【小型炊飯器を比較】一人暮らし向け炊飯器のおすすめ人気ランキング10選

一人暮らし向けおすすめの炊飯器ランキング 家電・AV・カメラ

一人暮らしの場合、外食したりお弁当を買って食べたりすることも多いかと思いますが、やはり炊き立てのごはんは美味しいですよね。

今回は、「一人暮らしにちょうど良い大きさのおすすめの炊飯器が知りたい」「一人暮らしにおすすめの炊飯器が知りたい」という方に向けて、以下の点を中心に解説します。

一人暮らし向けの炊飯器を買おうと思っている方や、新生活に向けて一人暮らし向けの炊飯器を調べているという方は、ぜひ最後までご覧ください。

📢 おすすめ商品をお得に買える!? 現在開催中のおすすめキャンペーンは?

最大10%ポイントアップ!Amazon「Fashion x 夏先取りタイムセール祭り」開催

  • 開催期間:2024年6月21日(金) 9:00 ~ 6月24日(月) 23:59
  • エントリー期間:2024年6月14日 (金) 12:00 ~ 6月24日 (月) 23:59
  • 内容:最大10%ポイントアップ
    • プライム会員:+2%
    • Amazon Mastercardでのご購入:+3%
    • ファッションアイテムの購入:+5%

本コンテンツには広告が含まれておりますが、モノの性能や機能については徹底比較した上で掲載しました。
  1. 一人暮らし向け炊飯器は必要?
    1. 一人暮らし向け炊飯器とは
    2. 一人暮らし向け炊飯器を購入するメリットは?
  2. まずは炊飯器の価格相場を調べてみよう!
  3. 一人暮らしに最適な炊飯器の選び方
    1. 【1.炊き方】炊飯方式は大きくわけて3つ!
    2. 【2.お米を炊く頻度】炊飯器の利用頻度はどれくらい?
    3. 【3.機能性】ほしい機能があるかをチェック!
    4. 【4.価格】価格は性能に比例する
  4. 【人気!】一人暮らし用炊飯器のおすすめランキング10選
    1. 【ご飯が炊ければOKという方向け】ミニライスクッカー、山善
    2. 【使用頻度が高くない方向け】備長炭ちびくろちゃん、Kakusee
    3. 【デザインにもこだわりたい方向け】BALMUDA The Gohan、BALMUDA
    4. 【まとめてご飯を炊きたい方向け】極め炊き®圧力IH炊飯ジャー、象印マホービン
    5. 【時短でごはんの支度をしたい方向け】tacook(タクック)、タイガー魔法瓶
    6. 【多機能な炊飯器が欲しい方向け】3.5合×2 ホームダブルインナー 一体型 多機能炊飯器、life_mart
    7. 【ヘルシーなご飯が炊きたい方向け】糖質カット炊飯器 LOCABO、LOCABO
    8. 【お弁当でも炊き立てが食べたい方向け】おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器、THANKO(サンコー)
    9. 【ご飯の炊きあがりにこだわりがある方向け】真空圧力IH RC-10ZWV、東芝ライフスタイル
    10. 【家事の手間を減らしたい方向け】自動計量IH炊飯器、Panasonic(パナソニック)
  5. まとめ

一人暮らし向け炊飯器は必要?

まず、「一人暮らしに炊飯器が必要かどうか」についてですが、結論からお伝えすると、必要な人の方が多いでしょう。

「ご飯は一切炊かない」、「一切自炊はしない」という方は別ですが、「家でごはんを食べる機会が多い」、「自炊で少しでも節約したい」といった場合は炊飯器を持つことをおすすめします。

