ネックレスのレディース・メンズ別人気ブランド5選とおすすめ買取業者7選を紹介!

ネックレスのレディース・メンズ別人気ブランド5選とおすすめ買取業者7選を紹介!

今回はネックレスの人気ブランドについてに詳しくご紹介します。
ネックレスと聞くと、ハイブランドのものばかりでなかなか手を出しにくいなどと考えている人も多いかもしれません。

この記事では、高校生や大学生でも手が届くブランドを含め、メンズ・レディース別に5つずつのブランドをご紹介します。

ファッションにあまりお金をかけられないという人でも参考になる内容となっていますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

ネックレスの魅力

ネックレスは季節を問わず、ファッションにアクセントを与えてくれるアイテムです。

夏であれば、半袖短パンのコーデに良いアクセントとして付け加えることができ、冬であれば、コートやレイヤードに付け加えるアイテムとして活用することができます。

春・秋には、ネックレスの活躍の幅は大きく広がります。

無地のアウターや無地のシャツに、無地のインナーを合せたベーシックなコーデにデザイン性、ファッション性をを加えたいときにネックレスが大いに役立ちます。

普段のファッションにアクセサリーが少し組み込まれていると、それがトピックポイントとなり、同じ服を着ていたとしてもアクセサリーがあるだけで周りとの差別化を図ることができます。

アクセサリーは他にも、ピアスやリングがありますが、ピアスは耳に穴を開けるのが怖かったり、リングは指先にごてっとした違和感があったりと、少し勇気がいるアイテムだと思います。

しかし、ネックレスであれば首に巻くだけで、サイズ感が多少ずれていたとしてもファッションとして成り立つためとても便利かつ、おしゃれなアイテムなのです。

レディースのネックレス人気ブランド5選

まずはレディースのおすすめのネックレスをご紹介します。
5つのブランドをご紹介しますのでネックレス選びの参考にしてみてください。

Tiffany(ティファニー)

ティファニーのネックレスは、高品質なジュエリー・おしゃれなアクセサリーとして多くの女性から愛されています。
人気の理由として多くあげられているのが、ダイヤの質。ブランドの代名詞にもなっている高品質なダイヤは、小さなものでも美しい輝きを放っています。

2万円から購入できるものなどがあり、手が届きやすいのも魅力の1つ。

純度が非常に高く、ダイヤを職人の手で丁寧にカットしているからこそ、普遍的な美しさをだすことができています。

また、ティファァニーのネックレスはデザインの幅が広いのも特徴の1つです。そのため、年齢やファッションを問わず自分にあったネックレスを見つけられます。

1837年の創業から現代まで、時代に合ったデザインを発信し続けていることも高く評価されているブランドです。

SWAROVSKI(スワロフスキー)

SWAROVSKIは、1895年にダニエル・スワロフスキーがオーストリアで創業したブランドです。ブランド独自の製法と加工法により、100年以上、世界髄一のクリスタルガラス・カッティング技術を持つブランドとして評価されています。

SWAROVSKIのネックレスは主張しすぎずシンプルな作りになっているため、仕事用にも普段用にもどちらにも身に着けられるのが良い点です。幅広い年齢の女性に似合うデザインとなっており、長い間愛用できるのもおすすめポイント。ブランド特有の華やかさで女性の目を釘付けにします。他の人と差別化を図りたいという人におすすめです。

様々な種類のデザインが用意されており、身につけると若さを感じさせるネックレスなどもあります。値段も1万円近くで買えるものもあり、高校生や大学生でも購入できる価格帯となっています。

Cartier(カルティエ)

カルティエは、1847年にジュエリー職人によって創業されたブランドとなっており、世界中の女性が憧れる高級ジュエリーブランドとして知られています。

インパクトが強くラグジュアリーなレディースネックレスは、上品な大人の女性にぴったり。当然ながら、商品の品質は高く、その優れた輝きが、周囲の人を魅了します。

高品質な素材を使い、さらに素材の美しさを引き立てるように職人によって緻密に計算され、デザインされています。また、シンプルなデザインながらも、独創的な雰囲気が感じられるのも特徴です。

