データ分析CSVダウンロードの使い方

今回はデータ分析CSVダウンロード機能の使い方をご紹介します。 
 
これまで相場検索でのみ可能だったCSVダウンロードが、 
データ分析においてもプロPlus限定機能として利用可能になりました! 
 
データ分析はプロ・プロPlusの機能の中でも 
「直感的に市場動向をつかむことができる」との声を頂いており、 
一つの目玉機能です。 
 
その分析結果のデータをダウンロードすることで、 
・資料/プレゼン作りに使う 
・より詳しく数値を把握する 
・自らのエクセルに保存、オフラインでも見れるようにする 
など、使い方は自由です。 
物販のリサーチをワンランクアップしたい方に 
重宝していただける機能となっております。 
 
それでは、具体的な使い方についてご説明していきます。 
 
 
まずホーム画面よりデータ分析をクリックします。 
 
2
 
データ分析画面が表示されますので、 
①期間を2016/12/21-2017/01/11に設定 
②検索キーワードに「iPhone7」を入力 
試しに上記を入力して検索ボタンを押して見ましょう。 
 
3
 
該当期間の取引データが分析されます。 
「データ分析」の目次直下に検索結果を反映したチャート図が表示されています。 
①期間を2016/12/21-2017/01/11に設定 
②検索キーワードに「iPhone7」を入力 
今回は以上の条件を指定したので、 
「年末年始にかけてのiPhone7の取引」が一目で分かりますね。 
 
特に、2016/12/25に顕著に取引数が伸びていることが
ぱっと見でもお分かりになるかと思います。 
 
4
 
それでは今回表示したデータをダウンロードしたいと思います。 
右下に「CSVダウンロード」というボタンがあるので、そちらを押します。 
 
5
 
ダウンロードフォルダにcsvファイルが保存されました。 
 
6
 
「analyze_(今日の日付)-ランダムな文字列.csv」 
というファイル名になります。 
 
実際に開いていただくと、 
・総落札数 
・総落札額 
・平均落札額 
上記の項目について日付ごとのデータが表示されます。 
 
7
 
以上、実際にデータ分析のCSVを 
ダウンロードするまでの解説でした。 
 
ぜひ、物販に活用して見てください。 

タイトルとURLをコピーしました