一人暮らし向け炊飯器とは

続いて、一人暮らし向けの炊飯器の特徴をご紹介します。

一人暮らし向け炊飯器の選び方
  • 一人暮らしには1~3合炊きの小型炊飯器がおすすめ
  • おかず調理ができるタイプも便利

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1~3合炊きの小型炊飯器

一人暮らしには、1合〜3合炊きできる小型の炊飯器がおすすめです。

1合のお米の炊きあがりは約150g
お茶碗で言うと大体2.2杯分になります。

小食の方は夜に1合炊いて残りは翌日のごはんやお弁当に、たくさん食べる方であれば、1合分のご飯を1回に食べきることも可能でしょう。

また、1合〜3合炊きの炊飯器であれば、多めにご飯を炊いて冷凍しておくこともできます。

「一人暮らしで毎日ご飯を炊くのは大変」という方は、多めにまとめ炊きして冷凍しておけば、レンジで温めてすぐに食べられて便利です。

おかず調理ができるタイプもある

実は炊飯器は、ただご飯を炊くだけの道具ではありません。

最近の炊飯器はご飯を炊く以外にも、

  • 本格的なおかずが作れるもの
  • ご飯を炊くついでにおかずも同時調理できるもの
  • お菓子やパン作りにも使えるもの

などが出ています。

仕事などの都合で料理をする時間はあまりとれないけれど、出来立てのご飯やおかずが食べたい!たまにはお菓子作りにもチャレンジしたい!という方は、おかず調理もできるタイプの炊飯器がおすすめです。

一人暮らし向け炊飯器を購入するメリットは?

次に、一人暮らしの方が炊飯器を購入するメリットについて見ていきましょう。

炊飯器購入のメリット
  • 炊き立てのご飯が食べられる
  • 自炊することで節約できる
  • あまり利用しない人は「電子レンジ用炊飯器」という選択もある

それぞれ順番に見ていきましょう。

炊き立てのご飯はやっぱりおいしい!

一人暮らしの方が炊飯器を購入する1番のメリットは、やはり炊き立てのご飯はおいしい!ということです。

レンジで温めるだけのパックごはんや、コンビニ弁当など、便利なものも多数ありますが、やはり炊き立てのご飯は格別ですよね。

「自炊が難しい」という場合も、炊き立てのご飯さえ作ることができれば、購入したおかずと合わせて、お弁当などを買うよりも美味しく食べられるのではないでしょうか。

自炊することで節約できる

一人暮らしの方が炊飯器を購入するメリットの2つ目が、自炊をすることで節約できるという点です。

お米は5㎏で1,500円程度で購入でき、1人暮らしであれば数カ月は持ちます。

連日、外食やコンビニなどでごはんを買っていると、どうしても食費は高くなってしまいます。

しかし、家でご飯を炊くことで、日々の食費をかなり抑えられます。

「自炊はハードルが高い」という方も、家でご飯を炊いておかずのみ購入といった生活から始めてみてはいかがでしょうか。

500円以上するお弁当をひとつ買うよりも、炊飯+おかずのみの購入の方が、食費を節約できるでしょう。

あまり利用しない人は「電子レンジ用炊飯器」という選択もあり!

「炊きたてのご飯が美味しいことも、節約になることもわかるけど、ほとんど使わないだろうな…」という方におすすめなのが、電子レンジでご飯を炊ける炊飯器です。

こちらは、炊飯器でご飯を炊くのと同様、お米を研ぎ、指定量の水を入れてレンジに入れて温めるだけで、簡単にお米を炊けます。

電子レンジ用炊飯器は、0.5合~と、1食程度から炊けるものが多くあります。

  • 0.5合~の1食で食べきれる量が炊ける
  • 10分程度でご飯が炊ける

といった手軽さが、あまり炊飯器を利用しない一人暮らしの方にぴったりではないでしょうか。

まずは炊飯器の価格相場を調べてみよう!

一人暮らし向きの炊飯器は、多機能なものやコンパクトなものなど、たくさんの種類が出ています。

そのため、炊飯器を購入する際は、まず価格相場を調べることをおすすめします。

炊飯器の価格相場を調べる際は、オークファン(https://aucfan.com/)というサイトが便利です。

出典:aucfan

オークファンは、商品名を入れて検索をすれば、Yahoo!オークション(旧ヤフオク!)や通販サイトの価格データを簡単に調べられるサイトです。

新品の価格はもちろん、Yahoo!オークションなどで売られている中古品の価格相場や、商品一覧も見られます。

新品にこだわりがない方は、思わぬ掘り出し物を見つられるかもしれません。

一人暮らしに最適な炊飯器の選び方

次に、一人暮らしに最適な炊飯器の選び方について解説していきます。

炊飯器を選ぶ基準は4つあります。

炊飯器を選ぶ基準
  1. 炊き方
  2. お米を炊く頻度
  3. 機能性
  4. 価格

それぞれ詳しく見ていきましょう。

【1.炊き方】炊飯方式は大きくわけて3つ!

