【2024年最新】おしゃれなスーツケースがほしい!人気のおすすめスーツケース20選

人気ブランドは?注目のおしゃれなスーツケース ファッション

旅行や出張で、荷物の持ち運びに欠かせない「スーツケース」。

人気ブランドからもおしゃれなモデルがたくさん販売されており、サイズや使用感などもさまざまなので、いざ選ぶとなると迷ってしまいますよね。

「どのサイズが軽くて使いやすいのかな?」

 

「人気ブランドのスーツケースがほしい!」

 

「海外旅行に行くなら、頑丈なスーツケースの方がいい?」

など、どのように選べばいいのかわからない方も多いはず。

せっかく買うなら、おしゃれで扱いやすいスーツケースがほしいですよね。

そこで今回は、おしゃれなスーツケースを20個ピックアップしてご紹介します。

スーツケースの選び方や人気ブランドについてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

本コンテンツには広告が含まれておりますが、モノの性能や機能については徹底比較した上で掲載しました。

おすすめスーツケースの比較一覧表

商品イメージ商品名
(ブランド名)
大きさ重さ機内持ち込みTSロック機能カラー価格購入
TITAS
(Antler)
55×35×23cm(30L)
68×43×27cm(57L)
80×48×30cm(90L)
30L
2.3kg
57L
2.5kg
90L
2.8kg
30L 〇
57L ×
90L ×

ブラック
23,500購入 
ライトフレーム
(Samsonite)
55.0×39.0×21.0cm(38L)
66.0×45.0×27.0cm(55L)
75.0×53.0×30.0cm(89L)
38L
3.5kg
55L
4.3kg
89L
5.2kg
38L 〇
55L ×
89L ×

アイスブルーブラック49,500購入
PROTECA
「チェッカーフレーム」
(ACE)
74×53×30cm(98L)5.2kgブルーグレー
ミッドナイトグリーン
アンバーワイン
78,100購入
AIR LAYER
(CARGO)
73×51×31cm(100L)5.0kg×ブライトレッド
グロスホワイト
ジェットブラック
サテンゴールド
デニムブルー
17,380購入
ESSENTIAL Cabin
(RIMOWA)

55×39×23cm(36L)
3.2kg×光沢仕上げ
Seaブルー
ホワイト
ブラック
グレー
グリーン
パステルピンク
マットブラック
ブルー
199,900購入
WE ARE
(RONCATO)
55×40×20cm(37L)2kgブラック
ブルー
シルバー
ホワイト
レッド
74,800購入
FRONTEC
(American Tourister)

S(36×54×25cm・38L)
M(46×68×30cm・77L)
L(50×75×32cm・98L)
S 3.1kg
M 4.2kg
L  5.2kg
S 〇
M ×
L ×

ブラック
ネイビー
ライラック
フォレスト
アプリコット
レモネード
36,300購入
Rock Paint
(ACE.TOKYO LABEL)

46×35×21cm(31L)
63×45×27cm(58L)
63×51×29cm(91L)
71×51×29cm(99L)

31L 2.3kg
58L 2.8kg
91L 3.1kg
99L 3.3kg

31L 〇
58L ×
91L ×
99L ×

ブラックヘザー
ネイビーヘザー
オレンジ
19,800購入
ツイードレジェンド
(Hartmann)

46×36×23cm(31L)
55×35×25cm(42L)
69×48×30cm(89L)

31L 3.3kg
42L 4kg
89L 5.3kg
31L 〇
42L 〇
89L ×

×
ナチュラルツイード81,400購入
CURIO
(American Tourister)

55×35×25cm(33L)
68×45×31cm(75L)
75×50×33cm(98L)
33L 2.8kg
75L 3.9kg
98L 4.2kg
33L 〇
75L ×
98L ×
カーキ
コーラル
ソーラー
イエロー
ターコイズ
ブラック
ラベンダー
31,900購入
Leather&More
(Stratic)

55×38×22cm (35L)
66×47×27cm (65L)
75×53×29cm(100L)
35L 2.6kg
65L 3.4kg
100L 4.3kg
35L 〇
65L ×
100L×
ネイビー
ミルク
グリーン
33,000購入
DOUBLE PREMIUM
(RONCATO)

55×40×20cm(35L)

2.6kg
(バックパック
装着時3.5kg)
ブラック
ブラウン
グレー
66,000購入
PROTECA
「360T」シリーズ
(ACE)
34×49×25cm(36L)
40×55×26cm(52L)
45×60×27cm(70L)
51×71×27cm(97L)

36L 3kg
52L 3.6kg
70L 3.9kg
97L 4.6kg

36L 〇
52L ×
70L ×
97L ×
ブラック
ウォームグレー
コズミックネイビー
マーメイドピンク
ピーコックブルー
74,800購入
FLYⅡ
(HIDEO WAKAMATSU)

46×35×19.5cm(26L)
1.9kgブラック
ワイン
ネイビー
グレー
18,700購入
LUNALUX
(siffler)

61×43×23cm(43L)
31×22×15cm(ミニトランク)

3.4kg
0.95kg
×ミッドナイト
ウォータースカイ
ホワイト
ピンク
カフェラテ
わたあめ
ミントシャーベット
ラベンダー
18,700購入
キャリーバッグ
(MOIERG)

54.5×36.5×20.5cm(26L)
59×39×21.5cm(33L)
63×43×23.5cm(45L)

