メルカリ等に出品するとき商品写真を4枚以上追加する方法

こんにちは、かなーなです!

メルカリやフリル等のフリマアプリに出品するとき、商品写真を掲載しますよね?
掲載できる写真の枚数は、メルカリやFrilでは4枚となっています。

これを足りないと感じたことはありませんか?

実は商品写真を4枚以上載せる方法があるんです!

今回はそんな裏ワザ?をご紹介します!♪

メルカリ等に出品するとき商品写真を4枚以上追加する方法

そもそも商品写真はなんで必要?

商品写真は、文字だけでは伝えられない商品の特徴を伝えるために掲載します。

どんなショッピングサイトでもいいですが、ネットでお買い物をしたことのある方ならわかると思います。

商品写真が正面の1枚しかないと、商品の全体像がつかめなくて、不安になりませんか?

ネットでのお買い物は、商品を実際に手にとって見ることができない分、写真が重要な情報源になるということを、身をもって体感している方が多いと思います。

もちろん、メルカリやフリル等のフリマアプリで購入をしようとしているお客様も、たくさんの写真を見て購入するかどうかを決めているんです!

・前から撮った写真
・後ろから撮った写真
・横から撮った写真
・傷のアップ写真

などなど。

写真は多ければ多いほど良いですね!^^

商品写真をたくさん載せたいときはアプリを使う!

現在、メルカリ、フリル、ラクマでは4枚、ヤフオク!では3枚までしか画像が掲載できません。
掲載できる4枚最大限に写真を載せたいですし、出来ればもっと載せたいところですよね。

その「もっと載せたい!」が、ちょっとした一手間を加えるだけで可能になるんです!

それは画像のコラージュアプリを使うという方法です。

「コラージュアプリ」とは、複数の画像をトリミングなどして組み合わせて、1枚の画像に編集するアプリのことです。

こういう画像です。どこかで見たことがあるという方もいらっしゃると思います。

メルカリ等に出品するとき商品写真を4枚以上追加する方法

色々な無料のアプリが出ていますので、私も使っている人気のアプリを紹介します!

Pic Collage

メルカリ等に出品するとき商品写真を4枚以上追加する方法

この「pic collage」というアプリを使うと、複数の写真を組み合わせて1枚の写真にする事が出来るんです^^

またアプリを上手に使って加工すると、実物以上に綺麗な写真が出来上がるので、購入率も上がります。

ただ、フィルターをかけて色合いを変えすぎると、「写真と実物が違う」という話になることもありますので、やりすぎには注意してくださいね…!

画像の中に文字で説明を入れると、更に商品の魅力が伝えられて良いですね♪

メルカリに出品するときの値決めはどうしたらいい?

これから出品をしようと考えているときに「いくらくらいで売れるのかわからないから値段がつけられない…」となってしまうと、途端にやる気がなくなってしまいますよね。

そんなとき、オークファンプレミアム会員であれば、メルカリの出品相場がわかってしまいます!

1ヶ月の無料体験 実施中!!
プレミアム会員について
詳しく見る

この記事のライター
かなーな

札幌市出身。沖縄と台湾へ移住後、物販で稼いで上京。 海外や国内で商品を買い付けして、フリマアプリやAmazonで販売。 またそのノウハウを教えるコンサルもしています。 私は2013年のメルカリのリリース当初、オークション販売で培った知識を使ってメルカリで販売をして、月30万円を稼ぐことが出来ました。 フリマアプリはどんな人でも気軽に収入を得ることが出来る、最高の場所だと思います。 まだ自分の力で稼いだ事が無い方にも収入を得て頂きたいと思いコラムを書いていきます^^

フリマアプリで売る
aucfan times
タイトルとURLをコピーしました