炊飯器の【1.炊き方】は大きく分けて3つあります。

  1. マイコン式
  2. IH式
  3. 圧力IH式

ここでは、詳しい機能を見ていきましょう。

1.マイコン式

マイコン式の炊飯器は、昔からあるタイプの炊飯器です。

釜の底にヒーターが搭載されていて、その熱を利用してお米を炊きます。

特徴としては、以下が挙げられます。

  • IH炊飯器よりも熱量は少なめ
  • 比較的安価な製品が多い
  • コンパクトなものが多い
  • ふんわり柔らかいご飯を炊ける(少量の場合)

マイコン式の炊飯器は、この後ご紹介するIH炊飯器よりも火力が弱く、少量のお米を炊飯するのに適しています。

そのため、「3合以上のご飯を一度に炊きたい」というファミリー向けには不向きですが、「一人暮らしで一度にたくさんのご飯を炊く必要がない」ような、まさに一人暮らしにぴったりと言えるでしょう。

また、マイコン式は昔からあるタイプの炊飯器なため、比較的安価なものが多く、安いものだと5,000円程度のものもあります。

そして、コンパクトなサイズ感の製品も多いため、一人暮らしなどスペースが限られていることが多い方に向いています。

そのほか、マイコン式の特徴を挙げた際、ご飯をふんわり柔らかく炊けるという点も挙げられます。

ただし、火力が弱いため、1合〜3合くらいの少量のご飯の場合に限ります。

炊飯器に多機能性を求めず、安くてコンパクトなものがほしい方にはマイコン式がおすすめです。

2.IH式

IH式の炊飯器は、マイコン式のように釜の底だけ熱を加えるのではなく、釜全体に熱を加えてお米を炊くタイプの炊飯器です。

そのため、全体にまんべんなく熱を加えられ、たくさんのお米も均等に炊くことができるのが特徴です。

価格は機能によって幅が広いですが、マイコン式より比較的高価なものが多く、中には10万円を超えるモデルもあります。

「高機能な炊飯器が欲しい」、「1度にたくさんご飯を炊きたい」という方にはIH式の炊飯器が向いていると言えるでしょう。

3.圧力IH式

圧力IH式の炊飯器は、釜全体に熱を通す機能に加えて、釜の中に圧力をかけて炊飯をするタイプです。

圧力をかけることにより、釜の中でお米をかき混ぜられ、もちもちとした食感のごはんに仕上げられると言われています。

価格はIH式の炊飯器の中でも圧力タイプの方が高い傾向にあります。

【2.お米を炊く頻度】炊飯器の利用頻度はどれくらい?

お米を炊く頻度も炊飯器選びの重要なポイントになります。

毎日炊きたてを食べたいなら3合炊きがおすすめ

「1度にまとめて炊かず、毎回炊きたてを食べたい」という方には、コンパクトなサイズ感の〜3合炊きの炊飯器がおすすめです。

3合炊きほどの炊飯器であれば、大きいものよりも価格が安く、コンパクトなものが多いため、一人暮らしにもぴったりでしょう。

  • 自炊の頻度は少なめ
  • たまに炊きたてのご飯が食べたい

という方は、コンパクトなものを選んでみてはいかがでしょうか。

まとめて炊きたい&お弁当も作るなら5合炊き

「毎日炊飯せずにまとめて炊いて冷凍しておきたい」、「お弁当を作るから多めにご飯を炊きたい」という方には、5合炊きのものがおすすめです。

3合炊きに比べると炊飯器のサイズが大きく、価格も高くなります。

しかし、毎日炊飯するよりも手間が省け、電気代も抑えられます。

また、お弁当を作れば昼食代を節約できるため、長い目で見てお得と言えます。

  • しっかり自炊がしたい
  • 毎日ご飯を炊く暇はないけれど、できるだけ食費を節約したい

という方などには5合炊きなど大きめの炊飯器が向いています。

【3.機能性】ほしい機能があるかをチェック!

