メルカリで送料込みで購入したのに着払いで商品が届いた場合の対処法

フリマアプリに限らず、ネットでお買い物をするときには「送料無料」で購入することが当たり前になりました。
送料が購入者負担だと、ちょっと購入をためらってしまいますよね。

同じような商品で「送料込み」の出品を探すこともあると思います。

しかし、せっかく見つけた「送料込み」で購入したつもりが、商品が着払いで届いたとき、どうしたらいいのか悩んでしまいますよね。

ここでは、「送料込み」の商品が着払いで届いたときの対処法についてお伝えします。

メルカリで送料込みで購入したのに着払いで商品が届いた場合の対処法

送料負担の所在についての再確認

先に、送料負担の区分と表記についておさらいしておきます。

メルカリには送料負担は「送料込み」「着払い」の2種類があります。
それぞれ、「送料込み」は出品者負担で、「着払い」は購入者負担を指します。

  • 「着払い」と記載されている場合
    商品に送料が含まれていないので、購入者が負担することになります。
  • 「送料込み」と記載されている場合
    出品者が送料を負担するので、送料は表示されている商品価格に含まれていることになります。

メルカリでは、購入確定後に出品者が送料を改めて設定する箇所はありませんので、購入者負担の場合には必然的に「着払い」となります。

「送料込み」商品が着払いで届いたとき、商品受け取り前にやるべきこと

「送料込み」で購入したはずなのに着払いで届いた場合には、玄関先で商品を受け取ってしまう前に、もう一度送料負担がどちらになっているかを確認をしましょう。

サイドメニューの「購入した商品」欄から商品名を見ればどちらになっているか確認できます。

メルカリで送料込みで購入したのに着払いで商品が届いた場合の対処法

 

送料込みだった(着払いではない)場合

やはり「送料込み」の商品だったという場合には、商品の受け取りを拒否しましょう。

取引メッセージで出品者に連絡を取り、正しい方法で送り直してもらいます。

もしも着払いで受け取ってしまった場合には、取引メッセージで出品者に送料の負担や商品の返送について話し合いましょう。

送料込みの商品を着払いで送ることは禁止事項なので、話し合いの後、返金などになった場合はメルカリ事務局に詳細を連絡します。

まとめ

送料込みの商品が着払いで届いたら下記の手順を踏みましょう。

  • 「送料込み」の出品だったかを再度確認
  • 出品時点で「送料込み」の場合には、受取をせず、正しい方法で再度送ってもらう
  • もしも受け取ってしまった場合は出品者と話し合い送料分を負担してもらう、返送する、などを決める。
タイトルとURLをコピーしました