26L 3.0kg
33L 3.2kg
45L 3.4kg

26L 〇   
33L × 
45L × 

ブラック×ベージュ(×ブラウン)
ベージュ×ベージュ(×ブラウン)
ネイビー×ベージュ(×ブラウン)
オフホワイト×ベージュ(×ブラウン)
ピンク×ベージュ(×ブラウン)
ブルー×ベージュ(×ブラウン)
9,980購入
ユーラシアトランク
(siffler)
44×32×22cm(26L)
53×35×22cm(36L)
26L 3.4kg
36L 3.8kg
ネイビー×ベージュ
グリーン×ベージュ       
ブラウン×ベージュ
アイボリー×ベージュ
20,900購入
Trunk Closet
(SOLGAARD)
55.8×34.3×23cm(39L)
66.5×34.5×30cm(60L)
69×39×35cm(91L)
39L 3.3kg
60L 4.3kg
91L 5kg

39L 〇
60L ×
91L ×
バルティック・ブラック
バレアリック・ブルーグ
ラナダ・グリーン
ベネチアン・レッド
57,200購入
折りたたみスーツケース
(GRIFFIN LAND)

51.5×36×19cm(33L)
2kg×ブラック
グレー
レッド
ライトレッド
パープル
ブルー
8,980購入
AIR6327
(GRIFFIN LAND)
53×35×24cm(32L)
67×41×28cm(60L)
78×46×33cm(95L)
35L 2.1kg
60L 2.5kg
95L 2.9kg
32L 〇
60L ×
95L ×
レッド プリュムティール
カーキ ブラック
カモフラージュ ネイビー
グレー ベリー
ペリモス グリーン
7,480購入

スーツケースの選び方

スーツケースはさまざまなメーカーから販売されており、サイズや重量・開閉方法なども異なります。

では、どのようなポイントに注目して、スーツケースを選べばよいのでしょうか?

スーツケースを選ぶポイントは5つです!

  • 宿泊日数で決める
  • サイズと軽さで選ぶ
  • 造りをチェックする
  • 開閉方法を確認する
  • 使いやすさをチェックする

スーツケースは、上記5点を参考にして選べば間違いないでしょう。

ここからは、選び方について具体的にみていきましょう!

宿泊日数で決めよう!

スーツケースを選ぶ際に、1番悩むのがサイズですよね。

30L未満のコンパクトなタイプや、80L以上入る大容量タイプなど、大きさはスーツケースによってさまざまです。

そこで、宿泊数を目安にして「1泊=10L」で選ぶのもよいでしょう

旅行は何泊で泊まることが多いのか、旅先に滞在する期間がどのくらいなのか、を考えて選ぶと比較しやすいですよ。

1~3泊~35L
4~6泊50~70L
7泊以上80L~

お土産や冬場のコートなど、荷物が増える可能性もあります。

心配な方は、「拡張機能つき」のものや、「宿泊日数分より少し大きめのサイズ」を選ぶと安心です。

サイズと軽さで選ぶ!

スーツケースを選ぶ際は、サイズと軽さにも注目してください

重すぎるスーツケースでは、持ち運びに不便ですよね。

また、移動に飛行機を利用するなら、機内に無料で持ち込める「サイズ・重量」が決められています。

ここからは、「機内持ち込み可能サイズ」「女性におすすめの重さ」についてみていきましょう!

機内持ち込み可能サイズ

旅行や仕事で飛行機の利用が多い方は、機内に持ち込めるサイズを選ぶのがおすすめです。

JAL・ANA座席数100席以上
:3辺の合計が115cm以内
(55cm×40cm×25cm以内)

座席数100席未満
:3辺の合計が100cm以内
(45cm×35cm×20cm以内)

重量10kg以内
アメリカン航空3辺の合計が115cm以内
(56cm×36cm×23cm以内)
23kg以内
デルタ航空3辺の合計が114cm以内
(56cm×35cm×23cm以内)

重量制限なし
(一部空港にて制限あり)
※2024年3月時点

以前より機内に無料で持ち込めるサイズ・重量の基準が厳しくなりました。

また、航空会社によって異なるため、航空会社のHPで確認しておきましょう

女性におすすめな重さは4kgまで

女性はできるだけ軽量がうれしいですよね

そこで、4kgを目安にスーツケースを探してみてください

スーツケースは同じサイズであっても、使われている素材の違いで約2〜3kg重さが変わります。

とくに、階段の昇り降りや長距離移動をされる場合は、少しでも軽いほうが楽に持ち運べます。

最近では、80L以上の大容量でも、女性に優しい「軽量タイプ」が増えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

スーツケースの造りをチェック

スーツケースの素材は、ハードタイプとソフトタイプの2種類があります。

では、それぞれどのような違いがあるのでしょうか?

ここからは、特徴を詳しくみていきましょう。

ハードケースとソフトケース

ハードケースとソフトケースの、メリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
ハードケース表面が硬く、
衝撃に強い防水性が高い
耐久性が高いため、
長く使える
重量がある
傷がつきやすい
値段が高い
ソフトケース表面が柔らかく、
荷物を詰めやすい
軽量で扱いやすい
外側にも収納できる
衝撃が伝わりやすい
水や汚れに弱い
価格がお手頃