炊飯器を選ぶ際、機能面もしっかりチェックする必要があります。

炊飯器のご飯を炊く以外の主な機能は以下の通りです。

  • 炊き分け機能
  • 蒸気カット機能
  • おかず調理機能
  • 内釜の素材

それぞれ詳しく見ていきましょう。

炊き分け機能(玄米やおかゆモード)

炊飯器には、一般的な白米を炊く機能のほか、玄米など少し固めのご飯を炊く機能や、おかゆを作れるモードなどがあります。

白米以外のお米も炊く方や、おかゆなどのバリエーションも欲しいという方は炊き分け機能付きの炊飯器を選ぶとよいでしょう。

蒸気カット機能

蒸気カット機能とは、「蒸気セーブ機能」とも呼ばれており、名前の通りご飯が炊きあがる際の蒸気ができる限り出ないようにする機能です。

蒸気が出るのを抑えることにより、炊飯器のお手入れが簡単になり、上部にスペースがない狭い場所に置ける、というメリットがあります。

しかし、蒸気カット機能付きの炊飯器は、蒸気が外に出ない代わりに、蒸気を回収した水タンクや内蓋を洗う必要があり、内部構造も複雑なため、反対にお手入れに時間がかかってしまう可能性があるというデメリットがあります。

炊飯器を置く十分なスペースが取れない場合は、蒸気カット機能は便利ですが、スペースを取れる場合は、蒸気カット機能はなくてもよいかもしれませんね。

おかず調理機能

炊飯器はただお米を炊くだけではありません。

高機能な炊飯器の中には、炊飯器を使っておかずを調理できるものがあります。

ガスコンロなどを使ってスープや煮物などを作る際、火を使用するので様子を見ていなければいけませんが、炊飯器は材料を入れてスイッチを入れておけば勝手に調理が完了するため、時短にもなりますよね。

内釜の素材

一言に「炊飯器」と言っても、その種類はさまざまです。

ここからは、見た目では判別できない構造部分の違いとして、内釜の素材を見ていきましょう。

内釜の種類特徴
土鍋釜お米の芯まで十分に加熱する
もっちり弾力のあるご飯が炊ける
鉄器釜短時間でご飯を炊き上げる
お米の栄養素や旨みを逃がさない
炭釜熱伝導率が優れている
炊きムラのないふっくら、
やわらかな仕上がり
ダイヤモンド釜熱しやすく冷めにくい
素材ムラのない
均一な炊き上がりで
ふっくら炊き上げる
銅釜熱伝導率と蓄熱性が高い
ふっくらとツヤのある
炊き上がり

このように、内釜の素材によって特徴やお米の炊きあがりが異なるため、好みによって選ぶようにしましょう。

【4.価格】価格は性能に比例する

基本的に、炊飯器は高機能なものほど価格が高くなる傾向にあります。

以下は、目安としてご紹介しますので参考にしてください。

5000円前後 マイコン式ならこの価格帯!

マイコン式の炊飯器は比較的安価なものが多く、シンプルな機能なものであれば5,000円以内で買えるものが多くあります。

  • 1度にたくさん炊く予定はないから、3合炊きくらいでよい方
  • ご飯を炊く以外の機能は不要な方

であれば5,000円くらいの価格帯でよい炊飯器が買えるでしょう。

1万円前後 IH式ならこの価格帯!

「1度に5合程度炊いて、ご飯の冷凍やお弁当作りに活かしたい!」という方は、IH式の炊飯器を選ぶかと思いますが、その場合は大体1万円前後の価格帯の炊飯器になるでしょう。

もちろん必要な機能によってはさらに価格が上がります。

3万円以上〜 圧力IH式を選ぶならこの価格帯!

圧力IH式やおかず調理機能付きなど多機能な炊飯器を選ぶ場合、3万円以上の価格帯になる場合がほとんどです。

また、ふっくらした炊きあがりにこだわりたい方や、おこげが作れるものなどは、かなり高額で10万円以上する炊飯器も少なくありません。

  • 炊飯器を使ってしっかり自炊したい方
  • 炊きあがりにこだわりがある方

などは、ある程度高価な買い物になると覚えておきましょう。

【人気!】一人暮らし用炊飯器のおすすめランキング10選

炊飯器の特徴や価格帯などをご紹介したところで、ここからは人気の一人暮らし用炊飯器をご紹介していきます。

どのような方におすすめかなども記載させていただきますので、炊飯器を購入する際は参考にしてくださいね。

なお、価格はオークファンにて調べて記載しております。

【ご飯が炊ければOKという方向け】ミニライスクッカー、山善

「1度に食べる分だけ炊きたい」、「とりあえずご飯が炊ければよく、シンプルな機能のものがほしい」という方にぴったりの炊飯器です。

価格がお手頃なのも嬉しいポイントです。

概要

ミニライスクッカーの概要は以下の通りです。

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

メーカー山善(ヤマゼン)
商品名ミニライスクッカー
型番YJE-M150
価格5,295円
サイズ幅19cm×奥行18cm×高さ21cm
重さ1.3kg
最大炊飯量1.5合(0.27L)
炊飯方式マイコン式
釜の素材不明
カラーブラック/ホワイト/レッド

おすすめポイント

山善のミニライスクッカーのおすすめポイントは以下の通りです。

おススメポイント
  • コンパクトで置き場所に困らない
  • 機能がシンプルで操作が簡単
  • 持ち運びしやすいサイズ感なのでアウトドアでの使用もおすすめ
  • カラーバリエーションが3色あり選べる

何と言っても、シンプルで置き場所に困らないコンパクトさがミニライスクッカーの魅力です。

小さいので持ち運びもしやすく、アウトドア使用にも向いています(消費電力:200W)

【使用頻度が高くない方向け】備長炭ちびくろちゃん、Kakusee

「ご飯を炊く頻度はあまり高くない」、「炊飯器を買うほどではないが、たまに炊き立てのご飯が食べたい」という方におすすめなのが、レンジ調理ができる備長炭ちびくろちゃんです。

概要

備長炭ちびくろちゃんの概要は以下の通りです。

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

メーカーKakusee(カクセー)
商品名備長炭ちびくろちゃん
型番55437060
価格1,030円
サイズ直径約14cm×高さ約13.6cm
重さ205g
最大炊飯量2合
炊飯方式電子レンジでの加熱
炊飯時間2合:13分
1合:9分~10分
0.5合:7分~8分
※500Wの電子レンジ基準
釜の素材プラスチック
カラーブラック

おすすめポイント

Kakuseeの備長炭ちびくろちゃんのおすすめポイントは以下の通りです。

おススメsポイント
  • 炊飯器を買うよりも安価
  • 10分程度でご飯が炊ける手軽さ
  • コンパクトなので場所を取らない
  • 手入れが簡単

備長炭ちびくろちゃんは、価格面や時間面のどちらにおいても、とにかく手軽に炊きたてご飯が楽しめる!というのが最大の特徴でありおすすめポイントです。

「家でご飯を炊く機会は少ないけれど、たまには炊きたてご飯を楽しみたい」、「炊飯器を買うほどではないかな」という方にはぴったりではないでしょうか。

【デザインにもこだわりたい方向け】BALMUDA The Gohan、BALMUDA

「一人暮らしのキッチンは、見た目にもこだわりたい」、「おしゃれなデザインの炊飯器がよい」という方におすすめなのが、BALMUDA(バルミューダ)のBALMUDA The Gohan(バルミューダ ザ・ゴハン)です。

見た目だけでなく、機能もよいのが特徴です。

概要

BALMUDA The Gohanの概要は以下の通りです。

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

メーカーBALMUDA
商品名BALMUDA The Gohan
型番ブラック: K08A-BKホワイト : K08A-WH
価格36,083円
サイズ幅242mm×奥行266mm×高さ219mm
重さ約4.6kg
最大炊飯量3合
炊飯時間50分〜100分※選択するモードにより異なる
釜の素材ステンレス
カラーブラック/ホワイト
機能5つの炊飯モード予約炊飯

おすすめポイント

BALMUDAのBALMUDA The Gohanのおすすめポイントは以下の通りです。

おススメポイント
  • 洗練されたフォルムのおしゃれなデザイン
  • 二重釜構造と温度制御によるこだわりの炊きあがり
  • 独自の二重釜構造で蒸気炊飯ができる
  • 5つの炊飯モードから選べる

