意外な落とし穴!メルカリで禁止されている出品スタイル

こんにちは、かなーなです。

「かんたん」が売りのメルカリですが、実は非常に細かい規約があり、禁止されている行為が少なくありません。
出品方法に関しても禁止事項は多々あり、規約を破ってしまうと出品取り消しやアカウント停止に繋がります。

うっかりそうならないために、今のうちに知っておいてくださいね!

意外な落とし穴!メルカリで禁止されている出品スタイル

最も引っかかりやすい出品スタイルがこちらです!

あ3

このように複数の商品を写真に載せ、コメントでほしい商品をやりとりすることで自由に商品を組み合わせて購入できる販売方法。
実はこれ、メルカリの規約に違反している禁止行為に該当します。

あ

画像参照元:ルールとマナー

・複数の商品を掲載し、その中から購入する商品を選択させる形式の出品引用元 :  ルールとマナー

色違い等を販売したい場合は?

あ4

同じ商品でもサイズや色違いのものを販売したい場合は、それぞれ別ページで出品しないといけません

いちいち面倒だなと思う場合は、選択方式ではなくセット売りをしてみてはいかがでしょうか?
色違いセットとして抱き合わせで販売し、単体でいくつも購入するより少し安くお得に出品すると、購入率アップに繋がりますよ♪

おわりに

必ずしも選択方式の販売だけが原因ですぐに削除されてしまったり、アカウントが停止されてしまうとは限りません。
しかし、万が一取り引きの途中で出品が取り消されてしまった場合、そのお客様に迷惑をかけてしまいますよね。

みんながやっているから、と思わずに規約をきちんと把握した上で出品しましょう♪

この記事を参考にフリマアプリに出品してみる

この記事のライター
かなーな

札幌市出身。沖縄と台湾へ移住後、物販で稼いで上京。 海外や国内で商品を買い付けして、フリマアプリやAmazonで販売。 またそのノウハウを教えるコンサルもしています。 私は2013年のメルカリのリリース当初、オークション販売で培った知識を使ってメルカリで販売をして、月30万円を稼ぐことが出来ました。 フリマアプリはどんな人でも気軽に収入を得ることが出来る、最高の場所だと思います。 まだ自分の力で稼いだ事が無い方にも収入を得て頂きたいと思いコラムを書いていきます^^

フリマアプリで売る
aucfan times
タイトルとURLをコピーしました