シンプルなデザインのものを好む場合は、トリニティなどのネックレスがおすすめです。ダイヤモンドをあしらったモデルなどもありますが、普段使いするならこちらのダブルチェーンタイプなどのシンプルなものをおすすめします。

気になる値段ですが、このブランドは価格帯が高く、学生には手が出しにくいブランドとなっています。低価格で良いものというより、高価格で品質の良いものを提供しているといったイメージが合っていると思います。

4℃(ヨンドシー)

4℃のネックレスはデイリーやフォーマルなど、シーン問わず使いやすいと多くの女性から支持されているブランドとなっており、幅広い年代の女性から支持されています。

4℃のネックレスは原型師とよばれている職人がデザインから、ひとつひとつのジュエリーの身に着けやすさや着け心地を丁寧に追及して立体のジュエリーを作り出しています。

また、身に着けた際の角度まで計算されているため、ネックレスの表裏が反対にならないような設計になっています。肌になじむようなデザインになっているのも人気の理由です。

4℃のネックレスは、多くの種類があり、シンプルなデザインや、季節の限定のデザインまで幅広く揃っているため、自分に合った商品が見つかりやすいのが特長です。

そして最大の特徴は、品のあるデザインになっているということ。日常のどんなシーンにも最適なデザイン設計になっているため、場所を選ばずに身につけることができます。

また、小ぶりなチャームのネックレスや1石ダイヤモンドネックレスは、1本としてつけても素敵ですが、重ねづけをすることで魅力がさらにアップします。アレンジが可能で、自分の好きなように身につけられるのも良いポイントといえるでしょう。

人気デザインの多くは2万円前後で購入が可能なため、高校生や大学生にも大人気です。

AHKAH(アーカー)

国内ブランドでは4℃(ヨンドシー)と並んで若い世代にもっとも人気のあるネックレスブランドです。お手軽な4℃に対して、高級感のあるAHKAHAHKAHというイメージが一般的だと思います。

アーカーは気軽には手を出しにくいブランドですが、仕事やプライベートなど場所を選ばずに使用できるため幅広い世代に人気のブランドです。

人気のあるデザインの一粒ダイヤモンドのネックレスは、どんな服装でも合わせやすく、シンプルなデザインでどんなシーンにもつけやすいものとなっています。10代、20代はもちろん、30代、40代の人でも身につけることができるのも魅力的です。

価格帯は、先程紹介した4℃よりも高いという印象です。気軽には手を出しにくいブランドですが、何か特別な日のプレゼントなどには最適なブランドとなっています。

メンズのネックレス人気ブランド5選

ここからはメンズに人気のネックレスブランドをご紹介します。
引き続きブランドの特徴や価格帯もご紹介しますので、購入の際の参考にしてみてください。

Gucci(グッチ)

グッチは独自の世界観で最新トレンドを生み出し、独自の販売戦略で常に注目を集めているブランドです。グッチは年を重ねるごとに進化を続けており、どの時代のどんな人々も輝かすことができるという強みがあります。

グッチというと、バッグやアパレルなどが頭に浮かぶ人が多いかもしれませんが、ネックレスを始めとしたアクセサリーもグッチの主力アイテムのひとつです。ラインナップも豊富にそろっており、グッチというだけあって品質はもちろん、圧倒的な貫禄があります。

ネックレスはさりげなくブランドをアピールすることができるため、大胆にブランドをアピールするのに抵抗がある人にもおすすめです。

価格帯はハイブランドということもあり、数十万するものがほとんどです。学生が手を出すには少し仕切りがあるように感じますが、特別な日のプレゼントなどには最適なブランドです。

HERMES(エルメス)

エルメスは、フランス・パリに高級馬具ブランドとして誕生したブランドです。

現在は腕時計や装飾品など多岐にわたる分野を取り扱っており、女性からはバックの人気が高いなど男性はもちろん、女性からも人気が高いブランドとなっています。

職人がこだわって作っているため、商品はとても美しく、高級感のある雰囲気が漂います。また、ネックレスでは珍しいレザーを採用したものなど、その種類は様々です。

デザインはブランドのロゴを形取ったものから、ブランドのアイテムをデザインしたものまで種類も豊富です。そして、ブランドの主張が強すぎないため、場所を選ばずに身につけることができるのも嬉しいポイントです。

