ミュウVMAXの販売価格・買取価格を調査!取り扱い店舗8選も比較

ミュウVMAX ポケモン

2021年はポケモンカード25周年の年でした。人気キャラクターのシングルカードの価格高騰から拡張パックやボックスなどポケモンカード全体の価格変動が激しいポケカバブルと言われる時代でした。「ポケカ投資」という言葉も話題となりました。

その時期に「ミュウ」を前面に押し出した表紙デザインの「フュージョンアーツ」の 1番の当たり枠「ミュウVMAX」をもとめて購入した方が多いのではないでしょうか。

「ミュウVMAX 」はプレイヤーにもコレクターにも非常に人気があり、発売当初は拡張パック自体がなかなか手に入らない状況でした。

この記事では「ミュウVMAX」 の魅力と価格相場、今後の展望について紹介していきます。

ミュウVMAXとは?

ミュウはポケモンの世界では幻のポケモンと言われ、アニメでも人気がありグッズも多く販売されています。

その幻のポケモン「ミュウ」が収録されている、拡張パック ソード&シールド「フュージョンアーツ」が2021年9月24日に発売されました。この拡張パックはポケモンカード界に革新をもたらしました。「フュージョンアーツ」には新たなバトルシステム「FUSION」をもったカードが収録されています。

FUSION(フュージョン)とは

FUSION(フュージョン)とは、FUSIONをもったポケモンを一緒に使うことで、相乗効果が生まれ「新しい強さ」を生み出すバトルスタイルです。

このバトルスタイルがポケモンカードバトルの環境を大きく変えました。FUSIONをもったカードを組み合わせることで最強デッキを組む時に欠かせないポケモン。それが「ミュウVMAX 」です。

ミュウVMAXの特徴

ミュウVMAX の最大の特徴はクロスフュージョンの強さです。ベンチにいるFUSIONポケモンのもっている技が使えるという革新的な技です。メロエッタのメロディアスエコーを使って上手くデッキが回れば、組み合わせるグッズによっては無色エネルギー2枚で340ものダメージを与えることができます。ほぼ1撃で相手を「きぜつ」させることができるでしょう。さらに、ミュウVMAX の魅力はベンチに「にげる」エネルギーが必要ないところです。
少ないエネルギーで強い攻撃ができ、自分の場を自由に動き回れ、さらにVMAX ポケモンなのでHPも310ある…欠点はどこでしょう?というカードです。

ミュウVMAXは2進化ポケモンなので、まずミュウVを出して進化させないといけません。ミュウVのSR(スペシャルアート)も非常に人気があります。フュージョンアーツの2番目の当たり枠です。2022年7月現在は7,980円~8,500円程で販売されています。

ポケモンカードバトルの大会で多く使われるほど人気

ポケモンカードバトルには世界大会があることをご存じでしょうか?
日本では「ポケモンカードゲーム チャンピオンシップシリーズ」という公式試合があります。そこで獲得した点数によって選手は世界大会への出場権が与えられます。

フュージョンアーツ発売以降のポケモンカード大会では「ミュウデッキVSミュウデッキ」の戦いが多く見られるほど人気が高く、大会出場デッキの1/3を占めたこともあります。あまりにミュウデッキが強いため、ミュウ対策デッキの構築も話題になりました。

ポケモンカードは「レアリティの高いカード」に価値があるだけではなく、ポケモンカードバトルで使える強いカードにも価値があります。
ミュウVMAX はその両方を兼ね備えたカードと言えるでしょう。

ミュウVMAXの特徴と評価

ポケモンカードにはレアリティのランクがあります。
上からレアリティが高い順です。

  • UR(ウルトラレア)
  • HR(ハイパーレア)
  • SR(スーパーレア)
  • RRR(トリプルレア)
  • RR(ダブルレア)
  • R(レア)
  • U(アンコモン)
  • C(コモン)

レアリティはカードの左下に太字で表記されています。1番左ではありませんのでご注意ください。

UR(ウルトラレア)が一番レアリティが高いのですが、ポケモンカードはレアリティが全てではありません。カードバトルでの強さ、キャラクター人気が価格に大きく影響します。
たった1枚のカードが海外では億単位で取引されることもあるほどです。

高値になりやすいキャラクターは、リザードン・ブラッキー・女の子のSRです。高値になりやすい分、価格変動も激しいです。1カ月で1万円~2万円変動することもあります。

カードを購入する際は、値段のみならず状態もよく見て購入することをおすすめします。少しの傷やカケで大きく値段が変わります。

もし今、手元に高価なカードがある場合はスリーブ(透明のペラペラのカードケース)に入れて、ローダー(固いケース)に入れて、日の当たらない所で湿度管理して保管してください。

ミュウVMAX(RRR)

RRR(トリプルレア)は、ミュウVMAX の中では封入率も高く1番安価なカードです。しかし、2021年はポケカバブルと、FUSIONを使ったバトルスタイルの強さからプレイヤーが試合に出るために集める必要があったことが相まって、RRRの中では高値が継続している期間が長く、2000円近い価格で取引されることも多くみられました。

2022年7月現在は、パルキアVSTARやアルセウスVSTARなど新たな戦力が加わったこと、フュージョンアーツの大量再販によって価格が落ちてきています。

カード名(レアリティ)価格相場(2022年7月現在)封入率
ミュウVMAX (RRR)148円~480円1BOXに約2,3枚

1枚数万円や数十万円の夢のような価格のカードが存在するポケモンカードの世界では、RRR (トリプルレア)は安価なカードになります。しかし、フュージョンアーツの拡張パック1パックの値段は165円で5枚入りです。RRRでも十分に元は取れるでしょう。

ミュウVMAX(UR)

UR(ウルトラレア)はミュウVMAX (RRR)と同じデザインの金色に加工されたカードです。当たりカードの中ではレアリティが最も高いのですが、ミュウVMAX ではHRの方が人気があり高値になっています。

URだからといって、必ず価格が高いわけではありません。状態が悪く人気も低いものだと680円ぐらいのものもあります。ミュウはキャラクター人気があるため、ミュウVMAX のURが3桁まで下がることは今後も考えにくいでしょう。もし格安のミュウVMAX (UR)を見つけた場合は、カードの状態をよく確認してみてください。

カード名(レアリティ)価格相場(2022年7月現在)封入率
ミュウVMAX (UR)2,080円~4,480円12BOXに約0~1枚

ミュウVMAX(HR)

HR(ハイパーレア)はミュウVMAX (RRR)と同じデザインの虹色に輝く加工をされたカードです。ミュウの可愛さと虹色の雰囲気が相まって、ミュウVMAX ではHRに人気が集まっています。「HRの方が雰囲気が好き」という方も多いです。

ポケモンカード大会でもあえてHR(ハイパーレア)でデッキを組んで参加している選手もいるほどです。

カード名(レアリティ)価格相場(2022年7月現在)封入率
ミュウVMAX (HR)2,980円~5,980円3BOXに約1枚

ミュウVMAX(SA)

SA(スペシャルアート)はその名の通り、他のカードにはないスペシャルなオリジナルデザインで描かれています。

・SR(スーパーレア)のSA(スペシャルアート)
・HR(ハイパーレア)のSA(スペシャルアート)
上記の2種類があります。

そのポケモンの生態系やトレーナーと一緒に過ごしてる様子が描かれています。
ポケモンカード公式イラストレーターが手掛ける、イラストの細部までこだわった素敵なデザインはコレクターの心を魅了します。国内外問わず非常に人気が高く、コレクターならば大切に保管しておきたい1枚です。

カード名(レアリティ)価格相場(2022年7月現在)封入率
ミュウVMAX (SA)19,800円~49,800円12BOXに約0~1枚

価格相場の幅はカードのキズなどの状態によって大きく変動します。

ミュウVMAX(構築デッキ)

ポケモンカードは自分で構築した60枚のカードを使って相手とバトルするスタイルで、大人から子どもまで真剣に楽しむことのできるカードゲームです。

ミュウVMAX はポケモンカードバトルでも強いと先述している通り、すぐにポケモンカードバトルができるように構築されたデッキとしても高値で販売されています。2022年7月現在、ミュウVMAX 構築デッキを販売しているオンライン業者は、在庫なしの店舗が多くなっています。

カード名(レアリティ)価格相場(2022年7月現在)
ミュウVMAX 構築デッキ6,500円~32,800円

ウッウロボが入っているかで価格に開きがあります。

ウッウロボとは…ソード&シールド プロモカードパック第6弾に入っているカードです。ポケモンカードのジムバトルに参加した選手がもらえるプロもカードで、第6弾は全7種類あり、その中の1枚となります。この第6弾が配布されている時期に、新型コロナウイルスの影響でジムバトルの中止が多く流通量が少なくなったことも高騰した要因となります。その後2022年に短い期間ですがジムバトルで第6弾のプロモパックが配布されたことも話題となりました。

「ミュウVMAX」のおすすめ取り扱い店舗8選

駿河屋

トレーディングカードのみならず本やCD、ゲーム、フィギュアなど取り扱い商品の多い店舗です。無料会員登録をするとオンラインでも購入ができます。

カード名(レアリティ)販売価格在庫(2022年7月現在)
ミュウVMAX (RRR)190円~430円
ミュウVMAX (UR)2,327円~4,279円
ミュウVMAX (HR)3,720円~5,000円
ミュウVMAX (SA)40,600円~47,711円

駿河屋で確認

ドラゴンスター

関西を中心に店舗展開をしているトレーディングカード専門店です。新品からシングルカードまで豊富に取り揃えられており、無料会員登録をするとオンラインでも購入できます。

カード名(レアリティ)販売価格
ミュウVMAX (RRR)380円
ミュウVMAX (UR)3,980円
ミュウVMAX (HR)5,280円×
ミュウVMAX (SA)44,800円

カードラッシュ

秋葉原に1号店がある業界大手のトレーディングカード専門店です。激安最安を合言葉として返金保証もある、品揃えの多い店舗です。無料会員登録でオンラインでも購入できます。

カード名(レアリティ)販売価格在庫(2022年7月現在)
ミュウVMAX (RRR)380円
ミュウVMAX (UR)2,580円~4,480円×
ミュウVMAX (HR)2,980円~5,280円
ミュウVMAX (SA)19,800円~41,800円
カード名(レアリティ)

晴れる屋2

トレーディングカード専門店の晴れる屋が、国内最大級のポケモンカードゲーム専門で販売・買取を行っているのが「晴れる屋2」です。シングルカードからサプライまで幅広い商品を取り揃えています。

カード名(レアリティ)販売価格在庫(2022年7月現在)
ミュウVMAX (RRR)350円
ミュウVMAX (UR)4,200円
ミュウVMAX (HR)5,500円
ミュウVMAX (SA)45,000円

遊々亭

ポケモンカードのオンライン店舗では最大手の遊々亭は無料会員登録が必要です。遊々亭の魅力は、全国一律送料無料、13時までに購入・入金すると当日発送してくれることです。

カード名(レアリティ)販売価格在庫(2022年7月現在)
ミュウVMAX (RRR)400円
ミュウVMAX (UR)3,980円
ミュウVMAX (HR)5,980円
ミュウVMAX (SA)49,800円

トレトク

トレーディングカード専門店で販売・買取を手掛けています。オンライン店舗もありますが、トレトク楽天市場店もあります。

カード名(レアリティ)販売価格在庫(2022年7月現在)
ミュウVMAX (RRR)220円~360円
ミュウVMAX (UR)2,080円~3,680円
ミュウVMAX (HR)3,390円~3,680円×
ミュウVMAX (SA)45,000円×

フルアヘッド

オンライン専門のトレーディングカード専門店です。カードの種類によってサイトが分けられているため大変調べやすくなっています。14時までの入金で当日配送もできます。

カード名(レアリティ)販売価格在庫(2022年7月現在)
ミュウVMAX (RRR)148円~480円
ミュウVMAX (UR)2,698円~4,280円
ミュウVMAX (HR)5,480円
ミュウVMAX (SA)46,800円

カードラボ

トレーディングカード専門店です。全国37店舗あり大会や強化デッキの販売も行っています。オンラインショップもあり、無料会員登録で購入できます。

カード名(レアリティ)販売価格在庫(2022年7月現在)
ミュウVMAX (RRR)320円
ミュウVMAX (UR)4,280円
ミュウVMAX (HR)5,480円
ミュウVMAX (SA)43,800円

ミュウVMAXの今後の高騰予想

ポケモンカードの高騰にはカード自体の流通量も大きく影響してきます。

フュージョンアーツは再販、再々販と何度と再販をくり返してきました。しかし、フュージョンアーツは初版以降の印刷の粗さがに目立ちがあり、初期キズの多さも話題になりました。

パック開封時に初期キズがあった場合は、カード本体・購入時のレシートまたは領収書・開封パックをポケモンカードサポートデスクに送付してみましょう。サポートデスクが初期キズと認めれば、交換品が返ってきます。しかし、認められなければ、そのままカードが返送されます。

「カードの横線は初期キズではない。」とサポートデスクが発表しています。

コレクターは横線や白かけがあるカードを好みません。横線や白カケのない完美品は高値で取引されます。より価値をあげたい方は、海外のPAS鑑定に出してみるのもおすすめです。

2022年7月現在、フュージョンアーツを定価販売しているオンライン業者はありません。
このまま再販がなければ、ミュウVMAX (SA)の価格は高騰していく可能性は高いでしょう。

しかし、2020年頃に販売されていた「サン&ムーン」シリーズが2022年に突如ポケモンセンターにて再販されたこともあり、フュージョンアーツも現時点で絶版という判断は難しいところです。

まとめ

ポケモンカードの価格変動はカードバトルでの強さ、キャラクター人気、流通量が影響しますが、今後発売されるカードとの相性で突然価格が跳ね上がることもあります。

また、シングルカードを購入する際には開封動画を撮影しておくことをおすすめします。本記事で紹介した業者は大手で比較的安心して取引できますが、中には悪徳な店舗もあり明らかに「傷アリ」の商品を「美品」として売り出すこともあります。返金対応があるかもチェックしてみてください。

いつ手に入れて、いつ手放すのか…それによってSA(スペシャルアート)は数万円の違いも出てきます。本記事を参考にしてタイムリーな情報の把握をおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました