涙の別れ!マニアが魂のコレクションを出品した切実な理由とは…?

sw_01

はじめに

まさに壮観!!マニア魂の集大成とも言えるアニメグッズのコレクションがオークションに出品され、一部のファンの間で話題になりました。70万円分と銘打つだけあって、アイテムの量もかなりのものですが、それよりも注目されたのが「コレクションを手放す理由」。なぜ出品者は心血を注いだコレクションを出品してしまったのでしょうか。

出品に至った悲しげな理由

sw_02

sw_03

sw_04

商品ページを覗いてみると、壁一面がコレクションで埋まっている圧倒的な写真が目に入ります。ここまでに達するのは、相当の労力が必要だったでしょう。作品への愛を感じざるを得ない量ですが、それ以上に目を引くのは、商品説明の一行目…。

『簡潔に申し上げます。私、会社をクビになりました。』

!!?

なんてこった…。どうやら、急なお金の工面の為に、生活の為に…歯を食いしばって、このコレクションを出品するしかなかったみたいです。『本当は手放したくない品ばかりです。』『しかしすぐにでもお金が必要なのです・・・』という文章からヒシヒシと悲しみが伝わってきます。

商品説明には、各商品の詳細と入手経路が写真付きで細かく記されています。まるで、コレクションに最後の別れを告げているような…これ以上ない丁寧な説明文。出品ボタンを押す時は、どのような心境だったのでしょうか。同じコレクターとしては、想像するだけで嗚咽しそうになります。

おわりに

残念ながら(?)、落札結果は70万円には及びませんでしたが、それでも高額落札には変わりありません!この軍資金を基に、出品者さんが新しい仕事を見付け、悲しい別れを繰り返さないことを心から願うばかりです。

記事参照元:ヤフオクウォッチ

タイトルとURLをコピーしました