「スーパーマン」初登場本がオークションで1600万円超え

スーパーマンが初めて登場した米漫画本「アクション・コミックス」の第1号がインターネットオークションに掛けられ、
17万5000ドル(約1,670万円)という高額で落札された。

 

オークションを行ったウェブサイト「コミックコネクト」によると、落札予想価格は約10万ドル。
同作はスーパーマンが初登場したコミック(1938年発行)で、初版25万部のうち、約100部が現存しているという。

 

出品者は、建築請負業者のデービッド・ゴンザレスさん。米ミネソタ州の家を改装中、壁の断熱材として使われていた新聞にまぎれていたのを発見した。尚、ゴンザレスさんはこの家を1万100ドルで購入していたという。

今回出品されたものは保存状態が悪く、裏表紙が破れていた。だが、もし新品同様だった場合は約300万ドルの値が付いた可能性があるという。実際に2011年にオークションにかけられたものは、保存状態が極めて良く、216万ドルで落札されている。

 

◆「スーパーマン」オークション高額落札商品(最近30日)

sm_01

>>PCの方はこちら
>>スマートフォンの方はこちら

 

参考記事:
Yahoo!ニュース

タイトルとURLをコピーしました