[徹底解説] 楽天モバイルと楽天ひかりをセットで乗り換えると1年無料

楽天モバイルを契約すれば、楽天ひかりが1年無料で使えるキャンペーンをしています。

さらに今なら最大19,800円の光回線の工事費用が無料、他社から楽天ひかりに乗り換えなら10,000円のキャッシュバックがもらえます。

2022年4月5日午前9:59までの春のWキャンペーンです。

ひよこ

ひよこ

楽天モバイルと楽天ひかりのセットだと、楽天ひかりが1年無料で使えるのって、すっごくお得なのでは??

えぇ、ホントすっごくお得なキャンペーンだよ。

光回線は月5000円くらいするから、楽天モバイルにして楽天ひかりに乗り換えるだけで6万円の節約になるよ。

シムセン

シムセン

楽天モバイルにすると毎月のスマホ代がかなり安くなりますが、楽天モバイルを契約すると、楽天ひかりが1年間無料で使えます。

楽天ひかりなら楽天市場でもらえるポイントが+1倍アップして、2年目以降も他の光回線よりも少し安く使えて、評判も良いです。

\楽天モバイルとセットで1年無料/

ここでは楽天モバイルと楽天ひかりのセットでの申込み方、1年無料と工事費無料キャンペーンの詳細、他社の光回線からの乗り換えの仕方と1万円キャッシュバックを徹底解説します。

目次

順番は?同時に乗り換える?どっちが先?

シムセン

シムセン

順番は楽天モバイルを申し込んで使い勝手を試した後に、楽天ひかりを申し込むのがおすすめだよ。

楽天モバイルと楽天ひかり、どっちが先でも順番は問題ありません。下記の2つの条件を満たせば、楽天ひかりの1年無料が適用されます。

  • 条件① 楽天ひかりを申し込んだ月を1カ月目として、4カ月目末日までに楽天ひかりを開通すること
  • 条件② 楽天ひかりを申し込んだ翌月15日までに、楽天モバイル(楽天アンリミット)を申し込んでいること

楽天モバイルと楽天ひかりを同時(同日)に申し込んだ場合でも、1年無料キャンペーンは適用されます。

申し込む順番:楽天ひかりを先に申し込む場合は要注意

順番その1(おすすめ):楽天モバイルを申し込む(または既に利用中) → 楽天ひかりを申し込む → 楽天ひかりが1年無料

順番その2:楽天ひかりを申し込む→翌月の15日までに楽天モバイルを申し込む → 楽天ひかりが1年無料

※ 楽天モバイルと楽天ひかりは、同じ楽天IDで申し込む必要があります。別々の楽天IDだと1年無料は適用されません。

楽天モバイル(ドコモ・au回線)は1年無料対象外です。楽天アンリミットのみが楽天ひかり1年無料の対象です。

楽天モバイルを解約しても楽天ひかりの1年無料は継続

楽天モバイルを解約しても楽天ひかりの1年無料キャンペーンは継続する
楽天モバイルのチャットの回答

楽天モバイルと楽天ひかりをセットに申し込んで、途中で楽天モバイルを解約した場合でも、楽天ひかりの1年無料キャンペーンは継続します。

ただし、楽天ひかりを開通する前に楽天モバイルを解約すると、1年無料キャンペーンは適用できないので注意してください。

※ 楽天ひかりは申込みから1ヶ月くらいで開通します

楽天モバイルは実質0円のポケットWiFiでもOK

楽天ひかりを1年無料で使うには、楽天モバイルの契約が必要ですが、スマホの契約が必須というわけではないです。

楽天モバイルの実質0円のポケットWiFiを契約した場合でも、楽天ひかりの1年無料は適用できます。

Rakuten WiFi Pocket 2Cの実質0円お試しキャンペーン
https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/internet/rakuten-wifi-pocket-2c/

\実質0円お試しキャンペーン中/

楽天モバイルのポケットWiFiの評判は悪い?WiFi Pocket 2Cを実機レビュー

楽天モバイルを申し込む前に各種エントリーで楽天ポイント大幅アップ

シムセン

シムセン

楽天モバイルをこれから契約する人は、事前エントリーをすればもらえる楽天ポイントが増えるよ。

楽天モバイルを申し込む前に、ボタンを押しておくだけで楽天ポイントが大幅増額するので、忘れずに!