それぞれ強度や重さ・価格などが異なるため、ご自身の使用用途に合わせてスーツケースを選びましょう。

海外旅行ならハードタイプがおすすめ

海外旅行に行くなら、ハードタイプのスーツケースがおすすめです。

ハードタイプは、本体にABS樹脂や軽量アルミ合金などの硬い素材が使用されており、外部から衝撃が加わっても、しっかりと荷物を保護してくれます。

空港でスーツケースを手荒に扱われるのが心配な方にもぴったりですよね。

また、防水効果が高いので、旅先での急な悪天候にも、荷物を濡らすことなく運べます。

TSロック付きのスーツケースなら、防犯面でも優秀なので、荷物検査の際も安心して預けられますよ。

ソフトケースは軽量で仕事用にも使いやすい

ソフトケースは、軽量で小回りが利くのがうれしいポイント

階段の昇り降りや、エスカレーターなどでも楽に移動ができるため、出張が多い方や仕事用としてもライトに利用できます。

表面にポケットがついているタイプを選べば、移動中でも携帯電話や財布をサッと取り出すことができて大変便利ですよ。

ただし、ソフトケースの多くは布製のため、水や汚れに弱く雨対策が必須です。

最近では、「撥水加工」された商品も登場しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

開閉方法の違いも知っておこう

スーツケースの開閉方法は、主に「フレームタイプ」「ファスナータイプ」の2種類あります。

それぞれの違いは以下の通りです。

メリットデメリット
フレームタイプ耐久性が高い
ワンタッチで開閉できる
防水効果が高い
金属製のフレームは重たい
全開にしないと
荷物が取り出せず、
スペースが必要
ファスナータイプ布製のため軽い
部分的に開けられるため、
荷物の出し入れがしやすい
拡張機能付きもあり、
収納力が高い
ファスナー部分が
壊れやすい
切り裂かれる可能性があり、
防犯面で弱い
布製のため、
防水性が低い

どちらのタイプがよいのかは、荷物を取り出す頻度を考慮して選ぶのもおすすめですよ。

海外旅行ならTSロック付きがおすすめ

海外旅行に行くなら、TSロック付きがおすすめです。

その理由は、施錠した状態でも荷物を保安機関に預けられるからです。

現在、世界各国の空港では、保安機関が預け手荷物のX線検査を行っています。

その際に、スーツケースを無施錠で預けなければなりません。

万が一、施錠した状態で預けてしまった場合、鍵を壊されてしまいます。

TSロック付きのスーツケースなら、保安機関の特殊なツールで解錠可能です。

そのため、施錠した状態のまま保安官に預けられることから、防犯面でも安心です。

ただし、検査状況によってはTSロックでも壊されてしまうこともあります。

不安な方は、利用する航空会社や渡航先の情報を確認しましょう。

使いやすさ重視はチャックでの開閉タイプ

「使いやすさを重視したい」方は、チャックでの開閉タイプがおすすめです。

使いやすさを重視するなら、すぐに開け閉めができ、ちょっとした荷物の出し入れも簡単なチャック式がよいでしょう。

ただし、内部に衝撃が伝わりやすいので、中身に注意しましょう。

PCや壊れやすいものを入れる際は、プチプチに包むなどの対策が必要です。

また、チャック部分を切り裂かれる恐れもあります。

海外旅行などに行く方や、防犯面で心配な方は、スーツケースベルトを使うなどの盗難対策の強化がおすすめです。

使いやすさのチェック方法

スーツケースを選ぶ際は、使いやすさもチェックしましょう。

チェックポイントは2つです!

  • キャスターの動き
  • 持ち手の高さ

それぞれ詳しくみていきましょう。

キャスターの動き

キャスターには、「2輪タイプ」「4輪タイプ」の2種類があります。

2つの違いは以下の通りです。

メリットデメリット
2輪タイプ車輪のサイズが大きく、
安定感がある
悪路でも身軽に走行できる
車輪の軸が固定されているため、
頑丈で壊れにくい
走行中の音が静か
小回りが利かず、
方向転換をするのが不便
後方に引くため、
腕が疲れやすい
後ろの歩行者や、
防犯面での注意が必要
4輪タイプ360°回転するため、
小回りが利く
狭い場所でも扱いやすく、
スムーズに移動できる
腕にかかる負担が少なく
疲れにくい
車輪が露出しているため、
壊れやすい
斜面で転がりやすい
走行中の音がうるさい

「走行性・耐久性を重視したい」方は、2輪タイプ・「荷物が多い・扱いやすさを重視したい」方は、4輪タイプがおすすめです。

持ち手の高さ

スーツケースを持ち運ぶ際に注目したいのが、持ち手の高さです。

目安としては、「身長÷2から2〜3cm低め」が最適です。

  • 150cmの場合:150÷2=75(72~73cm)
  • 160cmの場合:160÷2=80(77~78cm)
  • 170cmの場合:170÷2=85(82~83cm)

段階的に調整可能なタイプなら、ご自身の身長に合わせて持ち手を変えられます。

誰が利用しても負担を軽減して快適に移動ができるため、ご家族で利用するのにもおすすめですよ。

実店舗で購入する際は、実際に触って高さを確認しましょう。

ネットで購入される際は、持ち手の長さを確認してから購入するのがおすすめです。

スーツケースの人気ブランド

ここからは、スーツケースの人気ブランドをチェックしていきましょう。

老舗ブランドから日本製ブランドまで、詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

サムソナイト(SAMSONITE)

サムソナイトは、1910年創業のアメリカ老舗メーカーで、世界を代表するブランドです。

特徴は以下の通りです。

  • 世界シェアNo.1のブランド
  • 耐久性と軽量性が高い素材「カーヴ」を開発
  • アウトレットショップがあり、比較的安く買える
  • デパートやショッピングモールなどに直営店がある
  • 充実したラインナップで、選びやすい

サムソナイトのスーツケースは、圧倒的な頑丈さと軽さが魅力です。

アウトレットショップやデパートなど、扱う店舗が多いので、手に入りやすい点でもおすすめですよ。

リモワ(RIMOWA)

リモワは、1898年にドイツで創業以来、世界的に人気が高い老舗ブランドです。

出典:リモワ

特徴は以下の通りです。

  • 軽量・耐久性・デザイン性が高く、著名人にも人気のブランド
  • 「フェンディ」「ディオール」など、有名ブランドとのコラボ商品が人気
  • いつでも無料で修理可能な「生涯補償」がついている
  • 丸井・三越・高島屋などデパートでの扱いが多い

リモワのスーツケースは、軽さと耐久性に加え、デザイン性の高さから著名人にも人気が高いブランドです。

ひと目で「リモワ」だとわかる凸凹デザインは、どんな服装にも合わせやすく、おしゃれに持ち運びたい方にもおすすめです。

プロテカ(PROTECA)

1950年創業の日本製老舗ブランド「ACE」のなかで、人気が高いシリーズ「プロテカ」。

出典:プロテカ

特徴は5つあります!

