【オークション・フリマアプリ講座_24】メルカリ・年間通して人気はヴィトンじゃないの?

こんにちは!
ネットオークション・ネットフリマアドバイザーの川崎さちえです。

メルカリの出品ページには、「これがメルカリの鉄板 売れすぎアイテム」が紹介されています。



男性だとナイキやアディダスなどのスポーツ系、あとはシュプリームですね。

ナイキの場合には、スニーカーの方が人気がありますが、アパレルも需要があるようです。
シュプリームは、もともと人気ブランドですが、コラボ商品が多いイメージがあって、すごく高くなっていたような印象が強いです。

他は鉄板のコンバース
そういえば、息子が履いていたコンバースがあるけど、もはやボロボロ。
なので出品は厳しいかな〜なんて思ったりしました。

レディースの方でちょっと意外だったのは、ヴィトンが入っていなかったことです。
その代わりといっては何ですが、、コーチは2つ
ショルダーバッグと長財布です。



コーチやグッチ、ヴィトンというのは不動の人気を誇るブランドという認識が私にはあって、
その中でもヴィトンはダントツというイメージなんです。
でも、メルカリではちょっと違うようですね。財布にしてもコーチが人気。


 

そこでどうしてこうなるのか?を私なりに考えてみました。

まずはユーザー層から考える買いやすい値段です。
メルカリのユーザーは比較的若く、ヴィトンより価格が安いコーチを選ぶのかなと。

あとは単純にデザインもあるのかもしれません。
コーチは色々なデザインを発表することもあるので、目新しいデザインのものを買うのかなと。

もう1つ、ヤフオク!での感覚があるのも私の認識違いを引き起こしているのかもしれません。
これまでヴィトンのバッグなどを売ってきたのは、ほぼヤフオク!でした。

ヤフオク!は年齢層がメルカリよりも高く、しかもストアも堂々と出品できます。
そのため中古のヴィトンも集まりやすくなっていて、買う側もヤフオク!で探していたりもします。

以前、少しカビがはえてしまったヴィトンをヤフオク!に出品したことがあるのですが、
それでも15,000円くらいになりました。

実はヤフオク!に出品する前にメルカリに出していたのですが、こちらでは「いいね!」さえつきませんでしたね。
ええ?ヴィトンだよ、ヴィトン!と思ったのですが、
そもそもメルカリとヤフオク!ではユーザーのヴィトンに対する感覚に違いがあるのだと思います。

それから、ここで見逃せないのはコンバースです。
メンズとレディースの両方で取り上げられているくらいなので、やっぱり定番中の定番なのでしょう。

そこから見えてくるのは、買うならコンバースってこと。
もし売ることを視野に入れるのであれば、選択肢の1つにしておくといいでしょうね。

この記事のライター
川崎さちえ

2003年、夫が育児のために退職したことを受け、家計を支えるためネットオークションを利用し始める。
家にあったさまざまな不用品を出品し、仕入れや受注生産も経験。さまざまな出品のテクニックを身に付け、ネットオークションが生活のインフラになり得ることを体感する。

近年はメルカリを中心とするネットフリマに注目。ネットオークションとは異なるノウハウを学びつつ、独自の効率的な利用方法を確立している。
NHK「あさイチ」、フジテレビ「バイキング」などの情報番組、TBSテレビ「この差って何ですか?」などバラエティー番組に多数出演。

体験談
スポンサーリンク
aucfan times
タイトルとURLをコピーしました