オークファン、ヤフーと連携し「ヤフオク!」出品者育成サービスを開始

アーカイブ

オークション出品塾・大学が開校

2014年2月6日、オークファンではヤフー協力のもと、ヤフオク!への出品者を育成するサービス、「オークション出品塾」と「オークション大学」をリリースしました。

「”出品者を育成するサービス”ってなに…?」と感じる方もいらっしゃるかと思いますので、ご説明いたしましょう!

■オークション出品塾とは

01

「ヤフオク!をまだ使ったことがない」「落札はあるけれど出品はない」など、ヤフオク!初心者の方に向けたオークションノウハウをお伝えするコラムサイトです。

ヤフオク!への登録方法から出品時のコツまで、ヤフオク!をするにあたって必要な情報が詰まっています。そしてなんといっても、「登録なし」「無料」で閲覧できます。

オークション出品塾は<コチラ>から。

ではもう一方の

■オークション大学とは

02

こちらは既にヤフオク!の使用経験がある方に向けたサービスで、出品塾のコラムはもちろん、さらにステップアップした内容のコラムも閲覧が可能です。

そして最大の特徴は、『出品支援ツール』と『仕入れモール』が利用できるという点です!

『仕入れモール』で出品商品を仕入れて、「かんたん出品ツール」「出品モニター」「一括注目ツール」「一括評価ツール」「出品テンプレート」が含まれている『出品支援ツール』で、コラムで学んだ内容をかんたんに出品まで実行できるようになっています。

こちらは会員登録が必要で、月額500円(税抜)となっています。

オークション大学へは<コチラ>から。

なぜ今オークションに出品なのか

「なぜ今オークションに出品なのか」こう問われたら答えはひとつです。

「家計負担軽減!」これにつきると思います。

というのも、4月から消費税が増税されますよね?5%から8%に消費税が上がることで、例えば年収300万円の人だと年間で6万円弱も負担が増えると言われているからです。

ではこの家計負担、どうやって穴を埋めるか。といったときに、不要品を売ることから始めて、徐々に本格的な副業へ…そうすれば負担を軽減するどころか、むしろプラスにすることができるわけです。

オークション出品塾やオークション大学は「出品をするという第一歩」を踏み出してもらうために開校しました。

まとめ

●消費税が増税されるから、オークション出品で家計負担を軽減

●オークション出品塾は無料で読めるノウハウコラム

●オークション大学ではプラスαの内容のコラム閲覧、仕入れモール、ツールの利用が可能

オークションにはなんとなく興味はあるけど、やり方がいまいち…という方は、是非このサービスで学んでくださいね。そしてヤフオク!に出品してみましょう!

オークション出品塾

オークション大学

タイトルとURLをコピーしました