  • 安心の日本製で、品質・信頼性が高い
  • 体感音量を30%軽減した「サイレントキャスター」を開発し、静音で走行できる
  • スムーズに開閉できる「360°オープンシステム」を採用し、利便性が高い
  • 業界唯一、「航空会社による破損」にも無償で修理(3年間補償)
  • 羽田・新千歳空港にも直営店がある

ACEのスーツケースは、「一歩先を、歩く」をコンセプトに、日本製ならではの優れた品質と機能性の高さが魅力的なスーツケースです。

スタイリッシュなデザインは、「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれた佐藤ナオキ氏が手掛けており、国内外からも人気が高いブランドです。

ロンカート(RONCATO)

イタリア製のおしゃれさが魅力的な、ロンカートのスーツケース。

イタリアらしいハイセンスなデザインは、若い世代にも人気が高いです。

出典:ロンカート

特徴は5つです!

  • 世界初、フレーム部分に「ポリプロピレン素材」を採用し、超軽量化を実現
  • 内装を取り外して洗えるので、衛生的で長く使える
  • イタリアブランドらしい洗練されたデザインが魅力的
  • 世界100ヵ国以上で販売されており、中部・成田・羽田空港でも取り扱いあり
  • 日本限定デザインがあり、日本でも人気が高い

ロンカートは、個性的なデザインが特徴的で、「ほかの人とは違うデザインのスーツケースがほしい」方にもおすすめですよ。

アメリカンツーリスター(AmericanTourister)

アメリカンツーリスターは、世界第2位のシェアを誇るアメリカの老舗ブランドです。

明るい印象のモデルが多く、日本でも人気が高まっています。

特徴は以下の通りです。

  • ポップでカジュアルなデザインが多く、若い世代にも人気
  • 2万円台で買える商品が多く、気軽に購入できる
  • 全製品のTSロックがついており、防犯面でも安心
  • 拡張機能を搭載したモデルが多めで、収納力が高い
  • 日本全国に実店舗を構えており、実際に触って試せる

アメリカンツーリスターのスーツケースは、おしゃれなデザイン性と機能性の高さに加え、手の届きやすい価格帯が魅力的で、若い世代からの支持も高いです。

ぜひ、おしゃれで快適なスーツケースを手に入れてくださいね!

おしゃれなスーツケースでかっこよく決めよう!

サイズや機能面なども大切ですが、せっかくなら流行りのデザインやカラーを取り入れた、おしゃれなスーツケースでかっこよく決めたいですよね!

2024年に流行りそうなカラーやデザインは、

  • 凸凹した縦ライン
  • なめらかでマットな質感
  • 青みがかった「アイシーグレー」
  • 柔らかい印象の「淡いピンクやイエロー」
  • 優しいオレンジ系ベージュ「ピーチファズ」
  • 爽快感のあるパステル系「ソルベブルー」など

ぜひ、トレンドカラーやデザインで、おしゃれなスーツケースを選んでみてくださいね!

2024年おすすめのおしゃれなスーツケース20選

ここからは、2024年おすすめのおしゃれなスーツケース20選をピックアップして、詳しくご紹介します。

では、早速1つずつみていきましょう。

1.TITAS(Antler)

1914年創業、イギリスの老舗ブランド「アントラー」のソフトスーツケースです。

大容量タイプは、わずか2.5kg(2.8kg)という超軽量の「タイタス」。

上部と底部には、頑丈なポリプロピレン素材を採用した、衝撃に強いハイブリッドボディです。

表側には、航空券や折りたたみ傘などを収納できる便利なポケットが2つあり、利便性の高さも魅力的。

シックなブラックは、どんなシーンでも使えて重宝しますよ。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ約55×35×23cm(約30L)
約68×43×27cm(約57L)
約80×48×30cm(約90L)
重さ約2.3kg(約30L)
約2.5kg(約57L)
約2.8kg(約90L)
カラーブラック
メーカーAntler(アントラー)
機内持ち込み約30L 〇
約57L ×
約90L ×
TSロック機能

こんな人におすすめ

タイタスは、以下の方におすすめです。

  • 軽くて丈夫なものを探している方
  • 表側にポケットがついている商品がほしい方
  • シンプルなデザインがお好きな方
  • 日本で修理ができる海外ブランドを探している方
  • ダイヤル式のTSロックを選びたい方

アントラーのスーツケースは、海外ブランドでありながら、日本の老舗メーカー「サンコー鞄」へ修理依頼が可能。(国内販売品のみ)

航空会社による破損にも対応しており、充実したアフターサービスを受けたい方にもおすすめです。

2.ライトフレーム(Samsonite)

1910年創業、アメリカの老舗ブランド「サムソナイト」のハードスーツケースです。

軽量でタフな「ライトフレーム」は、ワンタッチで開閉・片手でも施錠可能な扱いやすさがポイント。

モダンなデザイン性と、トレンドカラーの「パステル系ブルー」がおしゃれなモデルです。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ55.0×39.0×21.0cm(38L)
66.0×45.0×27.0cm(55L)
75.0×53.0×30.0cm(89L)
重さ3.5kg(38L)〇
4.3kg(55L)×
5.2kg(89L)×
カラーアイスブルーブラック
メーカーSamsonite(サムソナイト)
機内持ち込み38L 〇
55L ×
89L ×
TSロック機能

こんな人におすすめ

ライトフレームは、以下の方におすすめです。

  • トレンドカラーの商品を探している方
  • 扱いやすい商品がほしい方
  • モダンなデザインがお好きな方
  • 静音性が高い商品を選びたい方
  • 持ち手の高さを多段階で調整できるものがほしい方

