セブン銀行カードローンには在籍確認がない?金利や口コミを徹底解析!

この記事を読んでわかること
  • セブン銀行カードローンと他の銀行カードローンとの違い
  • 実際にセブン銀行カードローンを利用している人の口コミ
  • セブン銀行カードローンの審査のポイント
  • セブン銀行カードローンの申し込みの流れ
  • セブン銀行カードローンの借り方・返し方

セブン銀行にもカードローンがあります。近所のセブンイレブンで手軽にお金が借りれたら、こんなに手軽なことはありませんよね。

でも、コンビニで簡単にお金が借りられるというのは、実は金利が高かったり高い手数料を取られたりしないのでしょうか。

こちらの記事では、セブン銀行カードローンと他の銀行カードローンとの差や、申し込み方や利用方法、実際に利用している人の口コミを見ていきます。

セブン銀行カードローンに興味のある方は、是非最後まで読んでみてください。

セブン銀行カードローンは他の銀行カードローンと比べてどこが優れているの?

セブン銀行カードローン
楽天銀行スーパーローン
楽天銀行
オリックス銀行カードローン
金利(実質年率) 14.0%〜15.0% 1.9%〜14.5% 1.7%〜17.8%
融資限度額 100万円 800万円 800万円
融資スピード 最短2営業日 数日程度 1週間程度
借入・返済方法
  • 口座振替
  • ダイレクトバンキングサービス
  • ATM
  • 提携ATM
  • インターネット
  • 銀行振込
  • 口座振替
  • 口座引き落とし
  • ATM返済
  • 銀行振込
サービス
  • 在籍確認なし
  • アプリで申し込み完結
  • アプリでカード発行を待たずに借入できる
ジャパンネット銀行に口座があれば即日融資が可能
その他特徴
  • 利用限度額は50万円・100万円まで増額可能
  • 審査は最短翌日
  • 専業主婦でも利用できる
学生でも申し込みができる オリックス銀行の口座不要

融資限度額が少なくて良い場合にはセブン銀行カードローンは金利が低めになっています。

セブン銀行カードローンは一見金利が高いように見えますが、実はこれは融資限度額が低いことに関係しています。

カードローンは融資限度額が高いほど金利は低くなります。通常であれば100万円程度までが上限金利になるためです。

また、「在籍確認がない」という銀行カードローンは、他ではあまり聞きませんよね。また、専業主婦でも配偶者融資で申し込めます。

セブン銀行カードローンをおすすめしない人
  1. 50万円を超える融資を希望する人
  2. 無利息サービスを利用したい人
  3. 専用のローンカードが欲しい人
セブン銀行カードローンをおすすめする人
  1. WEB完結申し込みを希望する人
  2. セブン銀行の口座を持っている人
  3. 会社で在籍確認の電話が受けられない人

セブン銀行カードローンの悪い口コミ・良い評判9つを紹介!

セブン銀行カードローンと他の銀行カードローンの違いがわかりましたが、実際に使っている方はどう感じているんでしょう。

こちらでは、セブン銀行カードローンを実際に利用されている方の口コミを見てみます。

セブン銀行のATMしか使えない

近所にセブン銀行の取り扱いのATMがある時はいいのですが、
利用しづらい時がある。

セブン銀行カードローンは、セブン銀行のATMしか使えないという口コミがありました。

セブン銀行のATMは、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどの他、駅の構内などに設置されています。

また、ATMからだけでなく、セブン銀行のダイレクトバンキングも利用できますので、状況に合わせて使い分けましょう。

口座を持っていないと最短で融資できなかった

セブン銀行カードローンは、セブン銀行の口座が必須なので
口座をつくるところからだと最短で融資できなかった。

口座を持っていないと最短で融資できなかったという口コミがありました。

セブン銀行カードローンの申し込みには、セブン銀行の口座が必要です。運転免許証やマイナンバーカードを身分証明書として提出できれば即日口座開設ができます。

そのため、最短2営業日で融資ができますが、口座開設に時間がかかってしまうと、カードローンの融資までに少し時間がかかることになります。

融資上限が少ない

セブン銀行のカードローンなら使いやすいだろうと思っていたら
融資上限が低くて残念。もう少しなんとかならないかな〜。

融資上限が少ないという口コミがありました。

セブン銀行のカードローンの融資上限は100万円です。一般的な銀行カードローンの融資上限は500万円〜800万円なのでだいぶ違いますね。

また、融資上限は100万円ですが初回融資の際の融資上限は50万円までとなります。その後信用をえれば増額で100万円までの設定が可能です。

セブン銀行をずっと使っているのに審査に落ちた

セブン銀行の口座持ってるけど、カードローンの審査に落ちた。。

セブン銀行をずっと使っているのに審査に落ちたという口コミがありました。

カードローンの審査は、銀行口座の申し込み条件と異なる条件があるため、口座を持っていても必ずしもカードローンが通るとは限りません。

返済能力や信用情報などにも重要になるため、他社借入や過去の金融事故などにも気を配りましょう。

審査や借入までのスピードが早かった

審査時間は思ったよりかかりませんでした。1日程度で回答が来て、次の日には借入が可能となっていました。 金利は15%と安くはないですが、セブンイレブンが全国各地にある利便性と、返済がいつでもできるのが大変便利なため利用しています。

審査や借入までのスピードが早かったという口コミがありました。

銀行カードローンは、審査結果を即日で出せないという法規制がありますので、翌日に審査結果が出るというのは銀行カードローンでは最短です。

また、その翌日には借入が可能になります。通常の銀行カードローンは借入ができるまでに1〜2週間かかることを考えるととても早いと言えます。

毎月の返済負担が少ない

10万円極度で利用していますが、返済は月5千円のみ。給料は入れば約定返済以外に繰り上げ返済もしていますが、普通に使ってても月5千円の返済で済むのは大変便利です。

毎月の返済負担が少ないという口コミがありました。

セブン銀行カードローンの最小返済額は10万円の場合、毎月5,000円からです。毎月の返済額を少なくすると返済期間が長くなってしまいます。

ですが、毎月の返済を負担なく少額にし、余裕のある時に多めに任意返済をしていくことで、期間を短縮していくことができておすすめです。

返済がしやすい

返済日前に登録メールアドレスに返済のお知らせを送ってくれるため返済忘れが防げて助かる。

振替口座にお金が入っていないのを忘れていて振替できない場合、当日に振替不能のメールが入るので、当日中に入金すれば、振替ができるので返済ができて助かります。

セブン銀行カードローンは、返済がしやすいという口コミがありました。

返済日前に登録メールアドレスに返済のお知らせが入るので、振込返済を忘れることがありません。

また、口座振替なのに口座残高が足りないという場合にも、当日中に振替不能のメールが入るので、当日中に入金すれば振替ができます。

キャッシュカードでローンができてバレづらい

キャッシュカードで借入ができるので、持っていてもカードローンを利用していることがバレることはありません。セブン銀行のキャッシュカードでセブンATMからお金を引き出すのは普通ですもんね。

キャッシュカードでローンができてバレづらいという口コミがありました。

セブン銀行カードローンは、キャッシュカードで借入ができます。特別なローンカードではないため、他の人にカードを見られても分かりません。

カードローンの借入の際にも、キャッシュカードを使ってセブン銀行ATMでお金を引き出すので、他の人からは口座からお金を引き出しているように見えます。

全てネットで出来た

申し込みから審査など全てネットで出来ます。

必要書類もアップロードするだけなので郵送する手間もいりません。
夜中にも手続きできるので忙しい人にも安心ですね。

全てネットで出来たという口コミがありました。

セブン銀行はネット銀行ということもあり、カードローンなどのサービスもネットから申し込むことができます。

店舗などで手続きするのとは違って、ネットでいつでもどこででも手続きが出来るのでとても便利です。

セブン銀行カードローンの審査の流れや特徴を解説!

セブン銀行カードローンの審査の流れ
  1. 申し込み条件を満たしていること
  2. 返済能力があること
  3. 信用情報に問題がないこと

セブン銀行カードローンの審査基準は公開されてはいません。ですが、ある程度どのようなことが審査されているかはわかっています。

セブン銀行カードローンの申し込み審査はこちらになっています。

  • 申込時の年齢が20歳以上70歳未満である
  • セブン銀行口座を持っている
  • 一定の審査基準を満たし、アコム株式会社の保証を受けられる

年収や家族の人数、家賃、他社借入などから、金額的な返済能力に問題がないかを審査していきます。

さらに、過去の金融事故などから、こちらでは行動的な返済能力を審査されます。これらの審査状況をもとに、アコム株式会社の保証を受けられるかどうかが決まります。

セブン銀行カードローンの金利(実質年率)はどのくらい?借入額別に下限金利・上限金利を紹介!

利用限度額 下限金利(実質年率) 上限金利(実質年率)
10万円 15.0% 15.0%
30万円 15.0% 15.0%
50万円 15.0% 15.0%
70万円 14.0% 14.0%
100万円 14.0% 14.0%

セブン銀行カードローンの金利(実質年率)は、借入額別に変わります。

とはいえ、セブン銀行カードローンは申し込み時には50万円までしか申し込めません。ですから、当初は全て年15%の金利です。

100万円までの増額は可能ですので、増額が通った際には、金利は年14.0%となります。

セブン銀行カードローンの申込み〜お金を借りるまでの流れを5ステップで解説!

セブン銀行カードローンでお金を借りるまでの流れ
  1. 口座開設申し込み
  2. カードローン申し込み
  3. 審査・結果連絡
  4. カード受取・登録
  5. 借入

ここまで、セブン銀行カードローンの概要を見てきましたが、実際の申し込みはどんな流れで進むんでしょうか?

こちらでは、セブン銀行カードローンの申し込みの流れをご紹介します。

STEP1:口座開設申し込み

セブン銀行の口座を持っていない方は、まずはセブン銀行口座を開設しましょう。

まずは、Myセブン銀行アプリをダウンロードして申し込めば最短10分で口座が開設されます。

印鑑は不要ですが、運転免許証などの身分証明書が必要です。身分証明書はスマホで撮影してアップロードするので簡単に申し込めます。

STEP2:カードローン申し込み

口座ができたらカードローンに申し込みましょう。

こちらも、Myセブン銀行アプリから「ローンの申し込み」から申し込むことができます。

アプリさえダウンロードしてしまえば、申し込みはとても簡単です。

STEP3:審査・結果連絡

本人確認書類 収入証明書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 源泉徴収票
  • 住民税課税決定通知書
  • 納税証明書(その1・その2)
  • 確定申告書

本人確認書類をスマホで撮影してアップロードした後、審査が行われます。50万円を超える場合には収入証明書類も必要です。

セブン銀行カードローンでは在籍確認を行っていません。そのため、勤務先や自宅への電話はないのですが、必要に応じて勤務先に電話連絡が入ることはあります。

審査結果は2〜3営業日でメールで通知されます。在籍確認がないため返済能力や信用調査はしっかりしていると言っていいでしょう。

STEP4:カード受取・登録

セブン銀行カードローンのローンカードはなく、キャッシュカードで行えます。そのため、口座を新規に開設した方はキャッシュカードの到着を待ちましょう。

キャッシュカードを受領後、そのままキャッシュカードがローンカードとして利用できます。

また、ダイレクトバンキングサービスのご利用開始登録をすると、アプリで利用できるようにもなります。

キャッシュカードお受取後、ダイレクトバンキングサービスのご利用開始登録をします。

STEP5:借入

セブン銀行カードローンの借入方法
  • セブン銀行ATM
  • ダイレクトバンキング

セブン銀行カードローンはセブン銀行ATMとダイレクトバンキングから24時間365日の借り入れが可能です。

セブン銀行ATMはキャッシュカードまたはスマホATMを利用して、1,000円単位の借り入れが可能となります。

ダイレクトバンキングでは、1円単位で普通預金への振替えという形で借り入れが可能です。

セブン銀行カードローンでお金を返済する3つの方法を解説!

セブン銀行カードローンで借り入れた後、実際の返済はどのようにするのでしょうか?

セブン銀行カードローンの3つの返済方法がありますので見てみましょう。

【約定返済】口座振替

セブン銀行カードローンの毎月の返済はセブン銀行の口座からの自動振替となります。

返済額は、10万円借入の場合には原則5,000円となり、30万円・50万円の場合には10,000円ずつです。

毎月の返済日は27日で、土・日・祝日の場合は翌営業日となっています。残高不足にならないように注意しましょう。

【任意返済】ダイレクトバンキングサービス

任意返済はダイレクトバンキングサービスからも可能です。

ダイレクトバンキングサービスはパソコンやスマートフォンなどから、残高照会やお振込みなどの取引きや、各種手続きなどできるサービスとなります。

カードローンのメニューから返済のページに入り、「任意のご返済」の項目に返済額を入力すれば完了です。

【任意返済】ATM

セブン銀行のATMからも返済が可能です。

セブン銀行ATMからは1,000円単位で現金を振り込むこともできますし、セブン銀行の口座から1円単位で振り替えることも可能です。

なお、月々のご返済が遅れている場合には、随時の返済はできなくなります。随時のご返済の前に、遅れている分を返済しましょう。

セブン銀行カードローンで審査落ちした場合におすすめのサービス3選

おすすめサービス3選
  1. アイフル
  2. プロミス
  3. SMBCモビット

セブン銀行カードローンで審査落ちしてしまった場合には、消費者金融カードローンがおすすめです。

消費者金融カードローンは銀行カードローンよりも審査が柔軟なため、審査に通りやすいと言えます。

カードローンへの申し込みが半年に2件を超えて申し込みブラックになると、審査に通りづらくなるので、こちらのカードローンで確実に借入れをしてください。

アイフル

アイフルのアイキャッチ画像

アイフルの基本情報
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
融資限度額 最大800万円
審査時間 最短で30分
融資までのスピード 最短即日融資(最短で1時間後)
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済
返済の方法
  • スマホアプリ(セブン銀行ATM)
  • アイフルATM
  • 提携先ATM
  • コンビニ
  • 口座振替
  • 銀行振込

アイフルは、学生でも申し込める人気の消費者金融カードローンです。

審査時間は最短30分で即日融資にも対応していて、消費者金融の中でも44.5%(2020年3月時点)と成約率が高くなっています。

初めての利用なら30日間利息0円サービスが適用されるので、すぐに返済できる方なら利息なしとなります。

また、郵送物なし・カード発行なしのWEB完結に対応しているので自宅にいながら申し込みや借入・返済も可能です。

プロミス

プロミスのアイキャッチ画像

プロミス の基本情報
金利(実質年率) 4.5%~17.8%
融資限度額 最大500万円
審査時間 最短で30分(15秒で融資可能かわかる)
融資までのスピード 即日融資
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済の方法
  • インターネット返済
  • 口座振替
  • プロミスのお客様サービスプラザ
  • プロミスATM
  • 提携ATM
  • コンビニエンスストアのマルチメディア端末
  • 銀行振込

アルバイトの方や、仕事を始めて2〜3ヶ月でも通ったというのがプロミスです。

WEB完結で申し込めば、来店不要で最短30分の即日融資を受けられ、スマホをお持ちならカードレスのアプリローンで借りられるのでカードの到着を待つ必要もありません

他の大手消費者金融よりも上限金利が低く設定されていて、30日の無利息期間も借入日の翌日からと金利がお得です。

審査に通ってしまえば、「瞬フリ」で、最短10秒で振込キャッシングを受けられてとても便利です。

SMBCモビット

SMBCモビットのアイキャッチ画像
モビットの基本情報
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
融資限度額 最大800万円
審査時間 10秒の簡易審査あり
融資までのスピード 最短即日
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
返済の方法
  • 三井住友銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM

SMBCモビットは、年収や勤務先などといった申し込み内容を入力後、スコアリングシステムを利用して融資の審査が10秒で出ます。

融資時間も最短1時間の即日融資ととても早く、審査通過後も振込キャッシングで最短3分&手数料無料で振り込まれます。

WEB完結申込なら来店不要で申し込め、職場への電話による在籍確認なしも可能です。

「Tポイントサービス」を利用すると返済する度に、利息支払いに対してTポイントが貯まります。

セブン銀行カードローンに関する7つのFAQ

ここまで、セブン銀行カードローンに関する様々な情報をみて、様々な情報がお分かりいただけたかと思います。

こちらでは、セブン銀行カードローンでよくある質問に回答します。

ローンサービスの審査にあたって、登録の電話や勤務先に在籍確認の電話連絡はありますか。

セブン銀行カードローンでは、原則としてご登録の電話番号及び勤務先への連絡はありません。

基本的には在籍確認もありません。

審査時間はどのくらいかかりますか?

申込完了から2~4営業日後を目安にメール連絡がきます。

無職や専業主婦でもカードローンを借りることができますか?

セブン銀行カードローンでは、無職では申し込み条件にあわず申し込みができません。

ですが、専業主婦で配偶者に継続的な安定した収入があれば借入は可能です。

学生の場合カードローンを借りることができますか?

セブン銀行カードローンは、学生は申し込みは受けて受けていません。

総量規制の対象になりますか?

セブン銀行カードローンは銀行カードローンのため総量規制の対象にはならないのですが、総量規制よりも厳しい自主規制があると言われています。

通常、初回の申し込みは30万円までのことが多く、すでに口座を持っている場合には50万円となることが多いようです。

web完結申し込みができますか?

できます。ただし口座申し込みからの場合にはクレジットカードは郵送となります。

どこの保証会社を利用していますか?

アコム株式会社を保証会社です

セブン銀行カードローンのまとめ

セブン銀行カードローンのまとめ
  • セブン銀行カードローンの融資上限は100万円と少なめ
  • セブン銀行カードローンの審査は最短2日営業日
  • セブン銀行カードローン融資スピードは5〜7営業日
  • セブン銀行カードローンの審査には在籍確認がない
  • セブン銀行カードローンは専業主婦でも申し込みできる

セブン銀行カードローンの融資上限額は初回の申し込み時には50万円が上限となるので、収入証明書類の提出の必要はありません。

その後、信用を得られれば100万円まで増枠が可能です。審査は最短で2営業日ととても早く、融資も5〜7営業日で受けることができます。

審査には在籍確認はありません。また、専業主婦でも申し込みは可能です。