【最新情報】ポケカの拡張パック『黒炎の支配者』の予約や当たりカードは?

ポケモンカード 黒炎の支配者 当たりカード・パック

人気ポケモンのリザードンが表紙になっていて、原作ゲームの新システムであるテラスタルによるタイプ変化がテーマの1つになっている「黒炎の支配者」。

注目度の高いポケカの最新パックを入手するためには、発売日前から様々な情報を確認しておいた方が良いと言えます。

この記事では、ポケカの拡張パック「黒炎の支配者」の予約に関する情報や現時点で判明している当たりカードの情報などをまとめました。

\こちらのトレカ、さらにお得にゲットできるかも?!/
📢只今開催・エントリー受付中!お得なキャンペーン情報まとめ

ECサイト 開催期間 キャンペーン
Amazon 12月16月(土) ~ 12月18日(月) ホリデーセール
楽天 12月19日(火) ~ 12月26日(火) 最大45.5倍 大感謝祭
Yahoo!ショッピング 12月1日(金) ~ 12月19日(火) ビッグボーナス
駿河屋 毎日 数量限定タイムセール

Amazonタイムセール祭り

楽天大感謝祭

ヤフーショッピング 5のつく日

駿河屋タイムセール

本サイトには広告が含まれますが、皆さまに役立つ情報を厳選の上掲載しております。

ポケカ『黒炎の支配者』とは

ここでは、ポケカ「黒炎の支配者」について、商品概要や予約情報を紹介します。

概要

ポケカ「黒炎の支配者」は、「ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット」の7つ目のパックとして発売予定の拡張パックです。

商品名ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 拡張パック「黒炎の支配者」
希望小売価格180円(税込)
内容物1パックに5枚をランダムに封入全108種類+シークレット枠

収録されるポケモンのナンバーから通常レアリティは全108種類と判明しており、それに加えてシークレット枠のカードが20種類以上収録される予定です。

予約と発売について

ポケカは人気商品となっていることから、発売日当日の店頭販売で入手するのが難しくなっています。

しかし、事前に予約すれば発売日当日に入手できる可能性を高められます。

「黒炎の支配者」の予約情報と発売日について紹介します。

予約開始日と発売日

ポケカ「黒炎の支配者」は、2023年7月28日に発売予定であり、予約の開始は早いところでは1ヶ月半ほど前から始まっています。

ただし、予約の多くは抽選形式となっており、抽選に当たった場合も1店舗あたり1箱分しか購入できません。

そのため、複数のパックが欲しい場合は、抽選の参加もある程度の数に参加する必要があります。

予約をしている店舗

ポケカ「黒炎の支配者」の予約を受け付けている店舗は、以下の通りです。(2023年7月時点)

店舗名予約・結果発表
Amazon受付期間:6/12~
セブンネット受付期間:6/16~6/27
結果発表:7/7
ヨドバシ・ドット・コム受付期間:7/10~7/11
結果発表:7/11
ヤマダ電機(WEB抽選)受付期間:6/16~6/18
結果発表:7/13
イオン北海道(WEB抽選)受付期間:6/23
TSUTAYAアプリ受付期間:6/29~7/5
結果発表:7/21~7/30
イオン九州(アプリ抽選)受付期間:7/1~7/2
結果発表:7/27
カードラボ(アプリ抽選)受付期間:7/1~7/9
結果発表:7/10~7/14
古本市場(アプリ抽選)受付期間:7/3~7/9
結果発表:717
イエローサブマリン(店頭)受付期間:7/3~7/9
結果発表:7/25
ホビーステーション(WEB抽選)受付期間:7/4~7/6
結果発表:7/12
イオンスタイルオンライン(アプリ抽選)受付期間:7/5~7/6
結果発表:7/14
イオン本州・四国(アプリ抽選)受付期間:7/5~7/6
結果発表:7/27
Bee本舗受付期間:7/7~7/9
結果発表:7/12
フルコンプ(WEB抽選)受付期間:7/7~7/10
結果発表:7/19~7/20
エディオン(アプリ抽選)受付期間:7/7~7/12
結果発表:7/26
三洋堂書店(WEB抽選)受付期間:7/7~7/16
結果発表:7/26
ビックカメラ(WEB抽選)受付期間:7/14~7/16
結果発表:7/27
ジョーシン(アプリ抽選)受付期間:7/14~
GEO(アプリ抽選)受付期間:7/18~7/19
結果発表:7/26
平和堂・アルプラザ(WEB抽選)受付期間:7/14~7/16
結果発表:7/26
キディランド(WEB抽選)受付期間:7/15~7/21
結果発表:7/26

上記の店舗では全て店頭またはアプリ、ウェブでの抽選形式となっており、結果発表時にメールやアプリの通知で抽選の当落が知らされます。

他の店舗で予約する場合も発売日の1週間前には抽選の受付を終了する可能性が高いため、「黒炎の支配者」については、2023年7月21日前後で情報を確認しましょう。

発売日当日に店頭販売される可能性がある店舗

ポケカ「黒炎の支配者」の予約を受け付けていない店舗の中で、店頭販売される可能性があるのは、大手のコンビニです。

店舗によってポケカそのものを取り扱っていない場合もありますが、これまでのパックやデッキを入荷していた店舗であれば、発売日当日に店頭に並ぶ可能性はあります。

ただし、ポケカ公式からコンビニでの販売開始時間に関するお願いが発表されたため、大手コンビニでは以下の時間以降でなければ商品が店頭に並びません。

コンビニ販売開始時間
ローソン午前7時~
セブンイレブン午前7時~
ファミリーマート午前10時~

必ずこの時間に出されるわけではありませんが、どうしても発売日当日に店頭で購入したい場合は、上記の時間帯を狙ってコンビニへ行ってみましょう。

拡張パック『黒炎の支配者』とは

拡張パック「黒炎の支配者」では、元々のタイプと違うタイプを持つテラスタルのポケモンexが収録されるなど、デッキに新しい戦術が生まれる可能性があります。

一方で、高いレアリティのカードがどうなるかも注目されており、これまでの拡張パックの傾向から当たりカードや値段を考える人もいます。

ここでは、「黒炎の支配者」について公開されている情報やこれまでのパックの傾向から考えた当たりカードについて紹介します。

当たりカード封入率

「黒炎の支配者」は全108種類の拡張パックであることから、「スカーレットex」や「バイオレットex」などと同じ封入率になる可能性が高いと考えられます

「ポケモンカード スカーレット&バイオレット」における拡張パックの高いレアリティの封入率は、以下の通りです。

  • AR(アートレア):1BOXに3枚封入(全12種類)
  • SR(スーパーレア):1BOXに1枚の確率で封入(全8種類)
  • SAR(スペシャルアートレア):5BOXに1枚の確率で封入(全5種類)
  • UR(ウルトラレア):10BOXに1枚の確率で封入(全3種類)

確率だけで見るとURが手に入りづらいですが、人気を集めやすいのはSARもしくはSRであり、種類が多い分欲しいカードを引く難易度は高くなっています。

カード情報

ここでは、「黒炎の支配者」に収録されるカードの情報について、判明しているものを紹介します。

UR(ウルトラレア)

URはこれまでの拡張パックと同じである場合、3種類が収録される予定で、2023年7月前半時点では1種類のカードが判明しています。

カード名ナンバー特徴
リザードンex(未確定)不明悪タイプ・テラスタル

海外の「黒炎の支配者」にあたるパックで収録されるカードとして公開されているため、確定ではありませんが、基本的には表紙に描かれたポケモンがURになります。

残り2種類のUR(ウルトラレア)は、これまでの拡張パックの傾向から見ると、再録カードのUR版になる可能性が高いと考えられます。

SAR(スペシャルアートレア)

SARはこれまでの拡張パックと同じである場合、5種類が収録される予定で、2023年7月前半時点では5種類のカードが判明しています。

カード名ナンバー特徴
リザードンex(不確定)不明悪タイプ・テラスタル
ブロロロームex135/108鋼タイプ
ピジョットex136/108無タイプ
オモダカ137/108サポート
ポピー138/108サポート

URと同じくリザードンexは海外の情報であることから不確定ですが、表紙カードであるため、残りの1枠になる可能性が高くなっています。

そのため、SARについてはほぼ全てのカードが判明している状態です。

SR(スーパーレア)

SRはこれまでの拡張パックと同じである場合、10種類が収録される予定で、2023年7月前半時点では海外情報以外のカードのイラストが判明していません。

しかし、SRはRRのポケモン及びUのサポートカードが該当するため、SRの候補は判明しています。

カード名ナンバー特徴
コオリッポex不明炎タイプ・テラスタル
バンギラスex不明雷タイプ・テラスタル
リザードンex不明悪タイプ・テラスタル
アブソルex不明悪タイプ
キラフロルex不明闘タイプ
ブロロロームex不明鋼タイプ
ピジョットex不明無タイプ
オモダカ不明サポート
オルティガ不明サポート
ポピー不明サポート
ライム(未確定)不明サポート

ライムは海外の情報でイラストが判明していますが、元となるUのカードは日本では公開されていません。

SRのうちテラスタルを持つポケモンについては、これまでの傾向と同じである場合、通常のSR版ポケモンと違った加工が施されている可能性があります。

AR(アートレア)

ARはこれまでの拡張パックと同じである場合、12種類が収録される予定で、2023年7月前半時点では9種類のカードが判明しています。

カード名ナンバー特徴
ヒトカゲ(未確定)不明炎タイプ
リザード(未確定)不明炎タイプ
イルカマン111/108水タイプ
ピィ113/108超タイプ
デルビル115/108悪タイプ
ハッサム116/108鋼タイプ
ブロロン117/108鋼タイプ
ポッポ118/108無タイプ
ピジョン119/108無タイプ

ヒトカゲは海外でイラストが公開されており、ヒトカゲとリザードンの中間であるリザードもこれまでの傾向からAR版が出るのはほぼ確定と推測されています。

残りの3種類はカードナンバーの関係から、水・雷・超・闘・悪タイプのいずれかのポケモンから選出される予定です。

RR(ダブルレア)

RRはこれまでの拡張パックと同じである場合、6種類が収録される予定で、2023年7月前半時点では6種類全てが判明しています。

カード名ナンバー特徴
コオリッポex020/108炎タイプ・テラスタル
バンギラスex032/108雷タイプ・テラスタル
リザードンex066/108悪タイプ・テラスタル
アブソルex073/108悪タイプ
キラフロルex065/108闘タイプ
ブロロロームex085/108鋼タイプ
ピジョットex089/108無タイプ

元々のタイプと違うテラスタルを持つポケモンは3種類の収録となっていて、それ以外の4種類も強力な特性やワザを持っています。

R(レア)

Rについては、2023年7月前半時点では6種類のカードが判明しています。

カード名ナンバー特徴
スコヴィラン011/108草タイプ
イルカマン031/108水タイプ
ストリンダ―038/108雷タイプ
トゲキッス045/108超タイプ
ハッサム077/108鋼タイプ
オモダカ103/108サポート

ポケカとしてはイルカマンが初登場しており、原作ゲームの設定に合わせたようなワザを持っています。

また、強力な効果を持っていることから、通常はUが多いサポートの中でオモダカはレア枠に入っています。

U(アンコモン)

Uについては、2023年7月前半時点では13種類のカードが判明しています。

カード名ナンバー特徴
リザード013/108炎タイプ
エーフィ046/108超タイプ
ブラッキー070/108悪タイプ
ヘルガー072/108悪タイプ
クチート078/108鋼タイプ
ドドゲザン082/108鋼タイプ
カラミンゴ099/108無タイプ
はげましのてがみ100/108グッズ
リベンジパンチ102/108ポケモンのどうぐ
オルティガ104/108サポート
ポピー105/108サポート
タウンデパート107/108スタジアム
ポケモンリーグ本部108/108スタジアム

ドドゲザンやはげましの手紙は強力な効果を持っているため、Uながらも注目カードとなっています。

C(コモン)

Cについては、2023年7月前半時点では22種類のカードが判明しています。

カード名ナンバー特徴
ストライク004/108草タイプ
カプサイジ(HP50)009/108草タイプ
カプサイジ(HP70)010/108草タイプ
ヒトカゲ012/108炎タイプ
ナミイルカ(HP90)029/108水タイプ
ナミイルカ(HP50)030/108水タイプ
エレズン037/108雷タイプ
ピィ042/108超タイプ
トゲピー043/108超タイプ
トゲチック044/108超タイプ
ヨーギラス055/108闘タイプ
サナギラス056/108闘タイプ
キラーメ(HP60)063/108闘タイプ
キラーメ(HP70)064/108闘タイプ
デルビル071/108悪タイプ
コマタナ080/108鋼タイプ
キリキザン081/108鋼タイプ
ブロロン(HP60)083/108鋼タイプ
ブロロン(HP70)084/108鋼タイプ
ポッポ087/108無タイプ
ピジョン088/108無タイプ
イーブイ091/108無タイプ

ピィは進化先が収録されていませんが、エネルギーなしで手札が7枚になるように引けるワザを持っています。

当たりカード予想

「黒炎の支配者」の中で当たりカードになる可能性が高いのは、「リザードンex」と「ポピー」の高いレアリティです。

リザードンはポケモン全体で見ても人気が高く、ポケカにおいても価値が付きやすいカードとなっています。

直近で発売された「ポケモンカード151」でも「リザードンex」が注目を集めており、今回の悪タイプ版はSARとURが存在するため、両方とも高く取引される可能性が高い1枚です。

ポピーについては、今回収録されたサポートの4人の中で見るとゲーム内での人気が一番高く、SARのイラストが可愛らしいことから人気を集める可能性が考えられます。

また、オモダカも女性キャラかつカード効果が強力であり、SARとSR版が存在することから、当たりカードになる可能性が高い1枚です。

最新情報をゲットするなら公式Twitterがおすすめ

ポケカの最新情報は、主にポケカ公式のYouTubeチャンネルである「ポケモンカードチャンネル」で公開されています。

ポケモンカードチャンネルには公式Twitterがあり、最新の動画の更新情報も発信しているため、「黒炎の支配者」の最新情報をゲットする際はTwitterフォローがおすすめです。

Twitterのアカウントを持っていない人は、YouTubeの動画をチャンネル登録して通知をオンにしておくと、最新の動画をすぐにチェックできます。

https://twitter.com/PokecaCH?s=20
【公式】ポケモンカードチャンネル
ポケカ公式チャンネルとして、ポケモンカードゲームに関する動画を1日1回(目標)更新中! ポケモンカードを使った対戦動画やポケモンカードの最新情報などを公開しています。 動画を更新していくのはライチュ梅川・ななっぷる・クチート竹内・よぴふっと! ある時はポケモンカードの開発会社「クリーチャーズ」の強者と対戦したり、 また...

まとめ

ポケカの拡張パック「黒炎の支配者」では、早ければ発売日の1ヶ月半前から抽選販売による予約が始まっており、発売日の1週間前までには受付が終わる店舗が多くなっています。

収録カードの中では、リザードンexやサポートのポピーの高いレアリティが当たりカードになる可能性が高く、封入率的にも値段が高くなる可能性が考えられます。

予約が間に合う場合は複数の店舗に応募して、間に合わなかった場合はコンビニであれば発売日当日に店頭販売される可能性があるので、動いてみてください。

タイトルとURLをコピーしました