ライトフレームの「スピナーシリーズ」は、衝撃を吸収するサスペンションホイールにより、安定感・静音性が高く、移動を快適にサポートしてくれますよ。

3.PROTECA「チェッカーフレーム」(ACE)

プロテカは、日本を代表する老舗メーカー「アース」の人気シリーズ。

軽量・硬質のマグネシウム合金フレームを採用した、衝撃に強い高機能スーツケースです。

ボディは、シンプルかつスタイリッシュなチェック柄で、トレンドカラーの「アイシーグレー」や「メタリック系」など、カラーバリエーションも豊富です。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ74×53×30cm(98L)
重さ5.2kg
カラーブルーグレー
ミッドナイトグリーン
アンバーワイン
メーカーACE(アース)
機内持ち込み×
TSロック機能

こんな人におすすめ

チェッカーフレームは、以下の方におすすめです。

  • 傷が目立ちにくいものを買いたい方
  • 静音性が高い商品を探している方
  • 長期の旅行に行かれる方
  • トレンドカラーの商品を選びたい方
  • チェック柄がお好きな方

手元のスイッチで簡単に車輪を固定できるので、滑りやすい空港のロビーなどでも、安心して持ち運べますよ。

航空会社による破損にも対応した3年間の保証付きは、嬉しいポイントです。

4.AIR LAYER(CARGO)

日本の鞄メーカー「TORIO」の自社ブランドで、「CARGO」の人気モデルです。

フロントオープン方式を採用しており、狭い場所でも荷物の出し入れが簡単にできます。

中仕切りをロールアップすれば1ルームとして収納できるほか、ワンタッチ式のブレーキ機能や耐久性・静音性が高く、多機能なスーツケースです。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ約73×51×31cm(約100L)
重さ約5.0kg
カラーブライトレッド
グロスホワイト
ジェットブラック
サテンゴールド
デニムブルー
メーカーCARGO(カーゴ)
機内持ち込み×
TSロック機能

こんな人におすすめ

エアーレイヤーは、以下の方におすすめです。

  • 大容量タイプをお探しの方
  • 小回りが利く商品がほしい方
  • 狭い場所でも荷物を取り出せるものを選びたい方
  • 家族の荷物を1つにまとめたい方
  • コスパがよい商品を買いたい方

便利な機能が満載でありながら、2万円台で購入できるコスパがよいスーツケース。

どのモデルも落ち着いた色味で、スタイリッシュな見た目も魅力的です。

5.ESSENTIAL Cabin(RIMOWA)

ドイツの老舗メーカー「RIMOWA」からは、世界初のポリカーボネート製スーツケース。

軽量かつ耐久性に優れており、360°回転するホイールにより、狭い場所でも思い通りに操作できます。

カラーバリエーションが豊富で、リモワらしいデザインが若い世代にも人気です。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ55×39×23cm(36L)
重さ3.2kg
カラー光沢仕上げ
Seaブルー ホワイト ブラック
グレー グリーン パステルピンクマットブラックブルー
メーカーRIMOWA(リモワ)
機内持ち込み×
TSロック機能

こんな人におすすめ

キャビンは、以下の方におすすめです。

  • 短期の出張用として使いたい方
  • 小回りが利くものを探している方
  • 軽量で扱いやすい商品を買いたい方
  • カラー展開豊富なものを探している方
  • 保証がしっかりとしている商品がほしい方

リモワのスーツケースは生涯保証つきなので、安心して使用できるところも魅力的です。

キャビンは短期の旅行や出張用のスーツケースをお探しの方に最適ですよ。

6.WE ARE(RONCATO)

イタリア製のおしゃれなデザインが光る、「RONCATO」の人気モデル。

独自開発のポリプロピレン3層構造素材を使用しており、軽さと頑丈さも兼ね備えています。

ジッパーはこじ開けにくい「特殊なダブル構造」「TSロック付き」で、セキュリティの高さも魅力的です。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ55×40×20cm(37L)
重さ2kg
カラーブラック ブルー
シルバー ホワイト
レッド
メーカーRONCATO(ロンカート)
機内持ち込み
TSロック機能

こんな人におすすめ

WE AREは、以下の方におすすめです。

  • 安全性が高いハードスーツケースを探している方
  • 静音性の高い商品を選びたい方
  • 上品なデザインのアイテムがほしい方
  • 個性的なデザインの商品を買いたい方
  • 短期の旅行用として使いたい方

イタリアデザインの美しい形と、イタリアンレザー製のハンドルやラゲージタグがおしゃれで、「ファッションアイテムの1つとして持ち歩けるスーツケース」をお探しの方にもおすすめです。

7.FRONTEC(American Tourister)

アメリカの老舗ブランドとして、世界中で人気が高い「アメリカンツーリスター」のスーツケース。

立てた状態でも荷物の出し入れができ、クッションポケットにはタブレットなどの収納も可能です。

内装はアメリカンツーリスターらしい、ポップでカジュアルなデザインで、若い世代にも人気のモデル。

拡張機能付きなので、旅先で荷物が増えても安心です。

概要

概要は以下の通りです。

大きさS(36×54×25cm・38L)
M(46×68×30cm・77L)
L(50×75×32cm・98L)
重さS 3.1kg
M 4.2kg
L  5.2kg
カラーブラック ネイビー ライラック
フォレスト アプリコット レモネード
メーカーAmerican Tourister
(アメリカンツーリスター)
機内持ち込みS 〇
M ×
L  ×
TSロック機能

こんな人におすすめ

FRONTECは、以下の方におすすめです。

  • 内装がかわいいデザインの商品を探している方
  • ポップなカラーがお好きな方
  • 立てた状態でも荷物を出し入れできる商品がほしい方
  • 移動中にスマホやPCの充電がしたい方

スーツケースに「充電用USBポート」がついているので、移動しながらスマホやPCの充電ができます。

旅行の移動中に写真を撮ったり、地図を見ながら移動するなど、「スマホの充電がすぐなくなってしまう」という方にもおすすめですよ。

8.Rock Paint(ACE.TOKYO LABEL)

国産メーカー「ACE」の自社ブランド、「ace.TOKYO」のソフトスーツケースです。

フロントポケットには、ガイドブックやペンなどを収納でき、なにかと荷物が多くなる観光地巡りの際にも便利ですよ。

99Lの大容量タイプでも、1万円台で購入できるハイコスパシリーズです。

シックな色味や明るいオレンジなど、カラー展開も豊富でシーンに合わせて選べます。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ46×35×21cm(31L)
63×45×27cm(58L)
63×51×29cm(91L)
71×51×29cm(99L)
重さ31L 2.3kg
58L 2.8kg
91L 3.1kg
99L 3.3kg
カラーブラックヘザー
ネイビーヘザー
オレンジ
メーカーACE.TOKYO
(エーストウキョーレーベル)
機内持ち込み31L 〇
58L ×
91L ×
99L ×
TSロック機能

こんな人におすすめ

Rock Paintは、以下の方におすすめです。

  • 大容量タイプのソフトスーツケースを探している方
  • 表面にポケットがついている商品を買いたい方
  • コスパがよい商品を選びたい方
  • 明るい色味のアイテムを探している方

ソフトスーツケースには珍しい「99Lの大容量タイプ」もあり、荷物が多めな方やお土産をたくさん買いたい方にもおすすめです。

9.ツイードレジェンド(Hartmann)

アメリカを代表する老舗ブランド「Samsonite」の自社ブランド、「Hartmann」のソフトスーツケース。

ナイロン製ツイード素材は、ハートマンらしいエレガントな印象のモデルです。

ハンドルは「12段階式」「着脱式PC収納ポケット」「USBポート」。

さらに、背面のスリーブは大型スーツケースにセット可能で、おしゃれさと機能面でも優れています。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ46×36×23cm(31L)
55×35×25cm(42L)
69×48×30cm(89L)
重さ31L 3.3kg
42L 4kg
89L 5.3kg
カラーナチュラルツイード
メーカーHartmann(ハートマン)
機内持ち込み31L 〇
42L 〇
89L ×
TSロック機能×

こんな人におすすめ

ツイードレジェンドは、以下の方におすすめです。

  • エレガントなアイテムがお好きな方
  • ツイード素材の商品を買いたい方
  • ソフトスーツケースを探している方
  • 多機能なものを探している方

サイズ展開が豊富なので、旅行や出張用など用途に合わせて選べるところも魅力的です。

10.CURIO(American Tourister)

カラフルでポップな印象の「CURIO」シリーズは、アメリカ発「American Tourister」の人気モデル。

個性的なデザインが特徴的で、ほかの人とかぶりたくない方にもおすすめです。

立てた状態でも荷物を取り出せて、豊富なポケットには、小物類をすっきりと収納できますよ。

「拡張機能」「TAロック」「2層ファスナー」など、機能面でも魅力的です。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ55×35×25cm(33L)
68×45×31cm(75L)
75×50×33cm(98L)
重さ33L 2.8kg
75L 3.9kg
98L 4.2kg
カラーカーキ コーラル ソーラー
イエロー ターコイズ ブラック
ラベンダー
メーカーAmerican Tourister
(アメリカンツーリスター)
機内持ち込み33L 〇
75L ×
98L ×
TSロック機能

こんな人におすすめ

CURIOは、以下の方におすすめです。

  • ポップなカラーのアイテムがほしい方
  • ほかの人とデザインかぶりをしたくない方
  • 収納力があるものを探している方
  • 豊富なサイズから選びたい方

CURIOシリーズは、カラーやサイズ展開が豊富なので、用途別に色違いでほしい方にもおすすめですよ。

11.Leather&More(Stratic)

国際デザイン賞、「グッドデザイン賞」を受賞した、ドイツ製「Leather&More」シリーズのスーツケース。

ハンドルやタグに本革を使用し、高級感・重厚感がありながら軽さも兼ね備えています。

「ダイヤル式のTAロック」「2重ファスナー」で安全面でも優秀なモデルです。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ55×38×22cm(35L)
66×47×27cm(65L)
75×53×29cm(100L)
重さ35L 2.6kg
65L 3.4kg
100L 4.3kg
カラーネイビー
ミルク
グリーン
メーカーStratic
(ストラティック)
機内持ち込み35L 〇
65L ×
100L ×
TSロック機能

こんな人におすすめ

Leather&Moreは、以下の方におすすめです。

  • 革製品がお好きな方
  • 高級感のあるスーツケースがほしい方
  • デザイン性が高いものを探している方
  • 機能性・安全性が高い商品を選びたい方

本革は温かみのある優しい感触で、使い込むほど色ツヤが増して変化を楽しめます。

革製品がお好きな方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

12.DOUBLE PREMIUM(RONCATO)

DOUBLE PREMIUMは、軽くて丈夫なボディに、「着脱可能なフロントポケット」がセットになったスーツケースです。

本体をホテルに置き、フロントポケットをリュックとして使用できるので、移動の多いビジネスマンにも最適なアイテム。

スポーティーなデザインも、仕事用としてぴったりです。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ55×40×20cm(35L)
重さ2.6kg
(バックパック装着時3.5kg)
カラーブラック
ブラウン
グレー
メーカーRONCATO(ロンカート)
機内持ち込み
TSロック機能

こんな人におすすめ

DOUBLE PREMIUMは、以下の方におすすめです。

  • 仕事用のスーツケースを探している方
  • かさばる荷物を減らしたい方
  • 機能性・静音性が高いものがほしい方
  • スポーティーなデザインがお好きな方

拡張機能や洗える内装など、機能面・衛生面でも優れたアイテムです。

13.PROTECA「360T」シリーズ(ACE)

360°どこからでも荷物が取り出せる、使い勝手が抜群なACEの「360T」シリーズ。

手元のスイッチでブレーキ操作ができる、「キャスターストッパー」を搭載したモデルです。

ボディはスタイリッシュなクロスリブ、軽さと耐久性にも優れています。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ34×49×25cm(36L)
40×55×26cm(52L)
45×60×27cm(70L)
51×71×27cm(97L)
重さ36L 3kg
52L 3.6kg
70L 3.9kg
97L 4.6kg
カラーブラック
ウォームグレー
コズミックネイビー
マーメイドピンク
ピーコックブルー
メーカーACE(エース)
機内持ち込み36L 〇
52L ×
70L ×
97L ×
TSロック機能

こんな人におすすめ

360Tシリーズは、以下の方におすすめです。

  • トレンドカラーのアイテムがほしい方
  • 使い勝手がよいものがほしい方
  • 日本製のスーツケースを探している方
  • カラー展開が豊富なものを探している方

トレンドカラーの「淡いピンク」や「ブルー」など、かわいらしいカラーが豊富なモデルなので、流行りを取り入れたい方にもおすすめですよ。

14.FLYⅡ(HIDEO WAKAMATSU)

日本の人気メーカー「HIDEO WAKAMATSU」の、コスパと機能性が高いスーツケースです。

容量26Lでわずか1.9kgという驚きの軽さで、ソフトタイプながら水と汚れに強いのが特徴。

力に自信がない女性の方でも、軽々と持ち運べて、雨の心配もいらないのがうれしいポイントです。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ46×35×19.5cm(26L)
重さ約1.9kg
カラーブラック
ワイン
ネイビー
グレー
メーカーHIDEO WAKAMATSU
(ヒデオワカマツ)
機内持ち込み
TSロック機能

こんな人におすすめ

FLYⅡは、以下の方におすすめです。

  • とにかく軽さを重視したい方
  • コスパがよい商品を買いたい方
  • 撥水加工されたアイテムを選びたい方
  • コンパクトタイプの商品がほしい方

内装や細部のアクセントカラーがおしゃれ!

旅行用や仕事用など、どんな服装にも合わせやすく使い勝手がよいスーツケースです。

15.LUNALUX(siffler)

LUNALUXは、日本の鞄メーカー「siffler」の人気シリーズ。

「今までにない、グラデーションカラーがかわいい!」とSNSなどでも話題の商品です。

ミニトランクがセットでついているので、携帯や財布などよく使うアイテムを別にしておけば、サッと取り出せてとても便利ですよ。

ほかにも、「内装の抗菌防臭加工」「耐衝撃性」「TAロック」など、かわいいだけでなく機能面でも充実しています。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ61×43×23cm(43L)
31×22×15cm(ミニトランク)
重さ3.4kg0.95kg(ミニトランク)
カラーミッドナイト
ウォータースカイ
ホワイト
ピンク
カフェラテ
わたあめ
ミントシャーベット
ラベンダー
メーカーsiffler(シフレ)
機内持ち込み×
TSロック機能

こんな人におすすめ

LUNALUXは、以下の方におすすめです。

  • 写真映えするアイテムがほしい方
  • かわいいデザインの商品を買いたい方
  • ミニトランク付きの商品を選びたい方
  • 抗菌防臭加工のあるスーツケースがほしい方

カラー展開が豊富なうえ、個性的なデザインなので「友達とスーツケースが同じ!」ということもありませんよ。

16.キャリーバッグ(MOIERG)

創業100年のスーツケースメーカー「MOIERG」。

クラシックなデザインと色合いがおしゃれで、修学旅行や女子旅などにもぴったりなモデルです。

傷が目立ちにくく、軽量・360°回転で小回りが利く静音キャスターなど、扱いやすさもバツグンです。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ54.5×36.5×20.5cm(26L)
59×39×21.5cm(33L)
63×43×23.5cm(45L)
重さ26L 3.0kg
33L 3.2kg
45L 3.4kg
カラーブラック×ベージュ(×ブラウン)
ベージュ×ベージュ(×ブラウン)
ネイビー×ベージュ(×ブラウン)
オフホワイト×ベージュ(×ブラウン)
ピンク×ベージュ(×ブラウン)
ブルー×ベージュ(×ブラウン)
メーカーMOIERG(モアエルグ)
機内持ち込み26L 〇
33L ×
45L ×
TSロック機能

こんな人におすすめ

MOIERGは、以下の方におすすめです。

  • バイカラーのアイテムがお好きな方
  • 豊富なカラーから選びたい方
  • 扱いやすい商品を買いたい方
  • かわいいスーツケースがほしい方

色の組み合わせが12通りあるので、自分好みのデザインを探しやすいのもうれしいポイントです。

17.ユーラシアトランク(siffler)

品質の高さに定評がある、日本製「siffler」のトランクキャリーです。

クラシカルなコンビカラーが特徴で、合皮で扱いやすい軽量タイプ。

傷や汚れに強く、雨の日でも安心して持ち運べます。

レトロでかわいい見た目ですが、走行時の安定性やダイヤル式のロック錠など、おしゃれさと機能性を両立した商品です。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ44×32×22cm(26L)
53×35×22cm(36L)
重さ26L 3.4kg
36L 3.8kg
カラーネイビー×ベージュ
グリーン×ベージュ
ブラウン×ベージュ
アイボリー×ベージュ
メーカーsiffler(シフレ)
機内持ち込み
TSロック機能