価格帯はグッチと同様にハイブランドであるため、数十万円〜のものがほとんどです。こちらも特別な日などのプレゼントなどには最適なブランドになっています。

LION HEART(ライオンハート)

ライオンハートは、1996年に誕生したメンズアクセサリーを中心に展開する日本のブランドです。ブランドのコンセプトは、「常に変化を恐れず新たな価値観をシェアし続けるアクセサリーブランド」となっており、独創的なデザインのアイテムを多く取り揃えています。

メンズネックレスはシルバー製のものが多く、細かい彫刻などが施されており、独創的なデザインのものを多く取り扱っています。

他にも、ファッションにアクセントをプラスするような美しいデザインのネックレスも多くあります。細部にまでこだわって作られており高級感があるため、落ち着いた雰囲気を出したい男性にもおすすめできるブランドです。

価格帯は、1万円前後となっており、先程のグッチやエルメスに比べると手の出しやすいブランドになっています。

CHROME HEARTS(クロムハーツ)

クロムハーツは、1988年にアメリカで生まれた、シルバーアクセサリーで有名なブランドです。最大の特徴は、すべてハンドメイドされるということ。

そのため、アイテムは生産量が少なく入手が困難なため、希少価値が高くなっています。クロムハーツのメンズネックレスは、高い彫金技術を持つ職人による高級感のあるデザインが人気を集めています。

男らしく、個性的なアイテムは、有名な俳優やモデルからも指示を集めており、世界中の人から人気を集め、評価の高いブランドです。

ハンドメイドで作られた男らしいネックレスは、身につけるだけで男らしさを引き出してくれる優れもの。

安いものだと5万円ほどで購入できるアイテムもあるため、少し高いですが手が届かないまではいかないくらいの価格帯です。

Paul Smith(ポールスミス)

ポールスミスは、イギリスのノッティンガムで生まれたブランドです。「ひねりのあるクラシック」というコンセプトを掲げ、イギリスのファッションに新しい風を吹き込んだことで有名です。

イギリスの伝統を受け継ぎながら、遊び心を加えたモダンなデザインが、おしゃれを愛する大人の男性を中心に人気を集めています。

ポールスミスのネックレスは、高いデザイン性と、落ち着いた雰囲気が魅力。場所を選ばずに身につけることができ、どんな服装にも合うデザインになっているのも高い評価を得ている秘訣です。

気になる値段ですが、1万円から購入できるものもあるため、高校生や大学生でも購入しやすい価格帯のブランドとなっています。

お手頃な価格のネックレスブランド

ここからはお手頃な価格帯のネックレスブランドをご紹介します。
お金をかけずにファッションを楽しみたいという人は参考にしてみてください。

bloom(ブルーム)

「ブルーム(BLOOM)」は、日本のジュエリーブランドで宝石、宝飾品、貴金属製品の小売販売を中心におこなっているブランドです。現在は、国内を中心にベトナムなどにも進出しています。

ブランドコンセプトは「マイ ストーリー、マイ ジュエリー」となっており、日頃から普通の幸せをもたらしてくれるという思いで事業を展開しています。新作のアクセサリーの製造も行っていますが、既存のアクセサリーをリフォームするサービスも展開しています。

価格帯は、1万円前後のものが多く、今まで紹介したブランドに比べると手の出しやすいブランドです。もちろん、安かろう悪かろうではなく品質もしっかりしています。

Canal 4℃(カナルヨンドシー)

カナル4℃は、日本で生まれたブランドで、セレクトショップとしての側面も持っているジュエリーブランドとなっています。

主に、若者が気軽に身に着けやすいような、程よくカジュアルなジュエリーを多く取り扱っています。メンズだけでなく、レディースネックレスは、時代の流れを意識したものや、ハートや月、星をモチーフにしたものなど豊富なラインナップが魅力。

場所を選ばずに使えるデザインのものが多く揃っており。場所を気にせずアクセサリーを身につけたいおしゃれな女性にもぴったりなブランドです。

価格帯は、1万円〜1万5千円のものが多く、比較的手の出しやすいブランドです。ファッションを楽しみたいという人にはおすすめのブランドです。

Samantha Thavasa(サマンサシルヴァ)

サマンサタバサは、1994年に日本で誕生したジュエリーやバッグを扱っているブランドです。華やかなデザインが女性の心をつかむと多くの女性から指示を得ています。。

主に、サマンサシルヴァと、サマンサティアラのふたつのジュエリーラインを展開しています。サマンサシルヴァは、クローバーなどのかわいらしいモチーフのアイテムが豊富です。

一方で、サマンサティアラは、シルヴァよりも少し高級なデザインで、トレンドをおさえた大人の女性向けのアクセサリーとなっています。

どちらのアクセサリーも落ち着いた雰囲気を出してくれ、大人な女性を演出してくれます。

価格帯は3〜5万円と、先程の2つのブランドと比較すると値は張りますが、それなりの価値をもっているブランドといえると思います。

ブランド財布おすすめの買取業者7選

ここからはブランド財布のおすすめの買い取り業者を7つご紹介します。

ブランド品を売却する際には参考にしてみてください。

OKURAA(おお蔵)

出張料、査定料が無料の買い取り業者となっています。出張料がかからない点が魅力となっており、定期的に買い取り価格アップのキャンペーンをおこなっています。電話で問い合わせることで出張にきてもらえる買い取り業者となっています。

公式サイト:https://www.okura-kaitori.com/

セカンドストリートWEB(宅配買取)

セカンドストリートは、店舗で査定というイメージがありますが、現在はWebでの買い取りも行っています。会員登録をすることで、自宅にいながら査定を受けることができるサービスです。商品の運送時には保険もついているため、安心して利用することができます。

公式サイト:https://www.2ndstreet.jp/

ブランドピース

ブランドの買い取りを専門のプロが行ってくれるのがブランドピースです。

店頭買取、宅配買取、出張買取の中で、自分にあった方法を選択することができ、どれも無料。自分の都合に合わせて買取を行いたいひとにはおすすめのサービスです。

公式サイト:https://www.brand-peace.com/

ギャラリーレア

東証プライム上場企業のギャラリーレアの買取サービスは種類が豊富です。

LINE査定、電話査定、メール査定、店頭査定の4つの方法から選択することができ、電話査定では直ぐに査定額を知ることができます。すきま時間に査定をした時はLINEでも問い合わせることができるため、忙しい人にもおすすめなサービスです。

公式サイト:https://galleryrare.jp/

古着com

古着comは、高級ブランド買取専門店です。主に、配送による査定を行っており、「申し込み→梱包→発送→査定→入金」のステップで簡単に査定ができます。自宅にいながら査定をお願いしたい場合はとても便利なサービスです。

公式サイト:https://hurugicom.jp/brand/

ブランドコレクト

ブランドコレクトは、ショップ・オンラインストアで、ハイブランドの買取・販売を行っている店舗です。買取は、店舗買取・出張買取・宅配買取の3パターンの買取に対応しており、自分の好みの方法を選択することができます。

公式サイト:https://brandcollect.com/

リファスタ

リファスタは、完全当日査定で即日入金が売りです。店舗買取・宅配買取に対応しており、手数料はいずれも無料でおこなっており、どちらでも丁寧な査定を行っています。配送であれば、家から出ずに商品を配送するだけで査定結果の連絡をもらうことができます。

公式サイト:https://brandkaimasu.com/happybrand-03-02/

まとめ

今回は、おすすめのネックレスブランドやブランド買取業者をご紹介しました。ネックレスはファッションにひと味つけたい時にはとても役立つアイテムです。

特に、大人のコーディネートにはシンプルなアイテムが重要になってくるため、小物の使いがかなり重要になります。ネックレスは無駄なコーディネートも必ずといってよいほど、おしゃれに格上げしてくれるため、活用すれば自分のファッションを一段階あげることができます。

話は変わりますが、先程紹介した買取業者については、業者選びがとても重要です。なかには悪質な業者に当たってしまうこともありますので、上記の内容を参考にして業者選びをしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事があなたのお役にたてていることを心より願っております。

タイトルとURLをコピーしました