世界の人気ロードバイクメーカー23選!特徴や評価、人気の理由も紹介!

ロードバイクメーカー

ロードバイクを購入してみたいけれど、どのメーカーのロードバイクを選べばよいかわからないという方も多いのではないでしょうか。

ロードバイクメーカーは種類が多くて悩んでしまいますよね。

この記事では、ロードバイクを購入する前に確認しておきたい以下の内容について紹介しています。

  • ロードバイクの魅力
  • 「国ごと」人気のロードバイクメーカー各5選
  • 「安い」人気のロードバイクメーカー3選
  • ロードバイクの価格相場

この記事を読めば、あなたにぴったりのロードバイクのメーカーを見つけることができるでしょう。ぜひ最後までご覧ください。



本サイトには広告が含まれますが、皆さまに役立つ情報を厳選の上掲載しております。
せどりに興味がある方へ
せどりで成果を出すためには、出品作業の効率化や売上データの調査が必要です。 オークファンでは、せどりに便利な機能が搭載されています。

ロードバイクの魅力

ロードバイクの魅力はたくさんありますが、特に魅力的な部分を抜粋して3つ紹介していきます。

  • ストレス解消になる
  • 成長を感じられる
  • 交友関係が増える

ストレス解消になる

ロードバイクに乗ることを趣味にし、ストレス解消方法としている人は多くいます。

ロードバイクがあれば、遠くの知らない土地や景色を探したり、スピードを出して風を感じてみたり、友達と一緒にでかけてみたりと楽しむ方法がたくさん増えます。

ロードバイクに乗ることによって、心肺機能の向上、基礎代謝アップによる体重の減少など多くの健康効果も期待できるので、ロードバイクに乗ることは趣味にうってつけです。

成長を感じられる

初心者の方がロードバイクに初めて乗ると、数十キロの距離を進むだけで限界を迎えてしまうことでしょう。

しかし、継続してロードバイクに乗っていると、次第に数百キロという距離を進むことができるようになってきます。

年齢を重ねていくに連れて成長を感じることが少なくなってしまうかも知れませんが、ロードバイクでは間違いなく成長を感じられるでしょう

自分の定めた目標を達成できたときの気持ちが、あなたの心を癒やしてくれるでしょう。

交友関係が増える

ロードバイクを趣味にすることによって交友関係が増えます。

理由としては、ショップの走行会、練習会、Twitterでの出会いなど出会いのポイントがたくさんあるからです。

同じ目標に向かって努力できる仲間を持つことで、あなたの人生はよりよいものになるでしょう。

「アメリカ・カナダ」人気のロードバイクメーカー5選

「アメリカ・カナダ」人気のロードバイクメーカーとして以下の5つを紹介していきます。

  • SPECIALIZED(スペシャライズド)
  • TREK(トレック)
  • CANNONDALE(キャノンデール)
  • FUJI(フジ)
  • ROUIS GARNEAU(ルイガノ)

SPECIALIZED(スペシャライズド)

以下でSPECIALIZED(スペシャライズド)の概要について紹介します。

本部(国)アメリカ合衆国カリフォルニア州
創設者マイク・シンヤード
設立1974年
実績クイックステップ・サイクリングチームなどに機材を供給
特徴斬新なバイクを開発して業界にイノベーションを起こし続けており、熱狂的なファンを集めるほどの性能の高さで人気がある

ALLEZ SPRINT COMP

以下で「ALLEZ SPRINT COMP」の特徴と価格を紹介します。

特徴本格的なサイクリングだけでなく普段使いとしても人気

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

TREK(トレック)

以下でTREK(トレック)の概要について紹介します。

本部(国)アメリカ・ウィスコンシン州ウォータールー
創設者ディック・バークとベビル・ホッジ
設立1975年
実績アルベルト・コンタドールのグランツール制覇に貢献
特徴全米No.1の自転車ブランドであり、独自のフレーム素材を使用した高い技術力から人気がある

Domane AL 2

以下で「Domane AL 2」の特徴と価格を紹介します。

特徴前傾姿勢になりにくいため長時間のライドが可能

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

CANNONDALE(キャノンデール)

以下でCANNONDALE(キャノンデール)の概要について紹介します。

本部(国)アメリカ合衆国コネチカット州ベセル
創設者ジョー・モンゴメリー
設立1971年
実績チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデールに機材を提供
特徴エアロフォルムを取り入れたスタイリッシュな製品を販売しており、ライフスタイルとの親和性の高さから人気がある

TOPSTONE 4 

以下で「TOPSTONE 4」の特徴と価格を紹介します。

特徴自然の中を走行するのにぴったりのロードバイク

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

FUJI(フジ)

以下でFUJI(フジ)の概要について紹介します。

本部(国)アメリカ合衆国
創設者岡崎久次郎
設立1899年
実績米誌「コンシューマーレポート」でロードモデル「S12S」が第1位となる
特徴シングルスピードの分野に強みがあり、世界最軽量を目指すSLシリーズなどの幅広いラインナップから人気がある

ルーベ1.3

以下で「ルーベ1.3」の特徴と価格を紹介します。

特徴ビギナーや学生レーサーから人気

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

ROUIS GARNEAU(ルイガノ)

以下でROUIS GARNEAU(ルイガノ)の概要について紹介します。

本部(国)カナダ ケベック州ケベック市
創設者ルイ・ガノー
設立1984年
実績創業者のルイ・ガノーが個人パシュートのカナダ王者
特徴日本の自転車販売大手「あさひ」が手掛ける自転車ブランドであり、気軽にサイクリングを楽しめるような設計がされていることから人気がある

LGS-AVIATOR9.2

以下で「LGS-AVIATOR9.2」の特徴と価格を紹介します。

特徴バーハンドルで自転車と同じ操作性を保ちながらロードバイクを楽しめる

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

「ヨーロッパ」人気のロードバイクメーカー5選

「ヨーロッパ」人気のロードバイクメーカーとして以下の5つを紹介していきます。

  • GIOS(ジオス)
  • Bianchi(ビアンキ)
  • FELT(フェルト)
  • CARRERA(カレラ)
  • RALEIGH(ラレー)

GIOS(ジオス)

以下でGIOS(ジオス)の概要について紹介します。

本部(国)イタリア  トリノ
創設者トルミーノ・ジオス
設立1948年
実績1973年から「ブルックリン」にフレームを供給
特徴高品質でレトロなルックスとジオスのシンボルカラーであるジオスブルーが人気

LEGGENDA

以下で「LEGGENDA」の特徴と価格を紹介します。

特徴ジオスブルーのエントリーモデルとして人気

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

Bianchi(ビアンキ)

以下でBianchi(ビアンキ)の概要について紹介します。

本部(国)イタリア  ロンバルディア州ベルガモ県トレヴィーリオ
創設者エドアルド・ビアンキ
設立1885年
実績ファウスト・コッピやフェリーチェ・ジモンディ、マルコ・パンターニなどの伝説級のレースチャンピオンが使用していた
特徴性能とデザインの良さも相まって、初心者から上級者まで幅広い層から人気があり、世界的に有名である

VIA NIRONE7

以下で「VIA NIRONE7」の特徴と価格を紹介します。

特徴街乗りにも気軽なサイクリングにも使用できる

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

FELT(フェルト)

以下でFELT(フェルト)の概要について紹介します。

本部(国)ドイツニーダーザクセン州エーデヴェヒト
創設者ジム・フェルト
設立2001年
実績ツール・ド・フランスなどの多くの世界的なレースで勝利している
特徴ブルー&ブラックが基調のデザインが豊富であり、エントリーモデルのお手頃な価格のロードバイクが充実していることから人気がある

AR3

以下で「AR3」の特徴と価格を紹介します。

特徴世界最先端・最速・最軽量エアロロード

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

CARRERA(カレラ)

以下でCARRERA(カレラ)の概要について紹介します。

本部(国)イタリア  ロンバルディア州
創設者ダビデ・ボイファヴァとルチアーノ・バラキ
設立1989年
実績マルコ・パンターニなど有名選手が多数愛用
特徴レース向けロードバイクが充実しており、レーサーからの人気が高い

ER-01

以下で「ER-01」の特徴と価格を紹介します。

特徴レースにもロングライドにも使用できる

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

RALEIGH(ラレー)

以下でRALEIGH(ラレー)の概要について紹介します。

本部(国)イギリス イーストウッド
創設者フランクボーデン
設立1888年
実績RALEIGHの歴史は、「自転車の歴史」と言われるほどであり、自転車の発展に大きく貢献した
特徴世界No.1の自転車メーカーの実績と歴史ある伝統ブランドであり、他のメーカーとは違うクラシカルなデザインから人気がある

CRTI Carlton Team TI

以下で「CRTI Carlton Team TI」の特徴と価格を紹介します。

特徴クラッシックなカラーリングの復刻版モデル

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

「台湾」人気のロードバイクメーカー5選

「台湾」人気のロードバイクメーカーとして以下の5つを紹介していきます。

  • GIANT(ジャイアント)
  • MERIDA(メリダ)
  • LIV(リヴ)
  • GUSTO(グスト)
  • ASTER(アスター)

GIANT(ジャイアント)

以下でGIANT(ジャイアント)の概要について紹介します。

本部(国)台湾  台中市
創設者キングリュー
設立1972年
実績1980年に台湾第1位の自転車製造メーカーとなる
特徴世界最大手の自転車メーカーであり、最大手ならではのコスパの良さから人気がある

CONTEND 1

以下で「CONTEND 1」の特徴と価格を紹介します。

特徴コスパの良いオールラウンダーなロードバイク

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

MERIDA(メリダ)

以下でMERIDA(メリダ)の概要について紹介します。

本部(国)台湾 員林市
創設者アイクツェン
設立1972年
実績自転車メーカー世界2位のシェア
特徴ユキヤのブランド力を備えた総合力と低価格でスペックの高いロードバイクが購入できる点から人気がある

RIDE 400

以下で「RIDE 400」の特徴と価格を紹介します。

特徴シマノ105を装備したアルミの中核モデル

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

LIV(リヴ)

以下でLIV(リヴ)の概要について紹介します。

本部(国)台湾  台中市
創設者杜綉珍
設立2014年
実績女性専用総合自転車ブランドとしてGIANTブランドから独立
特徴開発スタッフは全員女性であり、女性専用ブランドならではのラインナップで女性からの人気が強い

AVAIL SL 2 

以下で「AVAIL SL 2」の特徴と価格を紹介します。

特徴小柄な女性であっても快適に走行可能

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

GUSTO(グスト)

以下でGUSTO(グスト)の概要について紹介します。

本部(国)台湾
設立2006年
実績2017年ツールド・とちぎでは総合優勝・スプリント賞・山岳賞の3タイトルを獲得
特徴元々はカーボン製のパソコンなどのパーツを生産していた台湾の会社であり、元OEMメーカーならではのコスパの良さが売り

RCR TE SE

以下で「RCR TE SE」の特徴と価格を紹介します。

特徴お手頃価格のレーシングモデルのロードバイク

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

ASTER(アスター)

以下でASTER(アスター)の概要について紹介します。

本部(国)台湾 台中市
設立2008年
実績ツール・ド・フランスで優勝した選手が使用したブランド「コルナゴ」を制作
特徴2008年に台湾で生まれたスポーツバイクブランドであり、ジャイアントとメリダに続く台湾メーカー

ASTER F35

以下で「ASTER F35」の特徴と価格を紹介します。

特徴日本での知名度は低いがこれから人気が出ると予想されるモデル

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

「日本」人気のロードバイクメーカー5選

「日本」人気のロードバイクメーカーとして以下の5つを紹介していきます。

  • BRIDGESTONE(ブリヂストン)
  • MIYATA(ミヤタ)
  • YAMAHA(ヤマハ)
  • KhodaaBloom(コーダーブルーム)
  • BOMA(ボーマ)

BRIDGESTONE(ブリヂストン)

以下でBRIDGESTONE(ブリヂストン)の概要について紹介します。

本部(国)日本  埼玉県上尾市
創設者石橋正二郎
設立1949年
実績「TEAM BRIDGESTONE Cycling」として国内外のレースで活躍
特徴シティサイクルからハイブランドモデルと幅広い商品の取り扱いと日本人の体型に合わせたフレーム設計とメンテナンスのしやすさから人気がある

RL8 ELITE

以下で「RL8 ELITE」の特徴と価格を紹介します。

特徴日本人から人気の軽量ロードバイクでヒルクライムも可能

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

MIYATA(ミヤタ)

以下でMIYATA(ミヤタ)の概要について紹介します。

本部(国)日本  神奈川県茅ヶ崎市
創設者宮田栄助
設立2010年
実績世界最軽量のクロモリフレームの採用
特徴日本初の自転車工場生産を行った130年の歴史を持つ自転車メーカーであり、高い技術力がある

Freedom Plus

以下で「Freedom Plus」の特徴と価格を紹介します。

特徴ロード用コンポーネントを装備したクロモリグラベルロード

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

YAMAHA(ヤマハ)

以下でYAMAHA(ヤマハ)の概要について紹介します。

本部(国)日本  静岡県磐田市
創設者川上源一
設立1953年
実績YPJモデルが2016年と2018年にグッドデザイン賞を受賞
特徴電動アシストのパイオニアとして電動スポーツバイクを販売

YPJ-R

以下で「YPJ-R」の特徴と価格を紹介します。

特徴軽快な走り心地とアシストの恩恵をバランス良く融合

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

KhodaaBloom(コーダーブルーム)

以下でKhodaaBloom(コーダーブルーム)の概要について紹介します。

本部(国)日本 埼玉県越谷市
創設者堀田宗男
設立2008年
実績JプロツアーチームHonda栃木への機材サポート
特徴2008年に設立された新しい自転車ブランドであるが、日本人のためのスポーツバイクをラインナップが充実

FARNA 700-105

以下で「FARNA 700-105」の特徴と価格を紹介します。

特徴時速25キロで最も安定した走行できるエンデュランスロードバイク

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

BOMA(ボーマ)

以下でBOMA(ボーマ)の概要について紹介します。

本部(国)日本  埼玉県三郷市
設立2004年
実績那須ブラーゼンやGIRLS KEIRINなどへの機材提供
特徴製造販売を一貫して管理することによって販売価格を抑えている点や製品が安定して供給される点やコスパの良さが人気

RS-I

以下で「RS-I」の特徴と価格を紹介します。

特徴1Kカーボンで仕上げた超軽量モデル

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

「安い」人気のロードバイクメーカー3選

「安い」人気のロードバイクメーカーとして以下の3つを紹介していきます。

  • Grandir(グランディール)
  • ANIMATO(アニマート)
  • CANOVER(カノーバー)

Grandir(グランディール)

10万円以下のロードバイクを購入するのであれば、Grandir(グランディール)の「Sensitive」がおすすめです。

Sensitive

以下で「Sensitive」の特徴、価格を紹介します。

特徴変速はフロント3段、リア7段のシマノ製21段変速を搭載し、オールシーンに対応
価格77,880円

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

ANIMATO(アニマート)

10万円以下のロードバイクを購入するのであれば、ANIMATO(アニマート)の「CRESCENDO A-23」がおすすめです。

CRESCENDO A-23

以下で「CRESCENDO A-23」の特徴、価格を紹介します。

特徴街乗りから長距離ツーリングまでこなせる
価格89,800円

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

CANOVER(カノーバー)

10万円以下のロードバイクを購入するのであれば、CANOVER(カノーバー)の「CAR-013 (ORPHEUS)」がおすすめです。

CAR-013 (ORPHEUS)

以下で「CAR-013 (ORPHEUS)」の特徴、価格を紹介します。

特徴お洒落で現代の町並みに良く合うデザイン
価格95,700円

※amazon・楽天市場・yahoo!ショッピングでは、その時の在庫状況により販売されていない場合や、中古のみ販売の場合があります。

ロードバイクの価格相場

ロードバイクには5万円のものもあれば100万円のものもありますが、機能や性能によって相場がある程度決まっています。

以下で価格相場別にどのようなロードバイクが購入できるかを紹介していきます。

5万円~10万円

5万円〜10万円の価格帯では、初心者の方の1台目や少し離れた通勤通学に使用におすすめです。

ただし、5万円未満のロードバイクは「ルック車」と呼ばれており、ロードバイクと比べると安く購入できるものの、走行性能が低く、壊れやすくなっています。

5万円以下のロードバイクの購入を考えている方は、デメリットを理解して購入するようにしましょう。

10万円~20万円

10万円~20万円の価格帯では、エントリーモデルとして購入されるロードバイクが多いです。

エントリーモデルとは、安い素材でフレームを作り、パーツも低価格なもので組んでいるロードバイクです。

基本的に10万円以上のロードバイクであれば、スポーツバイクらしい走りをすることができます。

20万円~

レースにチャレンジしたい方や基礎的なライディングスキルを身に着けた中級者以上は20万円超のロードバイクの購入がおすすめです。

プロのレーサーを目指す方は100万円以上のロードバイクを購入しています。

まとめ

ロードバイクの魅力はたくさんありますが、特に魅力的な部分を抜粋して3つ紹介しました。

  • ストレス解消になる
  • 成長を感じられる
  • 交友関係が増える

上記のいずれかが魅力的に思えたならロードバイクを購入するのがおすすめです。

以下の国ごとにおすすめロードバイクメーカーとおすすめロードバイクを紹介しているので、購入の際には再度確認してみてください。

  • アメリカ・カナダ
  • ヨーロッパ
  • 台湾
  • 日本

初心者の方も購入しやすいように10万円以下の安いおすすめのロードバイクメーカーとして以下の3つを紹介しました。

  • Grandir(グランディール)
  • ANIMATO(アニマート)
  • CANOVER(カノーバー)
タイトルとURLをコピーしました