プロ伝授!せどりと転売の違いとは?せどりの基礎知識や稼げるコツ

せどりに興味はあるけど、何から始めればよいのか悩む方も多いのではないでしょうか。今回はオークファンで講師を務める加藤稜脩さんに、せどりの基礎知識やご自身の体験談について伺いました。

「せどりでわからないことが多い」「成功のコツが知りたい」など、初心者から経験者の方までおすすめの内容です。

講師プロフィール

EC物販スクール「JSC」講師  加藤 稜脩
未経験から中古品販売を始め、2019年に中古家電の小売業として独立。
現在はECサイトでの販売(小売)と物販スクール講師をしている。

ー自身が行っているせどり商品と売上・利益を教えてください
中古家電の販売を行っています。月平均売上は500万円、利益は70万円です。

ーせどりを始めようと思った理由をおしえてください
本業の給料とは別に収入が欲しいと思い、副業をはじめました。
最初に「FX」「バイナリー」「仮想通貨」など、いわゆる投資をやりましたが、思うように稼げず、お金が減っていく一方でした。そんな中、不用品をフリマサイトに出品したら、すぐに売れて、数日で売上金が入ってきました。「こんな簡単にものがお金に変わるのか」と実感し、せどりに可能性を感じたことが始めるきっかけです。

ー最初はどのような物を売りましたか?
最初は、新品の腕時計を仕入れて販売していました。しかし1~2ヶ月続ける中で、数百個と販売した内の数件は、商品不良による返品が生じることに気が付きました。

中身は新品の商品だとしても、一度開封されてしまうと「中古品扱い」になってしまいます。であれば「最初から中古品を販売する方がよいのではないか」と感じ、以降は中古品販売に切り替えて販売するようになりました。

ーせどりを始めた当初、どのような勉強をしましたか?
まずは「売れる商品を探す力」を養いました。
具体的にはAmazonを販路として活用しているので、外部ツール(keepa)で世の中の需要が高い商品や市場動向をグラフから読み取る勉強や経験を積みました。

ーグラフによる分析は難しかったですか?
慣れるまでは難しかったです。ですが何度も繰り返し行っていると、自然と売れる商品や価格の相場がわかるようになっていきます。「百聞は一見に如かず」という言葉がありますが、せどりの場合は「百見は一体験に如かず」だと考えています。まずは自分で一度やってみることがとても重要だと感じます。

せどりについて

ーそもそも、せどりとはどういったビジネス(意味)か教えてください
物を安く仕入れて高く売るといったとてもシンプルなビジネスです。
ブランディングや営業スキルなど特別なスキルがいらないので、初心者でも始めやすいビジネスモデルだと思います。

ーせどりは違法ではないのでしょうか?
仕入れた価格より高く売るというのは商売の基本で、メーカーから皆さんのところに商品が届くまで商社、卸問屋、小売店などを通ります。その全てが仕入れた価格よりも高く売られていることで成り立っています。個人ができるせどりは、仕入れ先が小売店や個人なだけなので違法ではありません。

せどりと転売の違いについて

ー転売とはどういったビジネス(意味)か教えてください
転売とは、入手困難な物を一般消費者が購入できないように大量に買い占め、価格を吊り上げて販売する行為です。主に新品商材かつ数量限定や、人気商品が販売対象として扱われています。

ーせどりと転売の違いをわかりやすく教えてください
せどりと転売の大きな違いは、本来欲しい方が購入できないように独占をしない部分ではないでしょうか。せどりとは、販売者と消費者の中間に立ち、品物を取り次ぐことで手数料を利益として得るビジネスモデルです。入手困難な商品を大量に買い占めて、高値で販売するようなことはありません。

ーせどりと物販の違いをわかりやすく教えてください
せどりと物販はとても近いです。物販は自分で物を作って販売したり、仕入れて販売したりという行為のすべてを総称した呼び方かと思います。

ーご自身のビジネスモデルはどのような業種になりますか?
私の場合は「小売業」と名乗っています。せどりを事業として行う上で開業届を出していますが、その際も職種に小売業として申請しています。

せどりを始めるにあたって

ー始める場合、資金はいくらあったらいいか教えてください
小資金でも大丈夫です。私は10万円以下で始めました。
クレジットカードを上手に活用して、初期費用0円で始める方も居ますよ。

ーせどりでクレジットカードを活用するメリットを教えていただけますか
たとえば私の場合は、毎月5~6万円程のポイント還元があります。ポイントは非課税なので、ダイレクトに利益として得ることができます。

ポイントはビジネスの資金にする方も居ますが、私の場合はプライベートで使う機会が多いです。コンビニの買い物なども全てポイントで支払えるので、現金を使う機会が減りましたね。

ー初心者が始めやすい商材を教えてください
中古家電がおすすめです。単価が高いので、一つ売るだけで得られる利益も大きいですよ。
新品家電の販売は、商品の価値は同じなので、価格でしか差をつけられません。その場合、競合となる大手企業よりも個人で安く商品を仕入れることは非常に困難です。中古家電であれば、大手企業を競合視しなくてよいので成功の可能性が高まります。

ーもし新品商材を売るとしたらおすすめはありますか?
食品や洗剤・シャンプーなどの生活用品ですかね。やはり新品となると、大手企業と並んで利益を獲得できるかの難しさはあるかと思います。

ーせどりのコツを教えてください
「継続できる環境に身を置けるか」が続ける秘訣ですね。
なのでせどり仲間は必須だと思います。物販はシンプルなビジネスモデルなので、どうしても飽きが生じやすいです。

私の場合は、オークファンの物販スクールに入ったことでせどり仲間のコミュニティが広がりました。もともとYahoo!オークションの相場を調べる際に、オークファンがとても使いやすくて活用していたのですが、そこからオークファンのサイトを見て、物販の初心者向け無料セミナーに足を運んだことが、コミュニティが広がったきっかけでした。

ー一人でセミナーに参加する際は緊張しませんでしたか?
最初は不安な気持ちもありましたが、実際に参加してみると他の参加者の方々も皆同じ気持ちだということに気が付けました。初心者向けのセミナーだったので、参加者の8~9割が初心者の方々でした。そこでせどりに関する情報交換をしていく中で、すぐに打ち解けることができましたよ。講師の方もフレンドリーで積極的に質問もし易い環境でしたし、凄くわかりやすくて勉強になりました。

ーせどり仲間が増えてどのような良さがありましたか?
せどりでは販売する商品に対する知識が必要です。せどり仲間が増えたことで、販売時のリスクヘッジや付加価値を上げる工夫など、さまざまな情報を得られるようになりました。

具体的には、中古品販売では仕入れた商材が故障している可能性もあります。その際の適切な検品方法やクリーニング技術、販売時に記載が必要な情報など、あらゆる情報を仲間に教えてもらうことができました。

一人では問題解決に時間を要するような出来事も、仲間が増えてからはスムーズに解決できるようになり、販売の幅が広がったと感じています。

古物商許可について
中古品を扱う場合は、古物許可証が必要になります。
基本的には「身分証」と「手数料」を持参し、警察署で申請すれば誰でも取得可能です。
手数料は1万円前後で申請書も警察署に用意されています。
ただし、提出物や手数料は管轄の警察署によって異なるので、予め確認した上で足を運ぶと安心です。

ーせどりを始める場合、確定申告や開業届は必要ですか?
本業とは別で、年間20万円の所得を超える場合は、確定申告が必要です。せどりをやっていくと年間20万円はゆうに超えてくるため、必ず申告しましょう。

事業を開始したら、1ヶ月以内に開業届を提出する必要があります。開業届を出さなくても罰則はありませんが、確定申告時に青色申告ができない、屋号での口座開設ができない、などのデメリットはあります。

ー青色申告のメリットを教えていただけますか?
最大65万円の控除を受けられます。具体的には売上から諸々の諸経費を差し引いた利益に対し、さらに最大65万円を引いた金額に対する所得税が抑えられるといったメリットです。

例えば、5000万円の売上に対し、諸経費を差し引いた利益が400万円だったとします。青色申告をしないと400万円に対して課税されますが、青色申告の控除が適応されると最大335万円に対する所得税の納付で済むといった形です。

ー個人事業主から法人に切り替えた方がよいタイミングはあるのでしょうか?
個人で開業届を出してから2年後のタイミングで法人に切り替えるとよいと思います。物販の場合は、開業してから最初の2年間は消費税の免税期間があります。

個人事業主として3年目に入るタイミングで法人に切り替えると、さらに2年間免税期間が追加されます。せどりで個人事業主になった方は、2年後に法人に切り替えるのがベストなタイミングだと思います。

せどりをする上での注意点

まずは売れる商品を仕入れることが大切です。いくら安く仕入れても、売れなければ意味がありません。また、仲間がいると常に最新情報を共有できる上に、モチベーションアップにも繋がります。
この2つが揃うと、せどりで継続的な成功を収める可能性がぐんと高まるのではないでしょうか。

最近はオークファンでもzoomでのオンラインセミナーが活発なので、誰でもどこでも参加し易い環境が整っています。ぜひ仲間を増やして、楽しみながら最大限に利益を獲得できるよう行動してみていただくとよいかと思います。

これからせどりを始めたい方にメッセージをお願いします

私も三年前に副業としてせどりを始めた当初は、たった一人のスタートで右も左もわからない状態でした。何か行動を起こそうと思い、まずはセミナーに参加してみようと一歩踏み出したことをきっかけにがらりと世界が変わりました。

収入面ではセミナー初参加から数ヶ月で本業の収入を超え、充分な収入を得られるようになりました。さらに仲間ができたことで一人だけでは知り得なかった膨大な情報を得られ、何より精神的な支えにもなっています。今こうしてせどりを本業にできるようになったのは、当時のセミナーのわかりやすい説明と、打ち解けやすい空気感があったからこそだと実感しています。

私自身も講師として、初心者の方にもわかりやすく寄り添ったセミナーで在るよう心掛けています。何か踏み出したいという方は、是非リラックスした気持ちでご参加ください。

タイトルとURLをコピーしました