UQモバイルの料金プランとサービス内容のまとめ

UQモバイルユーザによる、UQモバイルをもっと詳しく解説するUQモバイルの情報サイトです。初心者でもわかるようにUQ mobileの必要なことを全部解説します。

ヒヨコ

ヒヨコ

UQモバイルを検討中の初心者なんだけど、いろいろ教えて!

UQモバイルなら何でも知ってるので、わかりやすく答えるよ。UQモバイルを契約して6年くらいのシムセンです。

シムセン

シムセン

UQモバイルのデメリットとメリット、料金プラン、速度と使い勝手、乗り換えや契約に必要なことを、UQ mobileを契約しているシムセンがわかりやすく説明します。

\キャッシュバックまたは端末割引/

格安SIM比較サイトで毎月のスマホ代が安くなる!人気8社を徹底比較

更新情報(2022年)

基本的なこと

UQモバイルって何?

ヒヨコ

ヒヨコ

そもそもUQモバイルって何?CMでよく見かけるけど・・

KDDIが提供する格安SIMサービスだよ。UQモバイルにすると高品質・低価格でスマホが使えるよ。

シムセン

シムセン

UQモバイルは2014年12月からスマホの料金が安くなる格安SIMのサービスを開始しました。

UQコミュニケーションズが運営していましたが、2020年10月にKDDIが事業承継して直接UQモバイルを運営するようになりました。

使い勝手はauと変わりません。UQモバイルは実質的にauの割安プランです

どうやって使う?

ヒヨコ

ヒヨコ

よくわからないんだけど、UQモバイルって実際どうやって使うの?

UQモバイルを契約すると下記のSIMカードが送られてくるよ。

このSIMカードを今のスマホに入れると、スマホ代がスゴク安くなるんだ

シムセン

シムセン

今のスマホにはドコモ/au/ソフトバンク等のSIMカードが入っています。それをUQモバイルのSIMカードに入れ替えるだけです。

6割くらいの人は今のスマホのままでUQモバイルに乗り換えています。4割くらいはUQモバイルで新しい格安スマホやiPhoneとセットに契約しています。

eSIMなら自宅で最短45分で乗り換え

格安SIMにはSIMカード(物理SIM)とeSIMがあります。

SIMカードは配達が必要なので、申込みから乗り換えまで3日ほど時間がかかります。

iPhone XR以降などのeSIM対応機種を持っている場合は、eSIMを選べば配達不要で即日で乗り換えられます。

即日開通!UQモバイルのeSIM対応機種と手数料と乗り換え設定

デメリットとメリット

デメリット
  • 小〜中容量の選択肢が少ない
  • スマホのラインアップが少ない
  • すごく古いスマホは使えない
  • LINEのID検索が使えない
  • 店舗で契約すると損
メリット
  • 3GBで月1628円は安い
  • auひかり/auでんきで3GBが月990円
  • 通信速度がいつでも速い
  • 人口カバー率99.9%超
  • 使い勝手はauと同じ
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる
  • 節約モードだとギガを使わない
  • 低速1Mbps(15GBプラン)
  • 最大1万3000円キャッシュバック
  • 端末セットが安い
  • auの違約金がかからない
  • いつやめても違約金なし
  • 5G通信が使える
  • KDDIが運営しいるので安心

後悔しないためにUQモバイルのデメリットと評判まとめ

料金プランの詳細

くりこしプラン+5G月額料金データ容量
S月1628円3GB
M月2728円15GB
L月3828円25GB

データ増量オプションII:月550円で3GB→5GB、15GB→20GB、25GB→30GBに増量(1年間無料)

その他の費用

  • 初期費用(SIMパッケージ代金):3300円 (au、povo1.0/2.0から乗り換えは初期費用が無料)
  • 契約期間:いつでも違約金なしで解約可
  • MNP転出手数料:0円

通話料金

  • 通常30秒22円
  • 通話パック(60分/月):月550円で毎月60分まで無料(超過30秒22円)
  • かけ放題(10分/回):月770円で10分かけ放題(超過30秒22円)
  • かけ放題(24時間いつでも):月1870円で時間無制限でかけ放題

auひかり契約者、またはauでんきにすると月額料金が大幅割引

auひかり契約者、または自宅の電気会社をauでんきにすると、「自宅セット割」でUQモバイルの月額料金が大幅割引になります。

くりこしプラン+5G月額料金データ容量
S+自宅セット割月990円3GB
M+自宅セット割月2090円15GB
L+自宅セット割月2970円25GB

auひかり契約者は「自宅セット割 インターネットコース」、auでんきにする場合は「自宅セット割 でんきコース」の割引が適用できます。

\月額料金が大幅割引!/

UQモバイルとauひかりでスマホ料金が安くなる!自宅セット割 インターネットコースの詳細

UQモバイルとauでんきで安くなる!自宅セット割でんきコース

auでんきなら電気代が最大5%還元

基本的にオール電気住宅でなければ、auでんきにすると電気代が最大5%ポイント還元になります。

\キャッシュバックまたは端末割引/

速度と使い勝手

ヒヨコ

ヒヨコ

安く使えるけど、安かろう悪かろうじゃないよね・・?

大丈夫だよ!UQモバイルならいつでも快適にスマホが使えて、余ったデータを繰り越したり、節約モードが便利に使えるよ。

シムセン

シムセン

速度がいつでも速くて、つながりやすい

普通の格安SIMだと混雑時に速度がかなり遅くなりますが、UQモバイルならいつでも速い速度で快適に使えます。auと同じ通信品質と思って差し支えないです。

UQモバイルの速度は遅い?評判を実測検証、5Gは使える?

余ったデータを翌月に繰り越せる

UQモバイルなら余ったデータを翌月に繰り越せます。普段よりも少し多く使った場合でも、ギガ難民になりにくいです。

繰り越せる最大値は契約データ容量まで。例えば月3GBプランなら、最大3GBを繰り越せて翌月は6GBから始まります。

データを消費しない節約モードが便利

UQモバイルの節約モードを使えば、データを消費することなくネットが使えます。

15GBプランの節約モードの速度は1Mbpsなので、スマホで普通画質の動画を無制限に見れます。3GBプランの節約モードは300kbpsなので、低画質の動画や音楽を聴くのに便利です。

データを使い切っても最大1Mbpsで使える

UQモバイルなら15GB以上のプランなら、データを使い切った後も速度が1Mbps出るので、結構普通に使えます。

3GBプランを使い切ると速度は300kbps(0.3Mbps)です。300kbpsは遅いですが、最低限使える速度は維持してくれます。

\キャッシュバックまたは端末割引/

今のスマホは使える?

iPhone 6s以降ならSIMロック解除で使える

iPhone 6s以降のiPhoneなら、SIMロックを解除するとUQモバイルで使えます。SIMロック解除はネットで10分くらいでできます(無料)

ただし、auのiPhone8以降ならSIMロック解除なしで使えます。

iPhone → 設定 → 情報 → 「SIMロック」を確認。「SIMロックなし」と記載されていれば、そのiPhoneは既にSIMロックが解除済みです。

ほとんどのAndroidスマホは使える

2015年3月以降に発売されたAndroidスマホなら、ほとんどの場合でUQモバイルが使えます(95%以上)

ドコモとソフトバンクのAndroidスマホ、それとauの2017年6月以前に発売された機種の場合はSIMロック解除が必要です。

ただし、ドコモとソフトバンクのAndroidスマホだと、郊外で電波が悪くなる可能性があります。

\スマホの動作確認はこちら/

乗り換え手順

auから乗り換え

auからUQモバイルの乗り換え手順は簡単です。違約金も事務手数料もかからず、ほとんどのスマホはSIMロック解除なしでUQモバイルでそのまま使えます。

auを使っている人はできるだけ早く乗り換えることをおすすめします。

auからUQモバイルの乗り換えで後悔しない手順、違約金0円で機種そのまま

ドコモから乗り換え

ドコモから乗り換える場合は、事務手数料が3300円かかりますが、いつ乗り換えても違約金は0円です。

ドコモのiPhone6s以降ならUQモバイルで使えますが、ドコモのAndroidスマホをUQモバイルで使うと郊外などで電波が悪くなる場合があります。

デメリットは?ドコモからUQモバイルの乗り換えで後悔しない手順

ソフトバンクから乗り換え

ソフトバンクからUQモバイルの乗り換えは、事務手数料が3300円かかりますが、いつ乗り換えても違約金は0円です。

ただし、ソフトバンクのAndroidスマホだと郊外で電波が悪くなる可能性があるので注意が必要です。

ソフトバンクからUQモバイルの乗り換え手順、後悔なし違約金なし

キャンペーン情報

UQモバイルをオンラインでSIMまたはeSIMのみで契約すると最大1万3000円のキャッシュバックがもらえます。

端末セットだとキャッシュバックの代わりに、端末が大幅割引で買えます。

UQモバイルの最新キャンペーンまとめ【2022年】乗り換えと新規特典

SIMまたはeSIMのみは高額キャッシュバック

  • 新規契約:最大6000円のキャッシュバック
  • 他社からMNPで乗り換え:最大1万3000円キャッシュバック

新しい電話番号で契約する場合は新規契約です。今の電話番号のままUQモバイルを契約する場合は、最大1万3000円のキャッシュバックがもらえます。

\最大1万3000円キャッシュバック/

auまたはpovoからUQモバイルへの乗り換えはキャッシュバック対象外

【最新2022年】UQモバイルの高額キャッシュバック完全版

端末セットが最大2万2000円引き

新しい格安スマホやiPhoneとセットに申し込むと、キャッシュバックはもらえませんが、割安に端末が買えます。

特に他社からの乗り換えの場合に端末がかなり安くなります。どのスマホが良いか迷った場合は、UQモバイルのおすすめ機種ランキングを参考にしてみてください。

\格安スマホやiPhoneが割引価格/

【コスパ重視】2022年のUQモバイルおすすめ機種ランキング

※ auまたはpovo1.0からの乗り換えは端末割引対象外

UQスポットなどの店舗だと端末価格が値上がりする場合があるので要注意です

契約するのに必要なもの

UQモバイルを申し込むのに必要なもの

  • 本人確認書類(免許証、マイナンバーカードなど)
  • 本人名義のクレジットカード
  • 乗り換えの場合はMNP予約番号

※ auから乗り換えなら本人確認書類とMNP予約番号は不要、クレジットカードなしで口座振替のまま乗り換え可能です。

UQモバイルはオンラインショップとUQスポットなどの店舗で申し込めます。

店舗とキャッシュバックや端末割引がなくなったりするので、オンラインで申し込むのがおすすめです。

オンラインで申し込むと1〜3日程度でSIMカードや端末が届きます。UQモバイルのSIMカードをスマホに入れて、届いた用紙を見ながら少し設定すれば完了です。

iPhone XR以降などのeSIM対応機種を持っている場合は、eSIMを選べば配達不要で即日で乗り換えできます。

MNPで乗り換えている場合は、UQモバイルの乗り換えが完了すると、以前のスマホ会社は自動的に解約になります。

他社と比較

どっちが良い?UQモバイルとワイモバイルの違いを比較