【最新2021年】楽天モバイルのキャンペーンまとめ&条件達成の確認方法

楽天モバイルのキャンペーンを解説します。

楽天モバイルは月額料金が3ヶ月無料(最大4ヶ月)、SIMのみなら最大20,000ポイント、端末セットだと最大25,000ポイントの楽天ポイントがもらえるキャンペーンをしています。

ひよこ

ひよこ

楽天モバイルのキャンペーンなら3ヶ月はまったくお金がかからないってことなの?

3ヶ月は無料で使えて、4ヶ月目以降も1GB以下なら無料だよ。

逆に楽天ポイントがもらえる分だけ黒字です。

ただ、ポイント付与条件を達成する必要があったり、事前エントリーでよりお得に申し込めるので要チェックです!

シムセン

シムセン

楽天モバイルの少し注意すれば最大4ヶ月無料になって、ポイント付与の条件を達成すれば最大25,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

さらに事前エントリーを適用すると、追加で楽天ポイントがもらえます。

2021年の楽天モバイルの最新キャンペーンのまとめと、ポイント還元キャンペーンの条件達成を確認する方法を説明します。楽天モバイルを申し込む場合に参考にしてみてください。

\最大25,000円相当還元中/

楽天モバイルの料金プランとサービス内容のまとめ

目次

キャンペーン① 最大4ヶ月無料

楽天モバイルなら月額料金が3ヶ月無料です。ただし、1日に開通しなければ、最大4ヶ月無料になります。

楽天モバイルの最大4ヶ月無料
  • 9月1日に開通 → 11月30日までが無料期間
  • 9月2日に開通 → 12月31日までが無料期間

楽天モバイルは申込時に届け日を指定できるので、25日以降に申し込む場合は、届け日を2日以降にすることをおすすめします。

月1GBも使わない場合は、ずーと無料なので無料期間は気にしなくて良いです。

開通日は、新規契約の場合は楽天モバイルのSIMが届いた日、または楽天モバイルの電波を受信して利用できるようになった日のいずれか早い日です。

乗り換えの場合は、楽天モバイルの電波を受信して利用できるようになった日が開通日です。詳細は下記に記載されています。

最大4ヶ月無料は1人1回線まで

最大4ヶ月無料は1人1回線のみ適用されます。2回線目以降だと初月から日割りで料金が発生します。

解約した場合でも、最大4ヶ月無料は再適用できません。

キャンペーン② 事務手数料が無料

一般的な格安SIMだと契約時に事務手数料で3300円くらいかかりますが、楽天モバイルなら事務手数料無料です。

楽天モバイルなら事務手数料無料で月額料金も3ヶ月無料なので、お金を払わずに始められます。

キャンペーン③ だれでも5,000ポイントプレゼント

楽天モバイル(楽天アンリミット)を初めて申し込む場合、5,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

  • 新規の申込み
  • 他社からの乗り換え(MNP)で申込み
  • 楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)からプラン変更での申込み

楽天リンクを利用した日の翌々月の末日までに、楽天ポイントが付与されます。付与された楽天ポイントの有効期限は6ヶ月です。(期日までに楽天リンクの利用が必須)

2回線目以降の申込みや、過去に楽天アンリミットを解約したことがある場合は、だれでも5,000ポイントプレゼントは対象外です。

キャンペーン④ SIMまたはeSIMのみ特典

楽天モバイルをSIMまたはeSIMのみで申し込むと最大20,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

SIMまたはeSIMのみポイント還元
新規契約だれでも5,000ポイント
乗り換えだれでも5,000ポイント+15,000ポイント

楽天リンクを利用した日の翌々月の末日までに、楽天ポイントが付与されます。付与された楽天ポイントの有効期限は6ヶ月です。(期日までに楽天リンクの利用が必須)