BALMUDA The Gohanは「かまど」から着想を得てデザインされた炊飯器です。

特に特徴的な点は、外釜と内釜が分かれており、外釜に水を、内釜にお米と水を入れてご飯を炊くことです。

外釜に入れた水を加熱することで発生する、蒸気の力で炊飯でき、お米を動かさず、じっくりと丁寧に炊きあげるため、粒立ちがよい美味しいご飯を炊き上げることができます。

「炊飯器の見た目も機能もこだわりたい」方にぴったりな商品ではないでしょうか。

【まとめてご飯を炊きたい方向け】極め炊き®圧力IH炊飯ジャー、象印マホービン

象印マホービンの極め炊き®圧力IH炊飯ジャーは「5.5合炊きでまとめてご飯を炊きたい」方におすすめです。

概要

極め炊き®圧力IH炊飯ジャーの特徴は以下の通りです。

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

メーカー象印マホービン
商品名極め炊き®圧力IH炊飯ジャー
型番NW-YA10
価格30,685円
サイズ幅約25cm×奥行約36.5cm×高さ約20.5cm
重さ約5.0kg
最大炊飯量5.5合
カラーブラック/ホワイト
釜の素材鉄の羽釜
機能3通りの炊き分け圧力機能
保温時間選択機能
再加熱機能
無洗米専用メニュー熟成炊き(白米)メニュー

おすすめポイント

象印マホービンの極め炊き®圧力IH炊飯ジャーのおすすめポイントは以下の通りです。

おススメポイント
  • 好みの食感を選べる炊き分け機能がある
  • 最大30時間保温ができる
  • 1度にたくさんのお米を美味しく炊ける
  • お手入れがしやすい

極め炊き®圧力IH炊飯ジャーは1度にたくさんのお米を均等に美味しく炊ける大火力が魅力です。

また、マホービンの技術を活かした保温力の高さが自慢で、最大30時間までおいしく保温することができます。

「1度にたくさん炊いて時間や電気代を節約したい」という方や、「家で食べる分のほか、お弁当分も一緒に炊きたい」という一人暮らしの方は、大容量の極め炊き®圧力IH炊飯ジャーを選んでみてはいかがでしょうか。

【時短でごはんの支度をしたい方向け】tacook(タクック)、タイガー魔法瓶

「自炊したいけど時短で簡単に準備がしたい」という方に最適なのが、タイガー魔法瓶のtacook(タクック)です。

お米の炊飯とおかずの調理を同時に行えます。

概要

tacookの概要は以下の通りです。

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

メーカータイガー魔法瓶
商品名tacook(タクック)
型番JAJ-G550
価格12,009円
サイズ幅約21.9cm× 奥行約27.3cm× 高さ約19.1cm
重さ約3.0kg
最大炊飯量3合
カラーナチュラルホワイト/コーラルピンク/アッシュグレー
釜の素材黒遠赤釜
機能「冷凍ご飯」メニュー搭載
「エコ炊き」メニュークッキングプレート付き
9つの炊飯、調理メニュー

おすすめポイント

tacookのおすすめポイントは以下の通りです。

おススメポイント
  • クッキングプレート+内なべで同時調理が可能
  • 冷凍ご飯専用炊飯メニューがある
  • 節電&蒸気カットの炊飯メニューがある
  • シンプルなデザインでインテリアに馴染みやすい
  • コンパクトで置き場所に困らない

tacookは専用のクッキングプレートを使用して、ご飯を炊きながらスープやハンバーグなどのおかずを同時調理できる炊飯器です。

また、冷凍しても美味しいご飯が炊ける「冷凍ご飯」メニューというものがあり、冷凍したご飯を解凍した際の“ベタつき”や“パサつき”を抑えることができる炊飯メニューも特徴的です。

「自炊はしたいけどできる限り時短や節電をしたい」という方、「炊いたご飯を冷凍することが多い」という方にはおすすめの炊飯器です。

【多機能な炊飯器が欲しい方向け】3.5合×2 ホームダブルインナー 一体型 多機能炊飯器、life_mart

life_martの3.5合×2 ホームダブルインナー 一体型 多機能炊飯器は、ご飯を炊く以外におかずも作れることはもちろん、ケーキやヨーグルトも作れます。

一人暮らしの方にもおすすめできるサイズ感で、多機能な点が特徴です。

概要

life_martの3.5合×2 ホームダブルインナー 一体型 多機能炊飯器の概要は以下の通りです。

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

メーカーlife_mart
商品名3.5合×2 ホームダブルインナー 一体型 多機能炊飯器
価格17,058円
サイズ幅約34.5cmx奥行約23.5cmx高さ約19.5 cm
重さ約4.27kg
最大炊飯量3.5合×2
カラーホワイト
釜の素材フッ素加工の内釜
機能9メニューから選択可能
タイマー予約機能

