おすすめのメルカリポイント消化方法を解説!1,000ポイントの上手な使い道

メルカリのポイント消化方法

「メルカリの期間限定ポイントで買うものがない!」

「有効期限が切れるポイントを使い切りたい」

そんなメルカリのポイントについて、おすすめの消化方法や購入すべき商品を紹介します。

「気づけばメルカリのポイントを消失させてしまっている」といった方は、ぜひ参考にしてください。

本サイトには広告が含まれますが、皆さまに役立つ情報を厳選の上掲載しております。
スポンサーリンク
TEMU

メルカリポイントは利用期限あり?

ここでは、メルカリでもらえるポイントの有効期限について紹介します。

メルカリポイントの有効期限

メルカリのポイントは大きく分けると、以下の3種類があります。

  • 売上から購入できる有償ポイント
  • メルカードの還元によるポイント
  • キャンペーンでもらえる無償ポイント

それぞれの有効期限は異なるため、まとまったポイントを利用したい場合は、有効期限が早い方に合わせて利用しましょう。

売上から購入できるポイントの有効期限は365日間

メルカリでは、出品物の売上から有償のメルカリポイントを購入可能となっており、ポイントの有効期限は購入日から365日間となっています。

ただし、以下のユーザーはメルカリの売上金が直接メルペイの残高になることから、メルカリポイントの購入は利用できません。

  • 「アプリでかんたん本人確認」済みのユーザー
  • 「お支払い用銀行口座の登録」が完了済みのユーザー

ユーザーによっては、最初から本人確認や口座登録を済ませる場合もあるため、有償ポイントを利用する機会がない人もいます。

メルカードのポイント還元の有効期限も365日間

メルカードは、メルカリが発行するJCBのクレジットカードで、メルカリでの支払いと合わせて様々な特典が付くようになります。

その特典の1つとして、メルカードの発行によるポイント還元があります。

メルペイの支払いやメルカードの利用で買い物した際、それぞれ以下の還元率でメルカリポイントが付与されます。

  • メルカリでの買い物:1.0~4.0%(条件により変化)
  • メルカリ以外での買い物:1.0%(据え置き)

メルカリ内での還元率は、

  • 2.5%までは「購入・出品・メルペイでの支払い」に応じてアップ
  • 2.6%以降は3つに加えてメルカリでの購入金額に応じてアップ

と分かれています。

還元ポイントの有効期限については、買い物した場所にかかわらず、付与日から365日です。

キャンペーンポイントは期限か短い

メルカリでは8の付く日」や「第3月曜日」など特定の日付や曜日に出品した際、出品手数料の何%かをポイントで還元しています

そのほかにも、様々なキャンペーンで購入や出品をするとポイントが付与されますが、キャンペーンの無償ポイントは通常のポイントよりも有効期限が短くなります。

中にはポイント付与から1週間以内に消失する場合もあるので、付与された後は早めに使い道を決めておきましょう。

メルカリアンバサダーの報酬の有効期限は365日

2023年11月からメルカリのアフィリエイトリンクを設置し、リンクを介して商品が購入された場合に報酬がもらえる「メルカリアンバサダー」が開始されました。

メルカリアンバサダーの報酬は購入された商品の販売価格の2%をメルカリポイントで受け取れますが、このポイントの有効期限も365日間になっています。

有効期限のお知らせはくる?

メルカリポイントはアプリだと有効期限が近くなったタイミングで、通知が届くようになっています。

ただし、メルカリからの通知を完全にオフにしていると届かないため、忘れやすい人は通知の設定をオンにしておきましょう。

一方で、毎日通知してくれるわけではなく、通信状態によっては通知されない、もしくは通知を見逃す可能性もあります。

できるだけ有効期限が短いポイントは早めに使うようにし、有効期限に余裕がある場合でも少し貯まった段階で購入候補を考えておきましょう。

メルカリポイントのおすすめ消化方法

ここでは、メルカリポイントのおすすめの消化方法を紹介します。

説明文に「ポイント消化」を入れて検索する

メルカリの出品内で購入したい商品が定まらない場合は、検索する際に「ポイント消化」という単語を入れてみましょう。

出品者側がキャンペーンが開催されるタイミングを狙って、ポイント消化で人気かつお得な商品を出品しており、膨大な候補からある程度の品数に絞れます。

注意点としては、「ポイント消化」の文言をわざと入れて、お得な商品に見せかけている出品があるところです。

有効期限のみを気にして急いで購入してしまうと、本来の相場価格よりも高い買い物をしてしまう可能性があります。

「ポイント消化」の検索で表示された中でも

  • 本当にほしい商品なのか
  • 類似商品と比較して値段が本当にお得であるか
  • 販売している相手の評価はよいか

をしっかり確認しましょう。

いいねしていた商品を見てまわる

所持しているポイントのみを消化するのが難しい場合は、残高から少し小銭を追加して、ほしい商品を購入するのも一つの手です。

「ほしい」と感じた商品に「いいね」を付けて保存しているものがあれば、その中からポイント消化先の候補を探していきましょう。

注意点としては、将来的に安くなる可能性がある商品を急いで購入してしまうところです。

ポイントを利用して購入するため損はしませんが、より上手に買い物したい場合は、値下げされるまで待った方がよい時もあります。

ポイントの有効期限を覚えてさえいれば、期限ギリギリでも利用はできるので、購入タイミングは慎重に検討しましょう。

メルカリで引換券などに利用する

メルカリでは、ドリンクやサービスなどの引換券も出品可能です。

よく利用する店舗や施設の引換券の出品がある場合は、ポイント消化におすすめです。

出品物で多いのは「株主優待」として付与される引換券ですが、購入すれば株主本人以外でも割引などのサービスが受けられます。

注意点としては、有効期限が切れている引換券が出品されている場合があるところです。

出品者が気付いていなかったり、出品から長期間経過してもそのまま放置していたりする場合があります。

購入後のキャンセルはお互いの同意が必要になるなど手続きがややこしくなるため、購入前から引換券の方の有効期限も意識しておきましょう。

モバイルSuicaにチャージする

メルカリのメルペイ残高やメルカリポイントは、以下の2種類のアプリを介することで、モバイルSuicaにチャージ可能です。

  • Suicaアプリ
  • Apple Wallet(Walletアプリ)

電車で通勤・通学している人や買い物の際は電車を利用する人であれば、ポイントを移動費に変換して有効活用できます。

注意点としては、Suicaアプリからチャージする場合、1回で1,000円以上のチャージが必要になるところです。

Walletアプリの場合は1,000円以下の単位でもチャージできるため、細かくポイント消化したい人はWalletアプリからチャージしましょう。

メルカリの梱包材や資材を購入する

メルカリの利用で出品の比重の方が大きい場合は、ポイント消化でメルカリ内に出品された梱包材や資材を購入するのも一つの手です。

出品のために購入した梱包材や資材が余った場合、それらを保管せずに少し安めに出品する人がいます。

梱包代が安く済むため、ぜひとも活用しましょう。

注意点としては、値段的にお得ではない出品が混ざっている場合があるところです。

メルカリの送付に必要な梱包材や資材は、基本的に100円ショップで揃えられます。

まとめ売りでも価格や内容量をよく見ないと損する場合があります。

メルペイあと払いの支払いに利用する

メルカリのメルペイには、支払い期間を翌月以降に設定できる「メルペイあと払い」という機能があります。

メルペイあと払いは、以下の3つの支払い方法から1つを選んで、好きなタイミングで支払えます。

  • 自動引落とし:手数料無料
  • チャージして支払う:手数料無料
  • コンビニATM:手数料220~880円

上記の支払いでは、アプリ内の残高やメルカリポイントも支払いに利用可能です

自動引落としの場合は、該当日に残高や所持ポイントから充当されて、ポイントの方を優先して使用するように設定できます。

付与されたポイントの用途が指定されていなければ、キャンペーンの無償ポイントもメルペイあと払いに利用できます。

注意点としては、機能を使うために「アプリでかんたん本人確認」の完了が必須になるところです。

少ないポイントで購入できるおすすめ商品

ここでは、メルカリの出品の中から少ないポイントで購入できるおすすめ商品を紹介します。

500ポイントでおすすめの商品

メルカリのキャッシュバックキャンペーンでポイントが付与される時、上限を500ポイントに設定される場合が多くなっています。

「500ポイント以内でお買い物をする」となると、購入できる商品は限られてきます。

一方で、出品者側も気軽に売り出せる値段であるため、出品数はそれなりにあるので、探してみましょう。

1.マイバッグ

500ポイントでおすすめ商品その1は、マイバックです。

買い物用のエコバッグやちょっとしたお出かけに使える小さめのバッグは、500円以内で購入できるものが多く出品されています。

  • 緊急用として鞄の中に入れておける折りたたみバッグ
  • コンビニ弁当向けの小さなエコバッグ

など、マイバッグとはいっても多種にわたるため、既に持っている人も予備の購入を検討しましょう。

2.未使用マスク

500ポイントでおすすめ商品その2は、未使用マスクです。

風邪が流行した時期に買い溜めしたものや、まとめ買いして使い切れなかったものが、通常よりも安い価格で出品されています。

マスクの種類は出品者によって変わってくるため、素材や色まで指定したい場合は、検索時に入力しましょう。

3.スマホケース

500ポイントでおすすめ商品その3は、スマホケースです。

「ポイント消化」の単語で検索した場合によく表示される商品です。

iPhoneのケースを中心に出品されています。

500円分なので、耐久性を求める場合はお値が張るスマホケースの購入が良いかもしれませんが、色や柄で気分を変えたい人にはぴったりの商品です。

4.封筒・梱包材

500ポイントでおすすめ商品その4は、封筒・梱包材です。

先ほどもご紹介しましたが、封筒や梱包材がよく販売されています。

以下のようなメルカリの送付時に使う封筒や梱包材は、出品の頻度がそれほど多くない人だと少し余らせてしまいます。

  • 封筒
  • OPP袋(透明な袋)
  • 緩衝材
  • 厚紙

出品の頻度が多い人は、上記がいくつあっても困らないため、ポイント消化しながら次の出品の準備ができておすすめです。

5.掃除用品

500ポイントでおすすめ商品その5は、掃除用品です。

掃除機のような電化製品は500円以下にはなりませんが、以下のようなちょっとした掃除用品であれば、買い溜めした物や貰い物から格安で出品される場合があります。

  • 洗剤
  • 重曹
  • ブラシ
  • マイクロファイバー

普段の掃除で使う商品を購入しておくと、ムダなくポイント消化できます。

1,000ポイントでおすすめの商品

すでに貯まっているポイントとキャンペーンのポイントを合わせて利用すれば、1,000ポイント以内の買い物ができます。

それにより、選べる商品のラインナップも少し増えてきます。

1.トップス

1,000ポイントでおすすめ商品その1は、トップスです。

男性用だと無地や黒地のTシャツ、女性用だと薄手にはなりますが、様々な種類の上着が1,000円以内で購入できます。

オシャレにこだわる方は、もう少し高い金額で検索するのもおすすめですが、普段着として使うトップスとしては十分選択肢に入ります。

2.化粧品・美容品

1,000ポイントでおすすめ商品その2は、化粧品・美容品です。

買い溜めや試供品としていただいた物として、以下のような商品がよく出品されています。

  • 美容石鹸
  • リップ
  • アイシャドウ
  • クリーム

試供品の場合は1個あたりが小さくなるので、2本入りなどある程度まとめて売り出されています。

少しお値段が高めの商品も1,000円以下になる可能性があるため、試してみたかった化粧品や美容液がある場合は、購入してみましょう。

3.食品類

1,000ポイントでおすすめ商品その3は、食品類です。

500円以下でも出品は見られますが、1,000円まで検索範囲を広げると、以下のようなラインナップで商品数も増えてきます。

  • インスタント
  • 漬け物
  • ふりかけ
  • おつまみ
  • 鍋の元
  • 粉ミルク

ただし、消費・賞味期限が近いことから本来の価格よりお安いこともあるため、購入後は早めに食べるようにしましょう。

4.お茶の葉・ティーバッグ

1,000ポイントでおすすめ商品その4は、お茶の葉・ティーバッグです。

食品類と同じく、1,000円まで検索範囲になると、緑茶や紅茶など様々な種類のお茶の葉やティーバッグが増えてきます。

5.お菓子

1,000ポイントでおすすめ商品その5は、お菓子です。

買い溜めした商品の出品以外にも、割れて規格外になった煎餅やクッキー、大きさや形が不揃いなお菓子などが格安で販売されています。

1,000円あれば十分に買い物できるお菓子がたくさんあります。

1,500ポイントでおすすめの商品

1,500ポイントも利用できる状態であれば、1,000ポイントの時よりもさらに品数が多くなり、まとめ買いも選択肢に入ってきます。

スマホの拡張アイテムなども、1,500ポイント以内でしっかりした商品が購入できるので、実用的なものが購入できます。

1.ボトムス

1,500ポイントでおすすめ商品その1は、ボトムスです。

1,000円以内の検索範囲だと上着の出品数が多くなりますが、1,500円まで広げると薄手のパンツやスカートなどのボトムスの出品数が増えてきます。

冬物などでしっかりとした素材のボトムスがほしい場合はやや金額が足りない面もありますが、部屋着用なら十分な商品が入手できます。

2.スマホ用のワイヤレススピーカー

1,500ポイントでおすすめ商品その2は、スマホ用のワイヤレススピーカーです。

スマホに装着して出てくる音をスピーカーから出力できる装置となっており、1,500円以内でも防水機能やマイクを内蔵したBluetoothスピーカーが購入できます

ワイヤレススピーカー自体にも充電が必要です。

そのため、購入する際は内容物にスピーカー用の充電ケーブルも付属しているか確認しておきましょう。

3.スマホ用ACアダプター

1,500ポイントでおすすめ商品その3は、スマホ用ACアダプターです。

スマホを高速充電できるACアダプターも、1,500円以内でしっかりと使える商品が購入できます。

複数のUSB端子のタイプに対応したアダプターもあるため、対応端子がなくて充電に困った経験がある人は一つ持っておいても損はないでしょう

まとめ

メルカリポイントの有効期限は、

  • 有料ポイントやメルカードの還元ポイントだと付与から365日
  • キャンペーンで付与される無償ポイントだと短期間

となっています。

メルカリ内ではポイント消化に最適な商品が多数出品されているため、ポイントを消失させそうになった場合は、「ポイント消化」という単語を入れて検索しましょう。

また、ポイント消化用として、気になっている商品は「いいね」のハートを押して保存しておくと安心ですね。

有効期限が長いポイントをたくさん貯めれば、ポイントのみで大きな買い物もできるため、消化と貯蓄を使い分けてポイントを有効活用していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました