aucfan 国内最大級のショッピング・
オークション相場検索サイト

サラリーマンに最適!副業としてのアパート経営のメリット

20180427日  07: 03

サラリーマンとアパート
サラリーマンがする副業として、アパート経営が挙げられます。

アパート経営をするサラリーマンのほとんどが、将来における年金の補充を目的にしています。

米国が年金の受給年齢を引き上げたように、日本もいずれは70、75歳と年齢が段階的に上がることが予想されます。

そのため、50歳あたりをピークに年収が下がり続けた後、定年退職後無収入である期間が5~10年続く可能性が生まれてしまいます。

これらの理由から、副業を始めるサラリーマンが増えています。


アパートを選ぶ理由


アパート経営がサラリーマンの副業として選ばれる理由はいくつか存在します。

専門知識必要なし


専門的な知識を持っていなくても、アパート経営が可能であるという点が挙げられます。

例えば、入居者を募集するための広告を作成する際に、資格や免許は必要ありません。

広告費なし


オーナー自らがこのような広告や宣伝等を行わずに、不動産会社に入居者募集を依頼することで、入居者募集の作業を不動産会社に外注することも可能です。

外注する際は、実績が多くある信頼できる専門の不動産会社を選択することをおすすめします。

おまかせ管理


加えて、アパートの管理を全て管理会社に任せることもできます。

そうすることで、副業が本業に影響を及ぼすことなく毎月の家賃収入を口座から受け取ることができます。

また、このような経費を抑えたい場合には、宅建などの建築関係の資格をとることで経費を削減することも可能です。

継続的な収入


不動産投資にはキャピタルゲインとインカムゲインという2種類の方法が存在します。

キャピタルゲインでは不動産を購入したときの金額よりも、売却したときの金額のほうが高い場合に、その差で発生した利益を得ることができます。

これは地価が上昇している際に収益を見込める方法であり、どちらかというと短期的な視点による不動産投資です。

一方、中古アパート経営では、不動産を人に貸すことで得られるインカムゲインが目的です。

入居者が決まれば、退去するまでの期間は長期的で安定した収入が見込めることができます。

加えて、前述したように、物件や不動産会社の選定から賃貸管理まで自身が事業に関与することによって飛躍的に収益を上げることもできます。

最後に


このように、副業としてのアパート経営はメリットの多い副業になります。

しかし、空室期間が長引くことや、地震や火災で建物が消失してしまうというリスクも存在します。

入居条件の緩和や保険の加入、耐震性と防火性の高い物件を選ぶなどの工夫が必要になります。

これらのリスクを理解し、回避することができれば、アパート経営はおすすめの副業であると言えます。

 


 - 副業・せどり , , , , , ,

関連記事

損益通算
副業の赤字を税金でカバーする!複数収入を持つときに大事な「損益通算」

これまで培ってきた能力や知識を活かして副業を行う方が最近では急激に増えてきました ...

不動産瑕疵担保
不動産瑕疵担保の有効期間は?部屋を貸す副業をする上で必要な法律の知識について

最近、「自分が持っている空き部屋を人に貸す」 という副業が人気を集めています。 ...

アイキャッチ
副業禁止の会社で副業をする方法

今は様々な種類の副業が存在しています。 単発のアルバイトであったり、ネット上での ...

あいきゃtttっち(1)
せどりに役立つ!売れる人気電化製品ランキングTOP5

現代の生活に欠かすことのできない電化製品。 今回はどのような電化製品がオークショ ...

父の日プレゼント
【独自調査】みんなが父の日に送るプレゼントランキング2018

もうすぐ、父の日ですね。何を買うか迷われている方も多いと思います。 そこで、今回 ...