写真はどうやって撮ればいい?

本サイトには広告が含まれますが、皆さまに役立つ情報を厳選の上掲載しております。
スポンサーリンク
TEMU

はじめに

出品する際に写真は重要です。このコラムでは撮影するポイントやコツを紹介します。

 

  • ①必ず写すポイント
  • ②撮影時のコツ

出品時の写真が落札されるかどうかを左右すると行っても過言ではありません。

①必ず写すポイント

実は出品する商品を撮るポイントというものがあります。

買うときも売るときもオークファン - Yahoo!オークション(旧ヤフオク!)や通販サイトの価格データで適切な相場を検索
ヤフオク・楽天・amazonそれぞれのオークションやショッピングの商品を比較・検討できる「オークファン」。過去10年間のオークション落札価格・情報を網羅。カンタン出品・落札ツールなど、便利な機能を多数搭載!
写真を撮るとき、必ず写したいポイント

撮影するポイントとしては全体像、傷や汚れ、バックスタイル、ブランドタグがオススメです。

“全体像、汚れや傷、バックスタイルや角度を変えた写真、ブランドタグ……。載せたい写真がたくさんあります。でも優先順位を決めておけば迷うことはありません。”

②撮影時のコツ

撮り方によって印象がまるで変わってしまいます。

買うときも売るときもオークファン - Yahoo!オークション(旧ヤフオク!)や通販サイトの価格データで適切な相場を検索
ヤフオク・楽天・amazonそれぞれのオークションやショッピングの商品を比較・検討できる「オークファン」。過去10年間のオークション落札価格・情報を網羅。カンタン出品・落札ツールなど、便利な機能を多数搭載!
写真撮影のコツ

自然光で撮る、背景がキレイかはキーポイントです。

“ドアにかけることで、背景はキレイになります。写真を見るとわかると思いますが、キレイな方はドアにかけて撮りました。”

“ここでオークションを楽しむためのワンポイントアドバイスを。私は日中に集中して写真を撮っていますが、撮ったあとすぐに出品の作業をするときばかりではありません。”

画像:弊社にて撮影
タイトルとURLをコピーしました