おすすめポイント

life_martの3.5合×2 ホームダブルインナー 一体型 多機能炊飯器のおすすめポイントは以下の通りです。

おススメポイント
  • 左右に分かれた釜で異なる調理が可能
  • 付属の蒸しプレートで蒸し調理も可能
  • 最大4品を1度に調理

一人暮らしの場合、カレーなどのメニューを鍋で作ってしまうと食べきるまで何日も同じものを食べ続けなければいけないこともあります。

しかし、この炊飯器を使えば食べきりの量の調理が可能です。

また、炊飯器に材料を入れてスイッチを押すだけで最大4品も調理できるため、工夫次第では1食分まとめて調理できます。

【ヘルシーなご飯が炊きたい方向け】糖質カット炊飯器 LOCABO、LOCABO

「炊きたてのご飯は食べたいけれど、カロリーが気になる…」という方におすすめなのが、LOCABOの糖質カット炊飯器 LOCABOです。

簡単に、糖質をカットしたご飯を炊くことができます。

概要

糖質カット炊飯器 LOCABOの概要は以下の通りです。

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

メーカーLOCABO
商品名糖質カット炊飯器 LOCABO
価格10,551円
サイズ奥行22cm × 横25.5cm × 高さ22cm
重さ約2.3kg
最大炊飯量5合 ※糖質カット炊飯は2合まで
カラーブラック/ホワイト
釜の素材不明
機能7通りの炊飯パターンから選択可能
予約炊飯が可能
再加熱可能

おすすめポイント

糖質カット炊飯器 LOCABOのおすすめポイントは以下の通りです。

おススメポイント
  • 糖質カット炊飯の他にもさまざまな炊飯モードが選べる
  • コンパクトで場所を取らない
  • シンプルなデザインでインテリアになじみやすい
  • 炊飯以外に蒸し料理などもできる

糖質カット炊飯器 LOCABOは、名前の通り糖質をカットしたご飯が炊けることが最大の特徴です。

お米を炊いた際にお米から発生する糖質(でんぷん)を分離させ、通常の約3倍のお水でお米を炊くことにより、ご飯1粒当たりの体積を大きくするという2つの理由で糖質カットを実現しています。

「炊き立てのご飯は好きだけど、糖質が気になる…」という方にぴったりの炊飯器です。

また、コンパクトなサイズ感でデザインもシンプルなので一人暮らしの方にもおすすめできます。

【お弁当でも炊き立てが食べたい方向け】おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器、THANKO(サンコー)

「室内でだけでなく、外でも炊きたてのご飯が食べたい!」という方におすすめなのが、サンコーのおひとりさま用超高速弁当箱炊飯器です。

最短14分で炊きあがるため、時間が短いランチでもすぐに炊きたてご飯を食べることができます。

概要

おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器の概要は以下の通りです。

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

メーカーTHANKO(サンコー)
商品名おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器
型番【白】TKFCLBRC
【さくら】TKFCLBRC-PK
【藍】TKFCLBRC-BL
価格4,794円
サイズ幅240mm×奥行き100mm×高さ80mm
重さ840g(ケーブル含む)
最大炊飯量1合
カラー白色/さくら色/藍色
釜の素材アルミ
炊飯時間0.5合:約14分1合:約19分半

おすすめポイント

おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器のおすすめポイントは以下の通りです。

おススメポイント
  • 外でも手軽に炊きたてのご飯が楽しめる
  • コンパクトで置き場に困らない
  • 軽量なので持ち運びにも便利
  • カラーが3色あり好みに合わせて選べる
  • 丸洗いができるため手入れも簡単

おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器はコンパクトで軽量なため、毎日の持ち運びも便利です。

もちろんランチ以外に自宅でも使えるため、「たまにしか自炊はしないけれど炊きたてのご飯が食べたい」という方や「炊飯器は置き場がないけど炊きたてのご飯が食べたい」と言う方にもぴったりです。

