大晦日から元旦はヤフオク!で激安落札のチャンス

 
年末年始といえばイベントが多く、何かと慌ただしい時期です。 
特に大晦日から元旦にかけては 
オークションを使うユーザーがグッと減少します。 
つまりオークションが著しく停滞するため、 
当然入札数も減り、激安で商品を落札できる確率が高くなります。 
 
実際にオークファンプロPlusのデータ分析機能を使って、 
その傾向を見ていきたいと思います。 
 
122702
 
ホーム画面よりデータ分析をクリックします。 
 
122703
 
 
①期間分析にて2015/12/23-2016/1/8を指定します。 
②カテゴリ選択部分より今回は 
»ヤフオク»おもちゃ、ゲーム»フィギュアを指定します。 
 
122704
 
グラフが表示されました。 
特に12/31-1/1にかけてガクッと総落札数、総落札額が凹んでいるのがわかります。 
それだけオークションを使う人が減っているのです。 
 
一方で年末商戦や初売りが行われる12/27や1/3にかけてはグッと山になっており、 
平均落札額も跳ね上がっています。 
 
ジャンルを変えて見ましょう。 
 
122705
 
こちらは 
»ヤフオク»家電、AV、カメラ»オーディオ機器»スピーカーを指定したグラフです。 
こちらも特に1/1が谷になっています。 
2015/12/23-2016/1/8の平均落札額が20483円の一方、 
1/1に絞ってみると平均落札額はなんと13788円にまで落ち込みます。 
 
ぜひ、大晦日から元旦に時間のある際はオークションを覗いて見てください。 
思わぬ商品が一円で落札できたりするかもしれません。 
 
また大晦日~年末だけに限らず、 
一年を通して商品やジャンルごとの上昇・下降トレンドを掴んで 
仕入れや売却を行なうと、効率的に利益を上げることができます。 
 
ぜひ活用して見てください。 

タイトルとURLをコピーしました