温泉からも近い!駅近1200平米の土地が1円で手に入る?

行政機関が公売や公有財産売却などの手続きの一部をインターネット上で行う「官公庁オークション」

通常では手に入らない商品が出品されるので、たびたび話題になる同オークションですが、今回は佐賀県武雄市の出品物が様々なメディアに取り上げられ、大きな注目を集めています。

◆「下西山保有地(定住促進物件!!)」(Yahoo!官公庁オークション)

kauc_land_01

>>商品ページはこちら

由緒正しい温泉地「武雄温泉」の駅から約1.4km離れた閑静な住宅街にあるこの土地。

1193平方メートル(約360坪)という土地面積の広さもあって、評価額は1500万円〜2000万円となっていますが…

見ての通り…最低落札価格は「1円」で設定されています。

「落札者は”家を建てて住む” ”アパートや駐車場を作る”など契約から1年以内に定住促進につながる用途で土地を利用する」という入札条件はありますが、温泉からも駅からも近い緑豊かな土地が格安で手に入れるチャンスであることは間違いないでしょう。

公有財産が「最低落札額1円」でオークションに出品されるのは珍しいケースなので、落札価格にはさらなる注目が集まりそうです。

参考記事:テレ朝news

タイトルとURLをコピーしました