丸洗いができて手入れが簡単というのも一人暮らしに嬉しいポイントですね。

【ご飯の炊きあがりにこだわりがある方向け】真空圧力IH RC-10ZWV、東芝ライフスタイル

「ご飯の炊きあがりにもしっかりこだわりたい!」という方におすすめなのが、東芝ライフスタイルの真空圧力IH RC-10ZWVです。

大火力と熱対流でしっかり加熱し、粒立った甘いご飯を炊き上げます。

概要

真空圧力IH RC-10ZWVの概要は以下の通りです。

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

メーカー東芝ライフスタイル
商品名真空圧力IH RC-10ZWV
価格103,082円
サイズ幅253mm×奥行328mm×高さ246mm
重さ約6.3kg
最大炊飯量約5.5合
カラー(K)グランブラック/(W)グランホワイト
釜の素材備長炭かまど丸釜
機能14種類以上の炊飯コース
スマホアプリで外からでも炊飯予約が可能
煮沸クリーニング 機能あり

おすすめポイント

真空圧力IH RC-10ZWVのおすすめポイントは以下の通りです。

おススメポイント
  • 細かい設定の炊飯コースから選ぶことができる
  • スマホアプリを使用し外からでも炊飯スタートができる
  • 真空浸し機能でご飯がおいしく炊ける
  • 手入れしやすいデザイン

真空圧力IH RC-10ZWVは、お米の銘柄や好みの食感などに合わせて細かい炊き分け設定が可能です。

また、内釜の中を真空にし、圧力差でお米の芯までたっぷり吸水させてから炊飯する分、芯までしっかり炊き上げることが可能になります。

「一人暮らしでもご飯の味にはしっかりこだわりたい」方や、「毎日おいしいご飯を家で用意して外食を控えたい」という方は、少し高級ですが、こういったこだわりの炊飯器を買うのもありではないでしょうか。

【家事の手間を減らしたい方向け】自動計量IH炊飯器、Panasonic(パナソニック)

「毎日忙しいので家事の手間は極力減らしたい」という方におすすめなのが、Panasonicの自動計量IH炊飯器です。

お米と水を入れておくだけで、自動で計量して炊飯してくれます。

概要

自動計量IH炊飯器の概要は以下の通りです。

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

メーカーPanasonic(パナソニック)
商品名自動計量IH炊飯器
型番SR-AX1-W
価格40,188円
サイズ幅約17.6cm×奥行約33.6cm×高さ約33.6cm
重さ約4.8kg
最大炊飯量2.0合
カラーホワイト
釜の素材ダイヤモンドフッ素コート
加熱方式底IH加熱方式
機能アプリを使用し遠隔炊飯が可能
炊飯コースの選択が可能
早炊きコースの選択が可能

おすすめポイント

自動計量IH炊飯器のおすすめポイントは以下の通りです。

おススメポイント
  • お米と水を入れておくだけで自動計量し炊飯が可能
  • アプリを使用し外から炊飯スタートやキャンセルが可能
  • 好みに合わせて炊き分けが可能
  • 食卓に持ち運べるコンパクトな「おひつ」型

自動計量IH炊飯器は、ご飯を炊く手間を極限まで減らした炊飯器です。

タンクの中にお米と水を入れておけば、自動計量するだけでなく、アプリを使用して食事の時間に合わせて炊飯が可能です。

外から炊飯スタート以外にキャンセルもできるため、突然の外食の際に炊飯を取り止められるのは、一人暮らしにうれしい機能ですよね。

まとめ

今回は、一人暮らしにおすすめの炊飯器をご紹介してきました。

炊飯器を選ぶ基準は、以下の点があります。

  1. 炊き方
  2. お米を炊く頻度
  3. 機能性
  4. 価格

マイコン式という昔からあるタイプの炊飯器は安いものが多く、5,000円程度で購入できるものもあります。

また、多機能な炊飯器の方が値段は高くなり、機能を抑えたタイプのものの方が基本的には安価です。

炊飯器を購入する際は、事前に

  • 必要な機能
  • 使用頻度

をよく考えてから購入しましょう。

また、一人暮らしはお金がかかることから、購入前にしっかり価格相場を調べておくことも重要です。

価格相場を調べる際は、オークファンというサイトを使用すると、商品名を検索するだけで新品の価格相場とオークションサイトなどに出品されている商品の相場などを瞬時に表示してくれます。

ネット検索の場合、商品名を入れてもすぐに価格を見られないため、手軽に価格を調べたい方はオークファンを使用してみましょう。

ライフスタイルによっておすすめの炊飯器は異なります。

さまざまなタイプの炊飯器をご紹介しましたが、今回ご紹介したおすすめの炊飯器を参考に、自分にあった炊飯器を探してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました