楽天モバイルのiPhone13が安い!キャンペーンで最大2万ポイント還元

楽天モバイルならiPhone13 / mini / Pro / Pro Maxが安く買えます。

さらにキャンペーンで新規契約なら5000ポイント、乗り換えなら2万ポイントの楽天ポイントがもらえます。

ひよこ

ひよこ

楽天モバイルのiPhone13はお得なの?

ドコモ、au、ソフトバンクのiPhone13と比べて1万5000円くらい安く買えるよ。

アップルストアと同じ価格だけど、楽天モバイルで契約すれば最大2万ポイントもらえるし。

シムセン

シムセン

楽天モバイルのiPhone 13は安く買えますが、好評で一部カラーや容量が在庫切れで入荷待ちです。

ここでは楽天モバイルのiPhone13 / mini / Pro / Pro Maxの価格比較とキャンペーン情報、残り半分の分割払いが不要になるiPhoneアップグレードプログラム、故障紛失保証を解説します。

楽天モバイルのiPhone 13シリーズを検討している場合に参考にしてみてください。

\最大20,000ポイント還元/

ドコモ、au、ソフトバンクで購入したiPhone13 / mini / Pro / Pro MaxもSIMフリーなので、SIMロック解除なしで楽天モバイルで簡単に使えます。

楽天モバイルの料金プランとサービス内容のまとめ

目次

好評で在庫切れ多数、10月中旬に入荷予定

シムセン

シムセン

楽天モバイルのiPhone13は他社よりも安く販売しているので、かなり人気だよ。

在庫切れになってたりもするので、在庫確認をしてから検討したほうが良いよ!

在庫切れの可能性が高い楽天モバイルのiPhone

  • iPhone13の128GBと256GB
  • iPhone13 Proのシエラブルーとグラファイト
  • iPhone13 Pro Max
  • iPhone13 miniの128GB

上記のiPhoneは在庫なしになっている可能性が高いので、とりあえず購入手続きに進んで在庫があるか確認することをおすすめします。

目的のiPhoneを選択して、「iPhone 〇〇〇 を購入する」に進めば、在庫の確認ができます。

在庫切れの場合は10月中旬に入荷予定

購入したいiPhoneが在庫なしの場合は、2021年10月中旬に入荷予定です。

状況によって入荷が早くなったり遅くなったりする可能性があるので、定期的に在庫を確認してみてください(早くなる可能性は低そう・・)

最安!楽天モバイルのiPhone13 / mini / Pro / Pro Maxの価格

楽天、ドコモ、au、ソフトバンク、アップルストアの価格比較

シムセン

シムセン

iPhone13 / mini / Pro / Pro Maxは楽天モバイルや大手3キャリア、アップルストアで販売しています。

安く買えるのが楽天モバイルとアップルストアです。

iPhone13の価格比較

iPhone13128GB256GB512GB
楽天モバイル98,800円110,800円134,800円
ドコモ111,672円125,136円164,736円
au115,020円128,970円156,995円
ソフトバンク115,920円129,600円157,680円
アップルストア98,800円110,800円134,800円

iPhone13は楽天モバイルとアップルストアで安く買えます。

さらに楽天モバイルならキャンペーンで最大2万ポイントの楽天ポイントがもらえて、48回払いなら最大24回払いが不要になるiPhoneアップグレードプログラムを適用できます。

\最大20,000ポイント還元/

ひよこ

ひよこ

なんでドコモ、au、ソフトバンクのiPhone13は高いの?

何か違うの?ぼったくりなの?

物自体は同じだよ。

ドコモ、au、ソフトバンクが高いだけです。

シムセン

シムセン

iPhone13 miniの価格比較

iPhone13 mini128GB256GB512GB
楽天モバイル86,780円98,800円122,800円
ドコモ98,208円120,384円151,272円
au101,070円115,020円143,040円
ソフトバンク101,520円115,920円144,000円
アップルストア86,800円98,800円122,800円

iPhone13 miniは楽天モバイルとアップルストアで安く買えます。128GB版はアップルストアより楽天モバイルがなぜか20円だけ安いです。

さらに楽天モバイルならキャンペーンで最大2万ポイントの楽天ポイントがもらえて、48回払いなら最大24回払いが不要になるiPhoneアップグレードプログラムを適用できます。

\最大20,000ポイント還元/

iPhone13 Proの価格比較

iPhone13 Pro128GB256GB512GB1TB
楽天モバイル122,800円134,800円158,800円182,800円
ドコモ142,560円165,528円197,208円226,512円
au143,040円156,995円185,015円212,920円
ソフトバンク144,000円157,680円186,480円214,560円
アップルストア122,800円134,800円158,800円182,800円

iPhone13 Proは楽天モバイルとアップルストアで安く買えます。

楽天モバイルなら最大2万ポイントの楽天ポイントがもらえます。48回払いなら最大24回払いが不要になるiPhoneアップグレードプログラムを適用できます。

\最大20,000ポイント還元/

iPhone13 Pro Maxの価格比較

iPhone13 Pro Max128GB256GB512GB1TB
楽天モバイル134,800円146,800円170,800円194,800円
ドコモ165,528円182,160円213,048円243,144円
au156,995円170,945円198,965円226,870円
ソフトバンク157,680円172,080円200,160円228,240円
アップルストア134,800円146,800円170,800円194,800円

iPhone13 Pro Maxは楽天モバイルとアップルストアが安いです。

楽天モバイルなら最大2万ポイントがもらえて、48回払いなら最大24回払いが不要のアップグレードプログラムを適用できます。

\最大20,000ポイント還元/

楽天モバイルのiPhoneの購入は1人1台まで

楽天モバイルでiPhoneを購入する場合は、一人1台までです。

複数回に分けて申し込んだ場合や、すでに購入済みの場合はキャンセルになる可能性があります。

分割払いを選ぶ場合、分割手数料無料の楽天カードがおすすめ

楽天モバイルでiPhoneを購入する場合、一括、24回、48回を選べますが、24回払いだと本体価格の16%前後かかります。

例えば、10万円のiPhone13を24回払いで購入すると、分割手数料が1万6000円くらいかかり、合計で11万6000円の支払いになってしまいます。

それが楽天カードなら分割手数料なしです。

分割払いを選ぶ場合で楽天カードを持っていない場合は、楽天モバイルと楽天カードを同時に申し込むことをおすすめします。

楽天カードのクーポン

※ 48回払いは楽天カード限定の分割払い(48回払いも分割手数料無料)

楽天モバイルと楽天カードの同時申し込みはメリットたくさん!

キャンペーンで最大2万ポイント還元

楽天モバイルのiPhone13のキャンペーン
シムセン

シムセン

iPhone13 / mini / Pro / Pro Maxをセットに楽天モバイルを申し込むと、最大2万ポイントの楽天ポイントがもらえます!

新規契約なら5,000ポイント

楽天モバイルのiPhone13 / mini / Pro / Pro Maxをセットに、楽天モバイルを新しい電話番号で申し込むと、5000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

乗り変えなら20,000ポイント

楽天モバイルのiPhone13 / mini / Pro / Pro Maxをセットに、他社から楽天モバイルへ乗り換える場合、20,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

\最大20,000ポイント還元/

ポイント付与条件:期限までに楽天リンクの利用が必須

楽天ポイントをもらうには、期限までに楽天リンクを利用する必要があります。

  1. STEP

    楽天モバイルを申し込む

    事前エントリーをしてから楽天モバイルを申し込みます。

  2. STEP

    条件① データ通信をする

    申し込み日の翌月末までにデータ通信をします。具体的には、楽天モバイルのSIM(またはeSIM)を入れて、WiFiなしにネットができれば、1つ目の条件はクリアです。

  3. STEP

    条件② 楽天リンクで10秒以上の電話をする

    申し込み日の翌月末までに、楽天リンクから固定電話やスマホに電話をかけて10秒以上の通話すれば、2つ目の条件はクリアです。フリーダイアルへの通話は対象外です。

楽天リンクの条件をクリアした日の翌々月の末日までに、楽天ポイントが付与されます。付与された楽天ポイントの有効期限は、付与日から6ヶ月です。

キャンペーン対象外

下記の場合は最大2万円のポイント還元の対象外です。

  • 楽天アンリミットを過去を含めて契約したことがある場合
  • 楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)からプラン変更した場合
  • FREETEL、DMMモバイルからの乗り換えの場合
  • 期限までに楽天リンクを利用しなかった場合

その他の特典:月額料金が最大4ヶ月無料、事務手数料無料、送料無料、違約金なし

楽天モバイルは、月額料金が最大4ヶ月無料、月1GB以下ならずーと無料、事務手数料無料、送料無料、いつ解約しても違約金なしです。

楽天モバイルの料金プランやその他のキャンペーン特典は下記にまとめているので参考にしてみてください。

楽天モバイルの料金プランとサービス内容のまとめ

【最新2021年】楽天モバイルのキャンペーンまとめ&条件達成の確認方法

48回払いなら最大24回払いが不要 ← 結構おすすめ

楽天モバイルのiPhoneを楽天カードの48回払いで購入する場合、最大24回分の支払いが不要になるアップグレードプログラムを適用できます。

簡単に説明すると2年ごとに最新のiPhoneに安く機種変更できるサービスです。

楽天モバイルのiPhone13のアップグレードプログラム

iPhoneアップグレードプログラムの詳細

プログラム利用料:月1円
事務手数料: 25ヶ月目以降に機種変更または返却による解約をすると3,300円

25カ月目以降〜47カ月目に対象のiPhoneに機種変更または返却すると、残りの分割払いの支払いが不要になります。

最新のiPhoneに機種変した場合は、最新のiPhoneの分割払いがスタートします。

※ 機種変更せずにそのまま使い続けても大丈夫です

48回払いは楽天カードが必須

楽天カードで48回払いを選んだ場合に、iPhoneのアップグレードプログラムを適用できます。

楽天カードのみが48回払いを選択できるので、持っていない場合は、楽天モバイルと同時に楽天カードを申し込みます

故障紛失保証は必要?

ひよこ

ひよこ

iPhone13の端末保証って結構高いけど、入ったほうが良いのかな・・?

iPhoneアップグレードプログラムを利用する場合、またはiPhoneを落として壊したことがある場合は、端末保証に入ったほうが良いよ。

シムセン

シムセン

故障紛失保証の月額料金

  • 月715円:iPhone SE 第2世代
  • 月979円:iPhone 13 / 13 mini、iPhone 12 / 12 mini
  • 月1,309円:iPhone 13 Pro / 13 Pro Max、iPhone 12 Pro / Pro Max

加入時の修理費用

  • 画面または背面ガラスの修理:3,700円
  • それ以外:12,900円

加入時の交換費用

12,900円

修理の待ち時間をなくした交換対応もしてくれます。

今ままでiPhoneを壊したことがない場合(画面を割ったことがない場合)は、故障紛失保証に加入する必要は少ないです。

ただ、iPhoneアップグレードプログラムを利用する場合、軽微な損傷がある場合でも故障費用22,000円が請求される可能性があるので、アップグレードプログラムを利用する場合は加入がおすすめです。

iPhoneは保護ケースに入れて使えば、壊れる可能性が相当低くなります

他社購入のiPhone13でも楽天モバイルで簡単に使える

ドコモ、au、ソフトバンクでiPhone13 / mini / Pro / Pro Maxは全てSIMフリーです。

SIMロック解除なしに、そのまま楽天モバイルのSIMまたはeSIMで簡単に使えます。

SIMまたはeSIMのみの申し込みでも2万ポイントプレゼント

ドコモ、au、ソフトバンクのiPhone13シリーズを使っていて、楽天モバイルに乗り換える場合、2万ポイントの楽天ポイントがもらえます。

\乗り換えで20,000ポイント還元/

2万ポイントについては、ポイント付与条件とキャンペーン対象外をご確認ください。

申し込むのに必要なもの

楽天モバイルを申し込むには、本人確認書類とクレジットカードまたはキャッシュカードが必要です。

通常のSIMカードを選ぶ場合に必要な本人確認書類

通常のSIMカードを選ぶ場合は、運転免許証、マイナンバーカード、どちらもない場合は健康保険証と補助書類です。

詳細は下記にまとめているので参考にしてみてください。

楽天モバイルの本人確認書類の撮り方とアップロードの仕方をもっと詳しく解説

eSIMを選ぶ場合に必要な本人確認書類

eSIMを選ぶ場合は、運転免許証かマイナンバーカードが必要です。

eSIMの場合は、事前に本人確認書類の写真を撮る必要はありません。パソコンではなく、スマホから申し込む必要があります。

申込画面の途中で本人確認の選択肢で「AIかんたん本人確認(eKYC)」という項目が出てくるので、それを選択するとカメラが起動して、指示に従って、本人確認書類の写真と顔の撮影をするだけです。

eSIMなら最短即日で開通できますが、iPhoneをセットに申し込んだ場合は、iPhoneが届くまで待つ必要があります (スマホが使えなくなる期間なしに乗り換えられます)

忘れると損!事前エントリーで楽天ポイント大幅アップ

シムセン

シムセン

忘れる人が多いのが、事前エントリーでもらえる追加の楽天ポイントです。

楽天モバイルのiPhoneを申し込む前に、エントリーをしておくと楽天ポイントが大幅増額するので、忘れずに!

楽天モバイルのiPhoneを申し込むと最大20,000ポイントの楽天ポイントがもらえますが、楽天モバイルを申し込む前に、各種エントリーをしておくと、もらえる楽天ポイントがさらに増えます。

楽天ポイント大幅増額のエントリーの詳細は下記をご確認ください。

2021年10月、楽天モバイルのクーポン完全網羅でポイント増額

楽天モバイルショップだと事前エントリーの楽天ポイントがもらえなくなります。オンラインで申し込む人だけの特典です。

iPhone13の設定の仕方

楽天モバイルでiPhone13を購入した場合

シムセン

シムセン

iPhone13の設定方法は、楽天モバイルの公式サイトでかなり詳しく解説してあります。

他社でiPhone13を購入した場合

他社で購入したiPhone 13を楽天モバイルで使う場合は簡単です。開通手続きをしてSIMカードまたはeSIMを設定するだけです。

他の格安SIMを使っていた場合はAPN構成プロファイルを削除する

今のiPhoneを楽天モバイルで使う場合、APN構成プロファイルをインストールしている場合は、削除する必要があります。

APN構成プロファイルの削除の仕方

プロファイルの削除を忘れて、ネットが繋がらない人が結構いるので要注意です。

iPhone13は自動切替対応で楽天回線を掴みやすい

iPhone 13 / mini / Pro / Pro Maxは楽天モバイルの回線の自動切り替えに対応しています。

楽天回線とパートナー回線を自動的に切り替えられるので、楽天回線を掴みやすい機種になっています。

ただし、自動的に切り替わらない場合もあるので、その場合はモバイルデータ通信をOFFにして、10分ほど待ってからモバイルデータ通信をONにしてみてください。

古いiPhoneだとパートナー回線を掴む傾向が高くなる

iPhone 6s〜Xまでの機種は、自動切り換えに対応していないので、パートナー回線を掴んでしまうと、楽天回線がある場合でもパートナー回線を掴み続けてしまいます。

この場合は楽天回線のみにつながるエリアに移動する必要があります。

古いiPhoneを使っていてパートナー回線しか掴まない場合は、自動切り替えに対応しているiPhone12やiPhone13に機種変更することをおすすめします。