こんな人におすすめ

ユーラシアトランクは、以下の方におすすめです。

  • レトロなアイテムがお好きな方
  • 雨に強いスーツケースがほしい方
  • おしゃれなコンビカラーの商品を探している方にも
  • 軽量で扱いやすい商品を買いたい方

クラシカルなデザインは、旅先でも映えるおしゃれなスーツケースです。

「インスタ映えを意識したい」といった方にもぴったりな商品ですよ。

18.Trunk Closet(SOLGAARD)

ニューヨーク発の立体シェルフ収納を内蔵したスーツケースです。

種類ごとに分けて収納ができるので、「荷物が埋もれて見つからない!」というストレスもなく、簡単に出し入れが可能。

ほかにも、「頑丈なボディ」「静音キャスター」「ワンタッチのTSロック」など、ハイスペックな機能が満載です。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ55.8×34.3×23cm(39L)
66.5×34.5×30cm(60L)
69×39×35cm(91L)
39L 3.3kg
60L 4.3kg
91L 5kg
カラーバルティック・ブラック
バレアリック・ブルーグ
ラナダ・グリーン
ベネチアン・レッド
メーカーSOLGAARD
機内持ち込み39L 〇
60L ×
91L ×
TSロック機能

こんな人におすすめ

Trunk Closetは、以下の方におすすめです。

  • 荷ほどきの手間を省きたい方
  • 省スペースで置けるものを探している方
  • 出張用として使いたい方
  • 傷や汚れが目立ちにくいものがほしい方

狭い部屋でも、立てた状態で荷物の出し入れも可能で、出張が多いビジネスマンにもおすすめです。

19.折りたたみスーツケース(GRIFFIN LAND)

ファスナーを開けるだけで簡単に折りたためる、日本製のソフトスーツケース。

狭いホテルや入院時など、「使わない時は、コンパクトに収納したい!」という方にもおすすめの商品です。

小回りが利く大型キャスター・横から開閉が可能・防犯面で安心なファスナーポケットつきなど、機能面でも充実しています。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ51.5×36×19cm(33L)
重さ2kg
カラーブラック
グレー
レッド
ライトレッド
パープル
ブルー
メーカーGRIFFIN LAND
(グリフィンランド)
機内持ち込み
TSロック機能×

こんな人におすすめ

折りたたみスーツケースは、以下の方におすすめです。

  • 使わない時は、コンパクトに収納したい方
  • 小回りが利く商品を買いたい方
  • 予備用として持っておきたい方
  • 軽くて持ち運びが楽なアイテムがほしい方

コンパクトにたためるので、長期旅行用のスーツケースに入れれば、予備用としても使えて荷物が多めの方にもおすすめです。

20.AIR6327(GRIFFIN LAND)

Lサイズでも軽々と持ち上げられる、超軽量タイプのソフトスーツケース。

航空券や携帯電話などがしまえる「外ポケットが2つ」「安心のTSロック付き」「横置き可能」「拡張機能付き」など、機能面でも充実したモデルです。

カラーが10色から選べるところも魅力的です。

概要

概要は以下の通りです。

大きさ53×35×24cm(32L)
67×41×28cm(60L)
78×46×33cm(95L)
重さ35L 2.1kg
60L 2.5kg
95L 2.9kg
カラーレッド プリュムティール
カーキ ブラック
カモフラージュ ネイビー
グレー ベリーペリモス グリーン
メーカーGRIFFIN LAND
(グリフィンランド)
機内持ち込み32L 〇
60L ×
95L ×
TSロック機能

こんな人におすすめ

AIR6327は、以下の方におすすめです。

  • 豊富なカラーの中から選びたい方
  • とにかく軽さにこだわりたい方
  • 横置きできるものを探している方
  • 拡張機能つきのものを買いたい方

柔軟性がある素材なので、破損の心配がなく衝撃にも強いです。

長く使用したい方にも最適なアイテムですよ。

まとめ

今回は、おしゃれなスーツケースを20個ピックアップしてご紹介しました。

スーツケースを選ぶ際は、以下の5つがポイントです。

  • 【宿泊日数で決める】:「1泊10L」を目安に、コンパクトサイズや大容量タイプなど、ご自身の使用用途に合わせて選ぶ。
  • 【サイズと軽さで選ぶ】:「機内に持ち込めるサイズ(3辺合計115cmなど)」や、女性でも軽々運べる「4kg」を目安に選ぶ。
  • 【造りをチェックする】:衝撃に強い「ハードタイプ」は海外旅行向け、軽くて小回りが利く「ソフトタイプ」は仕事用にも最適
  • 【開閉方法を確認する】:高耐久性・ワンタッチ開閉なら「フレームタイプ」・部分的に開閉できる・使い勝手を求めるなら「ファスナータイプ」。海外旅行には「TSロック付き」がおすすめ。
  • 【使いやすさをチェックする】:走行性が高い「2輪」・扱いやすい「4輪」がある。ハンドルの高さが「多段階調整」できるものは、腕が疲れにくくおすすめ。

また、おすすめの人気ブランドは5つです。

  1. 【サムソナイト】:世界を代表する、アメリカの老舗メーカー。「軽さ」「耐久性」が高く、充実したラインナップが魅力的。
  2. 【リモワ】:ドイツの老舗メーカーで、「機能性」「デザイン性」の高さから、世界的に人気が高いブランド。
  3. 【プロテカ】:「品質」「機能性」が高く、日本製ならではの丁寧な造りも評価が高い。
  4. 【ロンカート】:イタリアらしい個性的なデザインが特徴的。世界100ヵ国以上で販売されており、人気が高いイタリアのブランド。
  5. 【アメリカンツーリスター】:世界的に人気が高い、アメリカの老舗ブランド。ポップでカジュアルなデザインやコスパのよさから、若い世代にも人気が高い。

ぜひ参考にして、おしゃれなスーツケースを手に入れてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました