夏休みをファミリーで満喫!子連れで行きたいおすすめ旅行先ランキング

夏休みをファミリーで満喫!子連れで行きたい旅行先

夏がやってきました!

待ちに待った夏休みに、お子さんたちはすでにウキウキして胸を躍らせていることでしょう。

しかし、中には「どこにいこう・・・」「選択肢がありすぎて迷ってしまう」と頭を抱えてしまう方も多いのではないでしょうか。

本記事では、親子で楽しめるおすすめ旅行先スポットをランキング形式でご紹介します。

全国各都道府県には、夏ならではの楽しいイベントやレジャースポットが盛りだくさん!

より充実した家族旅行にするためのポイントや、旅行先の決め方・お盆期間の情報なども詳しくご紹介しますので、ぜひ旅行計画の参考にしてみてくださいね。

🎢 旅行先のホテル・アトラクションなどをお得に予約したいなら?

本サイトには広告が含まれますが、皆さまに役立つ情報を厳選の上掲載しております。

子連れで行ける!夏休みを満喫できる旅行先とは?

夏休みならではの、普段とは違う非日常感を味わえる家族旅行ではお子さんが喜ぶ場所に連れて行ってあげたいですよね。

子連れ旅行で最高の思い出を作るためには、『事前にどれだけ情報収集をして備えておくか』が重要です。

とくに、お子さん連れで旅行する場合は、子供の行動パターンや普段の生活をイメージしながら行き先や準備を考える必要があります。

ここでは、夏の旅行を満喫するために知っておきたい情報や、子連れで行く旅行先の選び方・注意点などを解説します。

ぜひ、この記事を読んで楽しみながら旅行プランを計画してみてください!

子連れなら安心できる国内旅行がおすすめ!

初めての子連れ旅行は、慣れ親しんだ国内で旅行デビューしてみましょう!

海外旅行は非日常感を味わえる楽しみがありますが、言語や文化の壁や、病気のリスク・長距離移動などの不安な面もあり、慎重な計画が必要です。

その点、慣れ親しんだ国内旅行であれば、小さなお子さんがいても安心して楽しく旅行が楽しめます。

子連れには国内旅行がおすすめな理由を見てみましょう!

荷物が多くなりがちな子連れは国内旅行が安心

子連れ旅行は、紙おむつに着替えに離乳食・衛生用品に…と準備するものがたくさんあります。

また、お子さんが移動で退屈しないためのおもちゃなど荷物が多くなりがちです。

国内旅行であれば、車移動や宅配サービスなどを利用することで重い荷物を持ち運ばなくてもよいというメリットがあります。

また、コンビニや薬局などで使い慣れたものを買い足すこともできます。

夏休みなら子連れでも羽を伸ばした遠出も可能!

海外旅行は、長時間にわたる移動でのトラブルも多く、お子さんが疲れてしまう不安があります。

その点、国内旅行は交通手段が豊富で移動が楽なため、ちょっと羽を伸ばして遠出することも可能です。

飛行機や新幹線は小さなお子様なら無料!

飛行機や新幹線の運賃は、以下のように、子供運賃が無料・大人運賃の半額になります。

また、乗り物によっては「夏休みパス」「夏休み冒険パック」など、子供がお安く乗車できる購入方法などがある場合も多いです!

最寄りの電車やバスなども含め、夏休みにご家族で移動するのにお得な購入方法を、しっかり確認してから購入しましょう。

交通手段子供運賃
飛行機・生後8日〜3歳未満まで無料
・3歳〜12歳未満は大人運賃の半額
新幹線・小学校入学前の6歳まで無料
・6歳〜12歳未満は大人運賃の半額
【その他】
  • 新幹線は小さい子供は大人の膝上に乗せて座ることが可能。
  • 飛行機も国内線は3歳未満まで席なし利用が可能。

子連れを歓迎している場所や宿泊施設が多い!

国内には、きめ細やかなサービスが行き届いている観光地や宿泊施設が充実しています。

授乳コーナーやベビーベッド・子供用トイレなどが設置されていたり、子供の予期せぬトラブルや体調不良にも対応してくれます。

🎢 旅行先の宿場をお得に予約したいなら?

2024年のお盆カレンダー

2024年の一般的なお盆休みは、8月13日(火)〜16日(金)の4日間です。

今年は8月11日(日)が山の日のため、8月12日(月)が振替で休みになります。

そのため、8月10日(土)から8月16日(金)まで、有給を使わなくても最大9日間休暇をとれます

もし長期休暇が取れれば、羽を伸ばして遠出ができたりと、ゆったりとした気持ちで旅行に行けますよね!

ただし、お盆中は旅行シーズンのため、早めに予約することが必須です。

旅行先が決まったら、移動手段に何を使うのかを決め、早い時期に予約しましょう。

とくに新幹線は、8月9日(金)〜8月18日(日)は全席指定のみ(自由席はなし)になるため注意が必要です。

まずは「旅行の目的」を家族で決めよう!

子連れでの旅行は特別な思い出を作る絶好の機会!

夏休みシーズンは、全国各地で夏ならではのイベントが多数開催されています。

漠然とお出かけするのではなく、旅行の目的を明確にしておくと達成感や充実感を味わえるでしょう。

ここでは、子連れ旅行でどのような楽しみ方があるのかを調査いたしました。

旅行計画を立てる際は、子供と一緒に何をしたいのか、家族で話し合って決めるとよいでしょう。

マリンスポーツを楽しむ!

夏といえば『海水浴』が思い浮かびますが、今年の夏はさらに海が楽しくなるマリンスポーツを体験してみてはいかがでしょうか?

マリンスポーツというと大人が楽しむイメージがありますが、なかには2歳からできるマリンスポーツもあるので要チェック!

ここでは、子供と一緒にできるマリンスポーツをご紹介します。

マリンスポーツの種類特徴・おすすめポイント対象年齢
シュノーケリングゴーグルとシュノーケルを装着し、
遊泳し魚たちを観察する
浅瀬で安心して楽しめる
10歳〜
ウォーターバード水中体験専用艇に乗って
水中体験できる
泳げない人でも楽しめる
6歳〜
シーウォーク専用ヘルメットを装着して
海底を歩くスポーツ
泳げない人でも楽しめる
8歳〜
シーカヤック2人乗り水上ボートで
パドルを使って漕ぐ
河川や湖でも楽しめる
2歳〜
バナナボートバナナの形をした乗り物に乗って
ボートなどで牽引して楽しむ
スリリングな爽快感を味わえる。
子供と密着して遊びたい人におすすめ
12歳〜

マリンスポーツは、海の生き物と直接触れ合ったり、新しい発見をしたりと、自然との一体感を味わいながら楽しめるスポーツです。

家族の絆が深まるのはもちろん、リラックス効果や子供の成長にもつながるアクティビティなので、ぜひ体験してみてください!

🎢 旅行先のホテル・アトラクションなどをお得に予約したいなら?

夏祭りや夏イベントに参加して盛り上がる!

夏休みシーズンには、全国各地で夏祭りや夏イベントが催されています。

夏祭りは、子供が浴衣を着て歩くだけでもワクワクしますよね。

お神輿担ぎや盆踊りに参加すれば、地域の伝統を肌で感じる貴重な体験になりますよ!

また、夏といえば花火大会も盛り上がるイベントの一つ。

レジャーシートを広げて家族で空を眺めるだけでも、家族との一体感を感じられるでしょう。

そのほか、夏ならではの甲子園や野外コンサート鑑賞などもおすすめです!

体験型で親子で楽しむ!

夏は親子で新しい体験にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

陶芸体験やガラス工芸・アクセサリー作りなどのハンドメイド体験は、集中力や新しいスキルを学べる絶好のチャンス!

夏休みの自由研究や工作にも取り入れることができますよ。

そのほか、蕎麦打ち体験やパン作り・お菓子作りなどの料理体験で親子の絆を深めるのもおすすめです。

親子体験を通して、子供の成長した姿にやりがいや感動を覚えることでしょう!

避暑地で涼んでまったりするのもおすすめ!

夏はアクティブに動きたい気持ちはあっても、暑さにまいってしまうことも多いでしょう。

夏バテや日々の疲れを癒すために、避暑地でゆっくり過ごすのもおすすめです。

国内には、夏でも体感気温が涼しく感じるスポットがたくさんあります。

大自然の中にあるカフェやレストランで美味しい食事を楽しんだり、絶景や河川を散歩してまったり過ごすのもおすすめですよ!

夏休みならでは!キャンプにチャレンジ!

子連れにも安心な、夏シーズンにおすすめのファミリー向けキャンプ場が話題になっています。

夏休みは普段のキャンプと一味違ったイベントを盛り込む絶好のチャンス!

天体観測やキャンプファイヤー・ピザ窯でピザ作りなどで楽しめれば、親も子供も一緒に楽しい時間を過ごせます。

子連れが旅行に行く際にチェックするポイント

子連れ旅行は、子供の予期せぬハプニングに遭遇することも少なくありません。

そのような事態にも柔軟に対応できるよう、事前に準備をしておくと安心です。

ここでは、子連れ旅行を安心して楽しめるためのチェックポイントをいくつかご紹介いたします。

最新の情報を手に入れよう!

子連れ旅行は、事前にどれだけ情報収集できるかが成功のカギになります。

宿泊先や施設の情報はインターネットで簡単に調べられますが、情報が更新されていないページもあるため注意が必要です。

掲載されている日付に注目して、最新の情報であることを確認しておきましょう。

また、施設によっては季節により料金や時間が変更されるケースもあるためチェックしておきましょう。

宿泊先には子供がいることを伝えよう!

宿泊はネットで簡単に予約できますが、子供の布団の枚数や食事の内容・どのアメニティが揃っているのかなど、直接問い合わせて確認しておくと安心です。

また、子連れ歓迎の宿を選ぶと、子供向けの施設やアメニティが充実しているため、安心して宿泊できるのでおすすめです。

子連れでの宿泊は「子供が騒がしくて周囲に迷惑をかけないか不安」「赤ちゃんの夜泣きが聞こえてしまいそう」と不安な面も。

宿泊先によっては、騒音の気にならない角部屋や離れ・コテージ・お世話をしやすい和室に変更してくれる場合もありますので、事前に相談してみましょう。

休憩場所をチェックしておこう!

子供が快適に過ごせるよう、おむつ替えやおやつタイムなど、休憩できる場所を事前にチェックしておきましょう。

車での移動ではサービスエリアやパーキングエリアを利用する、電車では、乗り継ぎのトイレの場所を把握しておくと安心です。

子供でも食べられるお食事メニューをチェック!

食事をしてしまい、普段食べなれないもの、アレルギーや月齢による制限のある食べ物などを口に入れてしまうと、体調を崩す恐れがあります。

旅先のレストランや宿の食事では、子供も食べられるメニューかどうかを前もって調べておきましょう。

また、慣れない場所での食事は、こぼしてしまったり食事に集中できなかったり…とハプニングが起こる可能性も。

子供が安心して食事ができるよう、使い慣れたスプーンやフォークを持っていくとよいでしょう。

乗り物酔い対策をしよう!

個人差はありますが、子供は2〜3歳前後から乗り物に酔いやすくなります。

とくに、車での移動では車をすぐに停車できず嘔吐してしまうことも。

口数が少なくなる・生あくびをし始めるなどの予兆がある場合は、早めに休憩を取りましょう。

嘔吐した場合に必要なビニール袋やウェットティッシュを用意しておくと安心です。

そのほか、カーブの連続する坂道は最も酔いやすいため、食後すぐに乗車するのはやめましょう。

お子様向けの酔い止め薬や、梅干しなどのすっぱいものを噛むことで、車酔いを回避するのもおすすめです。

2024年夏休みにおすすめの旅行先ランキング

ここでは、子連れで行くのにおすすめな旅行先をランキング形式でご紹介いたします。

夏シーズンに楽しめるマリンスポーツやイベント・避暑地など、家族全員が楽しめるスポットをふんだんに盛り込みました。

「今年の夏はどこに行こうかな〜?」と迷っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

🎢 旅行先のホテル・アトラクションなどをお得に予約したいなら?

1位 沖縄の海をまるごと体感!美ら海水族館(沖縄県)

きらめく美しいビーチとマリンスポーツが楽しめる不動の人気を誇る沖縄県!

沖縄海洋博公園内にある美ら海水族館は、沖縄の海中の世界を深部まで満喫することができます。

なかでも世界最大級の「黒潮の海」の大水槽は、ジンベエザメやマンタなどの巨大生物を間近に見れて迫力満点です!

館内には、餌やり・バックヤードツアー体験など、子供が学びながら楽しめるイベントが充実しています。

概要

おすすめスポット美ら海水族館
アクセス車:那覇空港から約2時間
(高速道路利用)
公共交通機関バスで約2時間30分
(乗換えなし高速バス利用)

2024年6月1日より、
本部町において観光客向けの無料周遊バスを運行
近隣のホテルに宿泊する場合などにもおすすめ。

詳しくは
沖縄美ら海水族館アクセス・駐車場
住所〒905-020
沖縄県国頭郡本部町石川424番地
問い合わせ0980-48-3748
料金【一般料金】
大人 :¥2,180
中人:(高校生)¥1,440
小人:(小・中学生)¥710
6歳未満:無料
見どころジンベエザメ・マンタなどの巨大水槽展示
珊瑚礁の大水槽
ジンベエザメの水槽を
間近で見れるカフェ「オーシャンブルー」
おすすめ
対象年齢
0歳〜
おすすめ
ファミリー
水中生物が好きな人
1日中過ごしたい家族におすすめ
子連れ向け
サービス 
キッズエリア:ヒトデなどの生き物に触れられる
海洋博公園内「ちびっことりで」
:ネット遊具で外遊びできる
 ベビーカー貸出無料サービスあり
子連れ
ウェルカムな
宿泊先
ロイヤルビューホテル美ら海
オリオンホテル モトブリゾート&スパ
周辺の
おすすめスポット
海洋文化館・プラネタリウム:中学生以下無料

穴場スポット

マリンショップマーメイド
:パラセーリング・シュノーケリング・ダイビング・ジェットスキーなどの多種多様なマリンアクティビティが体験できる!

キャプテンカンガルー
:抱かれたいハンバーガー14年連続1位の大人気店。子供限定メニューあり。量が多いのでご注意を!

2位 北海道の壮大な自然と動物たちの楽園!旭山動物園(北海道)

旭山動物園は、「行動展示」という動物たちが自然な状態で飼育されているユニークな動物園。

ホッキョクグマやアザラシ・ペンギンなどの展示や、「もぐもぐタイム」イベントなど、子供が発見と感動を味わえるブースが盛りだくさん!

また、8月10日〜8月16日の期間は夜の特別開演(予定)も行われ、日が沈んだ後の動物たちの動きを見る貴重な体験ができますよ。

概要

おすすめスポット旭山動物園
アクセス公共交通機関
:路線バス(旭川駅~動物園):約40分
路線バス(旭川空港~動物園):約35分
※1日2便

詳しくは
旭川市 旭山動物園 アクセス
住所〒078-8205
北海道旭川市東旭川町倉沼
旭川市旭山動物園
問い合わせ0166-36-1104
料金高校生以上:¥1,000
中学生以下:無料
見どころ4種類のペンギンが
空を飛ぶように見える水中トンネル
野生アザラシの暮らしや飼育を間近で見れる
4頭のホッキョクグマを観察できる
おすすめ対象年齢0歳〜
おすすめファミリー動物を見たり触れ合うのが好き!
子連れ向けサービス ベビーカー貸出無料授乳室あり
子連れ
ウェルカムな宿泊先
OMO7旭川by星野リゾート
天然温泉プレミアホテル- CABIN- 旭川
周辺の
おすすめスポット
ギャラリーステンドグラス風空間
:本格的なステンドグラス作りができる
(10歳〜)※予約制

穴場スポット

東鷹栖田んぼアート
:田んぼの稲の葉のグラデーションを利用してイラストが描かれる。
 近くで販売されているお米アイスも人気!

旭山公園:夏はハイキングを楽しめる。

3位 淡路島で日本最大級の海上アスレチックにチャレンジしよう!フロリックシーアドベンチャーパーク淡路島(兵庫県淡路島)

兵庫県淡路島にあるフロリックシーアドベンチャー淡路島は、43種類の水上・水中アトラクションがあるアスレチックです。

環境省最高ランクの快水浴場百選に選ばれた美しい海水浴場で思いっきりアトラクションを楽しもう!

ライフジャケットの無料貸し出し・ライフガードのサポートも充実していて、安心して遊べますよ!

概要

おすすめスポットフロリックシーアドベンチャーパーク淡路島(7/12~9/1期間開催)
アクセス
:神戸淡路島鳴門自動車道・洲本ICから約15分
公共交通機関
:高速バス「洲本バスセンター」から徒歩約7分

詳しくは
日本最大級の海上アスレチック
住所大浜海水浴場内

〒681-0003
兵庫県洲本市海岸通1丁目2
問い合わせ080-3886-2609
料金平日・土日:¥3,800
8月5日〜8月17日:¥4,800
※ウェブサイトにて前売りチケットの購入が可能
見どころ巨大滑り台・水上空中ブリッジアトラクションなど
43種類のアトラクション
おすすめ対象年齢6歳〜・身長110cm以上
※11歳未満は保護者の同伴が必須
おすすめファミリー海で思いっきり
遊びたい家族におすすめ
子連れ向けサービス ライフジャケット
無料貸し出しあり
子連れ
ウェルカムな
宿泊先
グランドメルキュール淡路島リゾート&スパ
周辺の
おすすめ
スポット
ニジゲノモリ
:ゴジラ襲撃作戦・ドラゴンクエストアイランド〜
などの特撮や漫画・アニメなどの体験テーマパーク

穴場スポット

淡路島国営明石海峡公園
:夢っこ広場には、遊具や芝生があり小さい子供でも楽しめる。
 夏はじゃぶじゃぶ池の水遊びがおすすめ!

淡路ファームパーク イングランドの丘
:動物と触れ合ったり手作り体験・収穫・遊具など大自然で堪能できる!

4位 ジャンボ海水プールで思いっきり泳ごう!ナガシマスパーランド(三重県)

三重県桑名市にある大型テーマパークナガシマスパーランドのジャンボ海水プールは、今年も絶好調!

5人乗りのボートで急上昇・急降下するブーメランツイストや、11種類のスライダーなど、規格外のアトラクションが勢揃い。

乳幼児〜小学3年生限定のエリア「スパキッズ」は、屋内で日焼けを気にせず遊ぶことができます。

また、隣接する長島温泉やアウトレットモールなどさまざまな施設が一体となっているため、同じエリアで一日中楽しめます。

概要

おすすめスポットナガシマスパーランド
アクセス車:伊勢湾岸道湾岸長島ICすぐ
公共交通機関
:電車・JR関西本線・近鉄名古屋線
バス・桑名駅から三重交通バス長島温泉行き20分
終点下車すぐ。

詳しくは
ナガシマスパーランド
住所〒511-1135
三重県桑名市長島町浦安333番地
問い合わせ0594-45-1111
料金2歳以上:¥1,700
小学生:¥3,000
大人:¥4,000
※変更の可能性あり
見どころスパキッズ
:小学3年生まで限定の真水プール

超巨大バケツと
ウォータージャングルジム
「ジャパーン」
おすすめ対象年齢0歳〜
おすすめファミリー思いっきり泳ぎたい人
喫煙スペースが必要な人
子連れ向けサービス 授乳室・おむつ替えシートあり
子連れウェルカムな宿泊先ホテル花水木
ガーデンホテルオリーブ
ホテルナガシマ
周辺のおすすめスポット長島温泉 湯あみの島
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク

穴場スポット

伊賀の里 モクモク手づくりファーム
:カブトムシの観察・バトルや、うちわ・風鈴工作・スイカ割りなど、さまざまな体験ができる施設。

げいのう わんぱーく
:子供が思いっきり遊べるアスレチック施設。
 屋内も充実しており、暑い夏でも安心して遊べる!

5位 家族とグランピングで森林を感じよう!アスレチックも充実!モビリティリゾートもてぎ(栃木県)

モビリティリゾートもてぎは、栃木県茂木町にある大規模レジャー・サーキット施設です。

日本最大級のジップラインや、巨大ネットの森・屋内アスレチックなど、子供が一日中遊んでも遊び足りない施設が盛りだくさん!

遊んだあとは、大自然の中でキャンプやグランピング・バーベキュー・星空鑑賞など、時間を忘れて最高のひとときを味わえます。

概要

おすすめスポットモビリティリゾートもてぎ
アクセス車:北関東自動車道・真岡ICから約50分
  常磐自動車道・水戸北スマートICから約45分
公共交通機関:JR水戸駅からバスで約1時間30分

詳しくは
モビリティリゾートもてぎ
住所〒321-3597
栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
問い合わせ0285-64-0001
料金入場料
大人(中学生以上):1,900円
小学生・幼児(3歳から未就学児):900円
※アトラクション料金別

詳しくは
料金・チケット|モビリティリゾートもてぎ
(mr-motegi.jp)
見どころ2024年3月オープン!
空のアスレチックひろば
迷宮森殿ITADAKI
おすすめ対象年齢0歳〜
おすすめファミリー子供とアスレチックや大自然を
ゆっくり味わいたい人
屋内の遊び場がある
子連れ向けサービス ベビーカーレンタル
ベビールーム
ベビーシート・お子様専用トイレあり
子連れ
ウェルカムな
宿泊先
※モビリティリゾートもてぎ内 宿泊施設
スーペリアファミリーKUTSUROGI
周辺の
おすすめスポット
※モビリティリゾートもてぎ内施設
のぞみの湯
:レジャー後の疲れを癒すおすすめ温泉
レーシングカート体験
:世界のトップ選手が走るコースを体験できる

穴場スポット

ハローウッズ どんぐり広場サイト
:モビリティリゾートもてぎに一番近いキャンプサイト。
 早朝・夜の虫取り観察ができる。はじめてのキャンプにおすすめ。

6位 冒険テーマパークで謎解き・宝探しに挑戦!地底王国 美川ムーバレー(山口県)

地底王国美川ムーバレーで「謎の地底王国」「古代文明」をコンセプトに、秘宝を探す旅にでかけよう!

謎の石球や地底湖と地底の滝・霧の神殿など、手引書を片手に謎を解いていくアトラクションを楽しめるスポットです。

近隣には、日本の三名橋のひとつ錦帯橋もみどころのひとつ。

室内で過ごすため、暑い夏も快適に過ごせますよ!

概要

おすすめスポット地底王国 美川ムーバレー
アクセス車:岩国IC・六日市ICからそれぞれ約25km

公共交通機関
:錦川清流線「根笠駅」下車、
岩国市生活交通バス「根笠駅前」乗車、
「美川ムーバレー」下車
詳しくは
美川ムーバレー公式サイト
住所〒740-0505
山口県岩国市美川町根笠1564-1
問い合わせ0827-77-0111
料金中学生以上:¥2,200
小学生:¥1,100
未就学児:無料
見どころ砂金取り体験
天然石掘り体験
おすすめ対象年齢6歳以上
(ベビーカー使用可能)
おすすめファミリー屋内で過ごしたい人
子連れ
ウェルカムな
宿泊先
萩温泉郷 夕景の宿
海のゆりかご 萩小町
周辺の
おすすめ
スポット
出合親水公園:川遊びやバーベキューができる
上関海峡温泉 鳩子の湯:海を眺められる温泉施設

穴場スポット

はい!からっと横丁:入園無料のアトラクションテーマパーク!

長門おもちゃ美術館:木のおもちゃで遊べる体験型ミュージアム。小さい子供におすすめ!

7位 青島・南国の海でリバーアクティビティに挑戦しよう!青島海水浴場(宮崎県)

パワースポットとしても人気のある青島には、マリン・リバースポーツが楽しめるスポットがいっぱい!

青島海水浴場は、「日本の快水浴場88選」に選出された、白い砂浜と青い海が最大の魅力。

親子で二人乗りカヌー体験では、川に住む魚や鳥の鳴き声が聞こえたりと、水面の上ならではの自然を感じることができます。

概要

おすすめスポット青島海水浴場
:サーフィン・ジェットスキーなど
リバートレキングツアー・カヌー体験
【Paia/パイア】Hawaiian & Activity など
アクセス宮崎空港から
JR日南線「こどもの国」駅
または「青島」駅を下車
住所〒889-2162
宮崎県宮崎市青島1丁目16-1
(ANAホリデイ・イン リゾート宮崎 内)

※集合場所
問い合わせ050-3172-8914
料金要予約 カヌー:1名様 ¥6,600〜
見どころカヌーでクルージング体験
おすすめ対象年齢4歳〜
おすすめファミリー親子で自然体験をしたい人
ツアー申し込みで計画を立てたい人
子連れ向けサービス インストラクター同行
おすすめ先のHP青島海水浴場
https://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/spot/10136
カヌー体験
(【Paia/パイア】Hawaiian & Activity):
https://www.paia.me/archives/2919
子連れ
ウェルカムな
宿泊先
シェラトン・グランデ・
オーシャンリゾート(宮崎市)
ANAホリデイインリゾート宮崎
周辺の
おすすめスポット
みやざき納涼花火大会

穴場スポット

高千穂峡:貸しボートで渓谷を眺めながら自然ウォッチングができる。

宮崎市フェニックス自然動物園
:フラミンゴショーが見れる動物園・遊園地・プールなどが揃う総合レジャーランド。

8位 避暑地で大人気の長野県で思いっきり遊ぼう!白樺リゾート池の平ファミリーランド(長野県)

信州にある標高1450mの森の遊園地へ遊びに行きませんか?

池の平ファミリーランドは、小さい子供が楽しめるアトラクション・動物園・ゴルフ・迷路・カヌー体験などの総合施設。

大人気「プリキュア」わくわくランドは小さい子供に大人気!

周辺には温泉施設やレイクサイドガーデンなど、大人もリラックスできるスポットも満載です。

概要

おすすめスポット白樺リゾート池の平ファミリーランド
アクセス車:
中央自動車道諏訪ICから約22km
公共交通機関
:JR中央線茅野駅から
白樺湖行きバスで45分、東白樺湖下車、徒歩1分

詳しくは
白樺リゾートへのアクセス
住所〒391-0392
長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野1596
問い合わせ0266-68-2100
料金入園料
大人(中学生以上):1,700円
小人(3歳から小学生):1,400円
※アトラクションは別料金

詳しくは
各種チケット料金
見どころ全長1.3kmのロングコース アドベンチャーカート
動物王国での餌やり体験
おすすめ対象年齢0歳〜
おすすめファミリー小さい子供がいる家族
テーマパーク・動物園で遊びたい人
子連れ向け
サービス 
ベビーカーレンタル(¥500)
子供用トイレあり
おむつ替えスペースあり
子連れ
ウェルカムな
宿泊先
白樺リゾート池の平ホテル
周辺の
おすすめ
スポット
湖天の湯:白樺リソー都内の温泉施設

穴場スポット

世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館:藤代清治の影絵の世界を堪能できる

9位 マリンスパあたみでプールで大はしゃぎ!夜は夜空に輝く花火を堪能しよう! (静岡県)

マリンスパあたみは、静岡県熱海市にある温泉・スパが楽しめるリゾート施設です。

小さな子供でも楽しめる幼児プールや、迫力満点のウォータースライダーで思いっきり遊んだあとは、熱海の温泉でゆっくり疲れを癒せます。

夏には熱海海上花火大会も開催予定!

海の上で輝く絶景花火を堪能しましょう!

概要

おすすめスポットマリンスパあたみ
アクセス公共交通機関
:路線バス熱海駅バスターミナル 6・7番乗場
・熱海方面又はお宮の松経由網代方面行き
マリンスパあたみ下車(約10分)

※熱海駅・マクドナルド前
送迎バスBよりシャトルバスあり
詳しくは
アクセス | マリンスパあたみ
住所〒413-0023
静岡県熱海市和田浜南町4-39
問い合わせ0557-86-2020
料金高校生〜:¥1,360
小学生:¥680
3歳〜未就学児:¥420
0〜2歳(水遊びパンツ付き):¥310
見どころウォータースライダー
おすすめ対象年齢0歳〜
おすすめファミリー小さい子供のプールデビューに!
プール・温泉を楽しみたい人
おすすめ先のHPマリンスパあたみ
夏季熱海海上花火大会
子連れ
ウェルカムな
宿泊先
熱海後楽園ホテル タワー館
周辺の
おすすめ
スポット
熱海遊覧船サンレモ
:遊覧船に乗ってまったり
熱海山口美術館
:小皿絵付け体験ができる

穴場スポット

熱海城
:城の中には、江戸のなぞ絵や遊び絵展や、卓球・輪投げなどの無料遊戯施設があり、熱海の歴史を感じながら楽しめる。

10位 2023年4月リニューアル!大型アスレチックに挑戦だ!長井海の手公園 ソレイユの丘(神奈川県)

三浦半島の小高い丘にある大型公園がリニューアル!

海を見渡す丘の上には大型アスレチックやジップラインなど、絶景とスリルを同時に楽しめる遊びがいっぱい!

じゃぶじゃぶ池も解放されており、小さな子供も安心して水遊びできます。

概要

おすすめスポット長井海の手公園 ソレイユの丘
アクセス公共交通機関
:京浜急行「三崎口」駅より京急バス
「ソレイユの丘」行きにて約20分
「荒崎」行きにて「漆山」で下車し、
徒歩10分~15分

詳しくは
ソレイユの丘
住所〒238-0316
神奈川県横須賀市長井4丁目
問い合わせ046-857-2500
料金入園料無料
遊具別途料金
見どころボート池の上を駆け抜けるジップライン
相模湾を上から眺めながら空中散歩
スリリングなクライミング体験
おすすめ対象年齢0歳〜
おすすめファミリースリリングなアスレチックで遊びたい人
子連れ向け
サービス 
ベビーカー貸出(¥300)
子供専用トイレあり
子連れ
ウェルカムな
宿泊先
※ソレイユの丘内 宿泊施設
海と夕日の湯
:富士山を眺められる絶景温泉
フリーキャンプサイト・
トレーラーキャビン・
サンセットバンガローなど
周辺の
おすすめ
スポット
箱根小涌園ユネッサン
RAKUSUPA鶴見

穴場スポット

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト
:国民的人気番組SASUKEとのコラボレーションしたアスレチックや迷路・アトラクションが充実。

フォレストアドベンチャー小田原:森林の中で本格アクティビティを楽しめる。

まとめ

今回は、子連れで楽しめる旅行先ランキングと、旅行計画の立て方や情報を詳しく解説いたしました。

子連れでの旅行は予定通りに進まず大変なこともあるかもしれませんが、いっぱい遊んだ夏の思い出は一生の宝物になるはず。

事前の準備をしっかりと計画を立てて、最高のひとときを過ごしましょう!

タイトルとURLをコピーしました