新規契約

新規契約:新しい電話番号で契約する方法

新規契約でSIMまたはeSIMのみを申し込む場合、だれでも5,000ポイントの楽天ポイントのみになります。

他社からMNPで乗り換え

乗り換え:今の電話番号のまま楽天モバイルに乗り換える方法

他社からSIMまたはeSIMのみで乗り換える場合は、だれでも5,000ポイントプレゼントに加えて、15,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)、DMMモバイル、FREETELからの乗り換えの場合は、追加の15,000ポイントはもらえません。

2回線目以降は、SIM/eSIMのみだとポイント還元対象外

SIMまたはeSIMのみの申込みの場合、最初の1回線目がポイント還元対象です。

2回線目以降はポイントはもらえません。1回線目を解約して、再契約した場合でもポイント還元の対象外です。

キャンペーン④ 端末セット特典(Androidスマホ)

端末特典① 製品購入でポイント還元キャンペーン

楽天モバイルの製品購入でポイント還元キャンペーン

楽天モバイルとセットに下記のAndroidスマホを申し込むと、だれでも5,000ポイントに加えて、追加で最大20,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

  • Rakuten BIG:5,000ポイント+20,000ポイント
  • OPPO Reno5 A:5,000ポイント+15,000ポイント
  • OPPO Reno3 A:5,000ポイント+20,000ポイント
  • OPPO A73:5,000ポイント+10,000ポイント
  • AQUOS sense4 lite:5,000ポイント+20,000ポイント
  • AQUOS R5G:5,000ポイント+15,000ポイント

※ 2回線目以降の契約の場合、だれでも5,000ポイントは対象外

楽天リンクを利用した日の翌々月の末日までに、楽天ポイントが付与されます。付与された楽天ポイントの有効期限は6ヶ月です。(期日までに楽天リンクの利用が必須)

シムセン

シムセン

楽天モバイルのAndroidスマホの評価は、おすすめ機種ランキングにまとめています。

どのスマホが良いか迷った場合に参考にしてみてださい。

[2021年] 楽天モバイルのスマホおすすめ機種ランキング、人気端末が実質0円から

2回線目以降でも、過去に端末セットを購入していなければポイント還元対象

過去に端末(Androidスマホ/iPhone/モバイルルータ)をセットで購入していない場合、だれでも5,000ポイントは対象外ですが、2回線目以降の場合でも追加の最大20,000ポイント還元の対象になります。

※ 過去に端末とセットで契約したことがある場合は、それ以降の契約は端末特典①のポイント還元対象外

端末特典② 他社から乗り換えの方限定!15,000ポイントプレゼントキャンペーン

楽天モバイルを初めて契約する場合で、下記のAndroidスマホとセットに他社から乗り換えると、だれでも5,000ポイントに加えて、追加で15,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

  • Rakuten BIG s:5,000ポイント+乗り換えなら15,000ポイント
  • AQUOS sense4 plus:5,000ポイント+乗り換えなら15,000ポイント
  • Xperia 10 III Lite:5,000ポイント+乗り換えなら15,000ポイント

楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)、DMMモバイル、FREETELからの乗り換えの場合は、追加の15,000ポイントは対象外です。

※ 2回線目以降の契約の場合、だれでも5,000ポイントは対象外、乗り換えの追加の15,000ポイントも対象外

楽天リンクを利用した日の翌々月の末日までに、楽天ポイントが付与されます。付与された楽天ポイントの有効期限は6ヶ月です。(期日までに楽天リンクの利用が必須)

端末特典③ Rakuten Hand 15,000ポイントプレゼントキャンペーン

楽天モバイルとセットにRakuten Handを申し込むと、だれでも5,000ポイントに加えて、追加で15,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

※ 2回線目以降の契約の場合、だれでも5,000ポイントは対象外

楽天リンクを利用した日の翌々月の末日までに、楽天ポイントが付与されます。付与された楽天ポイントの有効期限は6ヶ月です。(期日までに楽天リンクの利用が必須)

2回線目以降でも、過去に端末セットを購入していなければOK

過去に端末(Androidスマホ/iPhone/モバイルルータ)をセットで購入していない場合、だれでも5,000ポイントは対象外ですが、2回線目以降の場合でもRakuten Handとセットで15,000ポイント還元の対象になります。

端末特典④ 楽天カードなら分割手数料が無料

楽天モバイルで機種を購入する場合、一括、24回、48回を選べますが、24回払だと本体価格の16%前後の分割手数料がかかります。

例えば、機種代金が3万円で24回払を選ぶと合計で34,800円かかります。4,800円も分割手数料がかかります。

楽天カードならこの分割手数料なしになります。分割払いを選ぶ場合は、楽天カードを作ることをおすすめします。48回払いは楽天カード限定の分割払いです(48回払でも分割手数料無料)

楽天カードのクーポン

楽天モバイルと楽天カードを同時に申し込むと、楽天ポイントがもらえて、なおかつ分割手数料無料で分割払いにできます。

楽天モバイルと楽天カードの同時申し込みはメリットたくさん!

端末特典⑤ 機種変更は10%〜30%ポイント還元

楽天アンリミットユーザで機種変更したくなった場合、楽天市場で10%〜30%のポイント還元で新しい機種に機種変することができます(基本的には10%還元)

楽天市場:スマホSELECTINO

初めて楽天モバイルを契約する場合は、最大25,000ポイントがもらえる端末セットで申し込んだほうがお得ですが、既存ユーザの場合は楽天市場で買うのがお得です。

端末のポイント還元の注意点:1人1台のみ適用

端末のポイント還元は1人1台までです。

1つの契約で複数台購入しても、もらえるポイントは1台のみになります。

例えば、1つの契約で端末特典①のOPPO Reno3 Aと端末特典③のRakuetn Handを購入した場合、特典③のポイント還元のみが適用されます。

1回線で複数台を購入するのはやめたほうが良いです。

キャンペーン⑤ iPhone向けのキャンペーン

楽天モバイルではiPhone13シリーズ、iPhone 12シリーズ、iPhone SE 第2世代を販売しています。

楽天モバイルとセットにiPhoneを購入すると最大20,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

楽天モバイルのiPhoneポイント還元
新規契約だれでも5,000ポイント
乗り換えだれでも5,000ポイント+15,000ポイント

\キャンペーンでお得/

楽天リンクを利用した日の翌々月の末日までに、楽天ポイントが付与されます。付与された楽天ポイントの有効期限は6ヶ月です。(期日までに楽天リンクの利用が必須)

楽天モバイルのiPhone13が安い!キャンペーンで最大2万ポイント還元

新規契約:5,000ポイント

新規契約:新しい電話番号で契約する方法

新規契約で楽天モバイルのiPhoneを申し込む場合、だれでも5,000ポイントの楽天ポイントのみになります。

\新規契約は5,000ポイント還元/

他社からMNPで乗り換え:20,000ポイント

乗り換え:今の電話番号のまま楽天モバイルに乗り換える方法

他社からSIMまたはeSIMのみで乗り換える場合は、だれでも5,000ポイントプレゼントに加えて、15,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

\乗り換えなら20,000ポイント還元/

楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)、DMMモバイル、FREETELからの乗り換えの場合は、追加の15,000ポイントはもらえません。

2回線目以降はポイント還元対象外

楽天モバイルのiPhoneは、最初の1回線目のみがポイント還元対象です。

2回線目以降はポイントはもらえません。1回線目を解約して、再契約した場合でもポイント還元の対象外です。

分割払いは、分割手数料が無料の楽天カードが絶対おすすめ!

24回払いにすると本体価格の16%程度の分割手数料がかかります。

例えば、他社からの乗り換えでiPhone12を24回払いで購入すると、合計で約13,000円の分割手数料がかかってしまいます。

楽天カードなら分割払いにしても、分割手数料がかかりません。分割払いにする場合で楽天カードを持っていない場合は、楽天モバイルと同時に楽天カードを申し込むことをおすすめします。

48回払いなら最大24回分の支払いが不要「iPhoneアップグレードプログラム」の詳細

楽天モバイルのiPhoneを楽天カードの48回払いで購入する場合、最大24回分の支払いが不要になるアップグレードプログラムを適用できます。

簡単に説明すると2年ごとに最新のiPhoneに安く機種変更できるサービスです。

iPhoneアップグレードプログラム

iPhoneアップグレードプログラムの詳細

プログラム利用料:月1円
事務手数料: 25ヶ月目以降に機種変更または返却による解約をすると3,300円

25カ月目以降〜47カ月目に対象のiPhoneに機種変更または返却すると、残りの分割払いの支払いが不要になります。

最新のiPhoneに機種変した場合は、最新のiPhoneの分割払い(月1000円〜4000円程度)がスタートします。

48回払いは楽天カードが必須

楽天カードで48回払いを選んだ場合に、iPhoneのアップグレードプログラムを適用できます。

楽天カードのみが48回払を選択できるので、持っていない場合は、楽天モバイルと同時に楽天カードを申し込みます

今のiPhoneで乗り換えなら最大20,000ポイント還元

今のiPhoneのまま楽天モバイルに乗り換える場合は、最大20,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

SIMまたはeSIMのみポイント還元
新規契約5,000ポイント
乗り換え20,000ポイント
2回線目以降はポイント還元対象外

楽天リンクを利用した日の翌々月の末日までに、楽天ポイントが付与されます。付与された楽天ポイントの有効期限は6ヶ月です。(期日までに楽天リンクの利用が必須)

キャンペーン⑥ ポケットWiFiが実質ゼロ円

楽天モバイルを試したい人や、ポケットWiFiを検討している場合におすすめなのが「モバイルWi-Fi実質ゼロ円お試しキャンペーン」です。

楽天モバイルとセットで契約すると、モバイルルーターのRakuten WiFi Pocket 2Bが1円で買えて、月額料金が最大4ヶ月無料、5000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

Rakuten WiFi Pocket 2Bの実質0円お試しキャンペーン

\実質0円お試しキャンペーン中/

楽天モバイルのポケットWiFi、Rakuten WiFi Pocket 2Bのレビュー

キャンペーン⑦ 事前エントリーで楽天ポイント大幅増額

シムセン

シムセン

多くの人が見落としがちなのが、事前エントリーでもらえる追加の楽天ポイントだよ。

楽天モバイルを申し込む前に、ボタンを押しておくだけで楽天ポイントが大幅増額するので、忘れずに!

楽天モバイルを申し込む前に、事前エントリーをしておくと、もらえる楽天ポイントがさらに増えます。ボタンを押しておくだけなので簡単です。

ただし、公式サイトからは事前エントリーが見つかりづらいです。詳細は下記にまとめているので参考にしてみてください。

2021年10月、楽天モバイルのクーポン完全網羅でポイント増額

楽天モバイルショップで申し込むと、事前エントリーの楽天ポイントはもらえなくなります。オンラインで申し込む人だけの特典です。

キャンペーン⑧ 家族みんなの申込みで最大25,000ポイント

楽天モバイルの紹介キャンペーンの詳細
(紹介した人3000pt+紹介された人2000pt) x 最大5人 = 最大25,000pt

家族または同じ住所に住んでいる人が楽天モバイルを契約している場合、紹介キャンペーンで最大25,000ポイントの楽天モバイルが追加でもらえます。

紹介した人(楽天モバイル契約者)は3000ポイント、紹介された人(これから契約する人)は2000ポイントもらえます。最大5名まで紹介できます。

2021年11月8日午前8:59までの紹介キャンペーンです。

紹介できる人 (楽天モバイル契約者)

  • 同じ苗字の家族 (旧姓が同じならOK、違う住所でもOK)
  • 同居しているパートナーまたは友人 (同じ住所)
  • シェアハウスの仲間 (同じ住所)

紹介エントリーで上記に該当する人の電話番号を登録すると、これから契約する人は2000ポイントの楽天ポイントがもらえます。紹介してくれた人は3000ポイントもらえます。

※ 楽天モバイルを複数契約して、自分自身を紹介するのは対象外

楽天モバイルの紹介エントリーの必要項目
楽天モバイルの紹介エントリーの入力項目

これから楽天モバイルを契約する人が紹介エントリーに登録します。契約した後でも2021年11月8日午前8:59までならエントリーできます。

2021年12月8日までに楽天モバイルを開通(データ通信)すると、開通月の翌々月末ごろに、紹介した人と紹介された人の両方に楽天ポイントが付与されます。有効期限は6ヶ月です。

重要:ポイント付与の条件達成と確認方法

シムセン

シムセン

楽天モバイルを申し込んだだけでは楽天ポイントはもらえません!

楽天リンクで10秒の通話をするのが必須です。1割くらいの人が見落として、ポイント還元がもらえなくなっているので要注意です。

楽天リンクの利用が必須 (例外あり)

※ Rakuten WiFi Pocket 2Bとセットで申し込んだ場合だけ、楽天リンクの利用なしで、楽天ポイントが自動的に付与されます。

  1. STEP

    楽天モバイルを申し込む

    事前エントリーをしてから楽天モバイルを申し込みます。

  2. STEP

    条件① データ通信をする

    申し込み日の翌月末までにデータ通信をします。具体的には、楽天モバイルのSIM(またはeSIM)を入れて、WiFiなしにネットができれば、1つ目の条件はクリアです。

  3. STEP

    条件② 楽天リンクで10秒以上の電話をする

    楽天リンクから固定電話やスマホに電話をかけて、10秒以上の通話すれば、2つ目の条件はクリアです。フリーダイアルへの通話は対象外です。

条件達成を確認する方法

楽天リンクで10秒以上の通話をして、2,3日経ったらポイント還元の条件を達成したかどうか、my 楽天モバイルで確認します。

my 楽天モバイル → 利用状況 → 通話 → Rakuten Link (国内)

ここに10秒以上の通話履歴が残っていれば、ポイント還元条件は達成です。

ポイント還元はいつもらえる?

楽天リンクの条件をクリアした日の翌々月の末日までに、楽天ポイントが付与されます。付与された楽天ポイントの有効期限は、付与日から6ヶ月です。

キャンペーン⑨ 楽天市場+1倍

楽天モバイル契約で楽天市場+1倍
シムセン

シムセン

楽天モバイルを契約すると楽天市場での買い物でもらえるポイントが+1倍になります。

楽天モバイルが使えるようになって2〜3日すると、楽天市場のポイントが+1倍にアップします(+1倍アップの反映は、開通日から数日必要です)

キャンペーン⑩ Google Playストアが10%ポイント還元

楽天モバイルを契約すると、楽天モバイルキャリア決済を使ってGoogle Playストアで買い物をすると、10%ポイント還元がもらえます。

楽天モバイルキャリア決済でGoogle Playストアが10%還元

Google Playストアでダウンロードしたゲームアプリ内での課金や、LINEコイン、YouTube Premium、電子マガジン、Google Oneなどを、楽天モバイルキャリア決済で支払うと10%の楽天ポイントがもらえます。

キャリア決済の翌々月末までに楽天ポイントがもらえます。有効期限は6ヶ月です。ポイント付与の上限は毎月20,000ポイントです。

キャリア決済の設定方法は下記に詳しく記載されているのでそちらを参考にしてみてください。

シムセン

シムセン

ゲーム課金も10%のポイント還元の対象なので、スマホゲームでよく課金する人にはかなり大きいです!

キャンペーン⑪ キャリア決済で楽天市場+0.5倍 (Android)

Androidスマホを使っている人の場合、楽天モバイルキャリア決済で当月に合計2000円以上を使うと、その月の楽天市場での買い物が+0.5倍にアップします。

楽天ポイントは楽天市場での買い物月の翌月15日に付与されます。有効期限は付与日の翌月末までです。

キャンペーン⑫ YouTube Premium 3ヶ月無料 (Android)

楽天モバイルでAndroidスマホ・タブレットを使っている場合は、YouTube Premiumが3ヶ月無料で使えるキャンペーンをしています。

例えば、2021年10月20日に「YouTube Premium」を申し込んだ場合、3カ月後の2022年1月19日までが無料期間になります。

YouTubeアプリを起動 → YouTube Premium 登録 → 3ヶ月間無料トライアル

4ヶ月目以降は月1180円かかりますが、支払い方法を楽天モバイルキャリア決済にしておけば、10%のポイント還元がもらえます。

※ 過去にYouTube Premium、YouTube Music Premium、YouTube Red、Google Play Music を使っていた人は対象外

キャンペーン⑬ 光回線の楽天ひかりが1年間タダ!

楽天モバイルを契約すれば、楽天ひかりを1年間無料で使えるキャンペーンをしています。

光回線は戸建てだと月5,280円x1年分で63,360円、集合住宅(マンション等)だと月4,180円x1年分でかかるので、1年分で50,160円の節約になります。

フレッツ光または他社ひかりコラボを利用している場合、楽天モバイルに転用・事業者変更することをおすすめします。

楽天モバイルを契約 → 楽天ひかりを契約(転用・事業者変更) → 楽天ひかりが1年無料

シムセン

シムセン

今の光回線がフレッツ光または他社ひかりコラボならかなりお得なキャンペーンです。

何の光回線を契約しているかわからない場合は、今の光回線の会社に問い合わせて聞いてみると良いです。

他社の光回線から変更する場合は、違約金が1万円くらいかかりますが、楽天ひかりに変更したほうが圧倒的に節約できます。

楽天ひかり契約で楽天市場がさらに+1倍アップ

楽天モバイルを契約すると、楽天市場の買い物でもらえるポイントが+1倍アップしますが、楽天ひかりを契約するとさらに+1倍アップします。

工事費用に要注意!

フレッツ光または他社ひかりコラボを利用している場合は、初期費用1980円だけで工事費用はかかりません。楽天ひかりにするのが、スゴくおすすめです。

auひかりやNUROひかり等を利用している場合は、初期費用880円に加えて、工事費用が最大19,800円かかるので注意してください。

auひかりまたはNUROモバイルを契約している場合、工事費用と違約金が結構かかるので、楽天ひかりは諦めたほうが良いです

既存の楽天ひかり契約者は基本的に対象外

既に楽天ひかりを契約している場合、楽天ひかり申込みから翌月15日までに楽天モバイルを申し込めば、楽天ひかり1年無料は対象です。

楽天ひかりを申し込んでから翌月16日以降になった場合、その後に楽天モバイルを申し込んでも1年無料は対象外になります。

申し込み手続きの詳細

シムセン

シムセン

他社から楽天モバイルへ乗り換える場合は、下記を参考にしてみてください!

ドコモから乗り換え

ドコモから乗り換える場合は、2021年10月1日からは違約金がかかりません。ただし、ドコモのAndroidスマホだと楽天モバイルで使えない可能性があります。

ドコモから楽天モバイルへの乗り換え手順に注意点をまとめているので参考にしてみてください。

ドコモから楽天モバイルの乗り換え手順&デメリットと違約金の詳細

auから乗り換え

auから乗り換える場合は、少し注意すれば違約金は最大1100円に抑えることができて、auのAndroidスマホなら楽天モバイルで使える機種が多いです。

auからの乗り換えで1万円の違約金を払わないためにも、auから楽天モバイルの乗り換え手順を参考にしてみてください。

auから楽天モバイルへの乗り換え手順&デメリットと違約金を減らすタイミング

ソフトバンクから乗り換え

ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換える手順に沿ってすすめば、違約金を1万円から0円に減らすことができます。

ただ、ソフトバンクのAndroidスマホだと楽天モバイルで使えない機種が多いので注意が必要です。

ソフトバンクから楽天モバイルへの乗り換え手順&デメリットとMNPタイミング