴があるのでしょうか?

ポップアップテントならでは利便性を活かして、快適なアウトドアを楽しみましょう!

ポップアップテントとは、持ち運びできる簡易テント!

ポップアップテントは収納袋から取り出して、地面にサッと広げるだけで簡単に設営できる簡易テント。

持ち運びもできる便利さから、いまやアウトドアの必需品ともいえるアイテムです。

ポップアップテントの特徴は、以下の通りです。

  • 1人でも簡単に設営・片付けができる
  • コンパクトに持ち運べる
  • 遮光やUV効果が高い商品が多い
  • 日除けや休憩スペース、荷物置き場など使用用途が豊富
  • 風が強いと、テントが飛ばされる可能性がある
  • ポップアップテント禁止の場所もある

ポップアップテントは、「1つ持っていると、快適にアウトドアを楽しめる!」として、レジャー好きな方からも評判です。

ポップアップテントが許可された場所なのかを確認しよう

最近では、公園や運動会などでポップアップテントを使用している方も多いですが、使用が禁止されている場所もあります。

例えば、

  • ビス打ちは禁止
  • サイズや種類の指定がされている
  • 設営場所が限定されている

など、条件付きでポップアップテントの使用が許可されているところもあります。

まずは、ポップアップテントの使用が許可された場所なのか、事前に確認しておきましょう。

テントの使用可否を調べるには、

  • 「市町村名+テント+条例」でネット検索

をすれば、簡単に確認ができます。

情報が不明な場合は、管理局に確認してくださいね。

ポップアップテントの選び方5つのポイント

売られているポップアップテントには、サイズや種類がさまざまあり、どれを選べば快適に過ごせるのか迷いますよね。

ここからは、ポップアップテントを選ぶ際におさえておきたい、5つのポイントをチェックしていきましょう。

1.片付けのしやすさを重視しよう

誰でも簡単に設営できる手軽さが魅力的なポップアップテントですが、実は片付けやすさが商品によって大きく異なります。

口コミをみてみると、

「テントで快適に過ごせたけど、片付けに10分以上かかった…」

「フレームがねじれてしまい、片付けにくい!」という声も多いです。

片付けやすいテントの特徴は、以下の通りです。

  • フレームがねじれにくい
  • 折り畳み方がシンプル
  • 生地がかさばりにくい素材
  • 収納袋の大きさに余裕がある

テントを購入前に、片付け方を動画や説明書などで、チェックしておくのがおすすめです。

2.開いた時のサイズを選ぼう

ポップアップテントは、1人用のコンパクトタイプや、5〜6人用の大型タイプなど、サイズ展開がさまざまです。

おすすめのサイズは、

  • 使用する人数+1人分のサイズ

荷物を置くスペースや休憩することを想定すると、上記のサイズがゆったりと使えて過ごしやすいです。

3.持ち手の長さをチェックしよう

アウトドアシーンは、テントのほかにも荷物が多くなりがちです。

肩にかけられる長さの持ち手があれば、両手に荷物を持ったり、お子様と手を繋いだりもできますよね。

おすすめの長さは、

  • 56cm以上

このくらい長さがあれば、片手で肩にかけやすく、持ち運びしやすいです。

持ち手の太さがあれば食い込みにくく、肩への負担を軽減できるので、ぜひチェックしてくださいね。

4.風通しのよさを確認しよう

ポップアップテントを選ぶ際は、風通しのよさもチェックしたいポイントです。

風通しがよく、熱がこもりにくいモデルなら、テント内でも心地よく過ごせます。

風通しのよいテントの特徴は、

  • メッシュ素材
  • ベンチレーション(空気孔)がついている
  • 入口と窓が向き合っている

お子様のお昼寝など、テント内で過ごす時間が多い方は、風通しのよさを確認しておきましょう。

5.遮光・UVカット仕様がおすすめ!

ポップアップテントは、屋外での強い日差しを避けるグッズとしても大活躍です。

おすすめの機能は、

  • 【遮光】太陽の光を遮る役割、遮光率10%以上がおすすめ
  • 【UVカット】紫外線をカットする役割、UVカット率95%以上がおすすめ

なお、長時間アウトドアを楽しみたい方は、突然の悪天候にも対応できる「耐水性」モデルだと安心です。

おすすめポップアップテントTOP10

ここからは、おすすめのポップアップテントを10つ、ピックアップしてご紹介します。

では、早速みていきましょう!

1.利便性・機能性ともに優秀!|クイックアップIGシェード+

老舗アウトドアメーカー「コールマン」の、最新人気モデル。

日光を遮り、温度上昇を軽減してくれるため、テント内の快適さを維持できます。

テントの生地には、防虫効果のある独自素材「Olytec(R)」を採用しており、虫が多い屋外でも安心して過ごせますよ。

フレームは形状記憶型なので、初心者の方でも設営・片付けが簡単です。

商品概要

商品の概要は、以下の通りです。

商品名クイックアップIGシェード+
メーカーColeman(コールマン)
カラーシルバーゴールド
遮光・UVカット遮光率90%以上
UVカット率99.99%以上
機能遮光UVカット
防虫効果
高通気性
耐水
(耐水圧約3,000mm)
重さ約2.7kg
定員2~3人
広げたときの大きさW200×D150×H125cm
畳んだときの大きさ
(ひもの長さ)
直径59×厚み8cm(85cm)

おすすめポイント

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • テント内に熱がこもりにくく、通気性がよい
  • 防虫効果がある独自のメッシュ素材を採用している
  • フレームが形状記憶型で、設営・片付けが楽にできる
  • フルクローズ可能なため、着替えや授乳などにも便利

防虫効果・フルクローズ可能なので、小さなお子様連れの方にもおすすめです。

2.風が強くても安心|CSシャルマン ポップアップテント フルクローズ

アウトドアブランドの王道「キャプテンスタッグ」の、ポップアップテント。

「紫外線を95%カット」「メッシュ素材の窓」など、快適性の高さが魅力的です。

テントの両サイドには、重り用の砂入れポケットを装備しているので、風が強い日でも安心して使用できます。

商品概要

商品の概要は、以下の通りです。

商品名CSシャルマン
ポップアップテント
メーカーCAPTAIN STAG
(キャプテンスタッグ)
カラーミントグリーン
ピンク
遮光・UVカットUVカット率95%
機能遮光
UVカット
防水
高通気性
重さ約2.5kg
定員2人
広げたときの大きさW200×D220×H130cm
畳んだときの大きさ直径60×厚み7cm
(60cm)

おすすめポイント

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • 重り用の砂入れポケットがあるため、風が強い日でも安定感がある
  • メッシュ素材の窓により、風通しがよい
  • 紫外線カット率が高く、真夏も快適に過ごせる
  • フルクローズ可能で、プライベート空間を確保できる

縦に長さがあるので、お子様が立って着替えられるため、大変便利です。

3.映えるカラーがおしゃれ|ポップアップ テント

「長く使う物だからこそ、高機能でおしゃれなアイテムを選びたい!」という、ユーザーの声から生まれたポップアップテント。

5色の明るいカラーがおしゃれなだけでなく、「防水」「通気性」「遮光性」など、機能面でも充実しています。

「収納バッグに入れれば背負えるので、持ち運びが便利!」と口コミでも好評です。

商品概要

商品の概要は、以下の通りです。

商品名ポップアップテント
メーカーPYKES PEAK
(パイクスピーク)
カラーオフホワイト
サンドカーキ
アプリコットベージュ
オリーブ
カーディナルレッド
遮光・UVカットUPF50+
UVカット率99%
機能遮光
UVカット
防水
高通気性
耐水
(耐水圧2,000mm)
重さ2.4kg
定員2~3人
広げたときの大きさW200×D196×H132cm
畳んだときの大きさ
(ひもの長さ)
直径60cm(60cm)

おすすめポイント

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • おしゃれなカラー展開が豊富
  • 充実した機能性で、快適に使用できる
  • リュックのように背負えて、持ち運びが便利
  • 5千円台で買えるコスパのよさが魅力的

機能性だけでなく、おしゃれさにもこだわりたい方におすすめです。

4.片付けが楽チン!|ポップアップテント

自立式構造のテントで、バックルを外すだけで開き、紐を手前に引くだけで簡単に片付けられます。

テント内の空気循環をうながすベンチレーションや、遮熱性の高い素材を使用しているので、暑い日でも快適に過ごせます。

商品概要

商品の概要は、以下の通りです。

商品名ポップアップテント
メーカーQUECHUA (ケシュア)
カラーホワイト
遮光・UVカット遮光率99%
機能遮熱
UVカット
防風
防水
耐水
重さ5.3kg
定員3人
広げたときの大きさW210×D210×H115cm
畳んだときの大きさ直径85cm×厚み9cm
(肩掛け不可)

おすすめポイント

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • 約2秒で簡単に開ける手軽さが魅力的
  • ひもを引くだけなので、片付けが楽
  • 遮光率99%で、涼しく快適に過ごせる
  • 50km/hの風にも耐えられて、風が強い日でも安心

開閉しやすいテントをお探しの方は、ぜひチェックしてくださいね!

5.チャムスのロゴがかわいい|ポップアップサンシェード

人気メーカー「チャムス」の、サンシェード型ポップアップテントです。

フロントパネルにはベルクロがついており、フルクローズが可能。まわりの視線を気にせずに、のんびりと過ごせます。

チャムスのロゴが可愛らしく、カラーが好みに合わせて選べるのもポイントです。

商品概要

商品の概要は、以下の通りです。

商品名ポップアップサンシェード
メーカーCHUMS(チャムス)
カラーオリーブベージュレッド
遮光・UVカットUVカット
機能UVカット
重さ2.29kg
定員3人
広げたときの大きさW198×D147×H127cm
畳んだときの大きさ直径64cm(背負えるタイプ)

おすすめポイント

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • ワンタッチで簡単に設営できる
  • 一面がメッシュ素材なので、通気性がよく虫よけにも最適
  • チャムスのロゴがかわいくておしゃれ
  • フルクローズ可能で、まわりを気にせずに過ごせる

収納サイズがコンパクトで軽量なので、小柄な女性でも持ち運びが楽ですよ。

6.コスパ最強のポップアップテント|フルクローズシェード

背面メッシュ素材で風通しがよく、開閉可能な目隠しフラップがついた簡易テント。

小物を掛けられる天井フックや、遮熱性が高いシルバーコーティングなど、機能性が高くコスパがよい商品です。

「フロントシートがついているので、寝っ転がっても足が出ない!」と口コミでも好評です。

商品概要

商品の概要は、以下の通りです。

商品名フルクローズシェード
メーカーニトリ
カラーベージュ
遮光・UVカットUPF50+
機能遮熱
UVカット
高通気性
重さ1.7kg
定員1~2人
広げたときの大きさW161×D175×H118cm
畳んだときの大きさ
(ひもの長さ)
直径57cm×厚み5cm(40cm)

おすすめポイント

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • 高機能でありながら、コスパがよい
  • 天井フックやループ付きで、小物が掛けられる
  • 遮熱性・通気性がよく快適に過ごせる
  • フルクローズ可能で、着替えなどができる

「初めてのテントは、コスパ重視で探したい!」という方にもおすすめです。

7.簡単ワンタッチ|Q-TOP フルシェード

LOGOS独自の「Q-TOPシステム」で、設営・片付けが約30秒でできる手軽さが魅力的なテントです。

四隅に風飛び防止砂袋がついているので、ビーチや山頂など、風が強い場所でも使いやすいモデル。

大人2人がのんびり寝転べる広さがあるので、アウトドアシーンでの休憩や荷物置きにぴったりなサイズですよ。

商品概要

商品の概要は、以下の通りです。

商品名Q-TOP フルシェード
メーカーLOGOS(ロゴス)
カラー黄緑
遮光・UVカットUVカット率90%以上
機能遮光
断熱
UVカット
撥水
重さ2.2kg
定員2人
広げたときの大きさW200×D150×H117cm
畳んだときの大きさ長さ69cm×厚み12cm(肩掛け可)

おすすめポイント

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • 約30で設営・片付けができる
  • 四隅に砂袋つきで、風に強い設計
  • プライベート感がある、フルクローズタイプ
  • 撥水加工で、汚れがつきにくい

1人でも簡単に設営・片付けができるテントをお探しの方は、要チェックです!

8.大型ワンタッチテント|ポップアップテント

「大人5〜6人がゆったりと寝転べる!」として、ファミリーやグループに人気が高い大型テント。

テントの生地には撥水加工が施されており、小雨程度なら問題なく使用できる防水性能です。

窓には高密度ナイロンガーゼを使用しており、防虫・高通気性・防風に役立ちます。

付属のテントポールを使えば、キャノピーを設営できるのもうれしいポイントです。

商品概要

商品の概要は、以下の通りです。

商品名ポップアップテント
メーカーBESTARO
カラーアーミーグリーン
カーキ
遮光・UVカットUVカット加工
機能遮光
UVカット
防水
防風
防虫
耐水
(耐水圧4,000mm)
重さ3.8kg
定員5~6人
広げたときの大きさW200×D280×H120cm
畳んだときの大きさ直径90cm
(肩掛け不可)

おすすめポイント

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • 広々とした空間なので、ファミリーにおすすめ
  • 耐水性が高く、天候に関係なく使用できる
  • テントポールを使えば、キャノピーを設営できる
  • 通気性がよく、春・夏・秋に最適

ファミリーやグループでテントを使いたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

9.開放感のあるテント|CSドームテント

ワンタッチで簡単に設営ができるドーム型のテント。

5〜6人でゆったり過ごせるスペースと、靴や荷物が置ける前室を備えた便利なモデルです。

テントの天井には、開放感・風通しのよいメッシュ素材を装備しています。

口コミには、「突然の大雨でも安心して使えた!」という声があり、悪天候時でも使用できる耐水性の高さも魅力的です。

商品概要

商品の概要は、以下の通りです。

商品名CSドームテント
メーカーCAPTAIN STAG
(キャプテンスタッグ)
カラーグリーン+ベージュ
遮光・UVカットUVカット率95%
機能遮光
UVカット
撥水
防水
耐水
高通気性
重さ6.8kg
定員5~6人
広げたときの大きさW270×D430×H184cm
畳んだときの大きさ不明 (肩掛け可)

おすすめポイント

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • ゆったりとした空間を過ごせる大型サイズ
  • 開放感が高いメッシュ素材の天井
  • 突然の悪天候にも対応できる耐水性
  • 居住スペースと荷物置き場を分けられる

「ドーム型テントは開放感があって、思いっきりアウトドアを楽しめる!」と口コミでも好評です。

10.おしゃれな柄が選べる|ポップアップテント

おしゃれな家具・家電を多数扱う「モダンデコ」の、ポップアップテント。

10種類の豊富なデザインが魅力的で、大人3人が広々使えるサイズです。

両面メッシュ素材で、防虫対策や通気性もバツグン。フルクローズ可能なので、プライベート空間も楽しめます

カラーによって、UVカット率や耐水圧が異なるので、気になる方は購入前に確認が必要です。

商品概要

商品の概要は、以下の通りです。

商品名ポップアップテント
メーカーMODERN DECO(モダンデコ)
カラーグラフィティ
グレージュ
サンドベージュ
シェブロン
ストライプ・グレー
トライアングル
トライアングル・ブルー
ピスタチオグリーン
ボタニカル
ミストグレー
遮光・UVカットUVカット率88.5%~98.4%
UPF50+
機能UVカット
耐水
防虫
高通気性
防水
重さ2.75kg
定員2~3人
広げたときの大きさW200×D150×H130cm
畳んだときの大きさ
(ひもの長さ)
直径57cm×7cm
(60cm)

おすすめポイント

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • おしゃれなデザインのバリエーションが豊富
  • フレームに柔軟性があり、片付けが楽
  • ダブルファスナー付きで、内側からも開閉が簡単
  • フルクローズ可能なので、プライベート感を保てる

コスパがよくデザインが豊富なので、シーンによって柄を変えたい方にもおすすめです。

まとめ

今回は、ポップアップテントの選び方について解説しました。

選び方のポイントは、5つあります。

  1. 片付けやすさが大切:テントの片付けやすさは、商品によって大きな差があります。「フレームがねじれにくい」「生地の素材がかさばらない」など、片付けやすい商品を選ぼう。
  2. 開いたときのサイズをチェック:おすすめのサイズは、「使用する人数+1人分」。荷物置きや休憩場所として使用したいなら、ゆったりサイズを選ぼう。
  3. 持ち手の長さをチェック:片手で肩に掛けられるタイプなら、両手がふさがらず便利。持ち手の長さは、56cm以上あると安心。
  4. 通気性をチェック:「メッシュ素材」「ベンチレーション付き」など、テント内で過ごす時間が長い方は、通気性を確認しよう。
  5. 遮光・UVカット仕様がおすすめ:「遮光率10%以上」「UVカット率95%以上」だと、暑い日でも快適に過ごせる。

おすすめのポップアップテントは、10つご紹介しました。

  1. Coleman(コールマン) クイックアップIGシェード+
  2. CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) CSシャルマン ポップアップテント
  3. PYKES PEAK(パイクスピーク) ポップアップテント
  4. QUECHUA(ケシュア)ポップアップテント
  5. CHUMS(チャムス) ポップアップサンシェード
  6. ニトリ フルクローズシェード
  7. LOGOS(ロゴス) Q-TOP フルシェード
  8. BESTARO ポップアップテント
  9. CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) CSドームテント
  10. MODERN DECO(モダンデコ) ポップアップテント

ぜひ参考にして、快適なアウトドアシーンを過ごしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました