読んだら捨てていませんか?意外に値が付く「号外」の高額落札を調べてみた

世間の注目度が高い事件やニュースを伝えるために配布・販売される「号外」。
その性質上、多くのコレクターが存在し、ものによってはアンティーク的な価値が生まれています。

果たして、オークションでは、どのような値段で落札されているのでしょうか。

今回は「号外」の高額落札を調べてみました。

第2次大戦の対日伝単 軍陣新聞 号外 東京二回空襲さる 落札価格:6,250円
号外/山本五十六・連合艦隊司令長官/昭和14年8月30日新聞 落札価格:12,050円
号外/円切り上げ/ニクソンショック/昭和46年12月19日新聞 落札価格:13,000円
朝日新聞号外・日航機惨事に生存者 昭和60年8月13日 落札価格:15,000円
特別号外/吉田茂死去/昭和42年10月20日新聞 落札価格:19,150円
昭和29年 号外 チラシ 怪獣 『 ゴジラ 』 東京を襲う! 新聞型 落札価格:19,510円
【新聞号外】東京オリンピック “東洋の魔女” 1964年10月24日 落札価格:20,000円
終戦日の新聞 号外 昭和二十年八月十五日 ポツダム宣言 落札価格:30,500円
号外*支那軍が満鉄を爆破・奉天日支両軍激戦*大阪毎日新聞 落札価格:44,500円

おわりに

高額落札されているのは、歴史的な事件等がメインになりますが、直近のニュース関連の号外も多数出品され、競りが行われています。

お手元に号外がある方は開催中オークション・落札相場をチェックしてみてください。
ファイリングしておけば、思い出した頃に臨時収入になるかもしれませんよ!

「号外」開催中オークション
タイトルとURLをコピーしました