楽天モバイルは申し込む前に、事前エントリーをしておくと、もらえる楽天ポイントがさらに増えます。

例えば、スタートボーナスチャンスにエントリーしてから、楽天モバイルを申し込むと、もらえる楽天ポイントが1000ポイント増えます

公式サイトではエントリーが見つけづらいです。詳細は下記にまとめているので参考にしてみてください。

【8月最新】楽天モバイルのクーポン網羅でポイント増額と端末割引

楽天モバイルショップで申し込むと、事前エントリーの楽天ポイントはもらえなくなります。オンラインで申し込む人だけの特典です。

1年無料キャンペーン:楽天ひかりの月額料金が無料

楽天ひかりの月額料金は他社より安い!

楽天ひかりは大手光回線の中で料金が最安
https://network.mobile.rakuten.co.jp/hikari/fee/transfer-benefit/
光回線の2年目以降の月額料金

光回線は1年目は各社キャンペーンで安く使えますが、2年目以降は他社と比べても安く使えるのが楽天ひかりです。

ドコモ光やSoftBank光と比べても、2年目以降も毎月440円安く使えます

\楽天ひかりなら2年目以降も安い/

楽天モバイルユーザなら楽天ひかりが1年間無料キャンペーン

楽天ひかりと楽天モバイルのセットで1年無料キャンペーン

楽天ひかりは1年目はマンショプラン(集合住宅)は月1980円、ファミリープラン(戸建て/一軒家)は月3080円で使えますが、楽天モバイルユーザなら楽天ひかりの月額料金が1年間無料です。

1年無料キャンペーンの終了日は未定です。2年目はマンショプランは月4180円、ファミリープランは月5280円です。

ドコモ光と比べて6万円以上節約
https://network.mobile.rakuten.co.jp/hikari/fee/transfer-benefit/

他の光回線から乗り換えれば、1年無料で使える楽天ひかりに乗り換えれば、マンションプランは5万円以上、ファミリープランなら6万円以上も節約できます。

乗り換えで違約金が1万円かかる場合でも、乗り換えのほうがすごくお得です!

\1年無料キャンペーン中/

その他にかかる費用:初期登録費と事業者取得承諾番号

楽天ひかりは月額料金の他に、初期登録費と工事費がかかります(工事費は無料になることが多いです)。

初期登録費

  • 他社の光コラボの利用者:1980円
  • フレッツ光の利用者:1980円
  • それ以外(新規/auひかり/JCOM/NUROひかり利用者など):880円

他社の光コラボ利用者の場合は、事業者取得承諾番号の発行に3300円の手数料がかかります。

工事費は下記にまとめているので参考にしてみてください。

工事費無料キャンペーン

光回線の工事が必要な人

光回線を初めて契約する人や、auひかり、JCOM、NURO光、eo光、コミュファ光などを契約している人は、楽天ひかりを使うには工事が必要です。

他社の光コラボやフレッツ光契約者のは工事不要です。工事不要な人の場合、楽天ひかりに乗り換えれば1万円のキャッシュバックがもらえます。

最大19,800円の工事費が無料 (2022年4月5日まで)

楽天ひかりで工事が必要な場合、通常は最大19,800円の工事費がかかりますが、今なら春のWキャンペーンで工事費が無料です。

楽天ひかりの工事費無料キャンペーン

2022年4月5日午前9:59までに申し込んだ人限定のキャンペーンです。

※ 極稀なケースですが有料の追加工事が必要な場合があります。追加工事が必要な場合は、事前に電話で工事するかどうかを含めて連絡が来ます。

時間指定だと別途料金がかかる

土日祝日の工事を希望する場合は、3300円の追加料金がかかります。

時間帯を指定する場合は、昼間は12,100円、夜間は最大22,000円、深夜は最大33,000円の追加料金がかかります。

この追加料金は無料にはなりません。

キャッシュバック情報

楽天ひかりの1万円キャッシュバックキャンペーン

他社から乗り換えなら1万円キャッシュバック (2022年4月5日まで)

他社の光コラボまたはフレッツ光を契約している場合は、楽天ひかりに乗り換えれば1万円のキャッシュバックがもらえます。

2022年4月5日午前9:59までに申し込んだ人限定のキャンペーンです。

他社の光コラボの利用者 → 事業者変更で楽天光に乗り換え

他社の光コラボから楽天ひかりに乗り換える場合、工事不要なので1万円のキャッシュバックがもらえます。

他社の光コラボ:ドコモ光、ソフトバンク光、ビックローブ光、OCN光、So-net光プラス、@nifty光、DTI光、エキサイト光など、その他多数(数百社)

フレッツ光の利用者 → 転用で楽天ひかりに乗り換え

フレッツ光から楽天ひかりに乗り換える場合も、工事不要なので1万円のキャッシュバックがもらえます。

乗り換えでもキャッシュバック対象外の人

auひかり、JCOM、NURO光、eo光、コミュファ光、WiMAX、ポケットWiFiなどからの乗り換えの場合は、楽天ひかりの工事が必要なのでキャッシュバックはもらえません。

いつ、どうやってキャッシュバックがもらえる?

楽天ひかり開通の4ヶ月目の25日頃に、楽天ひかりに登録したメルアドに事前お知らせメールが届いて、同月末日に送金通知メールが届きます。

送金通知メールを受け取ったら、45日以内にメールの案内に従って受け取り手続きをすると、数日中に1万円が指定口座に振り込まれます。

ひかり電話の電話番号を継続して利用できる?

フレッツ光、または他社の光コラボを利用している場合は、今のひかり電話の電話番号を、楽天ひかり加入後でも継続して利用できます。

他社のひかりコラボでひかり電話を利用している場合、楽天ひかりに乗り換えるとNTTから電話が来て、必要な手続きの案内をしてくれます。

フレッツ光からの転用の場合は、特に手続き無しでそのまま同じ番号が使えます。

auひかり、NURO光、SoftBank Air、JCOM、eo光などは面倒

面倒なのはauひかり、NURO光、SoftBank Air 、ケーブルテレビインターネット、電力系光回線で使っている光電話です。

NTTの番号なら継続利用できますが、例えばKDDIやauひかりで発番した電話番号の場合は、継続利用はできません。

ひかり電話の電話番号がNTTかそれ以外かは、今の光回線の会社に問い合わせてみてください。

※ SoftBank光でホワイト光電話を利用している場合も電話番号を移行できません

乗り換えと開通までにかかる時間

  • 他社の光コラボから乗り換え:約1ヶ月
  • フレッツ光から乗り換え:約1ヶ月
  • auひかり等から乗り換え:約1ヶ月
  • 初めて光回線を契約:約1ヶ月
  • 他社から楽天モバイルに乗り換え:即日〜3日

他社の光コラボから楽天ひかりへ乗り換え(事業者変更)

他社の光コラボ:ドコモ光、ソフトバンク光、ビックローブ光、OCN光、So-net光プラス、@nifty光、DTI光、エキサイト光など、その他多数(数百社)

事業者変更承諾番号を取得する

楽天ひかりを申し込む前に、契約中の光回線の会社に電話をして事業者変更承諾番号を取得します。

※ NTT西日本エリアの場合は、承諾番号の発行にCAF番号またはCOP番号(PDF)が必要です。

  • ドコモ光:0120-800-000 (9:00〜20:00)
  • SoftBank光:0800-111-6710 (10:00〜19:00)
  • OCNひかり:0120-506-506 (10:00〜18:00、日曜・祝日・年末年始除く)
  • ビックローブ光:0120-907-505、携帯は03-6479-5716 (9:00〜18:00)

事業者変更承諾番号を取得したら、取得した日から11日以内に楽天ひかりを申し込みます。

\1年無料/

※ 他社の光コラボ契約者と、楽天ひかりの契約者は同一名義で同一設置場所である必要があります

楽天ひかりの開通日は申込日で少し変わりますが、約1ヶ月で開通します。

フレッツ光から楽天ひかりへ乗り換え(転用)

転用承諾番号を取得する

楽天ひかりを申し込む前に、NTT東日本またはNTT西日本の窓口に電話をして、転用承諾番号を取得します。

  • NTT東日本:0120-140-202 (9:00〜17:00)
  • NTT西日本:0120-553-104 (9:00〜17:00)

転用承諾番号を取得したら、楽天ひかりを申し込みます。

\1年無料/

楽天ひかりの開通日は申込日で少し変わりますが、約1ヶ月で開通します。

auひかり / JCOM / NURO光などから楽天ひかりへ乗り換え

auひかり、JCOM、NURO光、SoftBank Air、eo光、その他のケーブルテレビインターネットや電力系光回線などを利用してる場合

楽天ひかりを申し込みます。

\1年無料/

楽天ひかりを申し込んでから1〜3日後の、楽天工事受付センターから回線調査と工事の日程の確認の連絡が来ます。

※ 新規での開設になるので、壁に1cmほどの穴をあける可能性があります。建物の管理会社などに事前に承諾をもらっておく必要があります。

工事の際には立ち会いが必要です。工事が完了したら開通完了です。申し込みから1ヶ月程度で開通します。

ひかり電話を使っている場合、古い光回線を契約する時にNTTのアナログ電話からひかり電話に変更した場合は、ひかり電話の電話番号を楽天ひかりで使えるように変更手続きをします。

ひかり電話の変更が完了したら、またはひかり電話を使っていない場合は、古いひかり回線を解約します。

撤去費用に要注意

auひかり:2018年3月1日以降にauひかりを契約して、その後にauひかりを解約する場合、戸建ての場合は撤去費用が31,680円かかります(マンションは撤去費用はかかりません)

NUROひかり:賃貸物件の場合は、NUROひかりを解約する時に違約金とは別に撤去費用が11,000円かかります。

初めて光回線を契約する場合

楽天ひかりを申し込みます。

\1年無料/

楽天ひかりを申し込んでから1〜3日後の、楽天工事受付センターから回線調査と工事の日程の確認の連絡が来ます。

自宅に固定電話がある場合は、確認電話が来た時に、ひかり電話を申し込むことをおすすめします。

※ 新規での開設になるので、壁に1cmほどの穴をあける可能性があります。建物の管理会社などに事前に承諾をもらっておく必要があります。

工事の際には立ち会いが必要です。工事が完了したら開通完了です。申し込みから1ヶ月程度で開通します。

他社から楽天モバイルに乗り換える場合

シムセン

シムセン

まだ楽天モバイルを契約していない場合は、即日〜3日程度で楽天モバイルに乗り換えられます!

楽天ひかりを申し込んだ翌月15日までに、楽天モバイルを申し込んでいる必要があります。

新規契約(新しい電話番号での契約)でも、MNPでの乗り換えでも大丈夫です。eSIMを選べば楽天モバイルは最短で即日開通、通常のSIMカードだと3日くらいで開通します。

すでに楽天モバイルを契約している場合は、新たに楽天モバイルを申し込む必要はないです。

楽天モバイルの契約方法、新規と乗り換え(MNP)の違いと契約手順

ルーターのプレゼントは終了している

シムセン

シムセン

楽天ひかりは2020年8月まで楽天ひかり対応ルーターをプレゼントしていたけど、今はやってないです。

再開はしないと思うよ。

楽天ひかりは対応ルーターのプレンゼントは終了しています。ルーターのレンタルも行っていません。

ただし、ほとんどの場合で今使っている無線LAN親機で楽天ひかりが使えます。

無線LAN親機を持っていない場合や、今の無線LAN親機で楽天ひかりの速度が遅い場合は、IPv6対応ルーターを購入することをおすすめします。

対応ルーター (IPv6 クロスパス対応ルーター)

安いものだと4000円程度で楽天ひかり対応のルーターが買えます。

おすすめは、楽天市場:Aterm WG2600HS2 (6000円程度)です。

今の無線LAN親機でも楽天ひかりで使えますが、IPv6のクロスパスに対応していない場合は、楽天ひかりの速度が遅くなる場合があります。

楽天ひかりの速度

https://network.mobile.rakuten.co.jp/hikari/review/

※1:時間帯によってスムーズでない 4%
※2:時々速度が落ちる等 4%
※3:環境、設備が未対応 2%
※4:速いと感じない 1%

楽天ひかりはIPv6(IPoE / Ipv4 over IPv6)対応で最大1Gbpsの高速通信が出来ます。

光回線は地域や建物によって速度が変わる場合がありますが、実際に使っている人の89%が楽天ひかりは速いと評価しています。

楽天ひかりの速度が遅い原因のほとんどは古いルーターにある

ひよこ

ひよこ

楽天ひかりが遅いって言っている人もいるけど・・?

楽天ひかりが遅いって言っている人のほとんどは古いルーターを使ってるんだよ・・。

IPv6に対応していないルータを使っていると、楽天ひかりでも速度が遅くなる場合があるよ。

シムセン

シムセン

古いルーターだとIPv6に対応していないので、時間帯によって楽天ひかりの速度が遅くなる場合があります。

新しいルーターに買い換えれば、ほとんどの場合で楽天ひかりの速度が改善します。

楽天ひかりの評判

https://network.mobile.rakuten.co.jp/hikari/review/
ひよこ

ひよこ

やっぱ月5000円近くする光回線が1年無料で使えるのは大きいよね・・・。

個人的にSPUが+1倍にアップするのも魅力的だし。

楽天モバイルと合わせてSPUが+2倍

https://network.mobile.rakuten.co.jp/hikari/campaign/one-year-free/mno.html

楽天ひかりを契約すれば、楽天市場の買い物でもらえるポイントが+1倍アップします。楽天ひかりを開通して2〜3日後にSPUがアップします。

楽天モバイルとセットに契約すればSPUが+2倍、楽天市場アプリで楽天カードを使って申し込めば、合計で5.5倍の楽天ポイントがもらえます。

\楽天モバイルと楽天ひかりでSPUが+2倍/

楽天ひかりの+1倍の毎月の獲得上限ポイントは5000ポイントです。+1倍なので毎月50万円を超えて買い物をしなければ大丈夫です。

楽天市場での買い物の翌月の15日にポイントが付与されます。有効期限は付与の翌月末日までです。

解約金 (3年契約)

楽天ひかりの契約期間は3年ごとの自動更新です。3年ごとの更新月以外で解約すると10,450円の契約解除料がかかります。

  • ドコモ光の解約金:戸建ては14,300円でマンションは8,800円 (2年ごとの自動更新)
  • SoftBank光の解約金:10,450円 (2年ごとの自動更新)
  • BIGLBEひかりの解約金:11,900円 (3年ごとの自動更新)

1万円近い解約金を支払うことになっても、今なら1万円のキャッシュバックがもらえます。

そして楽天ひかりは1年無料で使えるので実質6万円近い節約ができるので、楽天ひかりに乗り換えるのはかなりおすすめです。

\楽天モバイルとセットで1年無料/