楽天モバイルでドコモ端末を使うためのSIMロック解除の手順

今のドコモのスマホやiPhoneの中には楽天モバイルで使える機種があります。対応機種なら楽天モバイルにしても、今のスマホがそのまま使えます。

ヒヨコ

ヒヨコ

今のドコモのスマホを楽天モバイルで使うのって難しいのかな・・?

ドコモのiPhone 6s以降の機種なら結構簡単に楽天モバイルで使えるよ。

ドコモのAndroidスマホだとほとんどの機種は使えないです・・。

シムセン

シムセン

楽天モバイルに対応しているドコモのiPhone 6s以降、それと極一部のAndroidスマホなら、SIMロックを解除すると楽天モバイルで使えます。

ここではSIMロックについて簡単に説明したあとに、楽天モバイルで使えるドコモのiPhoneとAndroid機種の詳細、ドコモのSIMロック解除手順をわかりやすく解説します。

\使えるか公式サイトでチェック/

ドコモから楽天モバイルの乗り換え手順&デメリットと違約金の詳細

SIMロック解除って何?

ヒヨコ

ヒヨコ

そもそもSIMロック解除って何なの?何のためにあるの?

他のスマホ会社で今のスマホを使わせないための嫌がらせ・・

シムセン

シムセン

ドコモを含む大手キャリアはスマホにSIMロックをかけています。

SIMロックをかけることで、ドコモのスマホは他社では使えなくしています。SIMロックを解除することで、他社でも今のスマホが使えるようになります。

ただし、SIMロックを解除しても楽天モバイルで使えない機種があります

iPhone 6s以降のiPhoneなら楽天モバイルで使える

シムセン

シムセン

ドコモのiPhone 6s以降のiPhoneならSIMロックを解除すれば、楽天モバイルで普通に使えるよ。iPhone XR以降ならeSIMも対応です。

SIMロック解除で使えるドコモのiPhone

  • iPhone SE 第1世代、第2世代
  • iPhone 12、12 mini、12 Pro、12 Pro Max
  • iPhone 11、11 Pro、11 Pro Max
  • iPhone XR、XS、XS Max
  • iPhone 6s、6s Plus、7、7 Plus、8、8 Plus、X

iPhone6s〜Xの場合は、iOS14.4以降にアップデートしてキャリア設定アップデートをする必要があります(WiFiがあれば簡単)

ドコモのAndroidスマホで楽天モバイルが使える機種

SIMロック解除で楽天モバイルで使えるドコモのAndroidスマホは下記だけです。

AQUOS sense3 SH-02M、AQUOS sense4 SH-41A、AQUOS zero2 SH-01M、AQUOS R5G SH-51A

ドコモのAndroidスマホだと上記の4機種だけが楽天モバイルに対応しています。それ以外のドコモのAndroidスマホは楽天モバイルで使えません。

\使えるか公式サイトでチェック/

使えない場合は楽天モバイルで購入する

シムセン

シムセン

今のiPhoneやAndroidスマホでは楽天モバイルで使えない場合は、楽天モバイルで格安スマホやiPhoneを買うのがおすすめです。

楽天モバイルは、楽天アンリミット契約時に新しい格安スマホやiPhoneとセットで申し込むと、楽天ポイントがたくさんもらえます。

かなり割安に手に入るので、今のスマホが壊れた時の予備として買っておくのもおすすめです。

\最大25,000円相当還元中/

[2021年] 楽天モバイルのスマホおすすめ機種ランキング、人気端末が実質0円から

ドコモでSIMロック解除の全手順

ヒヨコ

ヒヨコ

SIMロック解除って難しいの?

ネットで無料で10分くらいでできるから、大丈夫だよ。

シムセン

シムセン

SIMロックの解除ができる人

下記のいずれかに該当する人ならSIMロックの解除ができます。

  • 毎月のスマホ料金をクレジットカードで支払っている人
  • 一括払いで端末を購入した人
  • 分割払いで口座振替で支払っている人で端末の購入から100日経過した人

SIMロック解除の手数料

SIMロック解除はネットで手続きをすれば無料です。ドコモショップでも受け付けていますが、予約なしで行くと1時間以上待たされる場合もあり、なおかつ3300円手数料がかかります。

ドコモに電話(151、または0120-800-000)してSIMロックを解除することもできますが、解除手数料が3000円かかります。

SIMロック解除は無料でできるネットで行うことをおすすめします。10分くらいでできます。

SIMロック解除の受付時間(ネット)

ドコモではネットならSIMロック解除は24時間受け付けています。すぐ発行してくれます。

SIMロック解除の手順(ドコモ側での手続き)

15桁のIMEI番号をメモする

SIMロック解除を解除するには15桁のIMEI番号が必要です。

  • iPhone → 設定 → 一般 → 情報にIMEI番号が記載
  • Androidスマホ → 設定 → 端末情報にIMEI番号が記載

IMEI番号をメモしたら、My docomoにアクセスします。

My docomoでSIMロックを解除する

シムセン

シムセン

ドコモの嫌がらせで、SIMロックの解除ができるページは隠されているよ。めげずに見つけましょう!

ステップ① スマホやパソコンから、My docomoにログインして、「My docomoサービス一覧」をタップ (スマホからだと左上のメニュー項目、パソコンからだと下のほうにあります)

ステップ②スマホからだと「その他の手続きはこちら」をタップして「その他」の「SIMロック解除」をタップ。パソコンからだと「契約内容・手続き」の「SIMロック解除」の「パソコン/スマホ共通」をタップ

ステップ③ 15桁のIMEI番号を入力して、SIMロック解除の注意事項のリンクをタップして閉じて「SIMロック解除の注意事項に同意する」にチェクして、受付確認メールの受信先を指定して「次へをタップ」

ステップ④ 内容を確認して「手続きを完了する」をタップ。Androidスマホの場合はSIMロック解除コードが表示されるので、それを必ずメモしておく。iPhoneの場合はこれで完了です。

シムセン

シムセン

これでSIMロック解除の必須手続きは完了です。 あとはUQモバイルを申し込んで、SIMが届いたら残りの手順をします。

既にドコモを解約した人や中古端末を買った人も、dカウントを登録(無料)して、端末の15桁のIMEI番号をメモって、My docomoに進めばSIMロックの解除ができます。

SIMロック解除の手順(楽天モバイル側での手続き)

楽天モバイルのSIMカードが届いたら、SIMをスマホに入れます。

ドコモのiPhoneの場合

特にすることはありません。iSO13以前はiPhoneのアクティベーションが必要でしたが、iOS14以降はSIMを入れるだけでSIMロック解除は完了です。

ドコモのAndroidスマホの場合

スマホをWiFiにつなげて、電源を入れます。

「SIMネットワークのロック解除PIN」が表示されるので、My docomoでSIMロックを解除したときに表示された「SIMロック解除コード」を入力して、「ロック解除」をタップします。

一部のAndroidスマホは下記の手順が必要になる場合があります。

Androidスマホ ➡ 設定 ➡ 端末情報 ➡ 端末の状態 ➡ SIMのステータス ➡ SIMロックの状態 ➡ 更新をタップ ➡ 念のため再起動

これでドコモのAndroidスマホもSIMロック解除が完了して、楽天モバイルのSIMが使えるようになっています。

ドコモから楽天モバイルの乗り換え手順&デメリットと違約金の詳細